Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Apr. 5/Surprise Party

現在、勤務している高校は明日6日から1週間の春休みに入る。
そこで春休み前に図書館のスタッフでEaster Lunchを開くことになった。
最終日の5日は何かとバタバタ忙しくなるから
4日にポトラック(持ち寄り)パーティを開くという。
それぞれが持ち寄ってくるもののリストが手渡された。
私の分担はデザートとなっている。
パントリーの整理もできるしちょうどいいタイミングだ。
まだ冷凍庫にしっかり残っているブルーベリーを入れたコーンマフィンを焼くことにした。
わが職場では、この類のランチパーティはカレンダー行事に合わせてたびたび開かれる。
そんなときの定番は、最年長で料理上手のGloriaのメキシカンフード。
今回も女性5人でこんなに食べれるのというほど、テーブルの上にどっさりと並んだ。
c0062603_15174573.jpg

そして食事も大方終わり、デザートの出番になる頃、
マフィンに手を伸ばして私に「待った!」がかかった。
「いや、だって、そろそろ、甘いものが…」
とブツブツつぶやく私になおかつ「待った!待った!」がかかる。



c0062603_1518517.jpg

「甘いものなら、ほら、こんなにたっぷりあるわよ!」と、
とてつもなく大きなケーキだったのである。
建て前はEaster Lunchと言いながら、20日で職場を去ることになった私のために
Farewell Party(送別会)を開いてくれたのだ。
見事なSurpriseにただただ驚くばかり。
ところがSurpriseはこれだけではなかった。
館長のMrs. Haywardからは純金のブレスレット、
そして他のみんなからは「新居に必要なものを買ってね」とギフトカードのプレゼントが。
それぞれのメッセージが書かれたカードを読んでいるうちに、
驚きは切なさに変わっていった。
アメリカ生活を始めて、最初の社会との関わりがこの職場だった。
もしここで仕事をしていなかったら、今の私はなかっただろう。
最初はまるで幼子のような私の英語に戸惑っていた職場の人たちも、
今ではすっかりジングリッシュの良き理解者になった。
新しい生活への期待感はあっても、これまでの生活や仲間に別れを告げることは辛い。
こみ上げてくる涙を我慢することはできなかった。
5人の仲間と過ごしたここでの4年間に終止符を打とうとする今、
こんなに温かく見送られることに、感謝の気持ちでいっぱいになった。
春休み明けも、最後の引継ぎや仕事の整理で1週間ほど勤務をする。
何だか毎日泣き顔になりそうだ。
c0062603_15183293.jpgc0062603_15184616.jpg

そして今日は、英語の教師Ms. HerbisonからEaster Lilyをプレゼントされた。
彼女のクラスの生徒たちは、図書館にやってくることも多く、顔見知りになった子もいた。
Ms. Herbisonから私の去就を聞いたのだろう。
挨拶してくれる子もいて、今日もまたグスンとした日であった。
c0062603_15194100.jpgc0062603_15191936.jpg

*写真はクリックで拡大

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/5847570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by judy_orange at 2007-04-06 16:24
lanovaさんの人柄が伝わってきます。
それだけたくさんの方たちの優しい気持ちを、受けられるlanovaさんは、
きっときっとそれ以上にその方たちに優しさを与えてるだと思いました。
いえ、確信してます!
着々と、その日が近づいてきてはいるけど・・・その日々をも楽しんでください。
Commented at 2007-04-06 16:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by くらげ at 2007-04-06 16:39 x
もらい泣き~☆グスン。
遠く離れても、なかなか会えなくても、素敵な出会いは消えません。
プレゼント以上のプレゼントを感じました♪
Commented by audrey0502 at 2007-04-06 19:27
あ~~~ん わたしも読んでいて泣けてきちゃいましたっ。
4年間、お疲れさまでした。
それと、さすがアメリカ~なケーキですねぇ。
これはかなり甘いんですよね?
グアムでこういうのを食べたときに、あまりに甘くてビックリでした。
全部食べられなかったです。。。甘すぎて(笑)
Commented by ナミ at 2007-04-06 22:58 x
とってもよい方ばかりの職場でしたのですね。
離れるのがさびしいでしょう・・・
それもNOVAさんのご人徳によるものでしょう。

でも、新しい世界が待っていますね!

