Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Dec. 3

花壇の苗が数株、根こそぎなくなっていたことで、気が滅入っていたこともあり、
ここは気分転換が必要だと、昨日の土曜日、夫とPasadenaに出かけ、
映画、ショッピング、食事を楽しんできた。
こういうことで気が晴れるので、比較的単純で簡単な人間なのである。
クリスマス気分一色のPasadenaの様子は、また別の機会にエントリーするとして、
映画の話である。
今回見た映画は、興行成績も優秀で、「おはようfromオハイオ」susieさんも観たという
「Walk The Line」
この映画はアメリカの国民的カントリーシンガーJohnny Cashの伝記映画。
この映画については
koukinobaabaさんの「Audio-Visual Trivia for Movie & Music」
ジョニー・キャッシュ伝記 「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」に詳しい。
とてもわかりやすく解説されたサイトなので、ぜひ参照してほしい。
そこでここでは同じミュージシャンの伝記映画として
昨年大ヒットしたRay Charlesの「Ray」と比較してみたい。
この2つの作品、実によく似通っていた。
まずは当の本人同士について。
RayもJohnnyも同時代に生きたシンガーであり、
アメリカにおける今日の音楽の基礎を築いたともいえる大御所である。
Rayは1930年生まれ、出身は南部のジョージア州。
Jaonnyは1932年生まれで、これもまた南部のアーカンソー州出身。
二人とも幼いときに兄弟(Rayは弟、Jonnyは兄)を事故で亡くしている。
そしてそれが両人の音楽の道に進む最初のきっかけになっている。
また、二人とも経済的には恵まれない環境で育ってきた。
そして当時のミュージシャンにはついて回る話であるが、
酒・ドラッグ・女のトラブルに身を持ち崩し、そこから立ち直るという生涯。
R&Bとカントリーという違いこそあれ、
ほとんど同じような境遇の人生を送ってきた二人である。
そして映画自体も、これまた共通点が多い。
Ray役を演じたJamie FoxxはまさにRayそのものといっていいほどそっくり。
そしてJonnyを演じたJoaquin PhoenixもJonnyの若い頃にそっくりなのである。
その上、映画の中で実際に歌う場面にしても吹き替えではなく、
彼らが実際に歌っていた。
相当な演技の訓練と、歌唱訓練をしたに違いないだろう。
いずれにしても単なるサクセスストーリーではなく、
負の場面もかなり赤裸々に描かれている。
これも二人が亡くなったから描くことができたのだろうか。
という具合に実によく似た2つの映画。
個人的にはRay Charlesの音楽の方が思い入れが強いこともあり
「Ray」に軍配が上がったが、
当のご両人は空の上から自分たちの映画に多くの人が訪れるのを見ながら、
「あんたの映画もなかなかだね」なんてお互い言いながら、
グラスを重ねているのかもしれない。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/3173051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koukinobaaba at 2005-12-04 16:31
本当にトラックバックをして頂けて嬉しいです! リンクも貼って下さって有難うございます。♪  Walk The Lineは同じ伝記映画の「レイ」が受賞した後なのでアカデミーはどうでしょうかねえ。

ところで、Pasadenaのお近くなのですか? パサデナといえば60年代に「Old Lady From Pasadena パサデナのおばあちゃん」という歌が流行りました。 そんなぐらいしか知識がありません。 今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Commented by koukinobaaba at 2005-12-04 16:35
追伸:
書き忘れましたが、私のもう一つの情報ブログHot'n Coolはエキサイトなのでリンクさせて頂きました。
Commented by nadeshiko_garden at 2005-12-04 21:39
「Ray」は私も観ました。懐かしい歌声を楽しみましたね。
映画やショッピングでNOVAさんの気が晴れてよかった♪
お花の苗のことは「よくあること」ぐらいに思ってまた次のお花を楽しんでください。花盗人が追いつかないぐらいに・・・
今年もあとひと月もないのですね。何だか色々ありました。
こちらに住んでいらしたら、ぱ~っと忘年会でもご一緒したいのにね。
genovaさんも誘って・・・(^^)
Commented by P兄~ at 2005-12-04 22:20 x
NOVAさん

すこし、気が晴れてよかったですね(^^)
「Ray」は、日本では全く人気のない映画でした。
私が、映画館に行った時もガラガラで
「えっ、アカデミーとかとってもこんなんか日本では(..)」
という感じでした。
タワーレコードはじめ、レイ・チャールズ特集とか店頭でやってましたが
いまひとつ盛り上がっていませんでした。

