Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Mexican Restaurant in Hernando

c0062603_13585514.jpgアメリカのどこの町に住んでも、必ずあるといわれるのがチャイニーズレストラン。
本格的な中華料理のレストランは限られるのかもしれないけど、バイキングスタイルのレストランは、たとえそこにアジア系の住人がいなくても見かける。
というのがちょっと前までのアメリカでの事情だったのだが、最近はこのシャイニーズレストランに比肩して、いや、もしかしたらそれを上回る数で進出しているのが、メキシカンレストランだ。
初めてミシシッピを訪れたのが、2005年のことだったが、そのときにはわずか1軒のレストランを見ただけだった。
ところが今は雨後の筍のように、あちらにもこちらにもメキシカンレストランがお目見えしている。
ここも昨年秋にオープンした新しいメキシカンレストラン。
実はメキシカン料理はあまり好んで食べる方ではないのだが、このレストランの料理は、なぜか好みにぴったりフィットした。

c0062603_1359293.jpgc0062603_13595856.jpg
メキシカンレストランでは、注文すると同時に必ずテーブルに運ばれてくるのが、
このトルティーヤチップスとサルサソース。
これをつまみにビールやサングリアを飲みながら、料理が登場するのを待つ。
そして料理のサイドオーダーで登場してくるのが、ソフトトルティーヤとそれに包む定番の具。
豆の煮たものをつぶしたリフライドビーンズ、トマトソース味のフライドライス、レタスの千切り、
ワカモリ、サルサ、サワークリーム。
実はこれはアメリカン料理よりもずっとヘルシーな食べ物だ。
こってりした油料理でもないし、栄養のバランスも悪くない。
ただし、これはあくまでもサイド料理。
c0062603_1405493.jpgc0062603_1413357.jpg
そしてこの日メインディッシュでオーダーしたのがこれ。
料理名は…しっかり覚えていたつもりなのに、脳細胞の枯渇化進行中ゆえ、
やっぱりちっとも覚えてなかった。
料理名はとにかく、これが滅茶苦茶美味しい料理なのである。
実は、昨年のクリスマス頃に近所の人たちとここでクリスマスディナーをし、
そのときに「美味しいよ」と薦められたのがこれだった。
その美味しさが忘れられずに、今回夫を伴ってやってきたのだ。
石でできた鍋の中で、エビ、牛肉、鶏肉、野菜などがグツグツ煮えている。
少しばかりスパイシーだが、飛び上がるほどの辛さではない。
特に寒い日などは、ぽかぽか身体が温まる。
言ってみればメキシコ風ちゃんこ鍋とでもいうようなもの。
夫と二人でつっつくには丁度いいボリュームだ。
c0062603_1421164.jpgそして仕上げは、メキシコ料理のデザートフラン。
これもお気に入りの料理の一つ。
日本の焼きプリンのような味わい。
しかし、各レストランで微妙にその味わいが異なり、
このフランに関してはこのレストランよりも
古くからこの街にある老舗(?)のメキシカンレストランの方がずっと美味しい。
サイズも大きかったし…
c0062603_1425547.jpgc0062603_1432210.jpg
何はともあれ美味しいものは人を幸福な気持ちにさせるのだということを実感し、
レストランに着いたときはテーブルに一目散だったのに、
さすがに満たされると回りを見渡す余裕も出てきて、
入り口付近のベンチにカメラを向けたり、外のウェルカム人形を写してみたりした。
それにしてもこうしてチャイニーズレストランとメキシカンレストランが、
どんどん台頭してくるというのは、やはりお値段がとてもリーズナブルだからなんだろうな。
日本食レストランじゃ、残念ながらちょっと太刀打ちできそうにないなあ…

*写真はクリックで拡大


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/8414776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-03-10 15:26
よく分かりました。
メキシコ料理はあまり食べなかったですねー。
私がいたのはニューヨーク州のイタカです。
コーネル大学にいたので、そこに1年住みましたよ。
チャイニーズはありました。
それにイタリア料理も、ピッツァ。
日本食は高かった。
妻はピッツァ大好き。
今度いったらメキシカンを楽しみましょう。
今日もスマイル
Commented by susie at 2008-03-10 18:35 x
石鍋料理、おいしそうですね~。私はメキシコ料理、けっこう好きです。トルティーヤとサルサがおいしくて食べ過ぎて、メインディッシュが入らなかったこともありました。

値段が安い寿司以外の日本の家庭料理のレストランは流行らないでしょうか・・・・・・
Commented by himawari_August8 at 2008-03-10 20:34
これが、NOVAさんが言ってたフランですね。
でも、惚れたフランじゃないのですね、いつか見せてくださいませ。
メキシカンのフランは私が思ってたのとは全然違う雰囲気のものでした。
それにしても、おいしそうだなぁ、メキシカン。
Commented by クマ at 2008-03-10 22:24 x
美味しそうだわ 石焼ビビンバを連想しちゃいました
辛い料理は日本でも随分日常的になってきたけど
なかでも韓国料理が人気かもしれません

