Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

カテゴリ:Cat( 48 )

Tora Diary 5

c0062603_604164.jpg
9日目のトラはユキのそばですっかりリラックス。
この頃になるとユキもお姉さん風を吹かせて、トラを優しく見守るまなざしが…
しかし、これも読みが甘かったのである。
ユキとトラのほのぼのとした麗しき姉弟風景もやがて見られなくなるのである。

c0062603_611341.jpgc0062603_612968.jpg
c0062603_614065.jpg生後9週間にして7歳のユキとさほどサイズが変わらない。
ユキが小柄だということを差し引いてもトラは大きい。
尤も、実に良く食べる。
子猫用の食事だけでは足らず、ユキのエサボウルにまで顔を突っ込むトラであった。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-06-02 16:10 | Cat | Trackback | Comments(0)

Tora Diary 4

c0062603_1045739.jpg
1週間目ともなると、それまでのカウチの上だけだった行動範囲がフロアにも広がる。
子供の頃に聞いた♪山寺の和尚さんは、鞠は蹴りたし、鞠はなし。猫をかんぶくろに押し込んで、ポンと蹴りゃ、ニャンと鳴く♪という、今なら動物愛護協会から猛反発を受けそうな唄さながらに、かんぶくろ(紙袋)にいそいそともぐりこむトラ。
この月齢の子猫は紙袋が大好きだ。
フロア中に紙袋の口を広げて置くと、猛突進して中に入る。
飽きもせず、何度も繰り返す様子は微笑ましく、手放しで遊ぶ様子を眺めるのだが、当然のごとく、しばらくすると、紙袋だけでは満足しなくなるトラが登場する。
c0062603_10451979.jpg
そんなトラの様子を冷ややかなまなざしで見つめるユキだけど、もしかしたらユキも一緒に遊びたいのかもと思い、水を向けるが、「ふん、私はそんな子供っぽい遊びはしないわよ」とばかりに、横目で見ながら彼女の定位置へと移動するのであった。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-05-31 21:00 | Cat | Trackback | Comments(0)

Tora Diary 3

c0062603_9165342.jpg

トラがやってきて6日目。
まだまだ母ちゃんのおっぱいが恋しい。
でも、ユキおばさんはとても母ちゃんの代わりをしてくれそうにないし、それどころか憮然としたまま構ってもくれない。
というわけで母ちゃんのおっぱい代わりにブランケットの毛玉を発見したトラは、チュッパチュッパと大きな音を立ててブランケットを吸い続ける。

c0062603_9171862.jpgc0062603_9174157.jpg
c0062603_9175150.jpgこのときのトラの活動範囲はまだカウチの上だけ。
心地よいブランケットと母ちゃんには似ても似つかぬけど、それでもネコ家族のユキ、そして狭いカウチをシェアするでっかい父ちゃん。
ブランケットにくるまり、ユキとトラに両足を挟まれているのは、もちろんそのでっかい父ちゃん。

眠りから覚めたトラの仕草、いや、ネコ馬鹿と言われようと、いい加減にせえよと言われようと、やっぱり可愛いことこの上ない。
「こんなに可愛いんだったら何でも許す」と気を許したのが、モンスタートラの誕生につながるとは、このときには思ってもいなかったのだが…
c0062603_918236.jpg
c0062603_9181236.jpg
c0062603_9182128.jpg
c0062603_9183272.jpg
c0062603_9184125.jpg


*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-05-29 19:30 | Cat | Trackback | Comments(0)

Tora Diary 2

c0062603_13561362.jpg

2日目のトラ。
初日の不安げな様子は影を潜め、すっかり安心しきって眠り込んでいる。
肝っ玉が太いのか、単に鈍いのか、周りで大きな音がしていようとお構いなしで眠りこける。
生後8週間の子猫ってこんなものかもしれないけど…
それにしても生後8週間にしては、でかいような気がする。
2日目の時点では、まだまだ「可愛い」オーラが200%のトラ。
よもやわが家のモンスターになるとは、このときには想像だにしていなかった。

c0062603_1356275.jpgc0062603_13563696.jpg

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-05-29 00:00 | Cat | Trackback | Comments(0)

Tora Diary 1

c0062603_3423148.jpg
2013年8月25日生まれのトラがわが家にやってきたのは生後8週間、10月23日のことだった。

c0062603_3433396.jpgc0062603_343634.jpg
c0062603_3434770.jpgc0062603_344090.jpg
それまで、母猫や他の兄弟猫とも一緒に過ごしていたのに、俄かに知らない場所に連れてこられたトラはいささか神妙な面持ちで、与えられたブランケットにくるまり、これから始まるここでの暮らしに思いを馳せ…
なんてことはなく、「ちゃんと可愛がってよね」といかにも子猫らしい表情でこちらを(カメラ)を見つめていた。

c0062603_3442517.jpgc0062603_3443786.jpg
数時間もすると、まわりの状況に慣れてきたのか、ブランケットから顔をのぞかせ始める。
それでも子猫なりに分をわきまえて、今日のところは「キョロキョロだけね」と活動範囲を広げることもなかった。
「なんて可愛らしくて大人しい猫なんでしょう!」
わずか滞在数時間でこんな判断をくだした私たちが甘かった。
トラの大冒険は、早速、翌日には開始されることになったのである。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2014-05-26 14:00 | Cat | Trackback | Comments(0)

