Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Road trip day 2-Part 2/South Dakota

c0062603_12022644.jpg
またまた間が空いたけど、ロードトリップ2日目、7月17日月曜日のパート2。
小休憩をした1880 Townを後にして再びI-90を西へ西へ。
またしても変哲のない大平原が続くのかと思いきや、風景に変化が見え始めてきた。
c0062603_12024168.jpg
c0062603_12025406.jpg
左手に山肌に美しい色彩の帯を描く岩山が見えてくる。
Badlands National Park(バッドランズ国立公園)だ。
badlandsというと荒地とか不毛地帯とかを思い浮かべるが、ここはそうではない。
この景色は3500万年の歳月をかけて大地が風雨に浸食された結果だという。
国立公園の中には入れなかったが、遠くから眺めることが出来た。
そしてしばらくすると出迎えてくれたのが80フィート(約24m)の張りぼて恐竜君。
この日の目的地の一つWall Drug Storeの広告恐竜だ。
c0062603_12030434.jpg

c0062603_12031721.jpg
c0062603_12032878.jpg
Wall Drug Storeは、1軒のドラッグストアとしては世界で一番大きなドラッグストア。
ここは1931年にHusteadという人が小さなドラッグストアを開いたものの、ほとんど立ち寄る人はいなかったそうで。
でも、国立公園のバッドランズの入り口付近にあるし、ちょっと先には大統領の顔を岩山に掘ったラシュモア山があり、多くの観光客が行き来している。
何んとかこの観光客を呼び込めないものかとI-90沿いに「Free Ice Water」という看板を立てた。
当時の車にはエアコンはなく、長距離ドライブに疲れた人たちが次々に立ち寄るようになり、どんどん繁盛していったという。
今でもこの「Free Ice Water」という看板はいたる所でみることができる。
それに加えて「¢5 coffee」という看板もある。
というわけでこの世界で一番大きいドラッグストアは今回の旅の目的地の一つ。
ドラッグストアというからには薬局の超大型店かと思いきや、何でもありのスーパー観光施設。
でも、そこかしこに1880年代の西部劇で目にするようなあれやこれやがいっぱい。
c0062603_12035484.jpg
c0062603_12040508.jpg
c0062603_12041574.jpg
c0062603_12042897.jpg
c0062603_12044152.jpg
c0062603_12045178.jpg
土産品がずらりと並んだ奥の階段を上がると、動物愛護団体が目を吊り上げそうな野生動物のはく製がずらり。
この近辺の動物が主ではあろうけれど、どう考えてもポーラベアなんてのはここにはせいそくしてないだろうな、やっぱり。
なかなか野生動物を身近で見ることなんてできないので、はく製といえどもなかなか迫力がある。
c0062603_12051772.jpg
c0062603_12052926.jpg
c0062603_12054844.jpg
c0062603_12055892.jpg
c0062603_12061434.jpg
店内のあちらこちらには1800年代後半フロンティア時代を彷彿とさせるデコレーションや人形たちが置かれている。
この手のものはどこに行ってもあるけれど、それもまあ観光の一つだと思えば楽しいとマネキンと並んで写真を撮る。
でもねえ、こういうのって他の人はあまりしてないね。
日本人は好きなんだけど…
c0062603_12063120.jpg
c0062603_12064243.jpg
ウェスタンブーツはなかなかいい。
これだけ種類があると一つくらいは似合うのもあるような気がする。
結構お値段も良かったのだけれど、このブーツに合うような服もないことだし、眺めて写真を撮るだけ。
でも、夫はここでお気に入りの革製のカウボーイハットを見つけて購入。
この先の旅でずっとかぶり続けることになる。

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://lanova.exblog.jp/tb/27814220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lanova | 2017-10-02 22:53 | Trip | Trackback | Comments(0)