この料理食べてみたいわぁ
Commented by gloria-x at 2008-03-10 22:52
メキシコ料理大好きです!
料理ももちろんですが、
アメリカはフローズンマルガリータの量がたっぷりなのもうらやましいです。
Commented by popmamy at 2008-03-10 23:55
近くのファミレスに、「ハーフ キャサディーヤ」と、「メキシカン キャサディーヤ」と言うのがあって、パリパリしているのと、ソースが好きで、行くと注文します。タコスもあります。本物の味かどうかわかりませんが、美味しいです。
Commented by NekoMama7 at 2008-03-11 02:51
メキシカンのスーパーのデリで持ち帰りで買って帰るのが
そこらへんのなんちゃってメキシカンよりずっと安くておいしくてね。
なんかよくわかんないから、写真みて、何番ちょうだいって頼む。
フルサービスのとこだとかえってチーズエンチラーダとか頼んじゃうことが多い。
でも、一般的にトルティーヤがコーンしかないところの方がおいしいような・・・

チップス&サルサはほどほどにしとかないと、後がきつい。

Yoshinoyaもほとんどメキシカンの領域になってるけど、デザートにたしかフランがあったような気がする。あそこは日本語どころか、英語もなかなか聞こえてこないもん。
Commented by goldpony767 at 2008-03-11 05:37
アメリカにメキシカン料理がそんなに出回っているのですね。
楽しいお話を有難う。
Commented by オードリー at 2008-03-11 22:15 x
トルティーヤチップスとサルサソースを食べながら、ビールを
ぐびぐび~って良いな。
なんて、わたしは飲まないんですけどね。むふふ。
それにしても、相変わらずも、そちらのお料理はおいしそうです。
Commented by lemonodasos at 2008-03-11 23:20
美味しいものをたくさん知るというのはすばらしい。
料理は文化で、何か気付きのようなものも一緒に与えてくれます。
美味しいものを食べないと、美味しいものを作れないので、
レストランへ行くのも勉強ですね。
Commented by mihayashi6 at 2008-03-12 06:08
小次郎から・・・おはよう。
食気十分ですね、以前イエローストーンでモーターホテル前でメキシコ料理を食べた。
味より他国の料理を食べると旅の印象が残るからです。
日本のカーホテルとモーターホテルは一緒かと思ったが
  全然違いますね・・・英語が話せたらジャグジーで裸の付き合いができたのに。
私は食い気より色気です(嘘)
Commented by のぶ at 2008-03-12 07:52 x
 京都駅前の様子もずいぶん変わりました。駅の中には伊勢丹が、関東から進出してきて、大流行である。土日ともなると、各地から買い物客が来るので、近くの道路が一杯になる。そして駅前には、ビックカメラやヨドバシカメラが進出してきたので、毎日おお賑わいである。
Commented by lanova at 2008-03-12 13:47
★kawazuさん_NYにいらしたんですね。私はNYは行ったことがないんですが、あそこもボーダレスな場所だと聞いています。世界が凝縮しているような場所なんでしょうね。日本料理は食材自体が手に入りにくいこともあって割高なんだと思います。メキシコ料理は家庭でも作れそうな気がします。そういえば台湾料理はこの辺りでは見かけませんねえ。そう思うとLAって何でもあって食に関しては楽しめる場所でした。
Commented by lanova at 2008-03-12 13:56
★susieさん_susieさん、メキシカンフード好きそうですものね。実はクマちゃんが大好きなんですよ。メヌードなんて大好物だし、もちろん自分でも作ります。彼のサルサはとっても美味しいですよ。私はそれまでセラントロがダメだったんですが、クマちゃんのサルサを食べてから好きになりました。
日本食はこの辺りでは食材自体がとても高いので、寿司であろうが豆腐であろうが割高ですね。最近はお米が急騰して、なかなか手に入らなくなりました。日本米が食べられなくなるなんて思ってもいなかったので、かなり食生活は窮しています。
Commented by lanova at 2008-03-12 13:59
★himaちゃん_そうなの、ここのフランにはちょっとがっかりでした。チョコレートソースも今ひとつ美味しくなかったし、フランはやっぱり生粋のカスタード味とカラメルソースであってほしいですね。意外とインスタントのフランが美味しかったりします。今度そのインスタントで作ってみましょうね。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:02
★クマさん_うん、近いかもしれない!石焼ビビンバ。この石鍋はずっとグツグツ煮えてて、全部食べ終わった後もまだグツグツしてました。いつまでグツグツしているのか、気になりましたが、空の鍋を見つめ続けるわけにもいかないので、最後まで見届けることなくお店を後にしました。
最近は日本でもメキシカン料理は食べられるようになったでしょ?私がいた頃はタコスくらいしかなかったなあ。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:17