やはり日本ではアメリカ的時代背景、人種差別の問題等はあまり興味がないのかもしれません。

Johnny Cashの映画も日本で配給されるかな~
あっ、そういえば
去年そちらで映画になった「George Michael」の映画が
これからロードショ-されます。

とりあえず、少しお元気になられたみたいなので安心しました(^o^)
Commented by m-s-t-pink at 2005-12-04 22:46
>比較的単純で簡単な人間
そういった単純さは人生を上手に生きるためにとても大切なことですね。
今回の記事の〆の3行で、とても良い気分にさせてもらいました。
ちなみにになりますが、流行語の説明文の色変えてみました、良かったら覗いてみて下さい。ご指摘ありがとうございました。
Commented by lanova at 2005-12-05 01:34
★koukinobaabaさん_こちらこそありがとうございました。とてもいいサイトでじっくり読ませていただきました。私が観た映画のほとんどが取り上げてあり、何だか嬉しくなりました。Walk The Lineは柳の下に2匹目のドジョウはいないって感じですね。
ちなみに「Old Lady From Pasadena パサデナのおばあちゃん」という歌は全然知らないんですよ。だれが歌ってたんですか?Pasadenaはウチから30分くらいです。私が一番好きな街ですね。今までも何度かエントリーしています。お正月のローズパレード、ローズボウルでよく知られています。
Commented by lanova at 2005-12-05 01:39
★koukinobaabaさん_エキサイトにも遊びに行かせてもらいました。私も相互リンクをはらせていただきましたので、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by lanova at 2005-12-05 01:42
★nadeshikoさん_「Ray」良かったでしょ?私の中では昨年のベスト1でしたよ。ホント、忘年会シーズンですね。ぜひぜひnadeshikoさんと年忘れの会を開きたいわ。やはり鍋でしょうか?いやあ、ちょっとおしゃれに日本人の下にアレンジされたフランス料理でもいいなあ。そういう日が訪れるのを楽しみにしていますね。
Commented by lanova at 2005-12-05 01:51
★P兄~さん_いらっしゃいませ!初コメントありがとうございます。嬉しゅうございますよ。
「Ray」って日本ではヒットしなかったんですか?へ~、意外です。私はてっきり大ヒットしてるんだと思ってました。
日本で逸るアメリカ映画って思いっきりエンターテイメントかむしろB級映画の方が受けがいいのかもしれませんね。こちらでは大ヒットだった「The Pssion Of The Christ」もヒットしなかったそうですし、土壌が違うんでしょうね。
George Michaelの映画って、不覚にも知りませんでした。ちょこっとぐぐってみたら昨年イギリスで製作されたドキュメンタリー映画だったんですね。
例のThe Dellsの映画っていうのが気になるんですが、まだ真相は闇の中です(笑)。
Commented by lanova at 2005-12-05 01:54
★pinkさん_クマちゃんの「怒って、忘れて、やり直す」の3ステップで行くのを、やっぱり基本にしたいと思いました。音楽好きのpinkさん、ぜひこの映画観てね。多分、日本でも上映されると思います。でも、もしまだ「Ray」を観てなかったら、断然、そちらの方がお薦めよ!
Commented by ConnieWest at 2005-12-05 03:15
まぁ!失礼な!根こそぎって事は確信犯ですね。世の中にはどうして、そう言うことをする人がいるんでしょうね。でもそう言う人がいるから、嫌でも私たちは成長できるのですよね(って事は、確信犯を遠く背後に私たちは前進してるって事ですけど)。↑クマちゃんの3ステップ フィロソフィー、私もしかと受け止めました。こう言うシチュエーションでのクマちゃんの冷静な大人な対処は"いつも"学ぶ所があります。
Commented by avocadowasabi at 2005-12-05 12:45
ほとんど毎日のように記事がアップしてあったのが、あの根こそぎ事件以来ぱたりと音沙汰が無かったので心配してました。
そうですか、気分転換よかったですねー!!人生いろんなことあって強く成長するものです。私も結構へこむことありますけど、一晩寝たら悩みが解消するタチなんで、これは自分でもありがたいと思ってます。開き直りが早すぎるともいえますが・・・。
パサディナ、ご自宅から近いんですね~!私はまだ一度も行ったことないんですが、実は来週末に家族で行く予定があるのです♪ローズパレードの準備見学に!ローズパレードは自宅のテレビで見るに限りますが、準備段階は見る価値ありでしょ?
Commented by avocadowasabi at 2005-12-05 12:51
追伸:
"Walk the Line"、娘たちが観たい観たいと言っている作品です。映画館には子供と行くことが多いので、お子ちゃま向けの作品がどうしても多くなるんですが、この作品に興味があるということは、娘たちもいつの間にか成長してきたんですね~!
Commented by himawari_August at 2005-12-05 21:28
ジョニーキャッシュって知りませんでした。
