Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Tom's Farm in Rossville

夫の同僚の家の帰りに立ち寄ったのはここTom's Farm。
10月31日のHalloweenを前にしてデコレーション用のカボチャや藁などを販売している農場。
c0062603_10194493.jpgc0062603_10202598.jpg
c0062603_10211734.jpgc0062603_10215887.jpg
c0062603_10224466.jpgc0062603_1023135.jpg
c0062603_10243493.jpgc0062603_10235941.jpg
Jack O'Lanternを彫るおなじみのオレンジ色のパンプキンだけではなく、
この農場で生産しているという特別な色や形をしたデコレーションのパンプキンも
山のように積んである。
c0062603_1025940.jpg実際にカボチャを彫るのはハロウィーンの2、3日前。
余りに早くから彫ってしまうと黴がついたり、腐ったりしてしまう。
今回はランプ用は除いて、デコレーション用のパンプキンとPurple Martin(ムラサキツバメ)の巣箱を作るためのGourd(ヒョウタン)を購入。
この車の中のものすべてで$17.00。
何しろ緊縮消費の真っ只中だもの。





c0062603_10255158.jpgc0062603_10262143.jpgc0062603_10265399.jpg
これは何だろうと思って見ていると、子どもたちがやって来て使い始めた。
なるほど!
こうやってトウモロコシの実をはずすんだ。
クルクルとハンドルを回すと面白いほどきれいに実が外れる。
小さい子でも楽にできるようだから、お手伝いにもってこいの作業だ。
c0062603_1027251.jpgc0062603_1028592.jpgc0062603_10283919.jpg
ハロウィーンらしいデコレーションもあちこちにある。
そして思わずケビン・コスナー主演の映画「Field of Dreams」を髣髴とさせるようなコーン畑が。
実はこれはCorn Maze(トウモロコシのメイズ)なのだ。
上から見るとこんな感じ
子どもと、いや孫と一緒にやってくるとさぞかし楽しいだろうなあ。
この時期ならではのHayrideも行われている。
これはHay(干草)や藁で腰掛を作ったトラックやワゴンなどに乗って
畑の中をのんびり行くというもの。
真っ青に晴れ渡った高い空の下、秋風に吹かれながらガタゴト揺らるのは楽しい。
これもやっぱり孫同伴がいいなあ。
c0062603_10293755.jpgc0062603_1030122.jpgc0062603_10304876.jpg
そろそろTom's Farmを後にしようという頃、
カボチャ畑からたくさんのカボチャを積んだトラックが戻ってきた。
1年で最もにぎわうこの時期、収穫の喜びがそこかしこに感じられる。
思いがけなくたっぷりの時間をここで過ごし、
家路に着いたのは、すっかり日も落ちようとする頃だった。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/9946148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tonbo55s at 2008-10-17 15:09
ああああああ、あこがれるなぁ
自分ではたぶんできねえ田舎暮らし

いや、あきらめるのはまだ早いか
そやぁ、わし蜻蛉仙人って名乗ってるんやもん
山にいかなきゃ・・・
Commented by dream-maker at 2008-10-17 16:21 x
すごい農場ですねー!
うらやましいですね。ここまでできるとはー!
これはどの広さの土地な、いくらぐらいで購入できるんでしょうか?


小さな小さな一歩ですが、私は、
この冬はチンゲンサイとからし菜に挑戦しようかと思っています!!


Commented by 蛙太郎 at 2008-10-17 17:55 x
面白いですね。スケールの違いがよくわかります。
アイオワでトウモロコシは木に1本しか造らないというのに驚いた記憶があります。
此方では2段目も出来れば食べようとしていた頃のことです。
これは日本へ行くのだとサイロの中を見せてくれました。
Commented by miyakeoriibu at 2008-10-17 20:47
凄い農場にたくさんのカボチャですね。
デコレーションのカボチャがあるのに驚きました。
これを彫って燕の巣箱を作られるのですね。
「10月31日のHalloween」と言うのは、お祭りのようなものですか。
Commented by 小次郎 at 2008-10-17 21:00 x
アメリカの経済は、日本は株大暴落・・・新聞はいつも一面に。

