Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Downtown Memphis 3

c0062603_13333246.jpg

ダウンタウンメンフィスで、もう一つ必ず立ち寄るのがここ、A.Schwab's
1876年創業の家族経営の土産物ショップ。
今でこそ土産物だが、おそらく創業当時は雑貨屋というか、
生鮮食品以外は何でもありのショップだったようだ。
130年以上もこうして営業を続けているということに驚く。

c0062603_1339352.jpgc0062603_13401934.jpg
c0062603_13411246.jpgc0062603_13415526.jpg
ここに並べられている商品は、当然時代とともに変遷しているのだろうけど、
その商品の陳列方法や棚などはおそらく創業当時とほとんど変わらないのではないだろうか。
幼い頃、駄菓子屋が一緒になった貸し本屋に足繁く通ったが、
その雰囲気がそのままここにはある。
日本では昭和ブームというが、ここにもそんな古き良き時代を求める人たちの姿があった。






このショップは2階建てだが、
1階から2階へと上がる踊り場に設けられたBeale Street Museum、ここが何ともいい!
このA.Schwab'sの家族の面々が使っていたものや身につけていたもの、
レコードや趣味のコレクションが所狭しと無造作に並べてある。
何気なくおいてあるので、思わず見落としそうになるが、
Sam Cookeの手書きの楽譜があったりする。
公認の博物館なり資料館ではなく、土産物屋の一角というちょっと胡散臭さが何ともいい。
人々の暮らしは実はこういうところにこそ、見え隠れしているんじゃないだろうか。
長いこと物置の奥にしまいこんであった箱を引っ張り出して、
中の物を手に取り眺めているような気にさせてくれる。
c0062603_1354770.jpgc0062603_13544255.jpgc0062603_1357356.jpg
c0062603_13581762.jpgc0062603_13552265.jpgc0062603_1359081.jpg

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/9163474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-07-04 15:29
昨日は記事にあなたのことも書いてしまって、気を悪くされたらごめんなさい。
薬が効いているときはいたって元気です。
目が悪くなってしまって、見難いのが困り物です。
年か、気か。
たぶん気分の性でしょう。
今日もスマイル
Commented by chikomama0127 at 2008-07-04 18:30
なんだかとても楽しそうなお店ですね
私も行ってみたいな~
Commented by オードリー at 2008-07-04 18:54 x
レアもののポスター、たまりませんね。ほしいです♪
それと、こちらもいいわ~~~~~~。
レジですか。
それとアイロンかしら?
写真に撮りたいです♪
何気に置いてあると気がつかなかったりするんだけど
気がついたときが、嬉しいんですよね。ウキウキ♪
Commented by ken-sann at 2008-07-04 22:05 x
うはは! ここ、ここ!
なんだか如何わしい店ですよねぇ・・・。
あの二階へとつづく階段・・・壊れそうだし(笑)
ボクが行ったときより、店の雰囲気が小奇麗になったような・・・気がするなぁ。
ん?
Sam Cookeの楽譜?
し、知らなかった~、ガビ~ン!


Commented by lanova at 2008-07-05 08:15
★kawazuさん_いえいえ、気にしておりませんので、ご心配なく。ただ高額医療費は保険に加入していなければ全額自己負担ですが、保険によってカバーされた差額を支払うんですよ。ただその元になる医療費がここはバカ高いのです。オバマは国民健康保険の導入を言っているようですが…
Commented by lanova at 2008-07-05 08:17
★chikomamaさん_楽しいですよ。ここに来る人はほとんど眺めて楽しんでるって感じですね。それでも意外な掘り出し物も見つかったりします。日本にもこの手の雑貨屋さんって昔はあったんですよね。
Commented by lanova at 2008-07-05 08:19
★オードリーさん_このときはコンデジしか持っていなかったんですが、被写体になりそうなものがてんこ盛りでした。お店の中でバンバン写真を撮ってても何も言われないし、大体この展示品自体が無造作にその辺の机の上に置いてあるって感じで…まあ、それが楽しいんですけどね。
Commented by lanova at 2008-07-05 08:23
★kenさん_ふふふ、懐かしいでしょ?きっと以前と変わってないと思います。私もBeale Streetに行くたびにのぞいてるんだけど、いっつも同じだもん。でもBig Samの楽譜はこのとき初めて気づきました。他にも意外なものがあるかもねえ。ところでDowntown Memphis 2↓にHowlin Wolfのポスター乗っけましたよ~!
Commented by chikomama0127 at 2008-07-05 12:05
キルト見せて頂きました
とても私には出来ません
ビーズの方が凄く簡単ですぐに出来ます
私はそんな物でないと飽きてしまうんですよ。。(^^;)
私のビーズなんか恥ずかしいです
肘が治ったらまた作品作って見せて下さい
Commented by lanova at 2008-07-07 01:43
★chikomamaさん_数少ないキルトを見てくださってありがとうございます。作ったら撮影というのを最初からしておけば良かったのですが、出来上がるとすぐに人に差し上げていたので、写真に収めていないものもあるんです。こちらに引っ越してから少しだけ針を持ちましたが、またほったらかしの状態にしています。冬場になればまた針仕事も始めようかなと思っています。
Commented by michiko_u_in_www at 2008-07-07 13:42
WIKIPEDIAに載るほど有名なお店なんですね。
日本のなつかしい駄菓子やさんや、下町のおせんべいやさんを
思い出しました。
メンフィス・・・訪れてみたいなぁ。
言葉の響きだけで憧れてしまいます。
Commented by クマ at 2008-07-07 19:57 x
あー私こういうところ大好きです