もしかしたら、名前をわかってなかっただけで
曲は聴いたことあるのかもしれませんが。
RayもTINAもはまった私はきっとこれもはまるかもしれませんね。
サイトを見てびっくりしたのが、ホアキンが成長してたってことです!
リバーフェニックスも生きていたら中堅の役者に育ってたかもしれないですね。
Commented by susie at 2005-12-05 23:51 x
NOVAさん、おはようfromオハイオとともにkoukinobaabaさんのサイトのご紹介ありがとうございました。知りたがりの私の知りたいこと満載でした。またNOVAさんお薦めのRayもぜひ見てみたいとおもいます。私も最近アメリカでのランキング上位が日本人の好みにつながらないことがわかってきました。
お出かけで気分が良くなられて、よかったです。
Commented by flyingshack at 2005-12-06 00:21
気分転換、よかったですねー。カントリーシンガーは全然わかりませんが、アーカンソー出身ってところに引っかかりました。南部っぽいエピソードはあるのでしょうかー?
Commented by lanova at 2005-12-06 01:59
★Connieちゃん_多分、移植ごて持参の確信犯でしょうねえ。事前のチェックを怠りなくやっていたことと思います。少なくともアパートの住人ではないと思いたいですよねえ。でもさ、あらゆる面でアメリカって日本よりタフじゃないと生きていけないって思いません?
Commented by lanova at 2005-12-06 02:07
★avocadoさん_実はね、ウチもちょうどこのローズパレードの話をしていたんですよ。この先、ミシシッピに行ったら見れなくなるから、来年はぜひ見に行きたいとリクエストしたんですが、ものすごい人出でとても見れる状態じゃないんでやはりテレビ観賞が一番だって言うんです。でもその代わりに前日に出かけることにしました。花車の飾りつけなどは前日に行われるので、それを見ることができるんだそうです。その方がゆっくり見れるということなので、今回はそれで行こうと思います。avocadoさんちは下見に出かけて、当日も出かけられるんですか?パサデナも市内にはそんなに大きな駐車場があるわけじゃないから、まずはそれで苦労しそうです。でも、この街大好きで、過去にも何度かエントリーしてますよ。
Commented by lanova at 2005-12-06 02:12
★avocadoさん_そうそう、Walk The Lineですが、私たちが観たときは、やはり我々の年代の人がほとんどだったんですが、中に10代と思しき女の子の二人連れがいました。ストーリーとしてはわかりやすいし、当時の時代背景もうかがえるので(主に音楽シーンですが)、お嬢さんたちでも楽しめると思いますよ。2時間ちょっとの長編です。そういえば今週のランクは3位になってましたね。やはり1位はハリー・ポッターでした。
Commented by lanova at 2005-12-06 02:16
★himaちゃん_ジョニー・キャッシュはロカビリー時代の人なので、himaちゃんのお父様あたりはご存知かも…私はJoaquin Phoenixって知らなかったんです。妻のJune役を演じたReese Witherspoonがとってもチャーミングで良かったですよ。
Commented by lanova at 2005-12-06 02:19
★susieさん_koukinobaabaさんのこのサイトは本当によくできていると思います。私が観た映画のほとんどが取り上げられていて(この辺りは興味の対象の問題かもしれませんが)、とても楽しく見させてもらったんですよ。これが先週のランキングです。 1. Harry Potter and the Goblet of Fire  2. Aeon Flux  3. Walk the Line  4. Yours, Mine & Ours  5. Just Friends  6. Pride and Prejudice  7. Rent  8. Chicken Little  9. Derailed  10. In the Mix  このうち何本が日本でヒットするでしょうねえ。
Commented by lanova at 2005-12-06 02:22
★Washyさん_やっぱ、南部らしいエピソードと言えば、Johnnyは綿花畑で働く両親に育てられたってことと、会話の最後に「All」がつくってことでしょうねえ。Memphisをはじめ、南部の町がいくつか登場しますよ。
Commented by ConnieWest at 2005-12-06 03:47
そうです!そうです!アメリカはゼッタイに日本よりもタフじゃないと生きてけませんね。モチロン良い面もいっぱいありますが、これは日本じゃないでしょぉ~って、口あんぐりさせられるとこもあります。私もアメリカ生活歴6年のヒヨッコちゃんで、日本での私の知識とか常識とか学歴とかはアメリカでは微々たる価値しかなく、不利に感じる事も多々ありますが、で~も~、大変だけど(本当に!)日本よりアメリカに住むほうが精神の成長が出来るかなと感じています。一緒にがんばりましょうね!
Commented by NekoMama7 at 2005-12-06 03:47 x
"Walk the Line"はいまだに観に行くかDVD待つか未決定。”Ray”はNetflixのキューに入ってるけど・・・