もうHalloweenの時期なんですね。
アメリカのITバルブ⇒住宅バルブ
株大暴落、大統領選挙
日本も衆議院解散・・・難しいことは分からないが
株暴落は・・・みんな衝撃だろうね。
貧乏生活だけど・・・健康が1番と諦めて。
いつもコメントありがとう
Commented by lanova at 2008-10-17 23:59
★一心さん_私もとても田舎暮らしはできないと思ってたけど、意外となじんでいく自分にビックリ!人間本来の暮らし方なのかもしれないなあ。
最初は大いに抵抗のあった虫たちもそんなに気にならなくなりました。っていうか気にしてたら暮らしていけないかもね。
Commented by lanova at 2008-10-18 00:02
★dream-makerさん_土地の価格は立地条件によって大きく異なります。それと住宅用とこのように農地とではまた違うんでしょうね。でも少なくとも東京などの土地価格とは比較にならないでしょうね。
ウチも辛子菜(マスタードグリーン)種を蒔いて、順調に発芽してますよ!
Commented by lanova at 2008-10-18 00:04
★小次郎さん_きっとトウモロコシにも種類があるんでしょうねえ。我が家で栽培したトウモロコシは、何段も実りましたよ。また用途によっても栽培方法が異なるのかもしれません。この時期、あちらこちらでトウモロコシ畑を使ったメイズができています。
Commented by lanova at 2008-10-18 00:11
★miyakeさん_これらのデコレーション用のカボチャはほとんど実がなくて中はスカスカなんですよ。このカボチャで彫るのはランプです。 http://lanova.exblog.jp/2991359 こちらにランプを作るときの様子をエントリーしています。燕の巣箱はカボチャではなく、白っぽいヒョウタンで作ります。Halloweenは元はキリスト教徒の宗教行事でしたが、今では商業ベースに乗っかったイベントになっています。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3 %82%A3%E3%83%B3 ここに詳しく記されていますよ。
Commented by lanova at 2008-10-18 00:12
★小次郎さん_こちらでも経済危機は実生活にじわじわと影響を及ぼし始めています。
それに加えて大統領選挙も間近だし、人々の政治への関心はますます高くなっているようです。
Commented by オードリー at 2008-10-18 06:29 x
うわー。おもしろい。トウモロコシをはずす機械。
これこそ、動画で見てみたいです。
いったい、どういう風に実が外れて行くのか。。。

下のオクラの花がとても可愛らしいですねぇ。
去年、うちの庭でも、オクラを作ってましたが
柔らかくておいしかったです。でも花はまったく記憶になりません^^;;;

Commented by kozuti-9 at 2008-10-18 10:22
ハローウィンには縁が無くても、カボチャは飾り用は可愛くて
食用は美味しいくて栄養の高い食べ物
菓子やケーキ、パン料理にも色々使えて、嬉しい物ですね。
Commented by popmamy at 2008-10-18 11:17
oh! Jackoo Lantern!
そんな季節ですね!毎年、生徒を前に、ハローイン用語を使って、
ゲームしたり、ghostの 切り抜きをしたり・仕事で、淡々と
淡々と、触れていたものが、なんとなつかしいことでしょ!
 Tasha Tudor の界も秋色で、自分の家も、子供部屋の
ガラス窓に、南瓜の切り抜きを貼ったり・・・
なんて豊かな自然でしょう!
 
日本なので、南瓜の煮つけでも作ろう!
 今日は、爽やかな、おだやかな、美しい日です、東京郊外も!
いつもこんなだと、本当嬉しいのですが。
Commented by ひまわり at 2008-10-18 11:19 x
ハローウィンには、縁はありませんがテレビで放映しているのを
見かけて知っていますが、今頃の季節にやるんですね。
デコレーション用のかぼちゃ凄いですね~!
たくさんの種類があっておもしろそうです。

↓ 耕運機を購入されたんですね・・・畑つくりが楽しみになり
たくさんの野菜が収穫できるようになるでしょう。
Commented by agapi at 2008-10-18 21:09
かぼちゃもいろいろ形があるものなんですね。
私は日本のかぼちゃが好きで、今家にあります。
日本の友だちが農場で作ったのを分けてくれました。
Commented by lanova at 2008-10-20 00:47
★オードリーさん_トウモロコシの実をはずすこの手作業マシンはきわめて単純なしくみで、昔子どもの頃に使っていた手回しの鉛筆削りと同じ原理、といえが伝わるでしょうか?
オクラの花は繊細ですよね。今年もオクラをたっぷり楽しむことができました。我が家の畑も秋冬用野菜の種蒔きをしましたよ。
Commented by lanova at 2008-10-20 00:48
★kozutiさん_日本のホクホクするカボチャは本当に美味しいですね。こちらにはそういうカボチャはないんで、今年の春先に日本カボチャの種を蒔いたんですが、稔る前にダメになってしまいました。カボチャは煮つけが一番だと思っています。
Commented by lanova at 2008-10-20 00:51
★popmamyさん_我が家の近辺もあちこちでハロウィーン、感謝祭に向けてのデコレーションが進んでいます。子どもの居る家は少ないので、全般的に大人の飾りつけという感じですね。お天気のいい日はそんなデコレーションを見て歩くだけでも楽しいですよ。
LAの高校図書館勤務時代は、この季節のデコレーションが重要な仕事の一つでもありました。楽しかったわ。決して季節の飾りつけって子どものためだけではないんですよね。
Commented by lanova at 2008-10-20 00:54
★ひまわりさん_そうなんですよ、10月31日がハローウィーンです。11月1日には仮装パーティに招待されていて、どんな仮装をしようかと思案中です。こういうときに着物があればいいのになあと思いました。
耕運機、これまではお隣のを借りていましたが、これでガンガンできると思いきや、タイヤがパンクしておりまして、まずは修理が必要のようです。
Commented by lanova at 2008-10-20 01:00
★agapiさん_いいですねえ、日本カボチャ。LA時代は日系のスーパーでこの季節はいつも買っていました。中身がたっぷりでホクホクのカボチャの美味しさは天下一品です。こちらのカボチャはスカスカですものね。ギリシャではどんなカボチャ料理があるのでしょうか?
Commented by クマ at 2008-10-20 23:12 x
秋にピッタリの景色ですね
どこへ行くのも孫希望なのね(笑)やはり子供よりかわいいっていいますからね

