Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

My Short-lived Reign

c0062603_6452250.jpg

ちよ失踪事件から半月が過ぎて、すっかり元の暮らしに戻ったこの家だけど…
あのちよが姿をくらましたときは、まさにあたしの天下だったね。
なんだい、日本では短命の天下を「三日天下」って言うらしいが、まさにその三日天下だったねえ。
あたしの行きたい場所に、行きたい時に行けたんだから…
こんな風にどんなポーズを取ってたって安心してられたんだけどねえ。



c0062603_6512136.jpg2月21日のことだったねえ。
あの日は少しばかり気温も上がり、暖かだったんだね。
いつもはちよに近づかないようにと思ってサンルームに閉じこもっているあたしも、ちょいとお日様に当たりたくなったのさ。
なので外でぶらぶらして、夕方、風も冷たくなってきたことだし、家の中に入ろうと思ったんだね。
でも、ちよがその辺を闊歩してるもんだから、あたしゃ、c0062603_6515474.jpgガレージの隅っこでうずくまってたんだよ。
そこに女主人が現れて、あたしのことを呼び寄せようとしたんだね。
だけど、ちよが気づいちまったんだよ、あたしがいることを。
主人は「ちよ、ここにいなさい」って言ったんだけど、何しろ好奇心いっぱいの年頃だからねえ、聞かないんだよ。
あたしのところにすっ飛んでこようとしたわけさ。
c0062603_6522570.jpgあたしゃ、本当に身も縮む思いだったよ。
その後だったね、ちよがえらく主人に叱られたのは…
それまでは、まだこの家に来たばかりで、大目に見てもらってることも多かったんだが、さすがに2週間も過ぎると本格的なトレーニングの必要になってくるってことさ。
特にここの主人はジャーマン・シェパードを飼うのは3匹目で、それなりに訓練方法は知ってたらしい。
だけど、人間にも個性があるように犬にだって個性がc0062603_6525549.jpgあるわけで、もちろん、あたしたち猫にだって個性があるわけだしさ…
まあ、主人も叱った後は、気を取り直してちよと遊んでいたけどね。
そうこうするうちに、夕飯の時間になったんだね。
主人は彼女のボールを家の中に持って入って、ご飯の準備をしてたんだ。
その間、5分くらいだったかねえ。
c0062603_6532696.jpg主人がちよのご飯を持って、外に出てきたときには彼女の姿はなかったってわけさ。
それでも主人は「なあに、すぐに帰ってくるさ」と高をくくってたようなんだけど、女主人の方はすかさず自分の息子が家を飛び出したときのことを思い出したらしい。
すぐにLAの息子に電話をしたら、「あ、俺と同じだ」と息子も言ったらしいんだね。
それでも「俺も帰ってきたから、ちよも帰ってくるよ」というc0062603_6535078.jpg慰めになるんだか、ならないんだか、そんな言葉を息子は言ったらしいけど…
ちよもね、いろいろ考えたんだと思うよ。
だから5日目の朝に戻ってきたんだよ。
でもねえ、あたしゃ、思うんだ…
ちよの失踪で一番堪えたのは、ここの主人だろう、ってね。

*写真はクリックで拡大


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/8448134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by de at 2008-03-15 07:41 x
クマちゃん、怒ったらすごい恐そうですもんね。わかるような気がする・・・。ぜひ僕のことは叱らないで頂きたい。
Commented by nee at 2008-03-15 09:14 x
ちよちゃん、怒られて家出しちゃったんですね。
初めて怒られてショックだったんですかね?
でもわんこもにゃんこも結構繊細な神経持ってるんですよね。
うちも、たまーにわんこを怒ると、なんだかおもたーい空気が流れたりします。
ま、すぐけろっとしてますけどね。

