Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

May 5

今日はこどもの日。
夫が講読している日本語学習のメール配信で、
今日の「こどもの日」を説明した文章が届いた。
そこには「こいのぼり」の歌詞も添えられていた。
「この歌知ってる?」そう聞く夫に
美声で(?)「こいのぼり」を歌った。
歌いながら、これとまったく同じ場面が去年もあったことを思い出した。
きっと来年の今日も同じことするんだろうなあ…
c0062603_1631753.jpg


そんなこどもの日の今日、
インディアナに住む*Cherry's Blog*...インディアナから徒然に...のチェリーさんから、
手作り石鹸が送られてきた。
実は彼女と共通のブログ仲間さんのコメントに
「以前送ってもらった石鹸は残すところ1個で…」などと、
チェリーさん、ありがとうございました。明らかに下心見え見えのコメント書いたところ、
ちゃんと意を解してくれた彼女から、数種類の石鹸とWild Flowerの種が送られてきたのだ。
チェリーさんは、可能なものは何でも手作りしてしまう賢明主婦。
この石鹸だけでなく、パンもアイスクリームも手作り。
4月にはその手作りパンとアイスクリームのお相伴に与ろうと、
インディアナ行きも計画していたのだが、今回は残念ながら中止となった。
渡米してから、こちらのボディソープや石鹸を使っていたのだが、
どんなものを使ってもシャワーの後は全身が痒くてたまらなかった。
それでなくてもドライ肌のため、空気の乾燥する冬場はこの痒さが辛かった。
ところが、彼女の手作り石鹸を使ってからというもの、このかゆみがピタッと止まったのだ。
いかに市販の石鹸に怪しい成分が使われているかという証なのかもしれない。
ステキなMother's Dayのギフトでしたよ!
c0062603_1643584.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/3873830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dabadabax at 2006-05-06 22:32
たかが石鹸、されど石鹸なんですね。乾燥する地域だと余計にそうかもしれませんね。でもそうやって手作りをしてちゃんと送ってきてくださる方がいるなんて最高ではありませんか。良かったですね。

ちなみにわたしはいつかテレビで体って石鹸で洗う必要はまったくないというのを見て、それ以来お湯でタオルを使ってごしごしはしますけど、石鹸は使わなくなりました。シャンプーとクレンジングは普通の市販のを使います。歯磨きもブラシで丁寧にすることが大事で歯磨き粉はいらないと、いつか雑誌でみて使いません。それでもなんとかもってます。人間の体ってどうなっているのでしょう?
Commented by もみちゃん at 2006-05-07 03:40 x
私の小さい時は、「こどもの日」が近づくと
あっちこっちの家の庭で、鯉のぼりをたてていたけども
最近はどうなんだろう?

長男が生まれた時に(5月生まれです!)
叔母さん達からお祝いに鯉のぼりを頂いたんですよ。
アメリカに来てから、それを庭に立てていたら
周りの人たちに
「何か宗教がらみのものですか?」と言われてしまい
返答に困った時がありました。
ミシシッピーでも鯉のぼりを立てようと思いましたが
5月は雷雨がい多い時期なので
雷が落ちたら大変だ!!と反対にあい
それ以来箱に入ったままなんですよねぇ。
Commented by lanova at 2006-05-07 15:51
★dabadabaxさん_そうなんです。ありがといことですよ。チェリーさんの石鹸を使い始めたら、他のは使えなくなるほど、使い心地がいいんですよ。手間をかけた分だけ、身体にいいということなんですよね。
このLAの水は水質が悪く、とっても硬質なんですね。それも乾燥肌にはきついのかもしれませんね。
Commented by lanova at 2006-05-07 16:00
★もみちゃん_そうそう!私にも弟がいて、小さい頃はまさに屋根よりも高いこいのぼりを父が揚げてくれました。風が吹くとバサッバサッと音がして、それが恐ろしいかった思い出があります。
こいのぼりって中国の「登竜門」伝説が起源なんだそうです。鯉が急流を登りきれば竜になるという伝説になぞらえ、男の子が元気に成長するようにと願うものだということです。決して宗教がらみじゃないんだけどね…
Commented by MOKOTY at 2006-05-07 20:34 x
最近?今年は小さい鯉のぼりしか見ないです。
ベランダにつけるような・・・。
東京だからですかねー?
しかも、揚げてる家も少ないように感じます。
近くに商店街があるんですけど、商店街では季節を感じることができます。
もちろん、鯉のぼりも泳いでますし。
商店街にある銭湯では菖蒲湯とかやってますねー。
一人で生活をしているとそういうことは忘れがちで・・・。

