Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Aug. 24/My Sweet Home

本当はもっともっと時間がふんだんにあるはずだった。
学生時代以来の1ヶ月の夏休み。
日ごろできない英語の勉強も、集中してさぞかし進むだろうと思っていた。
読書感想文こそ書きはしないものの、相当数の本が読める予定だった。
アメリカで仕込んだ料理の一つや二つは両親に食べてもらえるだろうとも思っていた。
幼いころに遊んだ裏の山にも登ってみようと思っていたし、
宍道湖の夕日は毎日だって見に行けると思っていた。
ところがどうだ!
その何一つ実現しないままに、LAに帰るためのパッキングをする時を迎える。
ほとんど毎日のように懐かしい人たちに会い、
時間が過ぎるのも忘れ、この2年半の空白を埋めるかのように話をした。
わずか2年半であり、長き2年半でもあった。
c0062603_1125591.jpgc0062603_113784.jpg
c0062603_1133359.jpg


帰国した最初の週末は花火大会にも出かけた。
元の会社の同僚と宍道湖畔に打ち上げられる花火を眺めながら、
渡米する前と何一つ変わらず湖上を彩る花火に興じている自分自身が、
少々不思議でもあった。
私は確かに旅人ではなく、ふるさとに帰ってきた人間だった。
随分昔にも味わったこの感覚。
そう、学生だったころ、夏休みになると東京から帰省しては、
そのほとんどを友人との時間に費やしていた。
家はただ寝に帰るだけだったにもかかわらず、
両親はいつも私の帰りを待っていてくれた。
今も変わらず、まったくあのころのまま…
これから先も、こうして帰国するたびに、
私のわがままや甘えを、そっくりそのまま受け入れてくれる
両親の住むふるさとの家であってほしいと、
いつまでも元気なままの両親でいてほしいと、
老いて丸くなった父と母の背に頭を垂れる。c0062603_1134913.jpgc0062603_114038.jpg
c0062603_1141228.jpgc0062603_114254.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/4409805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by himawari_August8 at 2006-08-25 02:04
そろそろ、アメリカへ帰る準備をされているのですね。
長いようであっという間でしたね。
今回の滞在中に直に声が聞けてお話できて良かったです。

日本ではご両親が、アメリカではクマちゃんと息子さんが
どちらの地でも、NOVAさんの帰りを待ちわびているのでしょうね。

Commented by かんな at 2006-08-25 04:40 x
うわあ、このペコちゃんコレクションは?! すごい数ですね。

里帰りって、本当に「そこに居る」だけで良いのですよね。
長い空白を経て帰ってきたにもかかわらず、
まるでずっとそこに住んでいたかのように、毎日を普通に「暮らす」。
そして、それをこれまた普通に受け入れてくれる両親。
あはは、何だか私まで里帰りしたくなってしまいました。

日本の花火、アメリカで見るのとは違って趣がありますよね。
気をつけてアメリカにお帰り(←もう、どちらに「帰る」のかわかりませんよね)
ください。

Commented by もみちゃん at 2006-08-25 06:28 x
渡米して以来2度しか帰っていないんですが
結婚するまで自分が使っていた部屋が、殆どそのままの状態で残っているんですよねぇ。
その部屋で前と同じように寝起きして、窓から見える風景も全く同じなんだから、まるで「何年も親元を離れてアメリカに住んで居た」なんて全く無かったかのように、同じ生活をしたんですよ。
ホント「実家へ里帰りする」という事はいいものですね。

これ読んでて、ホームシックになっちゃいましたよ!!

