Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Dec. 4/Apple Pie

アメリカの大都市といえば、ニューヨークとロサンゼルスだとだれもが思うことだろう。
確かにこの2都市は、日本でいえば東京と大阪のようなものかもしれない。
そしてその一つ、ロサンゼルスがあるカリフォルニアは、青い空と海の洗練されたところ。
そんなイメージを抱いている人は多いだろうし、かつての私もそうだった。
しかし、かつてこのカリフォルニアは、アメリカでも有数の農業地帯だったのである。
もちろん、今でも農業は盛んであり、サクラメントは国内最大の米作地帯である。
実はカリフォルニアに移民が多いのは、この農業地帯であることと大いに関係しているが、
カリフォルニアの歴史については、別の機会に譲ることにして、
農業地域としてのカリフォルニアで、まず筆頭に浮かぶのがオレンジだ。
現在、ディズニーランドがある場所は、オレンジ郡アナハイムという。
オレンジ郡というだけあって、ここはオレンジ栽培がとても盛んな場所だった。
34年前に夫が、インディアナ州からカリフォルニアにやってきたとき、
このオレンジ郡はオレンジ畑しかなかったという。
今は、そのオレンジ畑を見つけることの方が困難である。
中部から北にかけてのカリフォルニアは良質のブドウが多く栽培され、
おなじみのカリフォルニアワインになる。
そしてイチゴ栽培もあれば、山間の方に行けばリンゴ栽培である。
今の時期、スーパーに並ぶ果物で、最も安価なのがリンゴだろう。
先日も2パウンド(約900g)1ドルというゴールデンデリシャスが並んでいた。
これを買わない手はない。
たまたま居合わせた年配の女性も「アップルパイを作りなさいってわけね」と、
カートにいくつもリンゴを入れていた。
c0062603_15595294.jpgc0062603_160672.jpg

さて、このリンゴで作ったアップルパイ。
Thanksgiving Dayのときには、オーソドックスにシナモンとナツメグを入れた
アップルパイを作ったが、
そのちょっと前には、シナモンとナツメグを使わずに、
近所の日系マーケットで見つけた生姜糖とレモンピールを使って
甘みを抑えたアップルパイを作った。
夫と息子はオーソドックスなパイの方が好みのようだったが、
職場の女性陣からはジンジャー・レモン・アップルパイに軍配が上がった。
c0062603_1632658.jpgc0062603_1633949.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/5086367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by audrey0502 at 2006-12-05 18:35
わ~!!
おいしそうなリンゴですねぇ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
ジンジャー・レモン・アップルパイを食べてみたいです。
うちはオーブンがないので、お菓子を作れないのですよ。
家でパパッとお菓子作りをしたいですわぁ。
NOVAさんのところでいつも楽しませてもらってます~。
Commented by himawari_August8 at 2006-12-05 18:49
待ってました、噂のアップルパイ!
ジンジャー風味というのが新鮮です。
体も温まりそうですね。それに
ぎっしりとフィリングが詰まっていて食べ応えのあるパイですね。
Commented by genova1991 at 2006-12-05 19:14
生姜糖を使ったジンジャーアップルパイというのが、面白いですね~。作戦勝ち!男性は保守的でや~ですわね~~
本当に中味がぎっしり詰まっていますね。手作りの良さ!中味はふんだんに~!オイシソ♡
そちらのりんごは酸っぱいのでしょうか?日本のりんごはどんどん甘くなってしまって、火を入れるりんご料理には不向きなようです。秋にほんのちょっと出回る紅玉だのみですが、生で食べるとスッパイスッパイ。すっかり舌が甘っちょろい味に慣れてしまったようです。
Commented by geechan at 2006-12-05 21:58
食べ物はやっぱり「旬」のものに限るよね!数年前、たまたまものすご~く美味しいりんごに巡り会って以来、(お取り寄せ好きの私は)毎年時期になるとりんご「ふじ」を長野の果樹園から箱詰めで送ってもらっています。どれを食べてもたっぷり「蜜」が入ってやみつきになるりんごなの!今年の分はもうじき届く予定で今から楽しみにしています。
写真のアップルパイのパイ生地も手作り?サクサクしてそうで美味しそう!
Commented by ken-sann at 2006-12-05 23:38 x
おじゃまします!
そーでしたか、オレンジ・カウンティーはミカン畑だったんですね~。
オレンジ・カウンティーと言えば「ドラッグ・レース!」と思うんですけど、これも古いんでしょうかね、あはは。
あ、「ドラッグ・レース」ってのは自動車レースの一種です、、、。
Pomonaにはたま~に行くんですよね、ワタシ。と言っても数年に一度(汗)
それにしても美味そうなパイですね!
アメリカ産?のは甘すぎて閉口もんですが、これはイケそうですね!
Commented by もみちゃん at 2006-12-05 23:44 x
りんごと、シナモンの匂いって好きなのよ。
だからこのキャンドルも「アップルシナモン」でして
家の中は毎日良い匂いです。

りんごのたっぷり入ったアップルパイ美味しそうですねぇ。
これ読んでいて私もアップルパイ食べたくなっちゃった。

しかしながら2パウンドで1ドルは安いですよぉ!!