土曜に気まぐれでサウスベイまで買出しにいったんだけど、みつわのフードコート、どうなってんでしょうね。そば・うどん類のところはCだし、とんかつやは69点でCももらえてない。あそこ、わたし2回ぐらい食べたよ~~~。テレビのCMにでてくる店長さんがコスタメサに移ってから、ダウンワード・スパイラルですな、あそこ。トイレはきれいになってたけど。あの音姫っていうの、気味が悪いから取り外してほしい・・・

マルカイ・パシフィックも久しぶりに行きましたが、随分きれいになってました。デパ地下風にするっていうことだったけど、こちらの感覚でいくと、デリってことなんでしょうが、見た目がフードコートなんで、食べられるところがあるといいなあと思います。シュークリーム屋はすごい列で、あ~、食べちゃいけないっていうサインだわ、と勝手に思うことにして、見るだけで買わずにすみました。
Commented by lanova at 2005-12-06 17:44
★Connieちゃん_Connieちゃんのところでもコメントしてきたけど、アメリカ生活6年というのにホントに驚いちゃいました。あの辺りの主かと思っていたので(笑)…Connieちゃん、すっかりなじんでるものねえ。私はいまだに「よそ者」って感じが強いんですよ。ま、それでもたくましく生きていきましょ。ねっ!
Commented by lanova at 2005-12-06 17:48
★NekoMamaさん_はっきり言ってDVD待っても充分だと思います。
私はトーレンスのミツワってほとんど行かないんですよねえ。土曜は年に1度の20%オフで大変な人出じゃなかったですか?2年前のこのセールの時にはリトル東京店でバッキングのバイトをしてましたよ。
私も今月はお正月用品の買出しに出かけなくっちゃと思っています。でも今年はお節は作らないかも…
Commented at 2005-12-07 03:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaykay at 2005-12-07 07:48 x
>その上、映画の中で実際に歌う場面にしても吹き替えではなく、彼らが実際に歌っていた。

ちょっと興味そそられます。^^
カントリーアワードでも取り上げられてた。いや特番だったかな。
でも
よく知らないのです。
カントリーミュージックをよく聴くようになったのは最近ですし。
私もDVD待ちになりそうです。

今年の年末は今まで一番日本っぽいものになりそうで嬉しいです。
ANAで御節をオーダーしてるのですが、
今年やっとTVジャパンいれました。

これで紅白見ながら、炬燵で御節です^^

でも不思議だなぁと自分ながらに思ったり。
日本にいるとき紅白なんて気にしてなかったんです。
Commented by NekoMama7 at 2005-12-07 11:12 x
”Walk the Line”は来週の社員スクリーニングでした(スタジオ勤務)。だから、ただで観れます。よかった。