しかしながら、このペコちゃんのコレクションは凄いですねぇ。
これもMSに送るんでしょうか?
Commented by ConnieWest at 2006-08-25 07:12
こんにちは。私も、アレも出来る、コレも出来ると思っていたのに、あんまり出来ずにアメリカに帰って来ました(どっちの国へ"帰国"って感じですが)。ま、今年は実家がお引越ししたので、その後片付けのお手伝いがあって、遊びまくるって訳ではなかったのですけど(笑)。

ヒマちゃんとNOVAさん、お電話でお話したのですね。にきっと意気投合できたことでしょうねぇ~♪
Commented by dobozupe at 2006-08-25 08:35 x
このペコちゃんコレクションはNOVAさんのものですか?すごいです。
NOVAさんの文を読んでいて、感動してしんみりしてしまいました。
久しぶりに故郷に帰られて、いろいろやりたいことができると思い、何一つ実現しなかったようですが、それ以上に楽しいことがいっぱいあったのでしょう。故郷はいいものです。
お気をつけてアメリカにお帰りください。
Commented by ponzu_77 at 2006-08-25 08:55
なんか今日のエントリーは自分までしんみり。。。きちゃったよー。
はぁ~。もう帰るのかぁ。。。
残されるというか、そこにいる両親を見てるとつらくなっちゃうねぇ・・・。
故郷はいつになっても故郷だね。

しかし、あの大量のペコちゃんは何?!?!

