Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Dec. 7/Principal Bow Wow

c0062603_16441262.jpgc0062603_16443980.jpg
アイドルタレントの一日警察署長だの一日駅長だのというのは、日本でもおなじみである。
もちろんその類の「一日〇〇」というのは、このアメリカにもあるが、
今の日本ではちょっと考えられないかなというのが「一日校長」。
アメリカ時間の昨日12月7日、私の勤務する高校に、
一日校長として19歳のBow Wowがやってきたのである。
Bow Wowは2002年に映画「Like Mike」で、マイケル・ジョーダンと共演し、
アメリカはもちろん、日本でも若い人たちを中心に一躍人気者になった。
しかし、今では役者としてよりもラッパーとしての活躍の方が大きい。
6歳の頃からラッパーとして歌い、
今ではHip Hopの立役者、Snoop Dogの秘蔵っ子的存在である。
ここからの話がいかにもアメリカらしい。
このPrincipal for a day(一日校長)はコンテストによって、
校長として赴任する高校が決まるのである。
これを企画したのは、
これまた若い層に圧倒的な支持を受けるHip HopのFMラジオ局Power106。
Bow Wowを一日校長としてよびたい学校の生徒たちが、
電話やインターネットで投票を行い、最も票数の多かった学校が彼を招聘することができる。
ロサンゼルスエリアの100を越す高校の中で、
わが勤務校が見事その権利を勝ち取ったのである。
で、もちろん昨日は朝から大騒ぎである。
何しろ19歳にしてミリオネイヤーになったBow Wowであり、
高校生たちのカリスマ的存在でもある。
セキュリティはかなり厳重だし、大勢の警察官も出動している。
そして何とBow Wow ご一行様の控え室が、私の勤務する図書館だったのである。
こうなると俄かミーハーファンに転じてしまうのが、我々中年女性の常である。
普段はBow Wowなど聴いたこともないのに、
いかにも「おばさんもあなたの大ファンよ」みたいな顔をして、にっこり握手を求める。
もちろんそれだけでは終わらない。
しっかり肩を組んで写真撮影のおねだりをすることも忘れない。
こういうときに図書館勤務の特権を利用しない手はないのである。
礼儀正しくて、おばさんたちに囲まれてもにっこり微笑んで写真に納まってくれた
なかなか好青年のBow Wowであった。
昨日の様子はこちらの新聞に詳しい。
記事内のPhoto Gallery: Principal for the dayをクリックすると、昨日の様子が写真で、
またVideo: Principal for the dayのクリックでは、動画で見ることができる。



c0062603_1792632.jpgc0062603_179464.jpg
Bow Wowが控え室である図書館で準備をしているときの校内の様子。
ちょうど2時間目と3時間目の間の休憩時間は、
軽食をとる生徒たちでキャンパス内は溢れかえっている。


c0062603_17101760.jpgc0062603_17103854.jpg
Power106の人気パーソナリティー、Big Boy。
彼のパフォーマンスは、リスナーを知らず知らずのうちにその雰囲気に誘い込んでしまう。
実は彼は超ビッグな体格だったのだが、意を決したダイエットに成功。
200パウンドも体重を落としたとか…


c0062603_1711153.jpgc0062603_17142769.jpg
c0062603_1712258.jpgc0062603_17122461.jpg
この人数はそこいらのコンサート会場に集まる人数を超えている。
わが校の生徒数は、名簿上では約3,700人。
当然、野外シアターだけには収まりきらない。
ステージの裏側にも当たる校舎の隙間や階段から身を乗り出すようにしている生徒たち。
Bow Wowのステージにを見に行こうと思ったら、
かなりせっせとバイトをしなければチケットを手に入れられない。
ところが今日は自分の学校で彼の生歌が聴けるのだ。


c0062603_17133494.jpgc0062603_1714562.jpg
c0062603_17152745.jpgc0062603_17154921.jpgc0062603_17162177.jpg
午前中に一日校長として、校舎を回り、いくつかのクラスの授業に顔を出し、
翌日にチャンピオンシップを控えているフットボールチームの選手たちを激励し、
コンサートは午後1時から始まった。
正直なところ、Bow Wowとデュオでラップを歌うもう一人のお兄ちゃんの方が好み。
なかなか端正な顔立ちだった。


c0062603_17164720.jpgこれはオマケ。
ビデオ撮影をしているクルーのはいていた30年前のNIKEのビンテージシューズ。
彼のお母さんがしっかり保管していたそうだ。
やはり何でも捨てるよりは持ち続けていた方がいいなと再確信。

そんなこんなで、昨日は通常業務はほとんど停止状態ではあった。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/5109739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Audio-Visual.. at 2006-12-12 16:33
タイトル : ロール・バウンス Roll Bounce
70年代にローラー・ディスコがブレイクした頃の音楽がふんだんに聴けるバウ・ワウの映画です。 特にファンキーなジョニー・ワトソンのスーパーマン・ラヴァー! バウ・ワウの最新映画は東京ロケのワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT!... more
Commented by まこと at 2006-12-09 18:23 x
大騒ぎだったのがよく分かりますね。
まあ、バウワウだもんね。

歌の兄ちゃんも、ちょっと調べるとすぐわかるんじゃないですか?