でも無事でよかったですね。
Commented by のぶ at 2008-03-15 10:43 x
 ちよ失踪事件て、ちょっと、ご無沙汰してた間に、事件が起こっていたんですね。猫がいなくなったんですね。うちでそのような事件がおこれば、もう大変ですわ。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-03-15 12:24
円高、すごいですね。
外国で給料を貰うときは、また減った感じ。
日本から円を持っていくときは得した感じ。
サブプライム問題は後半年ぐらいはどうにもならないようですね。
半年というのは私の願望。
本当は1年以上かなー。
ブッシュは事の重大さに気づくのがいつも遅い。
どこか抜けているんでしょうねー。
歴史的な最低の大統領といわれる所以です。
昨年の6月時点で手を打ち始めていたらここまでにはならなっかたというのが私の気持ちです。
私には大変なショックです。
今日もスマイル
Commented by lemonodasos at 2008-03-15 21:07
エリにゃんカワイイですね。
ちよワンいったいどこでグダグダとひまをつぶしているのでしょうか?
やっぱり何か興味があって抑え切れなくてちょっと探検しているのかもしれませんね。
愛嬌がよいと誰かに連れて行きたくなってしまいますよ。
Commented by ひまわり at 2008-03-15 21:46 x
エリ猫ちゃん、三日天下でしたか!
それでも良かったじゃない・・・・。
ちよワンちゃんの家出の原因は叱られたから・・うふふ。
ご主人様は心配しましたね。何事も無く無事帰ってきたときはホッとしましたね。
Commented by popmamy at 2008-03-15 22:01
 3日天下!明智光秀みたいですね。家の猫も、時々プチ家でするけど、仔猫野良猫だった日々も遠いことなので、居場所が無いらしく、暗くなったら帰ってきます。私が気がついて
戸を開けてやるまで、濡れ縁の上で大人しく待ってます。帰るところは、家しかないのは、充分しているらしいのですが、何か本能に、呼ばれるらしいです。
猫はプライド高い?けっしてまぬけではない?・・いずれにしても、無断で出かけられると、帰ってくるまで、心配ですね!これからも、時々出かけてしまうかもね!
Commented by lanova at 2008-03-16 03:49
★deさん_ご名答!そうよ、怒ったら恐いの!きっとdeさんのコメント読んで、青年が大きく頷いてるんだろうなあ。
Commented by lanova at 2008-03-16 03:49
★neeさん_とエリばあちゃんは推測してるんですけどねえ。本当はどうかなあ…もしかして彼女がふらっと付いていきたくなるような男前のお年頃のワンちゃんがやってきたのかもしれないし…我が家では「謎の5分間」って呼んでるんだけどね。だけどちよは、人の表情を読み取ることはできるみたいよ。
あれ以来、決してちよを一人にしないクマちゃんですが、ケージの中に入れたままにはしたくないので、そのうちエレクトリック・フェンスを設置しようと話しています。
Commented by lanova at 2008-03-16 03:49
★のぶさん_いやいや、ちよはジャーマン・シェパードのワンコの方です。ここでその事件を振り返っているのがニャンコのエリオです。記事中の「ちよ失踪事件」をクリックしていただくと、その事件のページをご覧いただけますので、よろしく!
Commented by lanova at 2008-03-16 03:59
★kawazuさん_本当に、ここまで円高になるとは思いもしませんでした。海外旅行をする人にとっては嬉しい状況なのかもしれませんが、日本経済にとっては大変なことでしょうね。私なんぞは小市民なので、100円を切ってるなら、日本円換算のクレジットカードで買い物をした方が得かなあ、なんぞと計算したりしています。これが一時的なものなのか長期的なものなのか、気になるところですね。
Commented by lanova at 2008-03-16 03:59
★lemonodasosさん_ちよがいなくなったのは、半月前のことなんです。でもいなくなって5日目の朝に戻ってきたんですよ。記事中の「ちよ失踪事件」をクリックして、そのときの様子をご覧になってくださいませ。彼女は少々逃避癖もあるようです。
Commented by lanova at 2008-03-16 03:59
★ひまわりさん_そうなんです。エリさんは、ちよが我が家に来る前は、縦横無尽に家の中を歩き回ってましたし、得意の自分の尻尾を捕まえて遊ぶ(これがなかなかできない)ことで、随分私たちを笑わせてくれてました。それがちよが来てからなくなって、いつも隅っこでじっとしてたんですが、ちよの失踪中は以前のように好き勝手に振舞ってたんです。エリさんにももう少し図々しくなってもらいたいなあとは思うんですけどね。
Commented by lanova at 2008-03-16 04:00
★popmamyさん_ウチのこのエリさんは、しょっちゅう帰ってこなくなりますが、それでもいなくなるという心配はしたことないんですね。必ずその日のうちに戻ってきます。ちよのときは、まだウチに来て2週間だったし、迷った挙句に帰れなくなってるんじゃないかという心配もしました。popmamyさんちのワンちゃんは大丈夫ですか?
Commented by オードリー at 2008-03-16 06:26 x
NOVAさん、シェパードを飼うのは3匹目なのですか?
すごいですねぇ。シェパードなら、まかせて!って感じですね。
うちは、小型犬ばかりだったので、大型犬の扱い方がわからないです。
ちよちゃん、無事におうちに帰ってきて良かったわ。おかえりなさい~。
もう家出したらダメよ~ん。
Commented by goldpony767 at 2008-03-16 07:11
失踪か、出来たらしたいときって在りますよね。
お犬君も同じでしょう。
広いところにお住まいだから自由に放し飼いですか。
Commented by lanova at 2008-03-16 08:05
★オードリーさん_いえいえ、私は初めてです。子どもの頃に2度ほど犬を飼いましたが、いずれも雑種でした。ジャーマンシェパードをこよなく愛しているのはクマちゃんなんです。クマちゃんちは両親も息子一家もジャーマンシェパードなんですよ。
Commented by lanova at 2008-03-16 08:08
★goldponyさん_今のところ毎日トレーニングをして、勝手に敷地外へ出ないようにしています。ジャーマンシェパードは賢いので、そのルールを覚えたようですが、よそのワンコたちはしょっちゅう遊びにやってきます。まだちよは避妊手術をしていないので、それが済むまでは、勝手気ままに外で遊ぶのは無理かなと思っています。
Commented by michiko_u_in_www at 2008-03-16 09:52
いつ拝見しても、キレイな色。
気品があふれてます!

