Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Mar. 25/Spring Sweets

我が家から車で5分のところに日系スーパーがある。
その名も「東西食品」。
ここでは営業時間中、日本歌曲の有線放送が流れている。
そこで流れる曲が何とも懐かしい。
昭和30年代から40年代の歌謡曲、演歌が次から次へと流れ、ショッピンかごを腕にかけ、
商品棚をのぞきながら、ふとその歌を口ずさんでいる自分にはっとしたりする。
時に「バスストップ」だったり「365歩のマーチ」だったり…
どうしてこの時代の曲なんだろう。
昭和30年代、40年代はこの地域にもかなり大きな日本人コミュニティがあったと聞いている。
きっと毎日のようにここに買い物に来る常連さんは、
その頃からここで暮らし続けている人たちなのだろうと、勝手に解釈している。
私はといえば、1週間に1度ほどの買い物である。
新鮮な刺身もあれば、アメリカンマーケットでは手に入らない鶏のささみもあるし、
出来立てのお寿司もお惣菜も漬物もある。
当然アメリカンマーケットよりもかなり割高になるので、
ポンポンとかごに放り込むことはできないけれど、
あれこれ吟味しながら品物を選ぶのも、それはそれで楽しい。
先日は「SAKURAMOCHI」とラベルのあった春の和菓子を見つけ、
4個で$4.20は贅沢品だなあとは思ったが、季節ものだからとかごに入れた。
これを「桜餅」という地域もあるようだが、ふるさとでは「道明寺」という。
ほのかな桜の葉の香りを味わいながら、取っておきの煎茶を入れて、
一人午後のお茶を楽しんだ。
ささやかな日常の中の、穏やかなひととき…

c0062603_1451721.jpgc0062603_1455522.jpg

*写真はクリックで拡大

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/5783930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさぎ at 2007-03-26 16:59 x
桜餅もアメリカで食べられるのですね。娘が暮らしたボストンでもシアトルでも、日本のものは何でも売っているよ、と聞きましたが・・・。NOVAさんの故郷では「道明寺」というんですね。こちらで道明寺というと、まるで別物のお菓子です。お米の粉で作った、丸くてつまむとクシャっとつぶれるようなカラフルなもの。説明するのはちょっと難しいですが、このあたりでお嫁入りのときに持参する米菓子「おいり」のなかに入ってます。わかるかな~、わからないだろうな~。スミマセン。
Commented by ドリームメイカー at 2007-03-26 19:01 x
私の母親は桜餅と呼んでいたので、松江市に在住しながらも
ずーっと桜餅と呼んでいました。

松江の城山公園が桜祭りを迎えるころ、各所にボンボリの明かりが灯り
春めいた気分を運んできてくれたものです。

確か幼稚の年長クラスのころ
3人兄弟なのになぜか母親と二人で、茶店に入り桜餅を食べました。
80になっても甘いものが大好きな母親です。
その母親を独占できたという感情からか、桜の葉の香からか、
その後、桜餅が大好きになってしまいました。

