Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Mother's Day in 2010

c0062603_11252351.jpg今年の母の日は、我が家から車で30分ほどのClarksdaleにあるMadidiでブランチをすることになった。
このMadidiというのは、映画俳優のMorgan Freeman(モーガン・フリーマン)が共同オーナーになっているこのあたりではしゃれたレストランである。
このレストランのシェフはとても若いが、フランスで料理の修行をしてきたそうで、料理はフレンチキュイジーヌをアメリカン風にアレンジしたという感じ。
最近は寿司にチャレンジしているそうで、毎週水曜の夜だけ寿司を出しているそうだ。
水曜の夜は仕事があってなかなか出かけられなかったが、近いうちにぜひ寿司を食べに出かけようと思っている。

c0062603_11255090.jpgc0062603_1126082.jpg
c0062603_11261443.jpgc0062603_11262442.jpg
c0062603_11263465.jpg通常、日曜日は休業日だが、年に何回か特別な日だけは特別なメニューでオープンしている。
この日は母の日スペシャルのいくつかのメニューの中から、私はツナサラダを、夫はリゾットをオーダーした。
そしてデザートはパンナコッタ。
サラダもおいしかったが、このパンナコッタは最高。
アメリカのデザートはやたら甘いだけで、これまでレストランで食べておいしいと思ったことはなかったが、このパンナコッタは忘れられないくらいおいしかった。
「せめて月に1度は行きたいね」と帰りの車の中で話すも、この時以来、まだ2度目は訪れないままなのである。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2010-11-07 21:00 | Event | Trackback | Comments(6)

Our garden in May

早いもので、今年ももう2ヶ月足らずとなった。
今朝は今年最初の霜が下りた。
こうして日一日と冬へと向かっていくのだろう。
昨年の11月末、感謝祭の前にこの家に引っ越してきたから、そろそろ1年になる。
新しい町での季節の移り変わりを写真に収め、そのつどここに載せていこうと思っていたのだが、
なかなか予定通りには物事が進まないのが人生の常だ。
でも、そのつもりで撮りためていた写真だから、この1年を振り返るつもりで記しておくのも悪くない、かな。
緑が美しい5月のある日、我が家の庭の植物も力強い生命力をみなぎらせていた。

c0062603_12594555.jpgc0062603_13131231.jpgc0062603_1301635.jpg
5月になってすぐに花を咲かせたのはこの木。
残念ながら木の名前がわからない。
花の期間は長くはなく、2週間くらいではらはらと小さな白い花を雪のように降らせていた。

c0062603_1303191.jpgc0062603_1304639.jpgc0062603_131377.jpg
バケツ栽培のトマトも順調に成長。
昨年は畑に直に植えたので雑草抜きが大変だったが、
バケツ栽培のおかげで雑草の処理はとても簡単だった。
ところが、今年の夏は観測史上最高の暑さが続き、連日40度を超える暑さの中で、
成長する前に干上がってしまうこともしばしばで、4種類のトマトだったが、
ミニトマト以外はあまりよい収穫にはならなかった。
でも、そのせいか11月になった今でも細々とではあるが、実をつけている。

c0062603_1313096.jpgc0062603_1314121.jpg
右の苗はピーマン。
1本は普通の緑のピーマンで、もう1本はレッドペッパー(赤ピーマン)。
これが実によく育った。
今でも毎日収穫できる。
こちらではピーマンは意外に高く、1個$1.00くらいするので、この夏はずいぶん家計を助けてくれた。

c0062603_1315284.jpgc0062603_13271.jpg
我が家には時々連絡なしの家庭訪問がある。
このあたりには小型犬を飼っている家が多く、車の通りもほとんどないためか、
こうして昼間はぶらぶらと散歩をしている犬が多い。
毎日、入れ替わり立ち替わり、ワンコたちの訪問を受ける我が家である。
ただし、この子はカメラ目線ではあったけど、それほどフレンドリーじゃなかったな。

c0062603_1322510.jpgc0062603_1323755.jpg
家の前にそびえるピーカンナッツの木も濃い緑の葉を茂らせて、秋のピーカン収穫に期待をもたせてくれたが、これもトマト同様、異常な暑さのため実はできたものの早い時期に全部落下し、リスのおなかの中に入ってしまった。

c0062603_1325615.jpg家の前の通りもすっかり緑に覆われたが、これが夏になるともっと深く濃い緑になり、この通りを多い尽くすようになる。
嵐の日にはこれらの大木の枝がゆっさゆっさと揺れて、電線を切ってしまうじゃないかと心配したりもしたが、取り越し苦労だったようだ。


*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2010-11-06 23:40 | Garden | Trackback | Comments(6)