Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

カテゴリ:Cat( 49 )

I'm still here, but…

c0062603_1164076.jpg久しぶりだねえ。
日本はまだまだ暑いんだって?
こっちは先週から急に涼しくなったもんで、あたしもトラックの下から出てきたってわけさ。
こうして座ってても吹いてくる風は随分気持ちよくなったねえ。
先週から毎日みたいに夕立があってね、一雨ごとに気温が下がっていくみたいだよ。
c0062603_1172869.jpg去年の夏は、9月いっぱい狂うような暑さだったんだよ。
どうかすると40度を越える日が何日も続いてたっけ。
どれ、よっこらしょっと。
たまには立ち上がってストレッチをしないとね。
昔みたいに走り回ることもなくなったし、じっとしていることが多いもんで、どうかすると石みたいに同じ姿勢を続けてると、ますます足腰が弱っちまうからね。
いやいや、飛び降りるわけじゃないから。
c0062603_118689.jpgせっかく居心地のいい場所を見つけたんだからね、ちょいと方向転換をしようと思ってさ。
あたしが向きを変えるたびに、ここの女主人はカメラを持って、あたしの前に回ってくるんだよ。
鬱陶しいったらありゃしない!
カメラ目線ってのかい、あれがほしいらしいんだけど、ふん、だれがやるもんかい。
あのカメラってやつを見つめると、魂を吸い取られそうな気がしてならないんだよ。
それにさ、見つめたところで美味しいものが出てくるわけじゃないだろ?
余計な労力を使うのは、ごめん被りたいね。
c0062603_1183377.jpgあたしゃ、自分の向きたいところを向いてるのが性に合ってるんだよ。
えっ?だれだい?あたしの目つきが悪いって言ってるのは。
「眼光鋭い」と言ってほしいもんだねえ。
だてに年取ってるわけじゃあないんだから、こう、目の奥にきらりと光るものを感じないかい?
それにねえ、やたらあちこちにお愛想振りまくような時代
c0062603_1194100.jpgはとうに過ぎてしまったよ。
子どもの頃はどんな子でも可愛いもんさ。
はななんてくりんくりんの目をしてるだろ?
ここんちの二人はもう目に入れても痛くないほどの可愛がり方なんだけどさ、ちょいとはなは調子に乗ってるようなんだよ。
昨日も、女主人がご飯の用意をしているとき、もうどこへでも自由に登ったりできるようになったはなは、テーブル
c0062603_1194237.jpgの上に飛び乗ってナプキンを引っ張り出して遊んでたんだねえ。
そりゃあ女主人は怒るよ!
ところがどうだい、男主人の方は「まあまあ、赤ちゃんなんだから…」だってよ。
この前は室内に置いた植木蜂が見事に掘り返されてたらしいし…
まあ、家中が破壊されるのも時間の問題だね。
c0062603_11101357.jpgあたしゃ、あの子にネズミ捕りの訓練をさせてやらなきゃなんないんだがねえ。
その前に世の中の秩序ってものを教えてやらなきゃいけない。
あの子はだれでもかれでも自分の仲間だと思ってる節があってね。
恐いもの知らずというか、分をわきまえないというか…
そこんとこを教えとかないと、これからのはなの人生、
c0062603_11104367.jpgじゃない猫生に大きく関わってくるからね。
何しろ、この家にはあたし以外にも2匹のお姉さん猫が家族のメンバーになっちまったんだから。
えっ?どんなお嬢さん方かって?
それは、この次のお楽しみさ。
あたしと違って若くってピチピチしたねえちゃんたちだから、まあ、せいぜい楽しみにしておくれね。
ちょっと喋り疲れたよ、また一眠りしようかね。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2008-08-12 21:42 | Cat | Trackback | Comments(22)

That takes the cake

まったく

あきれてものも言えない…
[PR]
by lanova | 2008-08-06 20:24 | Cat | Trackback | Comments(16)

I know I know, I am doting mother!