雨上がりの桜並木を、歩くと甘い桜の香が漂っています。
今でも大好きな香です。
Commented by Gloria-x at 2007-03-26 21:07
連続コメントで失礼しまーす。
道明寺って、鐘にまつわるお芝居か舞、ありませんでしたっけ?
それをモチーフにした横溝正史の小説もありましたね。
大阪でも桜餅と呼んでいます。
Commented by ナミ at 2007-03-26 21:13 x
桜餅よりも、この道明寺と呼ばれるもち米の粒粒のほうが好きです。
Commented by ponzu_77 at 2007-03-26 22:15
大阪では桜餅だったよ。どこを境にいつから道明寺になるんだろうね。
でも東京も道明寺っていうよね?確か。
Commented by 小次郎 at 2007-03-26 22:16 x
桜餅の葉に適する種類の桜の名前は忘れましたが
ソメイヨシノが今日は蕾、明日は僅かに花がチラリと咲きそう。
冬休みで孫と一緒にふるさと公園に行きました・・・目的はアイスクリームでした。
帰りに音羽川の桜を眺めて帰宅
Commented by tana .mikku@ at 2007-03-26 22:27 x
道明寺粉って言うのがありますね!それで、お団子を作ったことがあります。
桜餅と煎茶・・・なんて、素敵!
ささやかな一人の時間を過ごされたんですね。
でも、少し寂しそう・・・
早く、家族が揃うといいですね。
Commented by ミモザ at 2007-03-26 22:28 x
桜餅はほかの何者とも違う味。
孤高なお菓子ですね。
ところでNOVAさんのおかげでオフ会の意味初めて知りました。(恥)
Commented by avocadowasabi-2 at 2007-03-27 03:02
道明寺って言うんですかー。
九州ではやっぱり桜餅というのですが、道明寺には何かいわれがあるのかな。
『娘道明寺』と何か関係があるとか・・・?
おはぎとぼた餅も、各地でいろいろ違うようです。
あ~、桜餅、春ですねぇ。あの塩加減がなんともいえないんですよね。
自分のためだけのティータイム、たまにはいいですよ、贅沢でも。

「東西食品」に似たような店がアナハイムにもあるんですよ。
「ニッポン・フーズ」って言うんですけど、やっぱりそこも、昔は日本人が多く住んでいたエリアだったようです。今ではすさんだ雰囲気のある地区になってますね。

Commented by ヒゲおやじ at 2007-03-27 04:08 x
桜餅がLAで食べられる・・・というか、売っているっていうのは一寸驚きました(笑)。
でも、大体なんでも有るという話しも聞いた事があるので、直ぐに納得・・・。

東京での開花宣言も済み、北国の此方へ桜前線が届くまで、暫く全国の桜の便りがこれから続くのです。

今日も雪がちらつきそうです。

因みに、自分は桜餅よりもウグイス餅の方が好きです ^ω^
Commented by 元気ばば at 2007-03-27 22:47 x
私ブログ読みながら、相手の方のイメージを浮かべるのです。(作るのです)
甘党・ショッピング好き?・・・などなど
それもブログの楽しみです。
今日はさ・く・ら・も・ち と声を出してしまいました。
難しい英語に見えたのです。(笑)
Commented by geechan at 2007-03-28 01:20
暖冬の影響で今年は桜の開花がとても早く、東京ではもう満開だそうです。
こちらでは三部咲きといったところかな。
和菓子は季節感があって繊細で大好きです。
以前は全く興味がなかったんだけど、近年かなあ…あれこれ食べるようになったのは。
お抹茶を点てて、家族でのまったりお茶会も時々しています。

↓(遅ればせながら)クマちゃん、お誕生日おめでとう!
いつまでも仲良し夫婦でね♡
Commented by dobozupe at 2007-03-28 14:05 x
もし、昭和40年代の歌謡曲がスーパーで流れていたら、ぼくも思わず口ずさんでしまうでしょう。「南さおり」や「三善えいじ」なんて言うのもあるのかな?
桜餅おいしそうです。トロントでは手に入らないような気がします。名古屋でも桜餅といっています。道明寺は初めて聞きました。
クマさん、誕生日おめでとうございます。NOVAさんはクマさんのところへいつ行けそうですか?
Commented by candypop-m at 2007-03-28 15:38
私のところでも 『桜餅』と言います
『道明寺』 の方が初めて聞き 驚いています
地方によって風習や呼び名も様々面白いですね。

遅くなりましたが クマちゃんのお誕生日 オメデトウでした♪
電話口でのサプライズ!! もぉ~novaさんったら・・・私の方が恥ずかしくなっちゃうじゃないですかぁ~~! あはは
いつまでもアツアツで お幸せに~☆  笑
Commented by judy_orange at 2007-03-28 15:56
アメリカで桜もち。
それを想像するだけで、なぜか嬉しくります。
日本でも、和菓子屋さんがスーパーの店頭でお店を出してます。