またカラっと晴天LA生活が始まるね。
have a safe trip!
Commented by genova1991 at 2006-08-25 09:53
ひと月って、長いようで過ぎてしまえばあっという間ですよね。スケジュール表でも作っておかないと、流されておしまいになりがちです。それでも、沢山のお友達に会えて懐かしい時間をお過ごしになれたから、よかったです!親が年を取っていくのを見るのは辛いものもありますが、時間を止めるわけにもいかず、健康を祈ってあげて下さいね。Novaさんの幸せと健康がご両親の一番の元気の素になるでしょうね~。
夏の思い出が沢山詰まった荷造りもそろそろですか?
スイッチを切り替えて、又青空のカリフォルニアライフに戻りましょう!
Commented at 2006-08-25 12:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chewyY at 2006-08-25 15:57
去年約4年ぶりに帰省したときは、3週間めいっぱい友達に会ったけれど、それでも足りなくて後ろ髪引かれる思いでした。もちろん親との時間は最小限・・・あと「何回」かしか会えないのかも知れないのに、とあとで心が痛みました。ちゃんと、親孝行がメインの目的の帰省もしなくちゃと思います。
Commented by geechan at 2006-08-25 16:22
ホント!アッという間だったね~!
でも松江はいつでもあなたのお帰りを待っていますわよ!
「魚山亭」は次回のお楽しみに!!
Commented by Gloria-x at 2006-08-25 20:48
久しぶりに再会する方たちがいっぱいだと1ケ月なんてあっという間でしょうね。
わたしは結婚前に一人暮らしをスタートさせてから、一度も実家に泊まったことがないんです。
同じ大阪市内で30分で帰れるんですが、せいぜい夕食食べて父とお酒飲む程度。「早く自分の家に帰って寛ぎたい」って気分になるんです。
なのでNOVAさんのようなご実家話はうらやましいですねぇ。
Commented by Gloria-x at 2006-08-25 21:05
何度もすみません!わたし勘違いしておりました・・・・
以前にハイジャックがらみの時に「無事のご帰国云々」とコメントしたときに
なんとなく話が噛みあっていないような気がして「?」と思ってたのですが、
もうアメリカに帰って来られていたと思い込んでました~
早とちりでごめんなさい!
Commented by lanova at 2006-08-26 00:09
★himaちゃん_お電話いただきありがとうございました。やっぱり生声で話すとうんと距離感が縮まるね。まだまだ話したりなくって、いっそ「遊びに来ない?」って誘ってしまいたくなりました。アメリカのことを思えば国内は近いものですが、旅費がねえ…
1ヶ月間の男同士の生活、無事に終了しそうです。クマちゃんは毎日自分でランチを作って持って行ってたようですよ。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:09
★かんなさん_このコレクション、知人が連れて行ってくれたショットバーのマスターがコツコツ集められたものだそうです。ポコちゃんもあったのよ。照明が暗くて写りが悪いのですが…
そうなの!どんなに時間を空けていても、瞬く間にその空白は埋められるのがふるさとなんでしょうね。私がアメリカでの暮らしを楽しめるのもふるさとが大好きだからなんだって思います。
花火はやっぱり日本のものです!夏の風物詩だもの。スムースに出国・入国できるといいなと思っています。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:09
★もみちゃん_もみちゃんは長いアメリカ生活の中で里帰り帰国は2回ですか?なかなか辛抱強いですねえ。私はすぐに里心がついちゃいます。
お嬢さんも無事に大学進学なさったし、今度のお正月は家族そろって青森で迎えるというのもいいかもね。
ペコちゃんコレクション、私のだといいんですが、これはショットバーのマスターが集められたものです。私はLPレコード2,000枚をMSに運ぶことにしました。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:09
★Connieちゃん_あらあ、ConnieちゃんはもうCAに帰ったのね。日本の夏は滅茶苦茶暑かったよね。まあ、これも来年からのMSでの蒸し暑い夏を過ごすための予行練習だったと思ってます。
はい、himaちゃんと生声でおしゃべりしました。楽しかったよ。これで一杯飲みながらだったらもっと楽しかったのにって思いました。素敵なオフ会の話聞きましたよ!
Commented by lanova at 2006-08-26 00:23
★dobpzupeさん_いやいや、残念ながらこのペコちゃんは私のものではなくて、飲みに行ったショットバーのマスターのコレクションです。私のコレクションはLPレコードでして、これは今回ミシシッピに向けて送り出すことにしました。この1ヶ月の間に2人目のGrand Daughterも誕生しましたし、懐かしい友や恩師や知人との充実した時間も過ごせました。幸せだなって心から思いました。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:23
★ponzu_そうなんだよね。だんだん両親が小さくなっていくようで…気丈にも「心配することは何もない」とは言ってくれるんだけど…でもね、すぐに顔を見に帰れるところじゃないから…かといってこの帰国中、両親と過ごす時間はあまりなかったわけで…
ペコちゃん、ポコちゃんは実に見事でしたよ。知人が連れて行ってくれたショットバーの壁一面にずらりと並べられていました。
来週の今頃はもういつもの生活に戻ってるんだろうなあ…
Commented by lanova at 2006-08-26 00:24
★genovaさん_本当にそうですね。genovaさんのおっしゃる通りです。きっと両親は私に何かを望んではいないのでしょう。私が松江に暮らす大青年に何も望まないように…彼が夫として2児の父親として元気でやってくれさえすればいいと思うように…家族ってそういうことなんですよね。荷造りを始めようとトランクの回りに荷物を置いたものの、何だか荷物を詰めるのが辛くって…でも、あさっての朝には荷物を引き取りに来るんでいつまでも感傷的な気分でいるわけにはいかないですよ~。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:24