お疲れ様でした。笑
Commented by audrey0502 at 2006-12-09 22:28
まぁ すごい人が一日校長になったのですねぇ。
これはわたしもミーハーになりますわぁ(笑)
校長なのに、しっかりコンサートもやるんですねww
さすがラッパーです。いえ~~い
なんだか楽しそうな一日で、生徒さんたちラッキーですね^^
たまにはこういう楽しみも良いですよねー。
Commented by ナミ at 2006-12-10 00:50 x
さすがアメリカであります・・・
Commented by k_soulman at 2006-12-10 01:16 x
凄い!さしずめ日本ではジャニーズの人気グループが学校に来たような感じでしょうか?
ラップ、オジサンは詳しくないので気の利いたコメント出来なくてすみませんです。(笑)
Commented by lemonodasos at 2006-12-10 02:16
いいなぁ。私も行きたかったです。
生徒たちは大喜びだったですね。もう分かります。
ラップって、若い人が大好きらしいです。
しかし本物を聴いたら、私も釘付けになって見てしまいますよ。

Commented by P兄~ at 2006-12-10 02:37 x
BOW WOWが1日校長とは、スゴイ!

でも、Hip Hopは今いちのめり込めないんですよね(^^;)
一応は聴くんですけど・・・
どちらかというと、Big Boyさんの方に興味がわきますwww

Commented by ConnieWest at 2006-12-10 06:46
"Oh, wow!"これが娘のリアクションでした。セレブをマジかに見て、そしてファンビームを送って、一緒に写真を撮ってもらったNOVAさんの姿を想像しちゃいましたよ(笑)。
Commented by dobozupe at 2006-12-10 13:44 x
校内の大騒ぎの様子がよく伝わってきます。NOVAさん、こんな場面に出くわすなんていいですね。ぼくはラップはよくわからないですが、きっと大騒ぎで楽しんじゃいます。
ところで、生徒が投票でBOW WOWの1日校長を勝ち取ったのだと思いますが、先生の反応はどうなのでしょうか。
Commented by mihayashi6 at 2006-12-10 21:32
Novaさんとのツーショットはアップしないですか。
妻も「この間街道てくてく旅」で同じような経験したが
すごい有名人のBow Wowとは・・・(写真のファンすごいね)
「おばさんもあなたの大ファンよ」みたいな顔をして、にっこり握手
いい思い出になりましたね・・
          何年も若返っていいね。

Commented by ミッキー at 2006-12-10 21:50 x
さすがアメリカって感じですね
日本でもテレビ番組の企画ではあるでしょうけど
かなり違いますね

Commented by itohimiko1 at 2006-12-10 23:54 x
この盛り上がりを見ると、如何に人気者かわかります。
憧れのBow Wowを生で見れて、チケットナシで歌を聞けて
そりゃ、高校生たちにはビッグなプレゼントでしたね♪
それにしても約3,700人!?
novaさんの職場、すごい高校ですね!!
そしてツーショットまで!ラッキーでした。
NIKEのビンテージシューズ、う~ん、カッコいい☆
私も古いの取っておくべきだったなーーー。今更遅いけど・・・
Commented by geechan at 2006-12-11 01:43
なじみがないなぁ…。
やっぱ「Bow Wow」と言えば「山本恭二」さんじゃないすか??
Commented by ひらっこ at 2006-12-11 10:58 x
うーん!
わたしも、恭二しか思い浮かばない・・・