昔の歌謡曲は今でも歌えるけど、今の曲は・・・全くダメです。
なつかしの・・・なんて番組があると、ついつい見て一緒に歌ってます。
Commented by genova1991 at 2007-03-28 20:04
東京の桜餅は小麦粉と白玉粉のピンクのクレープ(より厚地)のようなもので餡を包んだものじゃなかったかしら。松江の桜餅はどういうタイプですか?道明寺粉を使う桜餅は関西風とありました。
異国の地で和菓子をいただくのは郷愁を誘うことでしょうね。
もっともNovaさんは忙しいの本番だから、それどころではないのでしょうが。
つかのまのほっと一息ですか?
離れた所でのバースデーを祝ったクマちゃまとの再会も迫ってきましたね!
Commented by lanova at 2007-03-28 22:53
★うさぎさん_お嬢さんはボストン、シアトルで暮らしていらしたんですね。最近は日本食はかなり浸透してきましたし、いくつかのメーカーはこちらに工場を持っていて製造販売しています。日本酒も数メーカー進出してるんですよ。でもこういう季節ものはやはりごく限られたところでしか手に入りません。もちろんミシシッピに行けば、まずどこでも買えないでしょうねえ。手作りで頑張ることにします。そちらの「道明寺」、チャンスがあればぜひうさぎさんのブログで紹介してくださいね。
Commented by lanova at 2007-03-28 22:53
★ドリームメイカーさん_きっとお母様は他の土地のご出身だったのではないでしょうか?
今年は桜が早いとのことで松江でも桜の開花が見られると、友人からメールが来ました。松枝の桜を見ることができなくなって早6度目の春です。
ドリームメーカーさんが幼稚園の頃にお母様と行かれた茶店って「月ヶ瀬」でしょうか?私もよく行きました。
幼い頃の思い出って不思議といつまでも鮮明に(映像や匂いつきで)覚えているものですよね。
Commented by marrrsan at 2007-03-28 22:56
桜餅のお味はどうでした?

