Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Tora Diary 15

c0062603_13135781.jpg

心配かけたけど、瀕死の重傷で、おいらの人生っていうか、猫生8か月で終止符が打たれそうだって話にもなってたけど、おいら全然、そんな気になってなかったし…
そりゃ足の骨がボキボキって折れたときは痛かったし、でっかいピンで固定してあったときも、快適とは言えなかったけど、普通に食欲あったし、走ったし、跳んだし…
まあね、もうちょっと大人しくしてりゃ、もっと早くピンもはずれただろうけど、予定より1か月長くかかっちまったよ。
でも、今はまったく後遺症なし!
右前足をやられたんだけど、傷跡も見えないだろ?
おかげさまで生きてるんだよ。
ありがたいもんだね。
父ちゃんと母ちゃんは本当に必死だったんだよ。
だからおいらとしても何とかお礼をしたいわけさ。
だから裏庭やよそんちにまで出張して、ネズミを探しに行くんだ!
ときどき、とてつもなくデカイヤツを仕留めたりすると、もう狂喜乱舞のおいらさ。
さぞかし母ちゃんは喜ぶだろうと思って、母ちゃんのサンダルの上に置いといたんだよなあ。
それなのに、母ちゃんったら近所中に聞こえるような叫び声を上げるし…
ま、よほど嬉しかったんだろうな。
玄関にもガレージのドアの前にも置いておいた。
でも…なんだか、母ちゃん、いやにそっけないんだよ。
まだ足りないのかなあ、ネズミ…
でも、めっきり寒くなっておいらも活動しにくくなったし、ネズミのヤツもあんまり姿を現さないんだよなあ。
母ちゃんの機嫌を取るのも大変だよ、ったく…

c0062603_13141696.jpgc0062603_13142822.jpgc0062603_13144266.jpg
c0062603_13145429.jpgc0062603_13150811.jpgc0062603_13151824.jpg
c0062603_13191598.jpgc0062603_13193291.jpgc0062603_13194409.jpg
c0062603_13201380.jpg

あんたねえ、そんなこと言ってるから、かあちゃんからのおやつが減ったんじゃない!
あたしまでとばっちりを受けてるんだから、少しは頭使いなさいよ。
ネズミ獲ってる暇があったら、ご飯食べる時にもう少し汚さないように食べるとか、トイレの後始末をちゃんとするとか、もう少し猫らしく生きてみたらどうよ。
たまには猫なで声なんて出してさ…

*写真はクリックで拡大
ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-11-17 22:30 | Cat | Trackback | Comments(0)