Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Mississippi Again 2

c0062603_12544788.jpgc0062603_1255119.jpg
c0062603_12555245.jpgc0062603_12561219.jpg
今回は地下室になる部分がきれいに掘削してあった。
広さは1,564スクェアフィートだという。
しかし、この耳慣れない単位はどうもピンとこない。
最近は単位換算プログラムなどがPC上で簡単に操作できるので、
早速計算してみる。
およそ143平方メートル(44坪)になるようだ。
ここは、ハリケーンやトルネードに襲われたときの非常時のシェルターとして、
そして日常的には食料品やストック品などの保存室として
当面は利用する予定である。
いずれはエクソサイズルームに、いやオーディオルームに、いや醸造室に…
と片っ端から案だけは言いたい放題ではあるが、
いつになるかわからない「いずれ」なのである。


c0062603_13103933.jpgc0062603_1311331.jpg
c0062603_13114985.jpgc0062603_13121584.jpg
掘り終わったばかりの池は、とてつもなく大きな大きな水溜りのようであった。
こちらの広さは1エーカー弱だというから、
約4,000平方メートル(1,200坪)の大きさになる。
ドッカーンと大地の真ん中に大きな穴が開いたような池だが、
いずれは池の周囲に植栽をして、それが成長すれば随分印象も変わるだろう。
ここで活躍が期待されているのが、このボートである。
もっともエンジンを唸らせて水面を走り回るということにはならないだろうけど、
のんびり釣り糸を垂れるくらいは、このボートの中からできそうである。


c0062603_13124196.jpgc0062603_1313979.jpg
c0062603_13133363.jpg

数ヵ月後には池の周囲に芝が広がり始めるだろうとのこと。
お隣のLarryのこの池のようになるには、まだまだ時間がかかりそうだが、
大きな楽しみの一つである。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/4178078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mokoty at 2006-07-19 14:17 x
す・・・っごい。
池って。
公園とかにある池じゃないですかー。
自宅の池とはとても思えない。
MISSISSIPPIに行くのが楽しみですー。
Commented by かんな at 2006-07-19 14:23 x
池が1エーカーって…。すごいわぁ。
私はNOVAさんの地下室より小さな家に住んでますのよ~♪
Commented by dabadabax at 2006-07-19 14:51
なんだか本当にスケールが違いますね。これは池であって泳げるプールではないんですね。ここに鯉が泳ぐんですか。井の頭公園の池の半分くらいの大きさがあるのでしょうか。見当もつきません。

この敷地に2人で住むんでしょ?メンフィス空港から車でどれくらいかかるんですか。何をしようにも車をぶっ飛ばさなければ、動きがとれないでしょうね。ちょっと歩いて吉祥寺へ買い物へなんてことは無理ですね。
Commented by susie at 2006-07-19 21:31 x
広いことはいいことですよね、管理が大変でしょうけれど。
地下室は夏は涼しくていいですよ。ぜひ内装をして、活用してください。うちはコンクリートのままですが、先日あまり暑かったので地下室に下りる階段に座って読書したら快適でした。ファーニッシュの地下室を持つお宅では、夏はそこで寝る方もいるようです。ワインセラーにもいいし、エクササイズも、オーディオも、醸造も、広いからすべてできるでしょう。
Commented by Gloria-x at 2006-07-19 23:23
ええ~っ!す、すごい!
日本ではキ○タクの10億円豪邸着工のニュースが旬ですが、
NOVAさんちのこんな写真見せていただいたら
スケールの差に愕然ですね。
どんなお家が完成するのか楽しみです♪
Commented by daidai_LA at 2006-07-19 23:59
これはもう、公園級ですよねぇ・・・。自分がちーちゃなちーちゃなアパート暮らしですので、スケールの大きなこのおうちにワクワクしてしまいます。自分の家の敷地に入ってから車でずーっと走るなんて、ほんとにまるで映画みたい!
Commented by もみちゃん at 2006-07-20 00:29 x
地下だけでも1500スクエア以上あるなんて
もう一軒丸々地面の下にあるようなもんですよぉ~!!
土地の広さ、池の広さ、地下の広さ.....いやはやさすがアメリカ南部
スケールが違いますね。

旦那のお姉さんがCAのFresnoに住んでいますが
里帰りする度に、『こんな広い土地、CAではとてもじゃないけども
買えないよぉ』と羨ましがり、定年後は南部に戻って来る予定で
今から物件を、捜しているようです。

そうよねぇ~
ヤッパリ広い土地でノンビリ暮らすのが一番よぉ!!