ところで、クマちゃんは私と同年代なんですね。
4日遅れのHappy Birthday!
Commented by lanova at 2007-03-28 23:02
★Gloriaさん_「道明寺」は能の代表的な演目ですね。横溝正史の作品はこの演目が題材になっていたと記憶しています。このお菓子を「桜餅」と呼ぶのは西日本だそうですが、なぜか松江では東日本の桜餅が主流なんですよね。松江は文化に関してはちょっと飛び地的なところがあるんですよ。
Commented by Gloria-x at 2007-03-28 23:30
NOVAさん、松江が文化的に「飛び地」というのは
松本清長の「砂の器」でも大きな鍵となっていましたね。
東北弁と似ているとか、不思議ですねー。
ところで、わたしは射手座でーす。
そういえば、わたしはダーリンを含め、
過去につきあった男性の7割が「魚座」なんですよ。
相性いいんでしょうね(笑)NOVAさんは何座ですか?
Commented by lanova at 2007-03-29 11:54
★ナミさん_関東の桜餅はピンク色のクレープ状の皮に餡を包んだものが桜餅ですよね。松江でも桜餅と言えばそちらの方なんですよ。で、私はその通常桜餅と呼んでる方が好きなんですけどね。この桜の葉を食べるか食べないかでも、ああだこうだと賑やかな話になりそうですね。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:09
★ponzu_西日本ではこのお菓子を桜餅といい、東日本ではピンク色のクレープ状の皮に餡をくるんで桜の葉で巻いたものを桜餅というんです。松江はなぜか西日本でありながら、さまざまなことで文化の飛び地的なところがあるのよ。なので通常桜餅というと、クレープ状のものを言います。これは道明寺粉で作ってるんで道明寺と言うんだと思うよ。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:09
★小次郎さん_桜餅に使われる桜の葉は「大島桜」だそうです。この大島桜の葉には香りの元となるクマリンという成分が多く含まれていて、これは抗菌性もあるそうですよ。昔の人は賢かったんですねえ。この桜餅いつごろから作られたんでしょうかね。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:09
★tanaさん_そうです、そうです!その道明寺粉で作ったのがこの道明寺(桜餅)なんですよ。私も以前道明寺で和菓子を作りました・最近は日本茶を飲むことも多くなりました。だんだん食への嗜好は変化しているようです。今日もニッケースーパーに行き、和菓子に何度か手が伸びそうになりましたが、ぐっと我慢しました。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:09
★ミモザさん_<孤高なお菓子ですね>なるほど、ミモザさんにとっては桜餅はちょっと高い位置にある和菓子なんですね。私にとってはかなり庶民の和菓子、かなりオヤツに近い存在でした。この時期には、ほとんど毎日のように我が家の菓子鉢には入っていました。例のJAMAの会合もオフ会にかなり近いものがありましたね。
Commented by オードリー at 2007-03-29 12:22 x
東西食品って名前がすごーいですね(笑)
しかもかかっている曲がぁ~~(笑)
ここはどこ?って一瞬わからなくなりますねぇ。
アメリカで桜餅が食べられるなんて、おもしろいです。
しかも道明寺が食べられてよかったですね^^
そうそう、クマちゃんお誕生日だったのですねぇ。
離れ離れだけれど、NOVAさんの素敵なサプライズでクマちゃんも
嬉しかったでしょうね。おめでとうございます♪
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★avocadoさん_どうも西日本ではこれが桜餅のようですが、松江だけは飛び地的に東日本のクレープ状の皮に餡を包んだものを桜餅といい、これを道明寺といいます。おそらく道明寺粉に食紅を混ぜて作るので道明寺というのではないかなあと思います。ぼた餅は牡丹の咲き始める春の彼岸に作るのでぼた餅、おはぎは萩の花が咲く秋の彼岸に作るのでおはぎというと聞いています。
LAにはかくていくつもの日本人コミュニティがあったそうです。そういうところに古くからの日本のものを扱った食品店があったりするようですね。今でも細々とでも営業しているのを見るとホッとします。そうそう!例の18チャンネルでやってた週末の日本語放送がなくなります。ケーブルの有料チャンネルに組み込まれるそうですよ。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★ヒゲおやじさん_かつてLAの日本人コミュニティの中心地はダウンタウンのリトル東京でしたが、今ではLA空港近くの南、トーランスという地域に変わってしまいました。日系企業も集積している地域ですし、ここでは英語が全く話せなくても十分に暮らせると言われています。そのエリアで買い物をすると、まるで日本にいるかのように錯覚してしまうほどです。