Lucky & Tasty

c0062603_1375111.jpgc0062603_1392576.jpg
ゆきです。
あたしの登場はあんまりないんだけど、元気よ。
すっかり家猫になっちゃって、ちっとも外に出なくなってしまったわ。
外に出ると、ウサギは跳ねてるわ、カメはのそのそしてるわ、土の中からゴーファーは這い出してくるわ、ガチョウは集団でやってくるわで、落ち着かないったらありゃしない。
こうして家の中から窓越しに眺めてるのが一番ね。
このポトス、なかなか元気がいいでしょ?
父さんと母さんがホームセンターHxxx Dxxxxに行った時に、この元気な蜂を見つけてキャッシャーに持ってたんだって。
そうしたら値段がわからなくて、キャッシャーのおにいちゃん、あちこちに電話したんだけど、結局わからなかったんだって。
それでyou can take it!(持ってっていいよ!)だって!
太っ腹だねえ。
父さんと母さん、大喜びで持って帰ってきたよ。
現在、増殖中。
家の中のあちこちで花瓶やグラスに差してあるよ。

c0062603_1381857.jpg下の写真は今さらだよねえ。
7月4日の独立記念日に母さんが作ったデザート。
アメリカの国旗をモチーフにしたんだってさ。
まあ、母さんにしてはなかなかうまくできたんじゃない?
正式な名前はBerries and Cream Desert Trianglesって言うんだって。
もっともあたしはちっとも食指が動かなかったけどね。
あ、そうそう!
今日も庭トラップにウサギが入ってたの。
父さんは公園までウサギを放しに連れてったんだけど、これで3回目。
このトラップにかかったウサギは3回とも同じだと思う?
だとしたら公園からウチまで戻ってくるなんて意外にやるじゃん、とは思うけど、同じトラップに3回もかかるってのはやっぱり、賢くはないかもね…
c0062603_1395238.jpgc0062603_1310663.jpg




*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2012-08-22 22:50 | Cat | Trackback | Comments(2)

Happy Fourth of July!

c0062603_5165383.jpg

あたしにとってもミネソタで迎える2回目の独立記念日。
去年はこんなに暑くなかったんだけどねえ…
今年は冬の雪もなくてあたしにとっては暖かくっていい冬だったんだけど、この夏の暑さはちょっと異常なんじゃない?
今日の気温は38℃!
体感気温は40℃をとっくに越えてるんだって!
まあ、あたしは人間じゃないからわかんないし、暑いのは苦手じゃないからね。
どっちにしてもこのミネソタでは記録破りの高温が続いてるんだって。
暑いのが苦手なワンちゃんたちは病気になったり、死んじゃったりしてるって…
c0062603_5173023.jpg

あたしはご覧の通り、最高にいい気分。
とうさんは暑がりなんで、家の中は冷房がしっかりかかってるのね。
かあさんはそれが嫌で、涼しいリビングの2階から3階に上がったまま。
あたし?
あたしは大好きなとうさんのそばで、とうさんのいびきを聞きながら、日差しの中でまったりよ。
こういうのを「至福のとき」って言うんじゃない?
かあさんは、「松江の水郷際の花火にはとてもかないっこないけど、やっぱり夏の夜は花火よ」って言うんで、今夜は花火を見に出かけるみたい。
でも、日が沈むのって9時半頃だから、花火も10時からなんだって。
あたしはここからドドーン!って音だけを楽しむことにするわ。
あ、ちなみに今年は236回目の独立記念日だからね!

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2012-07-04 15:30 | Cat | Trackback | Comments(0)

Heat Wave

c0062603_14331259.jpg

やれやれ、やっとミネソタらしいさわやかな夏になったわ。
母さんの話によると、先週の土曜日にラジオでMartha & The VandellasのHeat Waveがかかって、「ヒートウェーブがやってくるからご用心!」って言ってたらしんだけど、本当に日曜日からヒートウェーブになっちゃったのよね。
そのまま水曜日まで4日間、そりゃあ暑いのなんのって!
あたしはこうして寝そべってればいいけど、父さんや母さんはそういうわけにはいかないから、ぐったりしてたわ。
去年の夏はミシシッピで49度を体験したんだけど、まあ慣れってのは怖いもんで、夏はそんなものだと身体が思い込んじゃうみたい。
でも、ここに来て空気は乾燥してるし、風は気持ちいいし、ご機嫌な毎日だったみたいね。
それがミシシッピ顔負けの蒸し暑さだものねえ。

c0062603_14332776.jpgc0062603_14333630.jpg
ほら、冬になると外は冷たくて、家の中は暖かいから、窓ガラスなんかに結露ができるでしょ?
ところが今回はそれが反対なわけよ。
家の中はエアコンで冷えてて、外は滅茶苦茶暑いから、窓の外側に結露ができるわけ。
窓だけじゃなくてドアも家の壁も外側が濡れてるのよね。
こんなの見たのは初めてだって母さんは言ってたわ。
あたしも窓の外を見るのは大好きなんだけど、窓ガラスが曇ってきてね、よく見えないからつまんなかったわ。

