Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Dec. 26/Christmas Dinner & Gifts

イブの夜からクリスマスの夜にかけて、突然、インターネットがつながらなくなった。
一瞬、昨年の悪夢がよみがえってきた。
チェックアップに出したコンピュータが、実はボロボロの状態になっていて、
戻って来るまでに2ヶ月近くがかかったことを…
しかし、今回はPC本体ではなく、どうもルーターの調子が悪かったようで、
あれやこれやとサイトを調べたり、取扱説明書をすみからすみまで読んだり、
メーカーサイトのヘルプをたどったりして、何とか自力で修復にこぎつけた。
という長い前置きは、クリスマスのエントリーが遅れた言い訳なわけだが、
今年はReunion Partyはなかったものの、
家族三人で恒例のクリスマスディナーを楽しんだ。
c0062603_1543424.jpgc0062603_1545851.jpg
やっと風邪が抜けた夫は、今年もBBQグリルでグリーズド・スモーク・ハムを焼き、
ハムが焼ける間に、マッシュポテトとグレービーソース、サラダをこしらえてくれた。
その間、私はただ指をくわえて待っていたわけではない。
今年もパンプキンパイを用意していたが、クリスマスディナーの後は、
もう少しあっさり系のデザートがいいだろうと、ミルクレープを作ったのである。
アップルフィリングの裏ごしとカスタードクリームをミックスしたものを
何層にも重ねたクレープの間にはさんだけといういたってシンプルなデザートだが、
案外これが、食後の満腹状態でもいくらでも入った。c0062603_1552975.jpgc0062603_1555081.jpg
c0062603_1562787.jpgそして用意してあったパンプキンパイは、
夫が職場のみんなで食べると、
本日、オフィスに持って行った。




今年は緊縮財政ゆえ、クリスマスギフトは割愛、ということになっていた。
それでもクリスマスが近づくにつれて、
「何もないというのも寂しいなあ」と思ったのは、どうやら私一人ではなかったようで、
夫も息子もそれぞれにプレゼントを用意していた。
息子からはセーターを、夫からはいくつかのキッチングッズと、
まったく予期していなかったMP3プレーヤーが…
てっきり息子へのプレゼントかと思いきや、
「ジムでトレーニングするときにいいでしょ?」とのことだった。
いやあ、こういう思いがけないプレゼントは嬉しいものである。
しかし、しかし…
アナログ人間の私にとっては、
まるで糸電話から携帯電話の世界にいきなり飛び込んだようなものである。
頼みの息子は、日本での成人式に参列するために、今朝の便で帰国した。
この際、これはこの冬休みの課題として、使いこなせるようになりなさいということなのだろう。
面倒なことはできるだけ後回しにしたいものだが、
こういう楽しみは、ほかの事は差し置いてでも、嬉々として取り組める。
この小さなプレーヤーには何と500曲もの曲が収録できるのだそうだ。
ここでもアナログ人間の私は、
レコードで500曲といえば、かなりの数になるなあなどと計算している。
さて、冬休みが終わる頃には、この中に何曲収まっているだろうか。
c0062603_1527262.jpg


*写真はクリックで拡大

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by lanova | 2006-12-26 22:37 | Cooking