さすが、アメリカですなぁ~
カッコイーイ!!!!!
臨場感伝わってきますよ。
Commented by lanova at 2006-12-11 17:54
★まこっちゃん_まあね、Bow Wowってとこがすごいよね。本人はもうちょっと違う学校に行きたかったなんて話もあるんだけど…
青年は歌の兄ちゃんのことは知ってて、教えてくれたんだけど、名前とか覚えられなし、何しろBow Wowの曲も知らないんだから…
どうもHip Hopってのはなじめないんだよねえ。
Commented by lanova at 2006-12-11 17:54
★オードリーさん_紹介している新聞の中の写真とビデオはご覧になりました?校長といっても生徒とそんなに年齢が違わないわけで、その彼に「子どもたち」って言われちゃってるわけですよ。でもいまや19歳にして大富豪ですからねえ。素顔はどこにでもいるようなティーンネージャーなんですけどね。こういう大騒ぎも時には楽しいものです。ホリデーシーズンだし…
Commented by lanova at 2006-12-11 17:55
★ナミさん_こちらでは著名人(特にスポーツ選手が多いけど)が、地域と関わるイベントや慈善事業は多いですよ。芸能人はあまりないけど、スポーツ選手って子どもたちのロールモデルになることが多いからだそうです。生徒も先生も浮き足立った一日でした。
Commented by lanova at 2006-12-11 17:55
★soulmanさん_オバサンもラップはからっきし弱いんで、音楽に関してはなんともいえないんですが、機材はえらく上等でしたよ。昔のマイケル・ジャクソンみたいなものでしょうかねえ。でもね、さすがに学校という場所だったので歌はかなり制限がかかっていたのでないかと思います。何しろFワード多いですから。
Commented by lanova at 2006-12-11 18:09
★lemonodasosさん_おや、lemonodasosさんはこの手の音楽好きですか?私はソウルやR&B,ブルーズは大好きなんですが、Hip Hopは今ひとつなじめないでいます。でもミックスのベースに懐かしい曲が使われてたりすると、知らないうちに聞き入ってたりしますね。本人の歌よりも黄色い喚声の方がずっと大きかったですよ。
Commented by lanova at 2006-12-11 18:09
★P兄~さん_これはやっぱりかなりたいしたことだったようで、この日の朝にはあちこちのニュースで流れていたようです。そして当然一日校長の様子を取材に来ていたテレビ局も南極もあり、夕方のニュースをにぎわせていたようです。
Big Boyはご存知だと思いますが、LAのNeighorhoodといわれるほどの人物です。やはり乗せ方はうまいですよ!こちらで詳細がわかります。http://en.wikipedia.org/wiki/Big_Boy_(radio_host)
Commented at 2006-12-11 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koukinobaaba at 2006-12-11 22:45
lanovaさん、こんにちは!いつもコメントを頂いて有難うございます。この度はいち早くバウワウ一日校長のニュースを知らせて下さったのでとても嬉しいです。 ”トマト爺”の件も助かりました!

