Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Vegetable Garden 3

c0062603_11192043.jpg

5月の終わりごろから我が家の畑でも野菜の収穫が始まっていた。
このミックス・レタスがどんどん育ち、葉先だけを収穫すると、その後からまた葉が成長し、
エンドレスに育っていった。
毎日新鮮なミックス・レタスが我が家の食卓に登場した。
その後、次々と収穫の日を待ちわびる野菜たちの成長する姿に、畑に向かう足取りも軽かった。
c0062603_1129316.jpgc0062603_11295633.jpgc0062603_11302549.jpg
c0062603_11322349.jpgc0062603_113317.jpgc0062603_11334571.jpg
トマトも次々と実をつけ、太陽をいっぱいに浴びて赤くなるのを待つばかりだった。
春菊、インゲン、ネギも順調に成長しているが、
ネギの周りはネギ以上に元気のいい雑草の姿が…
c0062603_11383860.jpgc0062603_1139742.jpgc0062603_1139401.jpgc0062603_11435452.jpg
キュウリもズッキーニも大根もジャガイモも、この葉っぱたちのなんと元気のいいこと!
きっと野菜たちも飛び切り新鮮な肥えた野菜になること間違いないしと確信していた。
c0062603_11453112.jpgc0062603_1146521.jpgc0062603_1146433.jpg
ジャガイモの花がこんなに愛らしいなんて、畑で栽培するまで知らなかった。
虫除けのために畑の片隅に植えたマリーゴールドも緑一色の中に彩を添えていた。
c0062603_11484898.jpgc0062603_11494588.jpg
少々早めの収穫をした大根、柔らかくてそのままポリポリかじる。
葉は油揚げと一緒にごま油でいためて甘辛く味付け。
う~ん、久しぶりの和の味わい。
今年は美味しい野菜たちを存分に味わえる…はずだった。
ところが、この後の手術と、2週間の療養生活の間に、雑草の引き抜き作業ができなくなり、
あっという間に畑はジャングルと化した。
夫は仕事の合間にできるだけ畑仕事をしてはくれたが、
私の世話、ちよたちの世話、庭全体の世話と、とても雑草の処理までは手が回らなかった。
やっと畑仕事ができるようになった6月後半、いくつかの野菜は実になることもなく、
雑草の中に埋もれていた。
それでもこの食品価格高騰の中、
我が家の家計を大いにサポートしてくれる自家栽培の野菜たちである。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2008-07-09 22:00 | Garden