Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

More and more Memphis Zoo

c0062603_10332066.jpgc0062603_10335828.jpg
メンフィス動物園は、街のど真ん中にあるため、敷地面積としてもそれほど広くはない。
子ども連れで歩いても、途中でギブアップするような広さではない。
でも、長時間歩き続けるのがちょっと困難な人にはこんなガイドつきのバスで回るというのもいい。
園内の各所にバス停があり、そこで乗り降りができる。
遊園地ではおなじみの園内列車も、当然走っている。
c0062603_10382550.jpgc0062603_10453364.jpg
c0062603_10403571.jpg動物園よりも好きな水族館…というほど仰々しいものではなく、水槽の中でメキシコ湾やミシシッピ川に生息する魚たちの姿が見られる小ぶりの施設。
でも、熱帯魚の美しさはいつ見ても見惚れてしまう。
また、一角には古き良き時代の農園を再現したエリアもある。
この手の古い農具は、夫が見れば一目瞭然だが、この日は生憎夫は、家で農作業を行っていた。
c0062603_10465799.jpgc0062603_10473290.jpgc0062603_10481970.jpgc0062603_10485653.jpg
c0062603_10493857.jpgまた園内のいたるところでは、夏の暑さを惜しむかのように極彩色豊かな花々が咲き誇っていた。
紫の実は一見ムラサキシキブのようにも見えるのだが、定かではない。
動物園のサイトによると、植物の苗の販売も行われているようだ。
こういうとき、花を見ながらすらすらとその名前をいえる人を尊敬してしまう。
ここでもコメントの中で教えていただけるだろうと期待して…




園内を歩いていると、あちこちで石に彫られた言葉に出くわす。
本来なら、それぞれの生態に一番ふさわしい場所で暮らすのが
最も幸福かもしれない動物たちを見ながら、ここに書かれた言葉を読み、考える。
素通りするのではなく、立ち止まってみる。
まずはそこから始めたい。
c0062603_10591699.jpgクマも、シカも、ワシだって、みんなぼくらの仲間なんだよ。
c0062603_10594583.jpgどうやったって空は買えないんだよ。
c0062603_1102752.jpgボクたちは地球の一部、そして地球もボクたちの一部。
c0062603_1105813.jpg地球に起こること、それはすべてボクたちの身に降りかかること。
c0062603_1112937.jpgどんな罠を仕掛けたところで、その罠にかかるのは仕掛けた本人なんだ。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/9744697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 元気ばば at 2008-09-19 11:43 x
英語不得意なBABAには難問通路のようですが・・・
もしお邪魔したら辞書片手にがんばります。【笑】でごまかす。
Commented by クマ at 2008-09-19 22:52 x
自然や環境への啓示?

植物もちょっと調べたけどさっぱり・・・
英語も 農具も 謎だらけ~ で 頭の中が ぐるぐるーー

答えが楽しみだわ(もう諦めてる 笑)
Commented by NekoMama7 at 2008-09-20 05:51
動物園には植物園としても認定されているところが多いよ。
動物だけでなく、その生態系にかかせない植物にも絶滅に瀕している種がいっぱい。
そのための研究も色々やってるよ。
クローンの技術が実際に使われているのがこの分野。
ね、動物園って大人になってからの方がおもしろいんだよ。

こうやって石に言葉を彫るのってなんかはやりみたいだね。
簡単なNOVA風日本語をつけてあげると英語を読まない人にはいいかも。
Commented by オードリー at 2008-09-20 07:51 x
この動物園、いいですね。
撮るところがいっぱいある気がする~♪
たぶん、わたしが行ったら、ずーっと撮ってますね(゜_゜i)タラー・・・

NOVAさん、いつも三脚使っているのですか?
わたしは、面倒なので、今までに。。。
3回くらいしか使ったことが無いです^^;;;
部屋で、ほこりをかぶって、そこらに転がっています~。