バウワウの記事をトラックバックしたら”back link not found 2”と拒否されたようなのでこちらにつけさせてください。多分例のエキサイトブログの機能で「リンクのない記事ウンヌン・・・」のせいでしょう。
http://www.audio-visual-trivia.com/2006/05/roll_bounce.html
Commented by lanova at 2006-12-12 02:28
★Connieちゃん_いやあ、まさにOh, my goodness!でしたよ。まあ、並んで一緒に写真を撮れば、どうしても「保護者たちとのひととき」になってしまうのは、いたしかたないですよね。何しろまだ19歳だもんねえ。テレビのニュース見ました?
Commented by lanova at 2006-12-12 02:28
★dopozupeさん_そうそう!せっかくこういう場面に遭遇したのなら楽しみたいですよね。これは生徒会の運営になるようで、基本的に学校は生徒会運営をバックアップしてサポートしますから、先生たちもかなり一生懸命応援してましたよ。ま、本音はトラブルや事故があったら大変だということなんでしょうね。中にはBOw Wowに対してかなり否定的な言葉を言ってる先生もいましたが…
Commented by lanova at 2006-12-12 02:28
★小次郎さん_この写真に写っている子どもたちはウチの学校の生徒なんですよ。3000人以上も生徒がいるので、かなり大きなコンサートの観客に相当しますね。おばさんとの写真公開はご勘弁くださいませ!
Commented by lanova at 2006-12-12 02:29
★ミッキーさん_これもラジオ局の企画なので、日本のと同じようなものかもしれませんが、丸1日学校で過ごすというのは、日本ではないかもしれませんね。そういえばNHKの番組で著名人が母校に帰って授業をするというのがありましたよね。あの番組好きでした。
Commented by lanova at 2006-12-12 02:29
★itohimikoさん_でしょ?NIKEのビンテージシューズ、かっこいいですよね。わたしも20年以上前にBig Nikeを履いていましたが、何の躊躇なく捨てちゃったんですよね。もったいなかったかあ。ウチの学校のこの人数は中規模校に入るんですよ。大規模校だと5000人近くはいるんじゃないかなあ。
Commented by lanova at 2006-12-12 02:29
★geechan_そうとも言います。でもワールドワイドに検索するとこちらのBow Wowが出てきます。日本の検索では恭司さんたちのが出てきます。で、どうも日本ではLittle Bow Wowにしているみたいだよ。
Commented by lanova at 2006-12-12 02:29
★ひらっこさん_やっぱり松江人としてはそうですよねえ。それに先に名乗ったのは恭司さんたちの方だし…
確かに、このイベントはすごかったですよ。ラジオ局のPower106というのは、よく学校にやってきてそこから生中継をしています。ウチの学校にもよくくるんだけど、こういう大物タレントをひっさげては初めてでした。
Commented by lanova at 2006-12-12 02:31
★鍵コメさん_いらっしゃいませ!どうかそんなことをおっしゃらずにそのままリンク残してくださいませ。でもどうしてもということでしたら、設定ページのリンク管理から削除は可能です。
後ほど遊びに行かせていただきますね。
Commented by lanova at 2006-12-12 02:34
★koukinobaabaさん_お役に立って光栄です。そういうことだったら、とりあえずここにはNativeがいるので、ご利用ください!
リンクの件ですが、多分、koukinobaabaさんのAudioの方にこのブログのリンクがないからだと思います。私の方はリンクを張っているので大丈夫なんですが…それと英字のTB拒否を設定してましたので、それをはずしてみました。もう一度TBトライしてみてください。
Commented by チェリー at 2006-12-12 10:42 x
図書館が控え室になったなんて、NOVAさん役得でしたね!
芸能ネタに全く疎い私ですが、やっぱりその場にいたら『大ファンです!』と言ってるだろうなぁ。
ただし街でBOW WOWにすれ違ったって絶対に分からないわ。こういう顔の人、よくいるもの〜。
Commented by Son at 2006-12-12 15:20 x
日本語の記事。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000003-notr-musi
Commented by koukinobaaba at 2006-12-12 16:39
lanovaさん、わざわざチェックを外して下さって有難うございます。おかげさまで無事にトラックバックが送信出来ました。スパムが来るといけないので又チェックを入れて下さい。

それとAudio-Visual Trivia for Movie & Musicの方にlanovaさんのリンクはあるのですがプロフィールのページ内ブロガーの皆様のリン集があるので(入れ子状態)駄目なのでしょうか。トップページにリンクをつけたいと思いながらテンプレートを修正するのが億劫でついつい延ばしてしまいます。お手数をかけました。
Commented by lanova at 2006-12-12 17:05
★チェリーさん_どうやらBow Wowってのは、半端じゃない人気者のようで、あの日の夕方のニュースはどこも放映していたそうです。図書館内でもカメラが回ってたからアジア人のおばさんがちらりと写ってる場面もあったかも…いや、ないだろうなあ。日本でもニュースソースになっているようでびっくり!
Commented by lanova at 2006-12-12 17:07
★Son_Thanks! 最新エントリーの中で書き込んだからね。日本での人気(知名度)はどの程度なんだろうねえ。
Commented by lanova at 2006-12-12 17:10
★koukinobaabaさん_TBありがとうございました。また、記事中にもご紹介をいただき、ありがとうございました。
やはり英文チェックがいけなかったんですね。Audioのページ内のリンク集は存じ上げておりました。ブログはそれぞれによって仕様が異なっているので、何ともいえませんが、あのスパムTBさえなければどうってことない問題ですのにね。今日のエントリー内にも書きましたが、Yahooでもニュースになったようですよ。
Commented by dabadabax at 2006-12-12 23:28
本当にすごい人数ですね。すごい人気なんですね。ラッパーは今でもかなりの人気があるんですか。

あのLike Mikeという映画、NYで見たのですが、なんかつまんない映画でほとんど記憶に残っていません。

lanovaさんも役得でいい思いができてよかったですね。となりのお兄ちゃんの方が好みと言うくだりには思わず笑ってしまいました。
Commented by lanova at 2006-12-14 13:55
★dabadabaxさん_今こちらのティーンネージャーの一番人気は、やはりHip Hopではないでしょうか。専用のテレビチャンネルもありますし…
Like Mikeはdabadabaxさんのお気には召さなかったようですね。私はあの手の映画は、能天気に楽しめて好きなんですけどね。
ただ、この手の音楽はほとんど聴かないし、どの曲を聴いても同じに聞こえてしまうというオババ耳の私でございます。
by lanova | 2006-12-08 23:59 | Logbook | Trackback(1) | Comments(38)