Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Ruth's Chris Steak House

7月後半、オンラインで日本語を教えている生徒のうちの一人が1週間、我が家に滞在することになった。
世界的に有名なオーストラリアのヨガの先生のワークショップがミネアポリスであるという。
それに参加するためにフロリダからミネアポリスに来ると言う。
それなら寂しくホテルなんかで過ごさないで、我が家にどうぞ、ということになった。
我々夫婦とも同年代である上に、夫とは何かと共通点も多く、大いに盛り上がった1週間だった。

c0062603_11512466.jpgc0062603_1151416.jpg
彼の滞在中、彼のお薦めのステーキハウスに招待してくれた。
全米チェーンのステーキハウスだが、久しぶりに「ドレスコードあり」のレストランに出かけた。
そもそもミネアポリスのダウンタウンに出かけること自体、ここで暮らしてから初めてのことである。
夫も初めてダウンタウンの中を運転。
「あのぉ、反対車線、走ってますけど…」状態もあったけど、無事に目的のRuth's Chris Steak House に到着。
ワインリストの数の多さに驚くも、薄い明かりの中で文字がよく見えない。
これからはメガネ持参だなとつぶやきくも、結局はジンファンデルの白に落ち着く。
何だかワンパターンだな、これも…

c0062603_11515117.jpgc0062603_11515989.jpg
サラダはこの季節のみのスイカのサラダ。
これが実に美味しかった。
そういえばスイカって品種としては野菜。
ドレッシングとの相性が絶妙だった。
この後、ブレッドやメインディッシュのステーキが運ばれてきたものの、おしゃべりと食べることに夢中になり、カメラのシャッターは押さず終い。
久々にこの日はフィレミニヨンをオーダーしたが、食が細くなったんだろう、半分がやっとだった。
でも、デザートは別腹。
この手の上品なデザートも久しぶりだった。

c0062603_11521185.jpgc0062603_11522082.jpg
美味しく楽しい時間を過ごして、表に出てみれば、奇妙な乗り物が目に入った。
何とこれはビールを飲みながら夜の町を走り回れる15人乗りの自転車City Cycle
たとえ自転車であっても飲酒運転は道交法違反。
でもハンドルを握らなければOKなんだそうだ。
今年からミネソタ州の州法が変わり、5月から登場したという。
一番前のハンドル捜査をする人だけは飲めないが、他の14人はビールを飲みながらペダルをこぐのだと言う。
何だかとても楽しそうだ。
こういう楽しみ方ができるのも治安の良さがあるのかもしれない。
このCity Cycleが走る道路の上にはビルとビルをつなぐスカイウェイがある。
長い冬の間、雪に閉ざされるこの街ではこのスカイウェイは貴重。
ダウンタウンのビルからビルへの移動が外に出ることなくできる。
75ブロック11kmにわたってこのスカイウェイが設置されているという。
もっとも積雪の時期に、ここまで出かけることがあるかどうかは定かではないけど…

c0062603_11522771.jpgこの日、ミネアポリスでは大花火大会が行われていた。
ダウンタウンの高層ビルの向こうが明るくなっていた。
音は聞こえるものの、花火が行われている場所がわからず、後ろ髪を引かれる思いで帰路に着く。
後で聞いたところによると、わずか2ブロック先だったそうな。
来年は花火を見に出かけよう。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2011-08-13 22:45 | Logbook | Trackback | Comments(18)