チェリーさんの石鹸、きれいに包装してシール張ってありましたが売ったりしているんですか?
Commented by チェリー at 2006-05-08 07:45 x
そっか、こどもの日でしたね。すっかり忘れていました。
我が家には馴染みのないお祝いだけど、柏餅だけは食べたかった・・・。

インディアナ帰省計画が延期になった頃からNOVAさんにそろそろ送ろうかな、でも迷惑かな・・・と思っていたところに、あのツブヤキ。喜んで発送しました♪(外箱には目をつむってね(^^;;)。
気に入っていただけて嬉しいです☆
Commented by lanova at 2006-05-08 15:01
★MOKOTYちゃん_きっとこいのぼりはだんだん姿を消しているのでしょう。こちらでも端午の節句気分を味わいたくて、5月になるとこのタペストリーを飾ります。でもって粽や柏餅が食べたくなるのよねえ。
チェリーさんの石鹸は商品ではなく、完全に彼女の個人的なものなんです。これ、絶対に商品になると思うんだけどねえ。1度これを使い始めると他の石鹸は使えなくなるよ。MOKOTYちゃんも使いたいでしょ?ANAのギフト商品にも充分なりますよ!
Commented by lanova at 2006-05-08 15:03
★チェリーさん_そうそう!柏餅、食べたいよねえ。きっとチェリーさんのことだから手作りに挑戦してるんじゃないかなあ…
一瞬、あの外箱も撮影してのっけようかなあと思ったんですが(笑)…↑のMOKOTYちゃんも言ってるように、これはどこから見ても立派な販売品ですよ。本当にありがとうございました!
Commented by キャサリン at 2006-05-09 14:38 x
こどもの日といえば、柏餅ですよね~。。食べたいです。
手作り石鹸凄いですよね!アロマテラピーを始めてから、石鹸作りも気になっていたので、色々調べてたんですが、かなり奥が深そうです。
これで、自分達に合った石鹸なんて作れたら最高ですね。