Commented by ConnieWest at 2006-12-06 01:59
う、それは安い!近くのスーパーでは1パウンド$1.99で、あ!安いって思ってたところなので、これだけ買いにLAに行きたくなりましたよ(笑)。ジンジャー レモン アップルパイ、具沢山でおいしそう!私もトラディッショなるタイプよりはコッチが好きかも。ちなみにOCですが、夫のいとこが住んでいるのですが今では"ミリオン以上ハウス"らしいです。まったくカリフォルニアの土地価格は異常ですよ~。
Commented by lanova at 2006-12-06 03:22
★オードリーさん_最近はちょいと大きめのオーブントースターがありますよね。私も以前はそれを使ってお菓子作りしてました。やはりオーブンがあると便利ですよ。アメリカのレシピは実に大雑把で簡単です。日本のように繊細な味を求めるのは難しいかもしれないけど、手軽感はありますね。上手にインスタント素材も使うともっと簡単ですよ。
Commented by lanova at 2006-12-06 03:22
★himaちゃん_そちらにTBさせていただきました。あまりにも出来映えが違うんで、冷や汗ものですが…himaちゃんもぜひお手製の生姜糖を使ってみてください。フィリングに生姜糖とレモンピールをフードプロセッサーで砕いて混ぜ込むだけです。こちらにも生姜糖があるのは嬉しかったですね。
Commented by lanova at 2006-12-06 03:40
★genovaさん_はい、中身はたっぷりで作りました。リンゴの程よい甘酸っぱさと生姜糖が以外にマッチしました。こちらのリンゴは、種類によって甘さ、すっぱさは随分違いますね。GalaやRomaは甘いですし、Granny Smithなんていうのはかなりすっぱいですね。Fujiも人気があります。きっと高級フルーツショップにでも行けば、日本のようなあま~いリンゴにも出会えるんでしょうけど、ウチはもっぱら特売用のリンゴです。すっぱいリンゴはキャラメルアップルにするといいですね。
Commented by lanova at 2006-12-06 04:00
★geechan_日本のリンゴに比べると、こちらのそれはちょっと小ぶりかなって感じもします。蜜のたっぷり入ったふじは美味しいよねえ。こちらではまだ食べたことがないんだけど、きっと高級フルーツ店に行けばあるんでしょうねえ。Crust(パイ生地)は、もちろん手作り!これが意外と評判がよくてねえ。Turkey Dayのときに作ったパイも「生地がうまい!」と青年に変なほめ方されました。
Commented by lanova at 2006-12-06 04:00
★ken-sannさん_ドラッグレースといえば、私はPomonaをすぐに思い浮かべるんですが…ken-sannさんはPomonaに何度かお越しなんですね。実は今住んでるのはこのPomona Freeway(60番)沿いなんですよ。どっかでニアミスしてたりして…次回はいつですか?確かに市販のアップルパイは日本人の舌には甘すぎますね。
Commented by lanova at 2006-12-06 04:04
★もみちゃん_そちらでもアップルパイは定番でしょ?
できればリンゴそのものも自家製だといいんだけどね。そうするとアップルサイダーやアップルジャムも作れるよねえ。
このリンゴはRalphsで買ったんだけど、あれ以来この値段は見かけたことないですねえ。
Commented by lanova at 2006-12-06 04:04
★Connieちゃん_でしょ?偶然お買い物に行ったRaplphsで発見!買わない手はないよね。今はOCもどこもかしこも一般庶民には手の出ない高値の場所になりました。特にOCのオーシャン沿いは海のビバリーヒルズとも呼ばれるLaguna Beachなどもあって、そりゃあリッチなエリアになっちゃいました。今、カリフォルニアから脱出して、東を目指している人がどんどん多くなってるって知ってました?
Commented by チェリー at 2006-12-06 08:33 x
日本人ブランケットマンも果物の収穫時期とともにカリフォルニアを南〜北へと移動していってたんですよね。
ところで、NOVAさんオリジナルのアップルパイ、美味しそうです!!
コーヒータイムに1ピース、分けてください。
Commented by susie at 2006-12-06 09:14 x
おいしそうですね~、特に皮(クラストっていうのはわかってるんですが)。
私もスーパーで大袋入りのりんごを買っていつも切らさないように置いてました。丸かじりにぴったりのサイズなので。種類はいろいろ試しましたが、Fujiがやはりおいしかったです。今もりんご丸かじりしていますが、大きすぎるので半分しか食べられません。今頃はにごり系アップルサイダーも店頭に並んでいるでしょうね...
Commented by flyingshack at 2006-12-06 11:07
カリフォルニア・アップルってあるんですねー。Fujiはイタリアにも売ってました。昔SIM FARMというゲームで、カリフォルニアに畑を開墾して、オレンジとアーモンド農園を開きましたよーー。灌漑には力を入れました。もうかりましたよ。ってあんまり関係なかったですね。
Commented by lanova at 2006-12-06 15:41
★チェリーさん_「ブランケットマン」という単語が出てくるところはさすが、チェリーさん!カリフォルニア史はかなり面白いですよね。この話は別の機会にエントリーしたいなと思っていますが、外国人だけではなく、アメリカの東側からもどんどん移動してきた人たちで膨れ上がったカリフォルニア、今度はその人たちの子孫が再び東へ東へと向かい始めているそうです。
Commented by lanova at 2006-12-06 15:46
★susieさん_私もFujiが一番好きですね。あのさくさく感もいいですし、ジューシーだし…こちらの人はリンゴの皮を剥くってあまりしないんですよね。私は農薬やワックスがどうも気になるんですが、ほとんどの人はそのまま丸かじりです。何年か前のクリスマスに、Stepsonとその家族と一緒に食事をし、そのときリンゴでウサギを作ったんですが、義理の娘(でいいのかな)は、大感激してました。初めて見たって!
Commented by lanova at 2006-12-06 15:51
★Washyさん_カリフォルニアのリンゴ、こちらでお楽しみください。http://www.oakglen.net/ちなみにこのOak Glenの記事のときにも、しっかりWashyさんからのみコメントをいただいておりました。http://lanova.exblog.jp/1608766
Commented by flyingshack at 2006-12-06 21:42
↑おお~ホントだ。前にもリンゴのことを読んでますね(汗) カリフォルニアっていろんなところがあるのねって思ったのは覚えてます。それにわたししかコメント書いてないって、隔世の感ですねー(笑) 懐かしいわ~。
Commented by candypop-m at 2006-12-07 09:32
おはようございますぅ♪
なぜか早起きしてしまったまきです!! 笑