GOOD LUCK!
Commented by genova1991 at 2007-04-06 23:08
良いお仲間に恵まれて、幸せな日々でしたね。
お別れの日が近づいて、寂しくなるでしょうが、
お引越しの用意もあるから、大変。
良い思い出と共にミシシッピーに旅立って下さいね。
そして、彼の地でも沢山の良い思い出を作って下さい!
Commented by ミッキー at 2007-04-06 23:26 x
ドラマみたいな展開ですね^^
他の方達が相談して決めた?
嬉しいですね
でも、ちょっと寂しさが残ってるかな
Commented by tana.mikku@ at 2007-04-06 23:37 x
いい思い出になりましたね。
なんて素敵な仲間に囲まれてお仕事されていたんでしょう!
日本でも少しみんなパーティに慣れてきましたが、サプライズパーティはまだまだ・・・
こちらにも様子が伝わってきます。
あと少しのロスでの日々を大切になさってくださいね!
Commented by かんな at 2007-04-07 02:19 x
あぁもう、私も最近、涙腺弱いんですってば(ぐすっ)。
心のこもった素敵なギフトの数々ですね。暖かくて、でも切なくて(涙)。
せっかく仲良くなった方々と別れるのは辛いけれど、
きっとミシシッピで新しい素敵な出会いが待っているんだと思います。
いよいよですね!!!
Commented by ヒゲおやじ at 2007-04-07 06:13 x
切ない気持ちが伝わってきます・・・。 でも、本当に良い方々に囲まれているんですね~。チョット羨ましいかな・・・。 自分など以前の職場を去る時には、仕事上対立する事の多かった同僚に暖かく送ってもらった替わりに、割と良い関係だと思っていた人達とは何も無く離れてしまいましたからね~。 いざという時に初めて、相手が自分をどう思っていいたのか解りますね。 暫くは別れの悲しみの中でしょうが、頑張ってくださいね。
Commented by P兄~ at 2007-04-07 06:26 x
素晴らしい4年間だったんですね!

いい人達とのめぐり合わせは、NOVAさんの人柄の良さ一生懸命さがあったからこそです。


それから、ケーキの写真観てNOVAさんの名前がわかっちゃいました(^^)
Commented by まこと at 2007-04-07 07:10 x
お疲れ様でした。
いい職場だったですね。

ココまで来ると、あっという間に時間ばかりがたちますよね。


新しい地でも、素敵な出会いがあると良いですね。
Commented by もみちゃん at 2007-04-07 08:12 x
ホント良い職場で働けてよかったですね。

これからまたミシシッピーで新しい出会いが待ってますよ!!