そうそう、ここ数年はダイソーもあちこちにできました。
北海道の桜餅はどういうのでしょうか?
うぐいす餅の餡は白餡ですか?
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★元気ばばさん_日系スーパーといっても当然アメリカにあるわけで、地元の人もたくさん買い物に来ますから、商品表示はローマ字でされていることが多いですね。今日も日系スーパーに言ったんですが、浅漬けが「ASAZUKA」になっておりました。TOFUやSHOYUなども立派にそのままで通用するようになりましたよ。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★geechan_そうだよねえ、やっぱり松江人は薄茶でいきたいよねえ。残念ながらお茶道具は持ってきてないんです。母が譲ってくれると言ったんですが、何だか引越し途中で壊れるのも嫌だったし…今度geechanがお運びさんしてください!私は「そ〇や」の粒餡の桜餅が大好物です!
クマちゃんへのお祝いメッセージありがとさんでした!
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★dobozupeさん_もっちろん!♪彼の車に乗って~♪も♪雨に濡れながら~♪もしょっちゅう流れていますよ。あのころは演歌なんて大嫌いだったのに、なんて心地いいんでしょうと思っている自分にビックリしています。名古屋は西日本の入るんでしょうかねえ。どこから桜餅の東西の境界線になるのか興味深いところです。クマちゃんへのメッセージありがとうございました。引越しの日取り、昨日決定しました。追って報告いたします!
Commented by lanova at 2007-03-29 12:45
★まきちゃん_へ~、へ~、へ~!まきちゃんのところは正真正銘の東日本なのに、これが桜餅なのね。手間隙があったら桜餅と道明寺の日本分布マップでも作ってみたいところだわ!
クマちゃんへのメッセージありがとうございました。こうしてたくさんの人にお祝いのメッセージをいただける彼は幸せ者でございます。
Commented by lanova at 2007-03-29 12:50
★judyさん_それぞれの季節に、季節のものを食べることができる幸せって本当にありがたいですよね。今日も日系スーパーに行ったのですが(今日はかつてヤオハンだったところです)、この道明寺(桜餅)もあれば、柏餅もありましたよ。こちらで作ってるのか、日本から冷凍を輸入しているのか、興味津々です。
きっとjudyさんと私とでは「なつかしの…」範囲が10年くらいずれてるんだろうなあ。でも、もうちょっとするとそういうのも十把一絡げに「ナツメロ」になるから…
Commented by lanova at 2007-03-29 14:37
★genovaさん_そうです、それです!それです!その桜餅こそが松江での桜餅です。初めて東京で一人暮らしを始めた春にもこの桜餅を買いました。当時の世間知らずの私は、松江でも東京でも同じものを見て、世の中の桜餅はこれ一種類だと思い込んでいたものです。あくまでも道明寺は別物でした。その昔は、桜の葉の塩漬けをお菓子屋さんで分けてもらい、完全手作りの桜餅も作ったものです。ミシシッピに行ったらそうなりそうですが、桜の葉の塩漬けは手に入らないでしょうねえ。
Commented by lanova at 2007-03-29 14:37
★ま~さん_そりゃあ、贅沢は言えません!というかなかなかおいしかったですよ。出来立てを買ってきて、すぐに食べましたから…翌日に食べた青年も「うまい、うまい」と言ってました。
そうそう、ま~さんと同い年ですよ。午年でしょ?
Commented by lanova at 2007-03-29 14:38
★Gloriaさん_松江の文化的飛び地の話をすると、長くなるんですが…一説には古代に出雲王国が存在したからだとも言われています。つまり古代国家の中心であったため、文化的にも特殊なものが存在したし、その後も少なからず中央とつながっていたのではないかと…たとえば日本海に浮かぶ隠岐の島は流刑地としても知られていますが、ここに流されてきたのは後醍醐天皇など高貴な人々であり、決して罪人という扱いではなかったとかいうのも、元々の出雲の地との関連だとも言われています。これだけで十分なねたになりそう…ちなみに私はおとめ座です。
Commented by lanova at 2007-03-29 15:08
★オードリーさん_正式名称は「東西食品」なんですが、地元ではTozai、もしくはTozai Marketと呼んでいます。きっと昔はほとんどが日本人客だったんでしょうけど、今は白人も南米の人もやってきますよ。このマーケットがあるところは数軒の商店が並んでいて、日系のクリーニング屋、仕出屋、用品雑貨店などがあります。ほんの小さな日系コミュニティですね。
Commented by susie at 2007-03-29 18:25 x