Commented by lanova at 2006-07-20 02:58
★mokotyちゃん_よしよし!これでmokoty魚はしっかり餌に食いついたな。1ヶ月滞在してもまだまだ足りないくらい仕事はしっかり用意しておきますから。安心してやってきてください。まずは庭の草刈りからなんてどう?
Commented by lanova at 2006-07-20 03:06
★かんなさん_ウチも今はこの地下室の半分よりちょっと大き目のアパートですよ。それでも2ベッドルームに2バスルームでそこそこなんですが…どこでも暮らしていると、それが自分サイズになっちゃうんでしょうねえ。南部ってswampって言葉がぴったり来るところだと思いません?
Commented by lanova at 2006-07-20 03:14
★dabadabaxさん_いやあ、井の頭公園のほどの大きさの池ではありませんよ。クマちゃんは夏はここで泳げばいいと言っています。まあ、昔は沼でも池でも泳ぎましたからねえ。鯉や水鳥と一緒に水遊びするのも悪くないかもしれません。
ここはメンフィス空港から30分圏域なんです。道がすいていれば20分ちょっとで行けるかも…もちろん日常の買い物は車でなければ行けないのですが、それは今のLAの暮らしでも同様ですから、生活自体の不便さはないのではないかと思います。ただ日本食材はメンフィスまで出かけないと手に入らないようですが…
Commented by lanova at 2006-07-20 03:16
★susieさん_そうですね、地下室は気温が一定ですから、食品にも人間にもいいでしょうね。ここで過ごせば光熱費の節約になりそうです。内装はいつになるかわからない「いずれ」で、やはり当面はコンクリートの打ち出しのままになりそうですが、カウチだけは置いておこうかなと思っています。
Commented by lemonodasos at 2006-07-20 03:58
人生いたるところに青山あり。そう思います。
なんだか日本庭園だって造ろうと思えば、、、ですね。
いやぁミシシッピにはどんな花が咲くのか楽しみですよ。
広くていいですね。
Commented by lanova at 2006-07-20 04:14
★Gloriaさん_ひえ~、10億円の豪邸ですか?!すごいですねえ。その金額だったらこちらでは町全部の土地を買えるんじゃないでしょうか?もっともお金のかけ方が違うんでしょうけどねえ。ウチはどう倹約するかで四苦八苦してますよ~!
Commented by lanova at 2006-07-20 04:17
★daidaiさん_はい、確かに敷地の入り口から玄関までは車で行きますが、ビバリーヒルズなどと大いに違うのは、あちらは厳重な門があって表からは玄関などが見えないのが当たり前ですが、このあたりは無防備だというか、塀すらもないし、お隣との境もあってないようなものですから、アメリカの田舎暮らしそのものですよ~。ぜひ遊びに来てアメリカ料理の真髄と言われる(ホントかなあ)南部料理を堪能してくださいね!
Commented by lanova at 2006-07-20 04:23
★もみちゃん_どうもこの辺りで地下室を作っている家は少ないんだそうです。こんなに広々とした土地があるんだから、何も地下室は必要ないという考えなのかもしれませんね。それでも備えあれば憂いなしでシェルターとしての地下室です。
そうですねえ、CAじゃこの広さを手に入れるのは庶民には不可能に近いですよね。ミシシッピ北部も次第に開発されてて、昨年のリタイヤ組の移住率が国内で一番高かったのがSouthheavenだったそうよ。
早くもみちゃんも帰っておいで~!
Commented by lanova at 2006-07-20 04:26
★lemonodasosさん_日本庭園はメンテナンスが大変そうなんで、実現の可能性は低いんですが、ぜひとも日本野菜の畑だけはしっかり作ろうと思っています。気候は日本とよく似ているということなので、結構いろいろな野菜が育つんじゃないかなと楽観的に思っています。南部の花は暮らし始めたら紹介していきますね。
Commented by kaykay at 2006-07-20 05:27 x
やっぱり醸造室案が一番いいかも^^
ここに
ムーンシャイン保存してみては?

