Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Vegetable Garden in May 2

c0062603_13394972.jpg

珍しく2日連続のブログ更新。
これは野菜というより夫の趣味であるビール作りの素材、ホップ。
なかなかビール作りに利用するほどの収穫にはならないけれど、育てる楽しみを味わっているようだ。
これも越冬して命を吹き返す。
ほとんど枯れ枝のようになっていても5月になるとぐんぐん、ぐんぐん蔓を伸ばしていく。
c0062603_13383608.jpgc0062603_13391770.jpg
左は5月の半ば、右は5月末の様子だけど、周りがどんどん緑を濃くしていくので写真では成長振りが少々わかりにくい。
c0062603_13363376.jpgc0062603_13370037.jpg
c0062603_13371489.jpgc0062603_13372923.jpg
これも夫の趣味の一環、ワイン作りのブドウ。
昨年は実が成ったものの、収穫前に野鳥のごちそうになってしまったり、熟す前に枯れてしまったり思うように収穫できなかった。
今年はもっとゆったりとした育つようにと夫は移植をした。
早くも小さな実がつき始めている。
野鳥がつつくのが早いか、熟して収穫するのが早いか、これまた楽しみだ。
c0062603_13404090.jpgc0062603_13405983.jpg
日本ではあまりお目にかからないルバーブ。
イチゴと一緒にジャムにしたり、パイのフィリングにしたり、これだけでソースにしたりと使い勝手のいい野菜。
独特の酸味が初夏らしい味わい。
c0062603_13413479.jpgc0062603_13415077.jpg
こちらはホースラディッシュ。
あのごっつい根に比べて花は思いのほか可憐。
ちょっと大根の花に似ていなくもない。
根野菜は同じようなタイプの花がつくのかもしれない。
花の時期は1~2週間で、5月末には花も散り始め、土の中で根が成長を始める。
収穫は冬になる前か、冬を越してから。
c0062603_13420779.jpgc0062603_13422124.jpg
昨年植えて、そのままにしていたネギが自生して大きくなっていた。
これは早速収穫。
左はディル。
これも繁殖力がとても強く、あちらこちらに種を飛ばし、5月になったとたんにそこかしこに芽吹いていた。
これは冷凍、もしくは乾燥して保存。
c0062603_13424474.jpgc0062603_13425855.jpg
さて、今年の夫のガーデンプロジェクトその1はWalkway(通路)の設置。
数年前に友人宅の改造で不要になった木材をもらってきて、庭に積み上げること4年。
まるで廃材置き場のようになっていた庭がいつになったら片付くのだろうと思っていたが、やっとそれらが日の目を見ることとなった。
夫の手にかかると、もう燃やす以外は手がないような廃材も立派な小道に仕上がっていく。
野菜畑に行くのにも、とても楽だし、通路の草取りをしないだけでも大助かり。
まだまだこの小道は延びる予定だそうだ。
庭でトントン、カンカンやっている夫は何やら楽しそうだ。
羨ましいな、少し…


*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2015-06-08 00:10 | Garden