Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Feb. 4

昨年、秋頃から始めたツカサネット新聞。
このブログに来てくださる人も随分たくさん読んでくださっていた。
しかし、このたび脱退することにした。
というのもツカサネット新聞の形態が変わるという連絡を受けたからである。
今までの「市井の記者によるネット新聞」というスタイルではなく、
ネット投稿版に変わるのだという。
したがって個々の記事の精査もなく、投稿された記事はすべて掲載され、
なおかつ掲載料は一律1本につき100円だという。
確かに掲載料は魅力ではあったけど、
私にとって「ツカサネット新聞」の大きな魅力は、
編集部のフィルターを通して、個人の記事が公表され、
記事として一人歩きをするところにあった。
そこにはネット新聞としてのポジションが明確にされていたし、
書き手ももちろん自分の書くものに責任を持ち、
そして作り手(発信者)も、責任の所在を明確にしていることにあった。
しかし、単なる投稿版であれば、
そこには通りすがりの落書きも登場するだろうし、
無責任さがまかり通るようになっていくのだろう。
今回、この形態変更の連絡を受け、
発表の場がなくなることは、正直、残念なことではあるけれど、
「書いて送信すれば掲載」というのであれば、このブログで充分だし、
このブログにおいては「書き手」と「出し手」が同一であり、
少なくともそこには個人としての責任が存在するのだから。
今まで「ツカサネット新聞」を読んでくださったり、
コメントを残してくださった方々、本当にありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/3483071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まこと at 2006-02-05 18:39 x
そうなんですか…。
でも、そういう考えも当然ありですよね。
ではこちらでの記事を楽しみにします。
Commented by genova1991 at 2006-02-05 20:11
なるほどね、、、。
こちらで、読ませていただくので私は支障はありませんが、何となくNovaさんの張り合いがなくなるのでは~?と思ったりもします。
又他の媒体が見つかれば楽しいかもしれませんね。
Commented by mihayashi6 at 2006-02-05 21:45
情報氾濫ですから、記事の精査もして欲しいですね。市井の記者・・・これがいいと思います。編集部のフィルターを通してこそ「サカサネット」新聞の良さと思います。
いろいろブログで勉強になります。節分に巻き寿司と恵方とはどちらの方向かなとか・・・みんな知識が豊富でビックリ。
妻の押し花にコメントありがとう。豊橋で最後の押し花展示会に出品とのこと。先生が都合で教室をやめるから最後の作品展ということになります。
また近くで楽しめる押し花教室を探さなければとのこと。
Commented by ConnieWest at 2006-02-06 01:42
そっか、残念でしたね。でも自分で心を込めて書いたものと、テキトーに書いたものが同じ土俵で勝負されるのは侵害でしょうね。姐さんの文章力はパンチがありますからね。またどこかから、お声がかかるかもしれませんよ。
Commented by lanova at 2006-02-06 07:09
★まこっちゃん_そうなんですよ。どうやら出会い系サイトと2チャンネルにシフトしていくそうなので…そういう需要があるからなんでしょうけど、とりあえず私の需要ではないかなと…もうちょっと今までの形態が続けばよかったんですけどね。
Commented by lanova at 2006-02-06 07:15
★genovaさん_ブログ内で完結するのと、外のフィルターに一度通すのとでは、やはり意味合いが違ってきますものね。またそういうチャンスにめぐり合えれば、そのときにはチャレンジしてみましょう。
Commented by lanova at 2006-02-06 07:17
★mihayashiさん_節分にはあちらこちらのブログで「恵方巻」が取り上げられていましたね。私はあれが元々西日本だけの風習だということは知りませんでした。mihayashiさんも召し上がられましたか?
Commented by lanova at 2006-02-06 07:19
★Connieちゃん_というか、フィルターなしで世の中に出て行くことに不安があって…自身のなさが露呈したわけですよ。あの「ツカサネット」では、一度掲載されれば著作権はツカサに移行することになっていましたからね。いい文章修行の場ではあったんだけどね。
Commented by ponzu_77 at 2006-02-06 08:15
そっかーやっぱりすごい莫大な記事を編集したり精査したりするのが
大変なんだろうなぁ・・・。これからはブログ一本筋で!笑
そうそう、connieさんも言うてはるように、またどっかから声がかかるかも!
継続は力なり。
Commented by himawari_August8 at 2006-02-06 11:20
コニーちゃんのコメントのお返事のNOVAさんのお気持ちの
フィルターなしだと不安っていうのがなんとなくですけど
わかるような気がします。
また新たなところでNOVAさんの文章が生かせる場が
見つかると良いですねー!