★鍵コメさん_体調不良だとか…大丈夫ですか?お疲れが出たのでしょう。私のメールアドレスはいつものでOKですよ。でも、後ほどメールします。お会いできるといいのですが、成田の出国は時間がかかりそうでしょ?
Commented by lanova at 2006-08-26 00:32
★chewyさん_私も今回は親孝行がメインの帰国の予定だったんですけど…ちっとも親孝行ではなく、それどころか逆に世話をかけてしまって…何だかなあ、この年になっていまだに親にあれこれ世話をかけて情けないなあとは思いましたねえ。でも日曜は両親と温泉に行ってきます!
Commented by lanova at 2006-08-26 00:32
★geechan_いやあ、本当にあっと言う間でした。でも楽しかったよね。おいしい「やまおか」料理も2度もご馳走になったし…ありがとうございました。次に会うときはやっぱりミシシッピでしょ!
Commented by lanova at 2006-08-26 00:32
★Gloriaさん_そっか、Gloriaさんはご実家に近いところにお住まいなんですね。そうなるとなかなかご実家に泊まるということもないのかもしれませんね。私が子どものころには盆や正月には里に親族が一堂に会して数日間過ごしたものです。そのときはたとえ家から30分でもみんな泊まっていきました。そのころは従兄弟たちと遊べるので楽しかった思い出しかありませんでしたが、今になって考えると本家の嫁である伯母は本当に大変だっただろうなと思います。今はそういう集まりも少なくなったんでしょうね。
Commented by lanova at 2006-08-26 00:41
★Gloriaさん_とんでもない!どうぞ気にしないでください。私なんて早とちりなんてしょっちゅうですし、頓珍漢なコメントはお手の物ですので…そうやって来ていただいてコメントいただけるだけでありがたいです。さて、日本からアメリカに向けての出国滞りなくできるといいのですが…
Commented by neko_pen at 2006-08-26 01:44
本当に、ひと月ってなんて短いのでしょう・・・
でも、LAでNOVAさんのお帰りを待ってらっしゃるご家族にとっては
きっと長く感じてらっしゃるんですよね。
とっても充実したひと月だったと思いますよ。たくさんのお友達との
再会、懐かしい場所へのお出かけ、そして何よりもお孫ちゃんたちと
会えて、抱っこできて・・・
それにそれに、ご両親と共に過ごされた日々・・・
じっとそばにいなくても、NOVAさんの存在を感じてらして、しばらく
共に暮らせる・・・その日々をプレゼントしてあげられたんですもの。
このひと月の思い出を胸に、また9月からお元気でLA発のブログ
楽しみに拝見しますからね!
いろいろありがとうございました♪
Commented by チェリー at 2006-08-26 09:28 x
NOVAさんのエントリーを読んで、里心がぁ〜〜!
丸4年会っていないしきっとウチの親も背中が丸くなり始めているんだろうなぁ。
来夏こそは帰りたいです。GC早くきてくれぇ。
Commented by ROCKオヤジ!!sat at 2006-08-26 12:29 x
夏が終わるんだなぁという感じです。今年も暑い夏だった。いろんなことあったなぁ。久しぶりに恋もしたし。NOVAさんには結局会えなかったけど、松江にいるんだ!と思うとすごくNOVAさんと近くにいられたような感じがしました。寂しいなぁ。
Commented by lanova at 2006-08-27 01:34
★nakoさん_ありがとうございます。本当にあっという間でした。でもnekoさんにもお目にかかれたし、いっぱいお話もできたし、夏の思い出の1ページにふさわしい時間を過ごすことができました。ぜひ松江の夏も楽しんでいただきたかったのですが、今年は異常な暑さで楽しむどころではなかったかも…ベストシーズンは11月ですねえ。お互いに元気でいましょ。そしてまたお会いいたしましょうね。
Commented by lanova at 2006-08-27 01:36
★チェリーさん_そっか、GC待ちなのね。でも、そろそろワーキングパーミットと海外出国許可証が届くころじゃないのかな?これが届けば大手を振って帰国できますよ。ただ、あまり長く帰ってるとその間に面接なんてことになったりもするけど…
Commented by lanova at 2006-08-27 01:38
★ROCKオヤジさん_恋できた夏!最高じゃないですか!そのまま秋までひっぱちゃいましょう。私は最後の2日間をバタバタ過ごすことになりそうです。いやあ、本当にあっという間の1ヶ月でした。きっとどこかですれ違ってるだろうなあ。特に夜間徘徊時に…
Commented by mihayashi6 at 2006-08-27 22:01
健康がなによりです。遠い距離でも近い距離でも離れて暮らすと「両親のことは」いつも頭にあります。遠いほどその思いは強いような気がします。
私は長男でいつも両親を直前まで見届けて人生を過ごしてきました。
   妻のほうがずっと私より苦労してきたと思います。
私もこの夏はもっといろいろなしたいことが沢山ありました。
             夏はあっという間に過ぎ去ろうとしています。
Commented by lanova at 2006-08-28 22:58
★小次郎さん_そうですね。国や言葉や文化、風習が異なっても、親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ちは変わらないですね。それぞれの行動は違って思いは同じです。日本最後の夜、大青年の一家が来て、私の両親とともに4世代で数時間を過ごしました。とても愛しい時間を持つことができました。さあ、明日はLAに向けて日本を発ちます。
Commented by avocadowasabi-2 at 2006-08-29 00:05
長いようであっという間・・・・。私も、帰国したときはいつもそんな感じ。
やろうと思っていたことはまだまだあったのに・・・・。
でも、友人や家族とは充実した時間を過ごして、みんなから元気ももらってリフレッシュしてアメリカに戻ってこれるんですよね。「あー、また頑張ろう」って。
そういう場所や人たちがいるっていうのはとっても大切なことですね。