c0062603_14425855.jpgc0062603_14432234.jpg
いや、わかってるんだけどね…
ここんとこ頻繁に更新しているのも、はなの存在があるからなわけで…
撮影するだけ撮影してて、ちっともダウンロードしていなかった写真。
一眼もコンパクトも久々にダウンロードしてみれば、被写体はほとんどはなばかり。
親ばか(Doting mother)と言われるのを百も承知で、やはりこうしてはなを登場させてしまう。
最早子どもたちを猫可愛がりできなくなった今、正真正銘のネコが相手をしてくれているのである。

もっと親ばかに付き合ってみる?
[PR]
by lanova | 2008-08-04 01:16 | Cat | Trackback | Comments(26)

She is getting bigger

c0062603_718421.jpgいやあ、暑いねえ。
日本もこの時期、暑いって聞くけど、ここも猛暑だよ。
気温は毎日35度をはるかに越えているし、何といっても蒸し暑い。
女主人は、「ああ、ロサンゼルスのさわやかな夏が懐かしい」って毎日こぼしてるけどね。
それでも日本の夏よりか、いいんじゃないの?
まあ、あたしゃ日本の夏を知らないんで、何とも言えない
c0062603_7182577.jpgがね。
おっと、今日は顔も出さずにすまんねえ。
何しろこの暑さで、とてもカメラに向かう気にもなれないんだよ。
家の中に入れって言うんだけどね、あたしゃどうもあの冷房ってのが、気に入らない。
少々暑くても、トラックの下にもぐりこんで風に吹かれてる方が健康的ってもんだよ。
もっともあたしのばあさん顔を見るよりも、まだまだ赤ちゃん顔のはなの方がいいだろうけどね。
というわけで今日ははなの成長ぶりを紹介しようかね。
一番上の写真が7月13日のはな。
ウチに来て1週間目だね。
c0062603_7184517.jpgその下3枚が、ウチに来た日だから、この頃の成長ぶりは1週間で相当なもんだ。
一番上の写真と3番目を比べてご覧よ。
顔の輪郭も随分違うだろ?
それに加えて、はなのキャラクターっていうか、図太さが顔に表れてると思わないかい?
来た頃はここんちの主人たちの片手に軽く乗るサイズだったんだよ。
c0062603_719870.jpgだけど、この子は実によく食べる子でね、みるみる大きくなっていった。
ところが、可哀想なうめが死んで2日後、このはなも体調を悪くしたんだね。
こんなに小さくても家族の死は敏感に感じ取るのかもしれないねえ。
風邪をこじらせて食べない、飲まないで、またまた主人と女主人は不安な日を過ごしたみたいだ。
c0062603_7194916.jpgそれでも薬が効いて、すっかり元気になったはなは前のような食欲を取り戻したし、手に負えないほどのやんちゃぶりを発揮するようになったんだね。
今じゃあ、どこでも登っては小さくても鋭いつめをひっかけるもんだかから、今度は女主人がそっちの方でハラハラしてるってわけさ。
まあね、どんな家でも子どもが生まれると暮らしはすっかり子ども中心になっちまう。
c0062603_7203164.jpgまして赤ちゃんの頃だと余計なんだろうねえ。
ここでも、はなが寝てると小声で会話をしてるんだ。
どうかするとテレビの音まで小さくしちゃってさ。
あたしにはそんな気を遣ってもらった覚えはないんだけどねえ。
ところがこのはな、そんなことには一向におかまいなしで、フラッシュをたかれて写真を撮られてもご覧の通り。
大家族で暮らすにはそれくらいじゃなきゃね。

どうだい?もっとはなのあんな顔やこんな顔見るかい?
[PR]
by lanova | 2008-07-31 18:06 | Cat | Trackback | Comments(20)