Commented by lanova at 2006-02-06 12:26
★ponzuちゃん_まこっちゃんへのコメントのお返事でも書いたように、このサイトは2チャンネル化していくとのことで、どうもそれは編集部の意図とは別のところの思惑が働いているようなんです。編集サイドは現状維持を願っていたようなんですけどね。
Commented by lanova at 2006-02-06 12:28
★himaちゃん_ありがとう。このブログだって充分に文章修行の場だと思っています。いやあ、実生活のためには、英語学習を重点にしていかなくちゃいけないんだけどね…ここに来てくださってるsusieさんは英語のブログだからいつも感心させられてるんですよ。
Commented by k_soulman at 2006-02-07 02:05 x
NOVAさんのブログから初めて知った、ネット新聞だったのですが・・・面白い企画として興味を持って見ていました。残念ですね・・・。

きっと従来のやり方を維持できるだけの広告スポンサーがつかなかったのでしょう・・・。

メディアの新しい形として、ネット世界の中で新聞が今後とうなっていくのか?

一方通行でないネット新聞が作られて行く過程で、新聞本来のニュース性・公共性など運営と経営方法が今後の課題となっていくのでしょう・・・。(普通の新聞は、読者は購読料を払って読んでいるものですから)
Commented by lanova at 2006-02-07 12:15
★soulmanさん_私もこんなに早く形態が変わるとは思っていなかったんですが、ツカサネット新聞自体がなくなるわけではないようです。
この新聞はウィークリーマンションのツカサが出しているんです。ですから広告費としては充分賄えるんじゃないかなと思っていますが、まあ企業の経営状況は外からはわかりませんものね。
メディアの新しい形としてのネットはまだまだこれから変貌していくと思います。
というよりも今度は私たち受け手が、情報の取捨選択も含めて、ネットメディアとの向き合い方を考えていく時期になっているのかもしれませんね。
Commented by k_soulman at 2006-02-08 01:37 x
ツカサ新聞は、ウイクリーマンションのツカサがやっているのですかぁ~
それは、きっと事業というより戦略的な企業PR活動かもしれませんね!?

それは事業としての存在価値と将来の展望が話しの中からよく見えてこないので・・・記事の採用基準と一律100円ではNOVAさんのいうように、価値がないように思いました。

どんなサービスにも値段がつくものです。今はブログも無料ですが広告収入がきついと存続も難しいかもしれません。(使用料l金の発生あり)

本当にネット社会の今後はどこに進んでいくのか?可能性が大きいだけにとても関心があります。

ヤフーのブログ・サービスにも色々な問題があります。無料ならではの不満がたまっています。(最近はトラバにアダルト・サイトがやたら多くなっています・・)

長々と・・・すみませんでした。
Commented by lanova at 2006-02-08 10:53
★soulmanさん_そうなんです。費用対効果はかなりあがっていたと思うんですけど…
掲載料の金額の問題ではなく、そもそもあのネット新聞の存在意義はどこにあるのかなあというのが、見えにくくなってしまったんですね。得てして作り手と出し手の意向はそりが合わなかったりするもので、そこで置いてけぼりになるのはいつも受け手なんですよね。
実はこのエキサイトブログも画像量に制限があり、無制限に乗せるためには毎月250円の定額料金が必要なんです。私のブログもそろそろマックスに近づいてて、どうしようかなあと思案中です。250円がもったいない貧乏性です。
日本ではかなり手広く行われている「アフリ」というのも、実は私はよく知らないんです。
ヤフーのTBはプロテクトできないんですか?エキサイトはTBの拒否機能がついてますよ。
アメリカでもブログの功罪はいろいろと言われ始めています。
Commented by koukinobaaba at 2006-02-09 16:28
こんにちは!koukinobaabaです。 いつも私のブログを読んで下さって有難うございます。 この度はとんだPC難でしたね。 息子もハードが高いからって新品を吸入してしまいました。17万とか19万とか・・・高価ですね。 彼の場合は仕事で使用するので仕方がないです。

ところで、ネット新聞ですが、私にもメールが来ましたよ。 その件に関して記事も書きました。 Hot'n Coolでのタイトルは「インターネットの総合メディア ツカサネット新聞」 http://zenigeba.exblog.jp/3456764/

家族に「Amazonのレビューでも書けばギフト券をもらえるよ」と言われましたが、気ままに書いているだけで楽しいのでHot'n Cool と Audio-Visual Trivia for Movie & Musicで手一杯です。 これらのブログもアップ数がジリ貧状態です。 そのせいか、アクセス数が最大時の半分、ひょっとすると3分の1に落ちました。
Go Slowly Like A Snail! の心境です。
Commented by lanova at 2006-02-10 12:08
★koukinobaabaさん_コメントありがとうございます。息子さん、仕事用のコンピュータでしたら、どうしても値が張るでしょうねえ。やはり高いものは高い鳴りの理由があるようです。「安物買いの銭失い」とはよく言ったものです。
「ツカサネット新聞」のkoukinobaabaさんのエントリー読ませていただきました。私の場合は、メールではなく、編集部の方がブログを読んでくださったようで、直接ブログに連絡がありました。
今回の編集方針の変更というか、このネット新聞の方向性にどうも納得行かない部分があったので、記者登録の脱退をすることにしましたが、やはりどこかで書けるチャンスがあればいいなって思っています。
koukinobaabaさんのブログはとても興味深いですよ。本当によくリサーチしてらして感心しています。これからも楽しませてくださいね。
by lanova | 2006-02-04 22:30 | Logbook | Trackback | Comments(18)