Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

The Secret Garden 2

7月になってからこのミネソタも夏らしい暑い日が続いている。
しかし、暑いと言ってもミシシッピの比ではない。
特に昨年のミシシッピは観測史上最高気温の49度を記録した。
ここは暑いと言ってもせいぜい30度を越す程度だし、乾燥しているので蒸し暑さを感じることもほとんどない。
エアコンをつけるのも風がなくて蒸し暑い日のみ。
ミシシッピでは4月の終わりから10月中旬まで、エアコンのスイッチを切ることはまったくなかった。
光熱費も格段の差だ。
もっともその分、冬場の光熱費はそれこそミシシッピとは比べ物にならないだろうけど…

c0062603_13435456.jpgc0062603_13441626.jpg
庭の花々も短い夏を精一杯楽しむかのように色鮮やかな饗宴を繰り広げている。
家の東側に植えられていたクレマチスはこれでもかというほどに次々と花を咲かせ、西側には黄色の可愛らしい花が咲き始めた。
これも前の家の持ち主が植えていたもので、名前はわからない。
どんな花が咲くのかと楽しみにしていた花木だ。

c0062603_13442941.jpgc0062603_13443763.jpg
花が咲く前、ほおずきのような風船がいくつもできた。
夏の花木らしく涼やかな風船はほおずきのようでもあり、風船かずらのようでもあったけど、これが花の蕾だとは思わなかった。
ある朝、その風船がはじけて黄色い4枚花びらの花を咲かせているのを見たときは思わず歓声を上げた。
狭い場所にちょっと窮屈そうに蔓を伸ばしている。
秋になったら広々とした場所に植え替える予定だ。

c0062603_1345338.jpgc0062603_13445250.jpg
5月に苗を買って植えたカンパニュラも花をつけ始めた。
思いのほか背丈は伸びないけれど、それでもしっかり花を咲かせている。
今年は例年よりもずっと遅い春の訪れだったため、花の苗も恐る恐る植え、無事に花が咲くかどうかを案じていたが、一苗ツリガネソウ(多分)だけは枯れてしまった。
でも、初めて迎えるミネソタの花の季節にこれだけの花を楽しめて大満足。
来年用の種を蒔く時期もすぐにやってくるが、果たして冬越えができるだろうか。
失敗をしながらも花の咲く日を楽しみにあれこれやってみるのも、ガーデニングの楽しさなのだろう。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2011-07-14 00:18 | Garden