先週末にロングビーチへ一泊で帰ったときに、日本人の友人達と飲み交わし、そういう気分になりました。

搭乗の際のチェックがかなり厳しくなっているようですが、無事に帰ってきてくださいね。
Commented by くらげ at 2006-08-29 00:50 x
ちょくちょく帰省していても、両親のことを思うと、ちょっと泣きたい気持ちになります。
実は今週末も法事で帰るのですが(笑)

今年のお盆はNOVAさんをはじめ、懐かしい方たちにたくさん会えて、あらためて「ふるさと」への気持ちが強くなったような気がします。
たとえ細くなったとしても、切れない縁があるような♪
Commented by dabadabax at 2006-08-30 08:42
そういう人々との交流こそがふるさとに帰る喜びですよね。みなさん、首を長くして待っていらしたことでしょう。変わらないと見えるものも、確実に変わっていきます。この1月は、ご両親にとっても息子さん家族にとっても、勿論NOVAさんにとっても貴重な嬉しい時間だったことでしょう。良かったですね。
Commented by judy_orange at 2006-08-31 16:28
久々の日本は如何でしたか?
いえ、ブログを拝見させていただいて、感想を聞くまでもないですね。

両親の有難みは、今回結婚して、私も深く感じました。
その気持ちも、時々薄れて忘れてしまうこともあるけど、
感じがことを忘れないでいようと思います。

日本で感じられたことが、またアメリカに戻ってから、
いろいろな変化があるのではないでしょうか???
これからもブログも楽しみしています!
Commented by キャサリン at 2006-09-01 04:04 x
NOVAさんの日記を読みながら、自分が学生の頃を思い出しました。
私も、帰省しては友達に会いに出かけ、家には食事と寝に帰ってました(笑)
まさに、同じです^^
それでも、嫌な顔一つしない両親には本当に感謝です!

素敵な夏休みになったようで本当に良かった!
旅行疲れ等していませんか?
今はもうLAなんでしょうか?
無事に戻られることを祈ってます。
Commented by lanova at 2006-09-09 15:52
★avocadoさん_お返事が遅くなりました。avocadoさんの次回の帰国はいつごろでしょうか?
ロングビーチに帰ってらしたんですね。年に数回はお里帰りがあるのかな?もう一度お目にかかれるといいですねえ。私にとってはこのLAがアメリカでの故郷ということになるのかしら?
幸い、セキュリティがタイトではありましたが、問題なく戻ってくることができました。みんなそれなりに心つもりをしているのかもしれませんね。
Commented by lanova at 2006-09-09 15:52
★くらげさん_車で3時間のところに住んでいるくらげさんが羨ましくもありますよ~。
でも、約5年ぶりに会えて良かったよね。いつでも会えないと思うと、何とかチャンスを作りたくなるものです。今度会うときはアメリカだよね!
Commented by lanova at 2006-09-09 15:53
★dabadabaxさん_お返事が遅くなりました。今回は都市開発によって新しい街ができていて、おしゃれなお店も随分多くなっていました。それでも車がないとどこへも行けないなあと地方都市の弱点を改めて思いましたよ。この島根もかつてはバスケット王国といわれたんですが、その名も今は伝説となってしまいました。今回も練習のお誘いはいただきましたが、腰抜けな私は参加せずに戻ってきました。
Commented by lanova at 2006-09-09 15:53
★judyさん_お返事遅くなってごめんなさい。
judyさんの結婚式ストーリーで大活躍のお母様、本当はjudyさんのことが可愛くて可愛くて仕方ないんだろうなあって、寂しさの裏返しがあの笑いになってるんだろうなって思いながら読みました。
随分長いことブログ更新も怠っていましたが、これからボチボチやっていきますので、またのぞきにきてくださいね。
Commented by lanova at 2006-09-09 15:53
★キャサリンちゃん_キャサリンちゃんの次回の帰国予定はいつ?そのときはルカ&ディジーも一緒なんでしょ?大変だろうけど、きっと楽しいでしょうねえ。彼らにとっては初の日本でしょ?
今回のLA、こちらにいなくて本当に残念でした。次回はぜひミシシッピで会いましょうね。
by lanova | 2006-08-25 01:37 | Logbook | Trackback | Comments(42)