何気においてあるものが時々入れ替わっていたりするのかしら
そういう様子も見にいく楽しみの一つになりそう

それぞれの街に色があるんでしょうね
Commented at 2008-07-07 20:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 元ROCKオヤジ!!sat at 2008-07-07 20:51 x
こんなブログを待ってました。アメリカ、アメリカ、アメリカ~ンじゃないっすか!いいですねメンフィス、テネシーですか。俺も早くアメリカ行きてぇ~
Commented by lanova at 2008-07-08 13:57
★michikoさん_Memphis…ちょっと危ない感じの響きがありません?いや、実際に結構危ないところで、犯罪率もとても高いんですよ。こうして観光地として整備されたところは警備も厳重なんですが、一つ通りを入るとおっかな~い!どこでもそういうところはあるのでしょうし、だから面白いという人も少なくないですよね。
Commented by lanova at 2008-07-08 14:20
★クマさん_そうそう!こういのって何度行っても飽きないのよねえ。
置いてある商品はいつ行っても同じような気がするけど、案外掘り出し物があったりするかもしれません。この前はLodgeの大小さまざまなスキレットが置いてあったし、雑貨も結構面白そうなものがありました。
で、私は何を買ったかというと、絵葉書で、クマちゃんはジョークのナンバープレート…ま、たいしたもんじゃないよね。
Commented by lanova at 2008-07-08 14:20
★鍵コメさん_頑張ってくださいね~!たくさんの人に応援してもらえるといいですね。
Commented by lanova at 2008-07-08 14:22
★satさん_飽きもせずにメンフィスネタを何度も何度も取り上げています。いつもこのBeale Streetから足を伸ばせないでいるんですが、次回はギブソンのギター博物館にぜひ行ってこようと思っています。
Commented by NekoMama7 at 2008-07-09 02:08
こういうお店っていいねえ。
でも、たぶん入るとくしゃみがでるんだ・・・
Thrift Shopとかそうなの・・・
あたしって繊細だからさ。
鼻かみながら長居したい。
Commented by lanova at 2008-07-10 06:46
★NekoMamaさん_そうそう!入った瞬間に一種独特の匂いが鼻をついてくるんだよね。ほら、リトル東京の櫓の下のところのお土産屋さん、日本の雑貨屋おもちゃが置いてあるところ…まさにあれのメンフィスバージョンって感じだもの。間違いなく数時間は時間つぶせるよ。
Commented by k_soulman at 2008-07-10 09:08 x
興味深々です!

駄菓子屋の二階が骨董品とは、驚きですね。

「Sam Cookeの手書きの楽譜があったりする。」
本物でしょうか・・・涎ものです(笑)店に飾りたいです!

昔の雑貨屋は、生活品を全て取り揃えていたのでしょうけど・・・今はお土産品が多い様ですね。

楽しいお店紹介ありがとうございました。
Commented by lanova at 2008-07-11 10:06
★soulmanさん_面白いですよ、ここ!
実は2階も雑貨屋さんで、1階と2階の踊り場が展示室になっているんです。全体の写真も撮ってくればよかったですね。
Sam Cookeのも写真に収めるべきでした。Big Sam's Musicって説明書きがしてありました。
それこそsoulmanさんが喜びそうな45回転のシングルもいっぱいあったし…
次回出かけたときは、この怪しげなMuseumを中心に写真を撮ってきましょうね。
by lanova | 2008-07-04 00:15 | Trip | Trackback | Comments(22)