待っててください
私も絶対行けるように頑張りますよぉ~
Commented by lanova at 2007-04-07 16:52
★judyさん_本当に思ってもいなかったサプライズでした。カードを読んだ後に、一人一人にハグして、そのたびにボロボロ涙を流して…5年前に日本を離れるときもやっぱりこうで…いつもこのシチュエーションは春なんですよね。私にとっては切ない季節の春がますます切なくなってしまいました。
Commented by lanova at 2007-04-07 16:52
★鍵コメさん_お申し出は本当にありがたかったんですよ。でもご迷惑はおかけできないと…落ち着いたらゆっくりリストでも見せてくださいね。
Commented by lanova at 2007-04-07 16:52
★くらげさん_思い出すでしょ?あのときも初っ端からボロボロの私でしたけど…そうして人と人とのつながりが今の私を育ててくれてると思っています。今でも帰国すると必ず元の職場には顔を出しますが、ちっとも辞めたという感じではなくて長期休暇の最中って感じなのね。もし今後LAに来ることがあれば、やっぱり私はこの職場に顔を出すだろうなあ。
Commented by lanova at 2007-04-07 16:52
★オードリーさん_実はその4年間のうち、最初の2年間はまったく無給のボランティアだったんですよ。でもそのおかげで私はアメリカの実社会について本当に多くのことを学ぶことができました。このケーキ、実は通常のアメリカンなケーキほどには甘くないんですよ。ウチのアパートの前のベーカリーのケーキなんですが、ここにはファンも多く、実は我が家もバースディケーキはいつもこのベーカリーのケーキです。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:03
★ナミさん_図書館というある意味では閉ざされた職場だったこともあって、人間関係はかなり濃密になりますが、私にとっては居心地のとてもいいところでした。ここでは直接会ってお茶を飲んだり、一緒にショッピングをしたりする友人がいなかったので、職場での対人関係はそういう意味でも貴重でしたね。
さて、ミシシッピではどんな展開があるでしょうか。
ここまで来ると「どうしよう…」という不安より「どうにかなるさ」という開き直りの方が強くなります。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:03
★genovaさん_はい、おかげさまで幸せな日々でした。この4年間、具合が悪くて欠勤することは1日もありませんでした。というよりきっと「仕事がある」とうことが、私を健康な身体にしてくれてたんでしょうね。ありがたいことでした。もちろん楽しいことばかりではありませんでしたが、そこは年を重ねた図々しさとアメリカンな図太さで(本当はメソメソしていましたが)、乗り越えました。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:03
★ミッキーさん_どうも事前にみんなで相談してあったようです。いつそんな話をしていたのか、ちっとも気づかなかったんですよ。こちらの人はサプライズパーティを本当に上手に演出します。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:13
★tanaさん_はい、心に残る一日になりました。実はこの図書館では私以外に5人が働いているんです。それでケーキを切ってみんなにサーブするときに、私は花の部分を5つにカットして、5人の仲間に差し出したんです。みんな最初は呆然としてましたね。「何してるの、この人は?」って感じで…私としてはごく当たり前の感覚で最も見栄えのよいところを配って、と思っていたのですが、この国では一番いいところは自分が取り、端っこを配るのが普通だと後で教わりました。でもみなさんは驚く同時に感激してくれました。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:13
★かんなさん_そうなの、温かくて切なくて…日本だとまさに卒業式の感覚なのかもしれません。初めて暮らしたアメリカで、初めて仕事をした場所、それもずっと同じところで仕事を続け、辞めるということが、他の職場に移るということではなく、土地を離れるということなので、まさに親元を離れて都会に出て行くときと同じような気がします。5年前にも日本を離れるときに同じ思いをしたんですけどね。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:25
★ヒゲおやじさん_5年前に渡米する前にやはり職場のみなさんにお別れ会を開いてもらいました。そのときも会が始まると同時に涙涙でしたねえ。こうして今までの自分の人生を振り返ってみると、仕事に関しては本当に素晴らしい人たちに恵まれていたと感謝しています。長いことフリーランスで仕事をしていましたが、そのときにもたくさんの方に出会い、サポートしてもらいました。私は利息がどんどんつくようなお金は持っていませんが、利息よりももっと価値あるものが永遠についている「人」という宝をたくさん持っていることを誇りに思っています。
Commented by lanova at 2007-04-07 17:25
★P兄~さん_はい、おかげさまでいい時間を過ごすことができました。
日本人特有の一生懸命さは、かなり買われたようです(っていうか次から次へと仕事を指示され、かなりの仕事量になってました)。
実はね、ケーキの名前間違ってるんですよ!だから、まいいかなって思って写真アップしました。さて、本当の名前は何というのでしょう…
Commented by lanova at 2007-04-07 17:25
★まこっちゃん_ありがとう。いい職場だったよ。春休み明けの1週間はかなり忙しくなると思うけど…
今日何気なくカレンダーを見てたら、引越しまでもう2週間しかないんだよね。かなり焦り始めています。
ブログなんてやってる場じゃないかも…
Commented by lanova at 2007-04-07 17:26
★もみちゃん_ここは青年が通っていた高校だったことも、私にとっては大いにプラスになりました。青年を媒介にして多くの先生ともつながりを持てたし…
ミシシッピでもいい職場が見つかるといいけど…
もみちゃんの移住計画を読み、私は俄かに心が浮き立ってきましたよ。一日も早く実現することを願っています。
Commented by candypop-m at 2007-04-08 12:22
充実した4年間だったのですね お疲れ様でした☆
ステキな仲間と出会え働けて そして職場やLAを離れる寂しさ・・
でも ミシシッピでも新たな出会いがあるのですから novaさんの気さくな性格で 頑張ってください。
ケーキにEaster Lily・・・ステキなサプライズでしたね♪

いつか私も・・・海を越えて貴方に逢いに行きます!!
元気に待っててくださいね~☆
Commented by lanova at 2007-04-08 19:18
★まきちゃん_こうしていざ離れるようになると、切なさや寂しさばかりを感じてしまいますが、」やはり4年の間にはいろんなことがありました。すべての試験に合格したにも関わらず、ポジションが開かない限りその職につけないというジレンマもあった4年間でもありました。
まきちゃんが遊びに来てくれるのを首を長くして待ってますね。
Commented by dabadabax at 2007-04-08 20:42
結婚のためにアメリカにわたるだけでも、相当な決心がいったでしょうに、職場でもこうして多くの人が支えてくださったのですね。アメリカの方もこうして心のこもったプレゼントをしてくださる。こういうことは東西、関係なしですね。lanovaさんの働きぶりが認められた結果でしょう。別れは辛いでしょうが、また新しい土地でもきっと素晴らしい人たちが待っていることでしょう。
Commented by ponzu_77 at 2007-04-08 22:39
お疲れ様~~~NOVA!
こんな風にしてパーティーをやってもらえるなんて、
本当、職場の人もNOVAのこと大好きだったんだねー!!