↓結婚記念日おめでとうございます!いつまでも仲良しなお二人でいてくださいね!!!
Commented by neko_pen at 2006-05-09 16:01
私は鯉のぼり、兜、お雛さまなど、子ども達がそれぞれ、自分の子どもにも伝えて使えるように、ちゃんとしたのを買ったつもりだったのですが、張り切りすぎて鯉のぼりはうちのどの場所に立ててもどこかに引っかかるほど大きなものだったので、2度と立てられませんでした。
思い出しても大きかった・・・あれ以来、キャンディなどとセットで売っている小さな(差がありすぎ?)鯉のぼりになりました。
手作り石鹸、いいですね。手間ひま、かかります。愛情もいっぱい入ってますね♪
Commented by MOKOTY at 2006-05-09 22:50 x
それは残念・・・。
てっきりキレイにラッピングされているから売り物かと思いました。
アメリカの人って、ラッピングとか自分でかわいくされますよねー。
よくやっているからなのか、めちゃくちゃうまい!!!
アメリカ人に比べたら日本人って、あんまり自分でなんでもやらないですよねー。
自分で直したり、つくったり・・・ペンキ塗りとかしないし。
私は、そういうアメリカにとても惹かれます。
Commented by tsurumannen at 2006-05-10 00:44
子供の日だったねえ。(笑)
青年にギターのアンプちゃんと確保しているから安心してって伝えてね。
でもいつ渡せるかがクリティカルかも!?(笑)
Commented by flyingshack at 2006-05-10 10:20
いつのまにかチェリーさんのお母さんにもなったんですか(笑) うちではチェリー石けん登場まで秒読みに入りました。わたしも病み付きになったらどうしようーとちょっと心配しています。
Commented by lanova at 2006-05-10 15:15
★キャサリンちゃん_ぜひぜひチェリーさんのブログを訪問してみてください。事細かにチェリーブランドの石鹸の作り方も紹介してありますよ。チェリーさんは本当にたくさんの種類を作り出してて、私専用の配合も考えてくれてるとか…何だかお抱えのソープ職人がいるような気分です!
キャサリンちゃんちもいつまでもお友達同士みたいなキュートなお二人でいてくださいね!
Commented by lanova at 2006-05-10 15:18
★nekoさん_お子さんのこいのぼりの行方は?私の弟の大きな大きなこいのぼりは彼の通っていた幼稚園に両親が寄贈しました。我が家では上がらなくなったけど、幼稚園の大屋根の上を気持ちよさそうに泳いでいました。あれから40年近く経って、あのこいのぼりはどうなったんだろうなあとふと思い出したりしています。ウチの青年たちにはベランダ用のこいのぼりでした。でも、あれはどこに行っちゃったんだろう…相変わらずそういう肝心なことはちっとも覚えていません。
Commented by lanova at 2006-05-10 15:41
★MOKOちゃん_でしょ?ぜひ購入したくなっちゃうでしょ?チェリーさ~ん、見てますか?こりゃあ、まじで商品化を考えなくっちゃね!ところでMOKOちゃんにぴったりのご招待状をお送りしましょう。実はミシシッピの内装はすべて自力によるらしいのです(つい数日前に知りました)!ぜひ、内装にかかるころにはいらっしゃいませ!食事とベッドつきで思う存分ペンキ塗りを楽しむことができます!
Commented by lanova at 2006-05-10 15:46
★Yoshi_そうよ~、Yoshiの日…じゃなくて子どもの日だったんだよ。トーランス辺りでは当たり前に柏餅も売ってたんだろうなあ。ところで青年は「アンプじゃなくてマイク…」とかなんとか言ってますけど~。
Commented by lanova at 2006-05-10 15:53
★Washyさん_実はこの後、チェリーさんとの協議の結果、やはりお母さんになると私は13歳で母になっている計算なので、年の離れた姉妹、もしくは叔母と姪という関係になったんですが、確かまきこさんも叔母と姪だったし…この際、Step-sisterでもいいかもね。はい!間違いなく病みつき石鹸になりますよ!
Commented by MOKOTY at 2006-05-11 02:20 x
やったー!\(^0^)/
何年か前から、大工になりたいなーなんて思っていたんです。
自分の家とか、作りたいって!
ぜひぜひ、お邪魔させていただきますm(._.)m
Commented by lanova at 2006-05-11 16:21
★MOKOちゃん_ホント?マジで当てにしちゃおうかなあ…早ければことの秋か冬頃になると思うんだけど…一緒に色選びから参加する?
Commented by MOKOTY at 2006-05-13 14:29 x
マジで、試験と重ならなかったらお邪魔しまっす!!!
おかん連れて。
とは言うものの、ペイントとかは普段やらないので上手いかどうか分らないんですけど・・・。
よろしくお願いしまーす。

Commented by lanova at 2006-05-13 16:38
★MOKOちゃん_おお、それは心強い!大歓迎ですよ。でもママにまで家作りを手伝わせるのは忍びないなあ…
by lanova | 2006-05-05 23:59 | Logbook | Trackback | Comments(22)