Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Mini Quilt 1

c0062603_6563262.jpg

こちらで暮らしてから始めたのがアメリカンキルト
元々は開拓時代に、ニューイングランドの植民者によって始められた。
ニューイングランドは北海道と東北の位置にあり、冬の寒さは厳しい。
古着を継ぎ合わせてベッド掛けに作られてのが、その始まりだという。
そんなピューリタンの質実剛健な伝統は、今も形を変えて受け継がれている。
小さな布を、配色を考えながら並べ、縫い合わせ作業は、思いのほか楽しい。
初めて作ったMini Quiltは決して上出来ではなかったけど、記念すべき第1作として、
フレームに入れられ、我が家の小さなホールを居場所としている。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/773980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shou20031 at 2005-02-20 14:55
素敵な柄ですね。昔の彼女(見栄)がいろいろやっていたのを思い出します。あったかな感じがしていいですね
Commented by lanova at 2005-02-20 15:28
これはログキャビンというパターンなんですけど、布の幅がそろってなかったり、ラインが真っ直ぐでなかったりするんですけど、まあ、処女作の愛嬌かなと、思っています。
Commented by tsurumannen at 2005-02-20 17:10
lanova>いいじゃない!これ大変だけどはまりそうだよね。クリスマスの時なんかは回りに沢山あると心があったまりそうだなあ!ねえねえ!昔のアメリカの国旗作って欲しいなあ!どう?
Commented by lanova at 2005-02-20 18:07
昔のアメリカの国旗って、いつごろの?
州の数が変わるたびにアメリカの国旗は変わって行ったんだよね。
赤は勇気、白は真実、青は正義を表してるんだって。
Commented by ponzu_77 at 2005-02-20 22:03
遊びにきましたぁー。キルトやってはるんですねぇ~。あの模様も色々な意味があるんですよねぇ?手作りはやっぱりいいですねぇ~。わいも古布が大好きなんで、ちょっと布遊び初めてみようかなぁ。と思ってたとこです!
Commented by tsurumannen at 2005-02-21 00:17
Nova>そうだよね!星が13個丸く飾ってあるのもあるし、南軍のCross&ストライプもあるし、NorthCarolinaは未だに州庁舎に南軍の旗をはためかせていて最近裁判になったらしい。旗は重要なシンボル。色々な時代のアメリカを探って由来を聞くのも面白い!

ああ!メルボルンの“わい”ちゃんだ!ヤホー!
遂に6日目突入やんか!ガーリックパワーでがんばってや!

From What's up おにいさん!
これって沖縄のハイサイオジサンみたい(笑)
Commented by lanova at 2005-02-21 01:09
わいちゃん、いらっしゃ~い!
そうそう、キルトには数千のパターンがあるらしいの。このログキャビンは最初のころのものらしいです。
ところでオーストラリアの古布ってどんな感じのものなんでしょう?見たいなあ。
Yoshi、そういえばキルトの代表的なパターンに「スター」っていうのもあって、これなんて最もアメリカをシンボライズしたものなんでしょうね。
国旗っていうと、いつも運動会で校庭に張り巡らされていたのを思い出すんですが、なぜ運動会で世界各国の国旗なんでしょうか?知ってる?
Commented by tsurumannen at 2005-02-21 05:39
オリンパスの神々に聴いてくだせえ!わしゃ知らん(笑)
Commented by lanova at 2005-02-21 16:13
これってトリビアのネタになりそうだけど…ってもうなってたりして。
Commented by ponzu_77 at 2005-02-21 21:13
うーん、オーストラリアの古布よりかは日本の布が好きかなー。好きなのは、日本の温泉旅行に行ってもらう沐浴てぬぐいみたいなやつ。何々旅館ーー!!とか書いてるのん。あれも結構デザイン色々あっておもろいで。

オーストラリアってまだ建国200年ちょっとですから・・・。そんな布文化って他の国と比べてもないんとちゃうかなー。アメリカはその点、歴史もあるからいっぱいいい布がありそうね。最近、テキスタイル流行やってきてるみたい。オーストラリアも。
Commented by tsurumannen at 2005-02-22 01:46
京都の親友中京のサーちゃんちは帯上げの染屋さん、そして上京のカズミちゃんの実家が西陣でそんな所から端布もらったら面白いのできそうだなあ!
Commented by lanova at 2005-02-22 14:11
わいちゃん、アメリカも約230年ばかりの若い国だからそんなに古布ってないのよね。
でもその前から住んでたネイティヴアメリカン(インディアン)の布は、インディゴブルーの布や極彩色豊かな布で、ホントにとってもきれいだよ。
オーストラリアのキルトはどんなパターンやデザインがあるんでしょう?
Commented by lanova at 2005-02-22 14:14
Yoshi、サーちゃんやカズミちゃんちの布が手に入れば、そりゃあNOVAは狂喜乱舞ですよ。
こちらでは日本の古布が手に入りにくいんで、時々日本の友だちに頼んで送ってもらってるのね。
それを少しずつ混ぜてパターンを組んだりしているんですよ。
Commented by tsurumannen at 2005-02-22 14:48
今年夏に一時帰国するときに聞いてみようかな?本当にキルトって良いねえ!
Commented by ponzu_77 at 2005-02-22 21:52
へぇーネイティブアメリカンの布見てみたいなぁー。彼らが作るジュエリーや小物は超かわいい。一回会いに行ってみたいなー。ターコイズとか大好きやし。わいもあんまり詳しくはしらんのだが、オーストラリアのキルトはきっとイギリスと同じようなのだと思うな・・・=アメリカと一緒?かな。
Commented by lanova at 2005-02-23 01:31
Yoshi_すっごく嬉しいです!感激しています!
使い道のなくなった本の少しの端切れで、屑籠に行く寸前のものでいいんです。
思いっきり期待してます!
Commented by lanova at 2005-02-23 01:34
わい_ネイティヴアメリカンの古布、手に入れたら紹介するね。
そっか、オーストラリアのキルトも同じようなデザインなんだね。
でも、そっちも冬はキルトが必要なくらいに寒いの?
Commented by tsurumannen at 2005-02-23 12:35
よっしゃあ!期待せずにまっとって!(笑)
Commented by lanova at 2005-02-23 15:43
よろしゅう、お願いします!
Commented by ponzu_77 at 2005-02-24 11:09
>NOVA
北はトロピカルやけど、わいの住んでる南、ビクトリア州は冬は大阪ぐらいの寒さよ。でも夏でも長袖着るぐらい涼しい夏やけど今日は、暑くてシングレット。こんなup&downの繰り返し。
Commented by lanova at 2005-02-24 13:20
そっか、今メルボルンは夏なんだよね。
でも年中通して比較的温暖なんだね。
南カリフォルニアは基本的には春と夏しかないんだけど、今年は何だかいつもと様子が違うみたい。
今日はちと寒くてヒーター入れようとしたら、壊れてるよお~
仕方ないからダウンジャケット着てます。
by lanova | 2005-02-19 19:40 | Quilt | Trackback | Comments(21)