今年は一応喪中(オヤジが5月に死んだんで)なんですけど、もち食べてもいいのかなあ?どなたかご存知?去年はうだうだしてたら、日本製の切り餅は売り切れて、ローカルの生の丸もちしかなかったです。私は東京だけど、日系だと丸もち使う地方出身およびその子孫というのが多いので、切り餅は日本からの輸入ものしかないです。おせちって高いばかりでねえ。わたし、お口がお子様だから、かまぼことか伊達巻ぐらいしか買わない。Novaさんちって、BBQグリルでおもち焼くの?
Commented by lanova at 2005-12-08 01:34
★鍵コメさん_ちょっとだけ秘密を知った気分です。
これからもどうぞよろしく!
Commented by lanova at 2005-12-08 01:40
★kayちゃん_きっとこの映画、南部では評判になるでしょうね。あちらこちらの南部の町が登場するし、ちょこっとだけど南部訛りも聞かれるし。
お節はご主人もお義母様もOKですか?
日本より日本らしいお正月になりそうね。
私も日本にいるときは紅白なんて「ふん!」って感じでしたけどね、ここでは唯一の長時間放送なんですものね。
Commented by lanova at 2005-12-08 01:43
★NekoMamaさん_わあ、NekoaMamaさんってスタジオ勤務なさってるんですね。どんなお仕事をなさっているんでしょうか。
ウチも今年はお節料理はパスしました。私はぜひローカルの丸餅って食べてみたいですねえ。いつもパックの切り餅ばかりですが、やはりふるさとの味は丸餅ですもの。お持ちはオーブントースターで焼きますよ。
Commented by NekoMama7 at 2005-12-08 03:07 x
普通の事務職ですよ。エンターテイメントってLAだと主要産業のひとつですけど、あくまでもビジネスですから、商品自体はちょっと異様かもしれないけど、仕事自体はどこもおなじですよ。

スーパーの和菓子のコーナーに丸もちって一年中うってますよ。あと、暮れになるとニジヤで白だけでなく、玄米で作ったお餅もでるはずです。ただ、生のってすぐかびるから、さっさとたいらげないといけません(悲しい体験談)。

丸餅といえば・・・・東京出身なんで、いろいろこっちにきて学んだことあります。最初はローカルのメーカーのさつま揚げがなんでTempuraなのかわからなかったし、なんで甘ったるい蜜の入ったところてんなんて売ってるのかもわからなかった。長ネギを東京ねぎっていうのも、あれ?っていう感じ。東京っていろんなところから移ってきた人って多いけど、それでも、こっちの日系スーパーにはかないません。それこそ、北海道から沖縄まで、ありとあらゆるところから来た日本人・日系人を相手にしてますからね。
Commented by lanova at 2005-12-09 16:50
★NekoMamaさん_すっかりアメリカ社会になじんで生活してらっしゃるようですね。私はいまだにVisitorの感覚が抜け切らないでいます。
私はてっきりローカルってNekoMamaさんちの近くで、餅をついて売ってるんだって思っちゃいました(笑)。いくら日系社会が発達してるからってそこまでのことはないですよねえ。
私は西日本の出身で、学生時代から東京に移ったわけで、むしろそれまで当たり前だったものが東京ではなかったり、まったく違う呼び名だったりして驚いたことが数々ありました。狭い日本でそうなんですから、アメリカでは全く未知のものってたくさんありますよね。
Commented by tsurumannen at 2005-12-09 17:35
ねえ?nova?元気か?
アメリカは広い、広いって・・・。未知なものたくさんあるけど
novaのパワーにしてみれば色々知りえちゃうの時間の問題だろうなあ。
それは腰抜かすぐらいのびっくりは何百回もこれからあるかもしれないけどね。
最近色んな事深く考えているのかな?
元気だったら良いのだけれど・・・。
Commented by lemonodasos at 2005-12-09 18:23
大成功する大金持ちとか芸術家とかはいろいろな負に部分があるのですかぁ、、、。なんだかぼーっとしてる私に負の部分があります。こんな負は誰でも持っているのではなしにならないかも!です。苦労はしたくないですが生きているだけで大苦労のような人生です。
Commented by Nekomama7 at 2005-12-10 01:11 x
暮れも押し迫ると、日系のお寺や教会あたりでは餅つきやるとこ多いですよ。リトル東京の元旦のイベントでも餅つき・お餅の販売(あんことかきなことか)も毎年やってます。獅子舞も毎年あります。Weller Courtを中心にニュー・オータニやジャパニーズ・ビレッジでもいろいろやります。
Commented by NekoMama7 at 2005-12-10 03:05 x
もっとOTだけど・・・