しかし、ニチコ・・・になっちゃってるよ、ケーキ。笑
Commented by チェリー at 2007-04-09 10:13 x
お疲れ様でした♪
サプライズパーティー、見事に成功だったんですね。こういうのってこっちの人は上手だよね。
5人でこの大きさのケーキっていうのも、すごいサプライズ(^^;;。
お名前の書き間違いも想い出の一つになりそうですね。

さて、いよいよお引っ越し準備も本格的に開始? 我が家の夏休みは5月下旬〜なので、荷解きのお手伝いはできるかも・・・です(^^)。
Commented by Gloria-x at 2007-04-09 12:43
NOVAさん、アットホームで心のこもったお別れパーティーですね♪
(ケーキのお名前、もしかしてMとNを間違われてしまったのでしょうか?)
居心地のいい職場を離れるのは寂しいでしょうけど、きっと新しい土地でも
またステキな人々と出会えるでしょうね!
ところでジングリッシュってジャパングリッシュのことですか?

Commented by susie at 2007-04-09 17:11 x
今回のエントリーでNOVAさんの5年間に思いをはせました。ミシシッピでもきっと楽しくもbitter-sweetな日々が待っていることでしょう。応援しています。
Commented by lanova at 2007-04-09 17:47
★dabadabaxさん_最初「送別会」というのは、日本独特な慣習かなと思ってたんですね。確かに仕事を終えてから一席設けてというのは、日本独自の文化のようですが、このように仕事中に少しだけ時間を割いたFarewell Partyはよく行われるようです。クマちゃんもこちらのオフィスをやめるときはランチパーティを開いてもらい、心温まるメッセージが書かれたカードとともにイタリアワインの12本セットをいただいてきましたよ。本当にいい職場で過ごすことができてラッキーだったと思っています。
Commented by lanova at 2007-04-09 17:50
★ponzu_まだ春休み開けに1週間の勤務が残ってるんだけどね、なんだかすっかり終了した気分になってます。館長もヨーロッパ旅行に行っちゃったし…
ケーキ、笑っちゃうでしょ。ここに4年間もいて、ついこの前「どっちがあんたのファーストネーム?」なんて同僚に聞かれたりするわけで…実は私の名前はネイティブにはとても発音しにくいようです。
Commented by lanova at 2007-04-09 18:00
★チェリーさん_でしょ?このケーキのサイズ!このランチのときに一切れずつ食べて、何人かは家族用に数切れ持って帰り、残りは私が持って帰ったんだけど、私もアパートの人たちにおすそ分けして、それでも食べきれないままに残ってしまいました。チェリーさんがそばにいてくれたらねえ…
さて、何やら嬉しいニュースですねえ。庭仕事するには気候もちょうどいいし…でも、まだその頃にはゲストルームにベッドが入ってない可能性が…
Commented by lanova at 2007-04-09 18:11
★Gloriaさん_そうそう、職場にGloriaがいるんですよ。本当にお料理上手で、生徒たちからはGrandmaって呼ばれています。私にとっては母のような存在で、彼女も今年の6月いっぱいでリタイヤするそうです。本当に居心地良かったですよ。ジングリッシュ、JEnglish。そうです、ジャパングリッシュとも言いますね。でも私の周りではジングリッシュと言う人の方が多いですよ。
Commented by lanova at 2007-04-09 18:19
★susieさん_Bitter sweetな日になるまでの道のりは長そうですよ。今日もクマちゃんが電話をしてきたときに近所の人と電話でちょっとお話しましたが、やっぱり何だかさっぱりわからなかった南部英語でした。どうにか聞き取れる2つ3つの単語を足がかりにして推測して会話をすることの心もとなさったら…
Commented by avocadogohan at 2007-04-13 00:20
素敵なサプライズ、よかったですね。私もジーンとしてしまいましたよー。
居心地のいい職場だったんでしょうね。
別れは辛いけど、その分、新しい土地でもっと素敵な出会いがありますよ。
残り少ない日々、十分満喫してくださいね。
Commented by lanova at 2007-04-13 05:37
★avocadoさん_居心地は良かったですね。少人数で図書館というある意味で閉じられた空間だったこともあるのでしょう。ここで相性の悪い人とだったらとても仕事はできなかったとは思いますが…さて、ミシシッピでもこううまい具合に仕事につけるか、当たって砕けろですね。
by lanova | 2007-04-05 23:59 | Logbook | Trackback | Comments(40)