Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

タグ:はな ( 5 ) タグの人気記事

They are also my family!

c0062603_9523720.jpg

ある日の昼下がり、ふとガラージをのぞいてみれば、ちよとはなが仲良く昼寝をしていた。
ちよの大きすぎるベッドではなはぐっすり、その上、ちよの大切な大切なボールをそばにおいて。
息子のことでは、たくさんの方から祝福と共感のコメントをいただき、とても嬉しかった。
そして家の中を見渡せば、まだまだ手のかかる家族がこんなにもいた。
そしてこれからの人生、一番大切にしなくてはいけない人の存在も…

まだまだやんちゃ…
[PR]
by lanova | 2008-09-28 20:06 | Cat & Dog | Trackback | Comments(30)

Don't forget me!

c0062603_11213766.jpg

決して忘れているわけではないんだけど…
エリオやはなが外で遊んでいても、ゆき(Snowball)だけは、ドアの前でイヤイヤをする。
あまりに情けなさそうな顔をされると、
つい「ま、いいか」ということになって彼女だけを家の中に残す。
本当は少しずつでもちよやエリオにも馴れ、日光にも当たらなくちゃいけないんだけど…
彼女が喋ることができず、危険を知らせる手段がないのを気にして、外に出たがらないとしたら、
家の周りには危険がないことを教えてやらなくちゃいけないのかもしれない。
焦らずに少しずつだな…
でも、最近、ほんのちょっとだけど、甘えたいときに「ミュウ」と声を出すようになった。
愛しいね。

だれよ?!チョッカイ出すのは…
[PR]
by lanova | 2008-09-15 21:38 | Cat | Trackback | Comments(18)

That takes the cake

まったく

あきれてものも言えない…
[PR]
by lanova | 2008-08-06 20:24 | Cat | Trackback | Comments(16)

I know I know, I am doting mother!

c0062603_14425855.jpgc0062603_14432234.jpg
いや、わかってるんだけどね…
ここんとこ頻繁に更新しているのも、はなの存在があるからなわけで…
撮影するだけ撮影してて、ちっともダウンロードしていなかった写真。
一眼もコンパクトも久々にダウンロードしてみれば、被写体はほとんどはなばかり。
親ばか(Doting mother)と言われるのを百も承知で、やはりこうしてはなを登場させてしまう。
最早子どもたちを猫可愛がりできなくなった今、正真正銘のネコが相手をしてくれているのである。

もっと親ばかに付き合ってみる?
[PR]
by lanova | 2008-08-04 01:16 | Cat | Trackback | Comments(26)

She is getting bigger

c0062603_718421.jpgいやあ、暑いねえ。
日本もこの時期、暑いって聞くけど、ここも猛暑だよ。
気温は毎日35度をはるかに越えているし、何といっても蒸し暑い。
女主人は、「ああ、ロサンゼルスのさわやかな夏が懐かしい」って毎日こぼしてるけどね。
それでも日本の夏よりか、いいんじゃないの?
まあ、あたしゃ日本の夏を知らないんで、何とも言えない
c0062603_7182577.jpgがね。
おっと、今日は顔も出さずにすまんねえ。
何しろこの暑さで、とてもカメラに向かう気にもなれないんだよ。
家の中に入れって言うんだけどね、あたしゃどうもあの冷房ってのが、気に入らない。
少々暑くても、トラックの下にもぐりこんで風に吹かれてる方が健康的ってもんだよ。
もっともあたしのばあさん顔を見るよりも、まだまだ赤ちゃん顔のはなの方がいいだろうけどね。
というわけで今日ははなの成長ぶりを紹介しようかね。
一番上の写真が7月13日のはな。
ウチに来て1週間目だね。
c0062603_7184517.jpgその下3枚が、ウチに来た日だから、この頃の成長ぶりは1週間で相当なもんだ。
一番上の写真と3番目を比べてご覧よ。
顔の輪郭も随分違うだろ?
それに加えて、はなのキャラクターっていうか、図太さが顔に表れてると思わないかい?
来た頃はここんちの主人たちの片手に軽く乗るサイズだったんだよ。
c0062603_719870.jpgだけど、この子は実によく食べる子でね、みるみる大きくなっていった。
ところが、可哀想なうめが死んで2日後、このはなも体調を悪くしたんだね。
こんなに小さくても家族の死は敏感に感じ取るのかもしれないねえ。
風邪をこじらせて食べない、飲まないで、またまた主人と女主人は不安な日を過ごしたみたいだ。
c0062603_7194916.jpgそれでも薬が効いて、すっかり元気になったはなは前のような食欲を取り戻したし、手に負えないほどのやんちゃぶりを発揮するようになったんだね。
今じゃあ、どこでも登っては小さくても鋭いつめをひっかけるもんだかから、今度は女主人がそっちの方でハラハラしてるってわけさ。
まあね、どんな家でも子どもが生まれると暮らしはすっかり子ども中心になっちまう。
c0062603_7203164.jpgまして赤ちゃんの頃だと余計なんだろうねえ。
ここでも、はなが寝てると小声で会話をしてるんだ。
どうかするとテレビの音まで小さくしちゃってさ。
あたしにはそんな気を遣ってもらった覚えはないんだけどねえ。
ところがこのはな、そんなことには一向におかまいなしで、フラッシュをたかれて写真を撮られてもご覧の通り。
大家族で暮らすにはそれくらいじゃなきゃね。

どうだい?もっとはなのあんな顔やこんな顔見るかい?
[PR]
by lanova | 2008-07-31 18:06 | Cat | Trackback | Comments(20)