2006年元旦のイベントのスケジュールです。お近くのかた、ぜひいってみてください。

http://www.sushiandtofu.com/events/events_newYearInLittleTokyo_2006.htm
Commented by lanova at 2005-12-10 13:38
★Yoshi_Yoshi、ごめん、ごめん。心配かけちゃいましたねえ。思いっきり元気です。ただこの時期スペシャル業務が続くもので、ブログをアップする時間がなかなか取れなかったの。コメントのお返事したり、みなさんのブログにお邪魔するのが精一杯で…写真の整理もできないでいたのですが、やっと今日あたりニューエントリーは書けそうです。でも、気にかけてくれてとっても嬉しかった。Thanks!!
Commented by lanova at 2005-12-10 13:40
★lemonodasosさん_いやあ、負の部分は一般人も有名人も同じでしょう。ただ脚光を浴びtる人は光の部分しか見えてこないんですが、実は影の部分もかなりあるということなんだと思います。だれでも苦労はしたくないですが、苦労しただけの甲斐もまたあるのが、人生なんでしょうねえ。
Commented by lanova at 2005-12-10 13:43
★NekoMamaさん_そうですね。リトル東京のお正月イベントでは、日本のお正月を味わうことができますよね。でも、今年はクマちゃんが元旦のみお休みなので、一人出で出かけてもつまんないし、大人しく家でテレビでも見て過ごすことになるでしょう。NekoMamaさんはお出かけになりますか?
Commented by lanova at 2005-12-10 13:45
★NekoMamaさん_イベントスケジュールありがとうございます。
このSushi&Tofuフェスティバル、以前出かけましたが、日本人の姿が少ないのに驚きました。
そうそう、このSushi&Tofuが出してる新聞、読まれたことありますか?ちょっと前のですが、ボクちゃんが載ってますよ。
Commented by koukinobaaba at 2005-12-10 20:18
パサディナのおばあちゃんは、正確には、サーファーバンドのJan & Deanが1964年に放ったLittle Old Lady From Pasadenaです。 テレビでは誰か日本のポップ歌手がカバーしていたと記憶していますがそれほどヒットはしませんでした。
Commented by lanova at 2005-12-11 04:56
★koukinobaabaさん_やはり私は知りませんでしたが、クマちゃんに聞いたらよく知ってました。やっぱりアメリカンです(笑)。64年はまだ洋楽には首を突っ込んでない頃で、私が最初に買った洋楽のレコードはドノバンの「バラバジャガ」で68年のことでした。
Commented by koukinobaaba at 2006-06-09 16:15
lanovaさん、いつもHot'n Coolにコメントを下さってありがとうございます。私のブログは毎日100以上のアクセスがあるのですが、常連さんはlanovaさん一人です!
ミシシッピ大好きの私なので、トップのミシシッピの記事にコメントしようかと思ったのですが、合理的主義のkoukinobaabaはジョニー・キャッシュの記事のご紹介を頂いたこのページにしました。なぜかといいますと、lanovaさんの人気ブログからこの記事に昨日2アクセスを頂いたのです。2006年4月にサーバーを移転してAudio-Visual Trivia for Movie & Musicの全記事のURLが変わりました。過去のアドレスでは新ブログへジャンプする設定になっていますが今までのサーバーの年間契約が切れるとリンクも切れます。よってここに「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」の新URLの宣伝をさせて下さい。
http://www.audio-visual-trivia.com/2005/11/_walk_the_line.html

Commented by lanova at 2006-06-09 17:13
★koukinobaabaさん_新しいURLありがとうございます。早速リンクを貼らせていただきますね。ところでbaabaさんのブログへのアクセス数多いですねえ。私のは50もいかないですよ。まして最近みたいにエントリーを怠ってると俄然アクセス数も減ってきます。それでもこうして常連のみなさんに来ていただいて、コメントいただけるので、それが何よりもの励みになっています。
Commented by koukinobaaba at 2006-06-10 21:25
lanovaさん、色々とお忙しいのに、お手を取ります。有難うございます。

ですが、こんなににぎわっているブログでアクセスが50ですか?!!!

audio-visual-triviaの方は多い日はアクセスが1000を越しますがコメントもトラックバックも滅多に来ません。とほほ 良いブログとは・・・問題はアクセス数では無いという証拠ですね。
Commented by lanova at 2006-06-12 15:50
★koukinobaabaさん_いえいえ、どういたしまして。
私の場合、アクセスが50行く日はかなり多かった日になるんです。普段は30くらいなものです。
1日1000を越すアクセスってすごいですねえ!!いやあ、驚きました。人気のあるブログはどうもそれくらいのアクセスがあるようですね。私はこうして訪れてくださった方々にコメントを残していただくのが嬉しくて、そこでコミュニケートできるのが、何よりだと思っています。
by lanova | 2005-12-03 23:15 | Logbook | Trackback | Comments(48)