c0062603_14334894.jpgc0062603_14335685.jpg
でも、今朝からようやくもとのミネソタ天気に戻って、父さんも母さんもホッとしてた。
でも、父さんはこの前から夜7時から朝7時までの12時間勤務になって、その上あの暑さだったから、本当にぐったりしてて、いつもみたいに私と遊んでくれなくってつまんなかったわ。
だけどさ、ここは蚊が少なくていいんだって。
あたしはこの通り毛深いから蚊に刺されてもどうってことないけどね。
まあ、いずれにしても猫家業ってのはお気楽なものね。
そのときそのときで、一番快適なスポットを見つけて、こうしてダラーっとしてりゃいいんだもん。
だけど、ちょっとおなか周りがたぷたぷしてきたわ。
母さんのたぷたぷほどひどくないし、父さんのたぷたぷに比べればあたしなんて細身じゃん。
あの二人には「夏痩せ」って言葉も、どうも縁がなさそうだけどね。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2011-07-21 23:32 | Cat | Trackback | Comments(10)

Moving to Minnesota

c0062603_12465730.jpg秋に球根を植えたチューリップが満開になった日、3月19日に父さんと母さんはミシシッピデルタを出発したの。
その日のミシシッピデルタの気温は28度。
向かう先は雪に埋もれているのに…
それから早くも1か月。
長いことブログを書かない母さんに代わって、アタシが近況報告するね。
c0062603_1246973.jpgミシシッピデルタから向かった先はミネソタ州。
州都セントポールと隣のミネアポリスを合わせてツインシティズって呼ばれてるのね。
引っ越した先はそのメトロポリタンエリア、セントポールの南側の市Eagan。
チューリップが満開のMerigoldの家から1600km、ミシシッピ川に沿って遡ったところが目的地。
ミシシッピ州、テネシー州、アーカンソー州、ミズーリ州、アイオワ州、そしてミネソタ州なのね。
ノンストップで運転すると、18時間くらいかかるんだって。
出発したのは19日の夕方6時前。
車の中で父さんと母さんは、「途中のモーテルで1泊しよう」って話してた。
でも、アタシは冗談じゃないって思ったわ。
だって狭いケージの中に入れられて、知らないところへ連れて行かれるんだもの。
落ち着かないに決まってるじゃない。

c0062603_12462929.jpg父さんと母さんはアタシに寝ろっていうけど、とても眠るような心境じゃないし、途中で何度かトイレ休憩だってアタシをケージから出すんだけど、見たこともない場所だし、とてもおちおち用足しなんてできるわけないじゃない!
それで父さんと母さんはあきらめて、そのまま車を走らせることにしたみたい。
とにかくアタシはケージから出て、こんな風にくてーっと寝転びたかったわけよ。
c0062603_12463719.jpg最初の予定では、朝になったら二人で交代しながら運転するつもりだったらしいけど、夜が明けるとアイオワ州に入ったんだけど、見事にストームに遭遇。
そりゃあすごい雨風で、大粒の雨は車を突き破ってくるんじゃないかってほどで、5mくらいしか前は見えないのよ。
とても母さんが運転できるはずはないって、アタシは思ってたんだけど、父さんもそう思ったみたい。
結局父さんが一人で運転して、新しい家に着いたのは次の日、20日の午後4時ごろだったの。
結局22時間かかって無事到着。
母さんはいたって元気そうだったけど、さすがに父さんはぐったりしてたわね。
c0062603_12471723.jpg引っ越しの荷物が届いたのはそれから5日後の25日。
それから後の母さんは、必死の形相で荷物を片付けてたわ。
随分、家具に傷が付いたり、壊れたり、なくなったものがあったりで、母さん、相当頭に来てたけど…
それでもそれから3週間、何とか落ち着いて普段の暮らしに戻れたみたいね。
アタシ?
それが、もうここが気に入っちゃってね!
前の家よりも窓が多くて、明るくて、あたり一面見渡せるし、なんと言っても、地下を入れると4階建てなんで、アタシの大好きな階段がいっぱいあるのね。
それも全部カーペットだから走り回るのには最適!
毎日エクソサイズに精を出してるわけよ。
もっともエクソサイズが必要なのは、アタシじゃなくて父さんと母さんだけどね。
そういうわけで母さんに代わって、アタシ「ゆき」(AKA Snowball)が近況報告をしました。
そのうち、母さんも重い腰を上げると思うけど、そのときはよろしくね。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by lanova | 2011-04-21 23:15 | Cat | Trackback | Comments(20)

Come on Yuki! Tighten UP!

あたしだってJuke Jointで踊れるにゃん。
父さんと母さんは、明日はClarksdaleのJuke Joint Festivalに出かけるんだって。
ま、あたしは一人天下…じゃなかった、一匹天下を楽しむわ。



ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
by lanova | 2010-04-16 22:00 | Cat | Trackback | Comments(20)