★gloriaさん_食通のgloriaさんのお好きなメキシカン料理は何でしょうか?メキシカン料理って何でも一緒くたにさらに乗せて食べるんで決しておしゃれな食事ではないんですが、これが結構楽しいんですよね。フローズン・マルガリータはクマちゃんの十八番です。gloriaさんにもぜひ飲んでいただきたいわ!
Commented by lanova at 2008-03-12 14:17
★popmamyさん_へえ、もうファミレスにメキシカンフードが登場しているんですか!すっかり市民権を得たんですね、メキシカン。私がいた頃はタコスを見かけるくらいでした。アメリカでもね、アメリカ人向けの味付けと生粋のメキシカンフードの両方があるんです。きっと日本のは日本人の舌に合うように作られているんでしょうね。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:17
★NekoMamaさん_NekoMamaさんは、コーントルティーヤの方が好き?実は以前自家製のトルティーヤを自分で焼いたことがあるの。意外と丸く平たくするのが難しくって、苦心惨憺して焼いて、当時のお隣のメキシカン姉弟と一緒に食べたら、次の日にトルティーヤプレスをプレゼントされました。でも、それから作ってないのよね。
チップスは私はクランチなのが好きですが、クマちゃんはハードなのが好きでこれにお塩をふりかけ、それにホットソースを垂らしたサルサをつけて食べます。見てるだけで病気になりそう。
Yoshinoyaのフランは知らなかったわ~!
Commented by lanova at 2008-03-12 14:26
★goldponyさん_今やメキシカンを含むラティーノ(ヒスパニック)は、アメリカのマイノリティでは黒人を抜いて一番多いんです。以前は南アメリカに近い、南側に多かったのですが、今ではアメリカ国内どこに行っても彼らの姿を見ます。当然、人口比率に合わせてレストランなども増えていったのでしょう。アジアでは圧倒的に中国人です。日本人はマイノリティの中でもかなり少ない方になるんじゃないかと思います。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:26
★オードリーさん_あら?オードリーさんはお飲みにならないんですか?私はてっきり行ける口かと思いました。ビールを飲みながらだと、それだけでおなかがいっぱいになっちゃうんで、メキシカン料理の時はサングリアにすることが多いですね。安くて美味しいとなれば体重増加も必然的かも…
Commented by lanova at 2008-03-12 14:26
★lemonodasosさん<美味しいものを食べないと、美味しいものを作れないので、レストランへ行くのも勉強>いいですねえ!この考え方。で、私の場合は、それでもレストランのようには美味しく作れないので、やっぱりもう一度レストランに足を運びましょう…ということになりかねないんですけどね。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:33
★小次郎さん_そのときのメキシカン料理はいかがでしたか?お口に合いましたか?最初はボリュームの多さに驚きましたが、最近はメインディッシュは1皿、それにサイドを頼んで、夫と分け合って食べます。こちらはそういうことに嫌な顔をされないので、気分が楽ですね。
Commented by lanova at 2008-03-12 14:35
★のぶさん_最後に京都に行ったのは、8年前。京都駅前のホテルに泊まりましたが、あの時も京都は随分変わったとビックリしました。きっとあれからも変わったのでしょうねえ。
Commented by ひまわり at 2008-03-12 21:43 x
こんばんは。
いつもコメントくださり有り難うございます。
lanovaさんの所へ遊びに来るのですが、何とコメントしょうかしらと思いつつ・・・
失礼していました。田舎に住んでいるとメキシコ料理なんて縁がありません。
以前ニューオリンズに旅行した時、友達とレストランに入ったのですが
何料理か分からないけど注文したら食べきれないぐらい沢山来たのには
ビックリしました。
Commented by michiko_u_in_www at 2008-03-13 09:37
さすがメキシカン料理。色鮮やかですね。
私の気質も、食の好みも、南部向きかもしれません(涙)
Commented by lanova at 2008-03-15 07:16
★ひまわりさん_こちらこそコメントありがとうございます。ニューオーリンズに行かれたことがあるんですね。あちらは南部料理の本場、しかもケイジャンフードといって、南部料理にフランス料理がミックスされた独特の料理なんです。本場のケイジャン料理は本当に美味しいと聞いていますが、まだ未体験。アメリカはどこであっても量が多いですよね。毎回残ったのは持ち帰りますよ。
Commented by lanova at 2008-03-15 07:18
★michikoさん_南部の料理は美味しいですが、油こってりが多いので、毎日はきついですよ~。ここのメキシカンフードは、南部料理にうまくアレンジした味付けになってるのかもしれません。やはりアメリカ国内だったら南カリフォルニアのメキシカンレストランがダントツでしょうね。
by lanova | 2008-03-10 00:46 | Trip | Trackback | Comments(28)