同じ24時間の中で暮らしているように見えないのはなぜなんでしょう?
Commented by kozuti-9 at 2008-10-21 10:00
日本のカボチャ、そちらの土地には合わないのかしら?

以前は煮付けていましたが、今は蒸して頂いています。
蒸しカボチャは、そのまま食べても、キンピラの惣菜と食べても、ポテトサラダに入れても
美味しいので重宝しています。
カレーにもジャガイモの代わりに使ってみたら、とても美味しく出来ました。
Commented by ヒゲおやじ at 2008-10-21 15:26 x
いやぁ~、本当に実りの秋って雰囲気が伝わってきます。

北海道の玉ねぎや秋野菜の畑を連想しました。

昔は、農村地方を走っていると道端で安く大量に売っているのを買って帰ったものですが、今では遠出をすることも無く、懐かしいばかりです。
Commented by michiko_u_in_www at 2008-10-22 14:48
すてきな写真がいっぱい!

いい色ですねぇ。
秋を感じます。

日本も・・・お店のディスプレイがハロウィン仕様になってます。
オレンジ色と黒猫が好きな私にとっては、
お店でいろいろと買うのが楽しみな時期になりました。

でもいつかは・・・ハロウィンを海外で過ごしてみたいなぁ。
と、毎年思ってます(涙)
Commented by lanova at 2008-10-31 09:56
★クマさん_秋を通り越して冬を思わせるほど気温が下がりました。日本も寒かったんでしょ?
なかなかお返事ができないでいました。いろいろあって…そのいろいろを(言い訳を)後ほどエントリーいたします。
Commented by lanova at 2008-10-31 10:16
★kozutiさん_夏にカボチャの作付けに失敗したのは、私が蔓を地面から引き離したためだそうです。一度這い出したらむやみに蔓を動かさない方がいいんだそうです。野菜作りにおいても初心者の私は失敗を繰り返しておりますが、来年こそは日本カボチャを作りたいと思っています。ホクホクしたカボチャは美味しいですよね。甘辛く煮付けるとそれだけでもうおかずはいらないくらいです。
Commented by lanova at 2008-10-31 10:22
★ヒゲおやじさん_このハロウィーンを境に一気にホリデームードに突入です。あ、今年はその前に大統領選挙っていう一大イベントがあるけど…
日本で企業的農業が可能なのは唯一北海道だけではないでしょうか。
北海道のジャガイモやアスパラガス、本当に美味しいですものね。最近は温暖化の影響で北海道も気温が上がり、日本で一番美味しい米が作れるのは北海道だと聞きました。
Commented by lanova at 2008-10-31 11:34
★michikoさん_写真お褒めに預かり光栄です。
1年のうちでもっとも色鮮やかな季節が秋ですね。日本もあちこちで紅葉が美しいのでしょうね。
明日はいよいよハロウィン、今年は子どもたちがどれくらい来るかしらと思っています。
そしてあさって(土曜日)は仮装パーティで朝まで大騒ぎです!
Commented by nobunobu_ok at 2008-11-01 22:00
お久振りです。いろいろと大変でしたね。
何があっても前向きに立ち向かわれるlanovaさんのファイトに
感心させられます。

ハロウィーンに使われるオレンジ色のかぼちゃが日本のスーパーマーケットにも大小さまざま長いこと並んでいましたがクリスマスと同じで宗教に関係なく面白がってやるのでしょうか少しは売れているようです。でも、個人で楽しむ程度であまりイベントは見かけませんが?

Commented by lanova at 2008-11-03 03:46
★nobuさん_はい、何もかもが一度に訪れるというのはよくあることですが、そうなるとついパニックになってしまい、できることもできなくなってしまいますよね。そうすると何もしないことが一番早く落ち着く道だったりします。
ハロウィーンは基本的には宗教行事ですから、日本ではなかなか定着しないでしょうね。商業主義が絡めば、バレンタインやクリスマスのようにはやっていくのでしょうけど、ハロウィーンはカボチャでは商売にならないかもしれませんね。
by lanova | 2008-10-16 21:38 | Trip | Trackback | Comments(30)