素敵な感じにできあがりつつありますね。

日本庭園といえばなんちゃっては?
じゃりと飾り用石でそれっぽくなります。
灯篭とか石橋  カリフォルニアに作ってるお店ありますよね。

南部の花といえば 木蓮ですね。

土地が粘土質なので菜園にするには、ちと労力/費用いりますが
田舎暮らしを愉しんでください。
Commented by avocadowasabi-2 at 2006-07-20 07:01
こうやって写真で見ると、やっぱりでかい池だな~。
キャンプ場に住んでるような気分になるかも・・・。
自宅の池でフィッシング・・・なんて、ぜいたくぅ~!
うちにも池あるんですけど、猫の額のようなもんです。最近の暑さのせいで、水があっという間に減っていく・・・・。

完成も楽しみだけど、こういうプロセスを見るのもかなり楽しいので、またの報告を待ってますねー!
Commented by geechan at 2006-07-20 12:40
な・なに~!約5,000坪の敷地だと~?!しかもこんなに大きな池だって~?!庭に「森」ができそうだね。
もう何年か経って落着いたら絶対遊びに行くからね!!
Commented by lanova at 2006-07-20 14:12
★kayちゃん_「ムーンシャイン」って何?うう、知らないなあ。
まだまだ始まったばかりで、一筋縄には行かないだろうなと思っています。少なくともスタートも当初の予定よりは遅れてるわけだし…
日本庭園は多分、造らないと思うよ。でもちょこっとコーナーくらいはいいかもね。いつかわかならい「いずれ」に茶室を建てようなんてことも言ってるし…
マグノリアは植えますよ。それと桜もぜひにと思っています。
お隣のLarryのところでは立派な畑ができてて、いろんな野菜が育ってます。野菜だけでも自給自足できれば言うことなしですねえ。
Commented by lanova at 2006-07-20 14:15
★avocadoさん_お池の金魚ちゃんは元気ですか?新しい住処になじんだかしら?キャンプをこよなく愛するクマちゃんは、これからは自分ちの庭にテントを張れると喜んでいます。でも、意外と近くの湖にいいキャンプサイトもあるんだよ。
しばらくミシシッピシリーズが続きますので、よろしくお付き合いくださいませね。
Commented by lanova at 2006-07-20 14:17
★geechan_敷地の北側は森になってるんです。ここにはキツネやタヌキやシカや七面鳥など、野生の動物がいっぱい住んでいます。彼らにとっては私たちが新参者なわけだから、仲良くしてもらわなくっちゃと思っています。何年なんて言わずに引っ越したら、ぜひぜひ遊びにおいでね!待ってるからね。
Commented by ponzu_77 at 2006-07-20 19:33
すっごいねーーーー!!
もう規模からして違うねーーー!!

しかもシェルターがついてるなんて、本当にアメリカ風だわ♪
ちょっと隠れ家みたいで素敵。

冬にはこの地下にこたつみたいなのをしいてね、
みんなで団欒っていうのもよさそー!笑
Commented by mihayashi6 at 2006-07-20 21:53
夢があっていいね。池で船を浮かべて。
芝生も青々として・・・・素敵な住宅に着々と。
野生の動物たちとも仲良しになれて。
   無理しないように
     健康には十分気をつけて頑張って。
Commented by lanova at 2006-07-21 05:44
★ponzu_これはね、南部のミシシッピならではのことなのよ。何せ本当に田舎だから…辺りには綿花畑がいっぱい広がってるし…当然、そこにはモールなんてのもないし…
トルネードやハリケーンの通り道には地下室のある家が多いんだよ。特に中西部はほとんど地下室があるんじゃないかな?その点LAは地震が多いんで、地下室は造れないのよ。
ponzuが遊びに来るのを待ってるからね!
Commented by lanova at 2006-07-21 05:47
★小次郎さん_ありがとうございます。今は遠方から進捗状況を見ているだけですが、実際に引っ越してからが大変だろうなと思っています。おっしゃるように無理をせず、ぼちぼちやっていきます。畑に関しては、いろいろ教えてくださいね。
Commented by flyingshack at 2006-07-28 10:59
池、実際できてくると壮観ですねーー。南部と言ったらやっぱりワニじゃないですか? ワニ飼って一緒に泳ぐというのはどうでしょう。
Commented by lanova at 2006-07-28 16:38
★Washyさん_アリゲーターですかあ?尻尾のフライはなかなかおいしかったけど、生のアリゲーターさんと仲良くするのは、ちょっとねえ。ここには野生の水鳥たちもやってくるみたいよ。お隣のLarryんちの池では気持ち良さそうに浮かんでいました。どう?鳥観察に来ない?
by lanova | 2006-07-18 21:43 | House | Trackback | Comments(28)