近くの庶民的な和菓子屋で買った和菓子が意外に高かったので、4個で$4.20は、そんなに高くないのではと思います(もうすっかり日本感覚)。
3年ほど前、ある食品共同購入店の店長をしましたが、12月に道明寺粉、桜の葉の塩漬け、餡を大量に仕入れて、3月までに売り切るのが大変でした。なつかしいな。
Commented by ヒゲおやじ at 2007-03-30 16:30 x
桜餅もうぐいす餅も、他の土地で食べた物と特に違いは無い様に思います。
余り注意していないので気付かないだけかも・・・。
うぐいす餅の餡は漉し餡ですね。 自分は、何でもツブ餡が好きなのですが(笑)。
う~ん、ぜんざいとか食べたくなってきました。
Commented by 小次郎 at 2007-03-30 18:08 x
誕生日のNOVAさんの愛のプレゼント素敵です。「サプライズのアイデア」・・・ユーモアがあり最高です。
TVでアメリカはコロナド・テキサス・・・Etc
        竜巻が死者もと放送がありました。
鳥取・島根県も突風が吹いた・・・異常気象です。
桜は今日は風が少し強い5分・・8分が満開と云うらしい。
・・・しかし明日の天気報は雨です。
今日からプロ野球セントラルリーグが開幕します。サウナで見ます。
中日*ヤクルト・・・・妻はドラキチ。
    ★「大島桜」お手数かけました・・・なかなか名前が覚えられない
Commented by dabadabax at 2007-03-30 22:22
こちらでは桜が真っ盛り。新聞に入ってくるデパートのチラシには春のお弁当、お菓子、ビールにお酒と、宴会にぴったりのものがこれでもかというくらい載せられています。何でもないと思うものも異国にいれば、なかなか手にはいらないのでしょう。いつかNYにある日本の和菓子屋さんに入ったのですが、あまりの高さに何も買わずに出てしまいました。
でも桜餅、お茶と一緒にと、幸せなひとときでしたね。
Commented by チェリー at 2007-03-31 03:12 x
ミツワじゃなくて知る人ぞ知るって感じの「東西食品」に行く当たりがNOVAさんらしい気がしました。
お買い求めになった桜餅はCAの和菓子屋さんで作られているのですか? 器も素敵ですね♪
Commented by lanova at 2007-03-31 17:38
★susieさん_そうですよねえ。日本の商品価格の感覚になると途端に、どんなものでも買えるような気になってしまいます。またここはアメリカだから日本のものは高くても仕方がないという感覚になるんでしょうねえ。道明寺粉は日系のスーパーで買えるでしょうし、餡子も買えますが、桜の葉の塩漬けだけは買えないでしょうねえ。できればこれからは手作り桜餅をと思っているのですが…
Commented by lanova at 2007-03-31 17:45
★ヒゲおやじさん_私もっ!餡子は絶対に粒あんだと思っています。もちろん上品な和菓子の上等なこしあんのおいしさは何とも言えませんが…でもあの粒あんの素朴な味わいはいつ食べても美味しいと感じます。ぜんざいもいいですねえ。北海道はまだまだ温かなぜんざいが美味しい気候なのでしょうか。残り物整理でアズキの袋を見つけ、たっぷりの餡子を作ってぜんざいにしたり、小倉アイスにしたり、一人でたっぷり楽しみました。その分しっかり何とかの針が右にググッと寄ってしまいましたが…
Commented by lanova at 2007-03-31 17:48
★小次郎さん_山陰も突風が吹いたんですね。こちらでも今週水曜日にまるでハリケーンのような突風が吹いて、電信柱やフェンスが倒れたり、電線が切れたりしてあちこちで被害が出ました。本当に突然風が巻き上がって駆け抜けていったんですよ。地球全体が何だかざわざわしているようですね。プロ野球開幕、また楽しみが増えましたね。
Commented by lanova at 2007-03-31 17:51
★dabadabaxさん_この週末は、あちこちで花見の場所取りが行われているのでしょうか。満開の桜の下で花見弁当を広げ、杯を傾ける…風情がありますが、実際は飲めや歌えの大宴会でしょうね。そういうことがごく普通に行われる日本の平和さを改めて「いいな」って思います。ここでは屋外での飲酒は一切禁止です。もちろん自分の家の庭だったらいいんですけどね。ミシシッピではソメイヨシノを植えてこのお花見をぜひしたいものです。
Commented by lanova at 2007-03-31 17:54
★チェリーさん_いや、その、つい横着なもので、ウチから5分のこのスーパーに行くってわけで…それとやっぱり有線の魅力かなあ、マジで…器に気づいてくれて、さすがチェリーさん!これね、松江の伝統工芸品「八雲塗り」の菓子皿なのよ。滅多に登場することがないんだけどね。撮影用に登場させました。これは冷凍ではなくて製造日がスタンプしてあったんで、多分LAで作られたんだと思うよ。
by lanova | 2007-03-25 22:15 | Logbook | Trackback | Comments(48)