I'm getting lazy

c0062603_1357208.jpg最近どうも身体がなまってしょうがないねえ。
前はしょっちゅうガラージでネズミ捕りをして、ここの家にも貢献したもんだけど、何せ今はでっかいちよがいるもんで、ガラージの中を縦横無尽に走り回るわけにはいかない。
そんなリスクを負ってまでネズミ捕りに精を出すものアホらしいじゃないか。
なので、ここんとこはずっとサンルームでとろとろ寝てばっかりいる生活。
c0062603_13574651.jpg特に昼間は下手に動き回るとちよにうるさく付きまとわれるからねえ。
それにしても今日はよく寝たもんだよ。
ここんちの主人が会社に出かけた頃だから、あれは8時過ぎかねえ、それからこの椅子の上でうとうとし始めて、途中何度か目は覚めたものの、この椅子から降りるのが面倒でねえ。
ご飯食べるのも面倒だったから、そのままうとうと、くうくう眠りこけてしまった。
c0062603_13581258.jpgすっかり起きたのは、それこそ主人が会社から帰った頃だから、夜の8時を回ってたかねえ。
まあね、やらなきゃいけないことがあるわけじゃないし、これこそ猫冥利に尽きるってもんだよ。
だけどね、運動不足がたたってか、ここのところ体が重くなっちまったんだよね。
それにこの年齢だろ、だんだん下腹は出てくるわ。
歩く姿はおなかに袋をぶら下げてるような格好で、それこそちよに追いかけられて走りでもすれば、たわんたわ
c0062603_14225943.jpgん揺れる、揺れる。
そんなあたしの姿を真剣なまなざしで見ている人間がいるんだよ。
最初は笑い転げてたくせに、最近では神妙な顔をしながらあたしのおなかと自分のを見比べてる。
いや、もうそんなに心配することないって。
今さらシェイプアップしようだなんて、そんな無駄な苦労はしないこったね。
あたしがこうして寝ている時間が長くなったのと同じように、PCの前に座っている時間もうんとながくなったじゃないか。
ああ、電話帳よりも厚い!
また言ってるよ、「はけるスカートが1枚もない!」って…

*写真はクリックで拡大


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2008-04-02 00:14 | Cat | Trackback | Comments(18)

My Short-lived Reign

c0062603_6452250.jpg

ちよ失踪事件から半月が過ぎて、すっかり元の暮らしに戻ったこの家だけど…
あのちよが姿をくらましたときは、まさにあたしの天下だったね。
なんだい、日本では短命の天下を「三日天下」って言うらしいが、まさにその三日天下だったねえ。
あたしの行きたい場所に、行きたい時に行けたんだから…
こんな風にどんなポーズを取ってたって安心してられたんだけどねえ。

ところで、なんであのときちよは失踪したんだと思うかい?
[PR]
by lanova | 2008-03-14 17:13 | Cat | Trackback | Comments(28)

The Cat Day !?

c0062603_682845.jpg

日本では2月22日はニャンニャンニャンで猫の日だっていうじゃないか。
もっともこれはペットフード業界が作ったって話だがね…
でも、なかなかいかすじゃないかい。

で、アメリカではどうかって言うとだね…
[PR]
by lanova | 2008-02-22 15:46 | Cat | Trackback | Comments(36)

My name is...

c0062603_10524228.jpg
どうも…
この前は何やら随分大勢の人の前に老体をさらしたみたいだねえ。
日ごろこんな片田舎でネズミ相手に暮らしていると、
一日のうちに会う動物の数の方が人間よりも多かったりするもんで、
年甲斐もなくちょいと恥ずかしかったりもしたんだがね…

ところであたしの名前なんだがね…
[PR]
by lanova | 2008-02-05 20:30 | Cat | Trackback | Comments(38)

Nice to meet you!

c0062603_12524346.jpg

どうも、はじめまして。
ここの住人になってから、ちょいとばかり日数は経っちまったんだけど、挨拶だけはしておこうかね。
あたしの名前はAriel。
ここの主人は、正しい呼び方をしてくれるんだけど、どうも女主人がねえ…
ちゃんと呼んでくれないんだよ。
Rがどうの、Lがどうのと言って…
彼女があたしを呼ぶと「エリオ」って聞こえるんだよねえ。
ま、この際、あたしも大目にみてやってるけどね。

なんであたしがここに住み始めたかって?
[PR]
by lanova | 2008-01-28 22:40 | Cat | Trackback | Comments(58)