アップルパイ 大~~好き。
市販のパイ生地で作るけど・・ コンポートにしたりんごの汁で 底の部分の生地がべチャべチャしてしまいます。
いくら美味しそうに出来上がっても・・・なんだかな~?なんです。
novaさん 良い解決法があったら教えてくださーーい!!
Commented by lanova at 2006-12-07 15:56
★Washyさん_私のブログってアクセス数は決して多くはないんですが、みなさんコメントを残してくださるんで、それが嬉しくってブログやってるようなもんです。リアルタイムにリアクションがあるのって励みになりますよね。なんせ、リアクションを計れないものばかり書いてたわけで…だよね!
Commented by lanova at 2006-12-07 16:12
★まきちゃん_このリンゴ一眼デジで撮りました。クリックして大きくして見てね。舌のアップルパイはコンパクトです。かなり違うように思いますが、どうでしょう?
アップルパイのフィリングはコンポートじゃない方がいいわよ。生のリンゴをスライスして、ブラウンシュガー、シナモンなどでコーティングして、パイ生地に並べてください。リンゴの種類にもよるけど、ちょっと固めのさくさくしたものの方がパイにはいいみたいよ。
Commented by candypop-m at 2006-12-07 17:09
シャープさが違う!! なんちゃって偉そうな事言っちゃったぁ~~^^;
やっぱ画素数が多いと写りも鮮明で 綺麗だよね~♪
良いよ!! これからが楽しみ~。

生をスライス・・!!ですね。了解。  
早速試してみます。 ありがとうです^^
Commented by lanova at 2006-12-08 16:46
★まきちゃん_うっ、実は…一眼は325万画素で、コンパクトは525万画素なんですけど…多分、この違いは機能によるものじゃないかと思うのね。コンパクトはオート仕様なんで、マニュアルでいじれないのよ。だからフォーカスもかなり広い範囲を拾ってしまって、一点集中というのができないのね。
アップルパイ、うまくできたらエントリーしてね。マクロでフィリングを!
Commented by candypop-m at 2006-12-09 10:37
(|||_|||) ガビーン
嘘~~!! 断然一眼のほうが映りが良いからさぁ~。 
とんだ失言を言ってしまいましたね。  にゃはは

マクロを撮るにも パイが上手く作れるかが・・・心配。。


Commented by lanova at 2006-12-09 18:02
★まきちゃん_実は、私もあの画素数のことは、よくわかんないんだよね。カメラの機能だっていろいろありすぎて、なかなか覚えらなくって…以前は説明書を1回読めば大体頭に入ったんだけどなあ…
この週末はパイ作りかな?
by lanova | 2006-12-04 23:05 | Cooking | Trackback | Comments(28)