Commented by kawazukiyoshi at 2008-09-20 13:54
面白かったね。
ところで、私は演奏はしませんよ。
昔はピアノやトロンボーンをいじっていましたが
ここでは楽器は何もありません。
私の曲はコンピューターの演奏です。
だから、本当の楽器の音ではないのですよ。
ピアノなど、人間の生の演奏のほうがはるかに勝っています。
交響曲も、本物に演奏してもらいたいのです。
いつかカーネギーホールでやってくれないかと
祈っています。
うっふっふ
今日もスマイル
Commented by lanova at 2008-09-21 13:47
★元気ばばさん_私なりの訳をつけてみました。またご覧いただければ嬉しいのですが…
Commented by lanova at 2008-09-21 13:54
★クマさん_そうね、動物園って動物のバックグラウンドをどうしても思うから、自然や環境のことを思い起こすには格好の場所なんじゃないかなあ。
この動物園のサイトでは植物のこともちょっと載ってるんだけど、具体的な名前がわからないとなかなか行き着けないよね。
私なりの訳を載せました。多分こんな意味でしょうって感じですが…
Commented by lanova at 2008-09-21 13:57
★NekoMamaさん_うん、そうだと思う。動物園って1回きりではなくて、何度でも同じ動物園に足を運びたくなるでしょ?東京にいたときは井の頭動物園の隣といってもいいようなところに住んでたから、本当にしょっちゅう動物たちに会いに出かけてました。鳴き声や匂いも届くほどの場所だったしね。だから動物園の年間パスは使えると思うよ。
私なりの和訳を載せましたが、NekoMamaさんならどんな風に訳す?
Commented by lanova at 2008-09-21 13:59
★オードリーさん_どうしても動物をじっと見る方に集中してしまい、撮影は実にいい加減なものでした。カメラが重いのも歩くのに支障があるだろうとコンデジしか持っていかなかったし…
三脚はまったく使っていません。かなりどっしりしたのが、あるにはあるんだけど、それこそ宝の持ち腐れで…いつも車のトランクにでも入れておけばいいかもね。
Commented by lanova at 2008-09-21 14:02
★kawazuさん_そうなんですか、コンピュータによる演奏なんですね。ほんのちょっと前までは考えられないことでしたよね。私はアナログ世代、テープもオープンリールの頃の人間ですから、テープ編集もはさみとテープでやっていましたもの。でもコンピュータで作曲も楽器の特性などを掌握なさっていないとできませんよね。
Commented by nobunobu_ok at 2008-09-21 16:50
○紅蜀葵(こうしょっき)or(紅葉葵 ・もみじあおい) ○ランタナ(七変化 ・しちへんげ) ○小紫 (こむらさき) ○猫の髭 (ねこのひげ)

花の名前を書いてみましたが、違っていたらゴメンナサイ。
おせっかいついでに・・・、
・紅蜀葵は初夏から何ヶ月も次々に咲き夏に似合う花だと思います。
 一日花です。
・ランタナは咲き始めからだんだん色が変わっていくので七変化と呼ばれてい ます。
・小紫は一般には紫式部と呼んでいる人も多いですが紫式部は花茎が少し あって実もまばらにつきます。それに対して小紫は枝にくっつくように葉のつけ根に沢山実をつけます。
・猫のひげは見たとおりの名前ですね。
どの花も育てやすい花です。猫のひげ以外は一度植えたら毎年咲きます。
Commented by lanova at 2008-09-22 02:31
★nobuさん_わあ、ありがとうございます!さすがnobuさんです!本当によくご存知ですね。早速、この和名から英語名を調べてみます。
簡単に育てることができるのなら、ぜひ我が家の庭にも植えたいなと思っていますし、中でも白い花の「ねこのひげ」は、本当に繊細な花で山野草を思わせてくれます。これは英語名もそのままCats whiskersのようですね!紅蜀葵はHibiscus coccineus、ランタナはそのままLantana、こむらさきはCallicarpa dichotomaというようです。ありがとうございました。
by lanova | 2008-09-18 21:06 | Trip | Trackback | Comments(12)