ちよちゃんのことを、実はすごく心配してるんですよね。きっと。
ちよちゃんが戻って来たとき、二人(匹?)で何を話したんだろう。
Commented by lanova at 2008-03-17 02:36
★michikoさん_ほめてもらってエリさんも喜んでいるでしょう。
ちよはエリオに近づきたいんだけど、エリオは徹底して拒否してますね。犬と猫を一緒に飼う場合は、まず犬を最初に飼い、それから猫を飼うとうまくいくと聞いたことがあります。
Commented by クマ at 2008-03-17 12:30 x
そうかぁ 叱られちゃったんだ・・・プチ家出だったのね

なおさら帰ってきて良かったですよね そのまま見つからなかったら
ご主人には痛すぎますもの 人も動物も個性がありますね
家も2匹ですが性格の違いがはっきりしてます

あちらを立てればこちらが立たずで・・・ 犬や猫の位置づけ(順位付け)
も関係してるんでしょうか ちよちゃんはまだ遊びたい盛りなのかな
Commented by lanova at 2008-03-17 14:04
★クマさん_そうだろうと、エリさんは想像していますが、本当のところはどうなんでしょうねえ。
でも、5日目の朝に戻ってくるなんて、なかなか心憎いことをしてくれます。だってその前の夜に、クマちゃんと「もうちよは帰ってこないね、元の飼い主がちよを探し出したと思いたいね」としんみりと話してたんですもの。
ちよは帰ってから、すっかりエリさんに親愛の情を示すようになりましたが、相変わらずエリさんはちよが寄ってくると「フガッー」と唸っております。
Commented by popmamy at 2008-03-17 23:57
 家の犬は、室内犬。無断で外には出ません。出て行くのは、元野良猫のカレンです。でも
帰っては来るのです。ただ、この団地は、管理組合の規約で、犬、猫飼育禁止なのです。
入居した時は、将来犬、猫を飼うなんて夢にも思いませんでした。
 でも、動物好きで、金魚、亀、ハムスターと、だんだん犬猫に引き寄せられるようになり
娘の犬ポップは、結局!家の子になったのですよ。
Commented by NekoMama7 at 2008-03-18 03:08
おこられちゃった・・・

前のおうちでの人間との関係から、心がセンシティブになってるのかも。
すべて円満だったなら、シェルターなんかのお世話になってないはずだから。
ジャーマンシェパードだからこういうしつけ、ではなくて
ちよちゃん用のしつけの仕方を考えていかないといけないのかな。
Commented by lanova at 2008-03-19 07:37
★popmamyさん_ペット禁止のお家でずっと飼ってるのって、かなり心労もあったことでしょうね。実はLAのアパートもペットはダメだったんですね。それでも暗黙のうちの了解みたいな感じでしたが…猫の場合は鳴き声もそう大きくないから大丈夫でしょうけど、犬だとすぐばれちゃいますね。popmamyさんも本当に動物好きなんですね。私は鳥はどうしてもダメなんですが、他は大丈夫です。クマちゃんはブタを飼いたいそうですが…
Commented by lanova at 2008-03-19 07:50
★NekoMamaさん_本当のとこはわかんないよ。エリオが…っつうか私がそうじゃないかなあと思ってるだけで…あの日は彼女の吼える声も聞かなかったし、ふと魔法のように消えちゃったもの。
実は帰ってきた時も、その前夜から朝にかけてはものすごい嵐だったんだけど、そんなに汚れても濡れてもなかったし、森の中をさまよってた風でもなくて、綺麗な状態だったのね。これもちょっと不思議なんだけど…でもお互い(私たちとちよと)にとってはいい意味のアクシデントだったかもしれないと思っています。
Commented by NekoMama7 at 2008-03-21 05:29
案外、かくれてただけで、実はうちにずっといたとか・・・
Commented by lanova at 2008-03-21 23:44
★NekoMamaさん_実は昨日、ちよがどこにいたか判明!近いうちにちよに説明させるね!
by lanova | 2008-03-14 17:13 | Cat | Trackback | Comments(28)