Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Nov. 24

アメリカで暮らし始めて4度目の感謝祭を迎えた。
感謝祭はReunionで遠く離れた家族や親族が一同に会し、
食卓を囲んで近況を語り合う機会でもある。
しかし、夫の実家はインディアナと遠く、この時期に連続した休暇も取れないこともあり、
いつも家族に親しい友人を招いての感謝祭のディナーとなる。
最初の2回のターキー(七面鳥)料理は夫が手がけたが、
昨年は私がBBQターキーを作ったところ、これが割と好評だったので、
今年もBBQターキーをつくることになった。
ターキー料理の醍醐味は、何と言ってもスタッフィングといわれるその詰め物にある。
これが千差万別、各家庭によってそれぞれ違いがある。
昨日も職場の図書館でターキーの話題になった。
Gloriaはリンゴとレーズン、牛ひき肉を入れると言うし、Renneはソーセージだと言う。
さて、私のスタッフィングは、バター、タマネギ、ベーコン、セロリ、ニンジン、アーモンド、
赤ワイン、日本製のパン粉、そして塩コショウである。
ターキーに塗るベイストは、バター、タイム、レモン汁、レモン皮のすりおろし。
これらをターキーのサイズに合わせて作るのだが、
今年のターキーはなんと23パウンド(約10.5kg)という巨大なもの。
私一人では扱いかねて、途中夫の手も借りながら、何とかBBQに収め、
香ばしい匂いを漂わせながら待つこと6時間。
ジューシーで柔らかなターキーが出来上がった。
そして夫の十八番、マッシュポテトとグレービーソースは付け合せには欠かせない。
ゼリー状のクランベリーソースを添えて、今夜のテーブルには、
夫と息子、お隣のTrisha、そして私の4人が着いた。
アップルパイ、パンプキンパイ、アイスクリーム2種類も用意していたものの、
もうどこにもそれらのデザートが入る余地はなかった。
そしてもちろん23パウンドのターキーは
4人が食べた後もほとんど形が変わらないままなのである。
しばらく我が家の食卓は、このターキーが手を変え品を変え、姿を変えて登場することと思う。
こうして今年もあたたかな食卓を家族で囲むことができた。
今、ここにこうしていられることに心から感謝しよう。

c0062603_1554010.jpgc0062603_15542772.jpg
c0062603_162175.jpgc0062603_15545486.jpg
c0062603_15551932.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/3125240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from *Cherry's Bl.. at 2005-11-28 02:00
タイトル : Happy Thanksgiving!
Happy Thanksgiving!今日は午前中から出かける用事があって、家に戻ってきたら午後も3時を過ぎていました。朝ご飯を食べただけだったので、お腹もペコペコ。中途半端な時間ではあるけれどサンクスギビングディナーを食べました♪念のため言っておきますが、このお料理....... more
Commented by ヵヮィィ☆ブログランキング at 2005-11-25 16:29 x
突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「グルメ」カテゴリにも登録して、
もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank

参加をお待ちしています☆
Commented by genova1991 at 2005-11-25 16:47
お見事!
☆☆☆さすがNovaさん☆☆☆

美味しそうですが、巨大なターキーなのですね。
でも家族で同じ食卓を囲める喜びに勝るものはありません。
しばらくの間幸せと共にターキーを召し上がり続けて下さいネ☆\(^.^)☆
Commented by ponzu_77 at 2005-11-25 19:26
こ・・・・これがっ!!!!すごいっ!!10.5kgって!!!!
何日食べ続けるよー!!って感じやね。
4人で食べても形が変わらないっていうのにウケタよ!笑
わいも参加したかったですわ~。形変わってただろうに。。。

しかしスタッフィングも色々あるんだなぁ~。おもしろい。
ソーセージってすごいなぁ~。NOVAのが一番風味もあっておいしそう。
日本製のパン粉やしねっ!笑
Commented by nadeshiko_garden at 2005-11-25 19:58
わ~!ごうせ~い!何で4人なのにこんなに大きいのを作られたのですか?(^^)飽きてしまいそうなら、食べるのをお手伝いしたいぐらい・・・
novaさんはどんどんそちら風のクッキングも、お上手になっていかれるのでしょうねえ。私は、歳とともにどんどん「和」料理が増えていきす。
Commented by mihayashi6 at 2005-11-25 20:15
アメリカのカレンダー2005を見たら、11.24はTHANKSGIVING DAYと赤色で表示・・日本は祝日が沢山できました。・・11.11日はVETERANS DAY
写真が綺麗なので、このカレンダーはHORSESHOELAKE,ADIRONDACK PARK AND PRESERVE,NEW YORKの見事な紅葉です。
12月はWashingtonの樹氷の景色・・
11月23日は日本は勤労感謝の日・日本は特にパーティーなどしない。アメリカはなにかとみんな集まりお祝いするようで国民性が違うような気がする・・日本は祝日が多いが、USAのカレンダーは赤色表示が少ないね、妹が毎年カレンダーを送ってくれます写真のみ楽しんでいます。七面鳥料理ボリュームありますね。
一度も七面鳥は食べたことがありません。鶏肉に近い味かなあー
Commented by もみちゃん at 2005-11-25 23:30 x
わぁ~!!
ターキーがいい色に焼きあがってますネェ~
なんか、BBQの良い匂いがここまで漂ってきそうぉ~
今年は我が家では、普通にオーブンで焼いたターキーでしたが
去年はBBQにしたんですよねぇ。
やっぱり6~7時間かかりました!!
BBQのターキーは最高ですよぉ~
Commented by チェリー at 2005-11-26 03:04 x
ぶらぼぉ〜!
BBQグリルで焼き上げたターキーって、時間はかかってもオーブンで焼くのとは一味違う深い味になりそうですね。皮の焦げ目がとっても美味しそう。
自分では焼かないくせに料理番組はしっかりチェックしていたら、ターキー丸ごとのディープフライっていうのもよさそうでした。ピーナッツオイルで揚げるんです! グリルでもイタリアンっぽいシーズニングにしたり、サザンはパプリカをしっかり効かせたスパーシーなものだったり、スタッフィング同様に色んなレシピがあるんですよね。レシピは違っても皆同じなのは焼く前には『愛情を込めてターキーをマッサージしましょう♪』ってことでした(^^)。
いつかは私もターキーと格闘してみようとは思っているのですがねぇ・・・。
Commented by lanova at 2005-11-26 07:53
★ヵヮィィ☆ブログランキングさん_コメントありがとうございました。せっかくですが、私のブログでグルメネタが登場することは滅多にございませんし、ランキングに登録するようなものでもございませんので、 申し訳ありませんが、登録は遠慮させていただきます。ありがとうございました。
Commented by lanova at 2005-11-26 08:00
★genovaさん_昨夜、私がこのブログのエントリーを書いているときに、クマちゃんはターキースープ&ヌードルを作っていました。これも我が家の定番で彼の手作りヌードルが今夜の私たちのおなかを満たしてくれます。
これからはターキーサンドイッチ、ターキーサラダなどが続くことと思います。
Commented by lanova at 2005-11-26 08:07
★わいちゃん_ぜひわいちゃんにメルボルンからやってきてほしかったわ。残りのターキーは5つのコンテナに分けて、4つはフリーザー、1つは冷蔵庫に入れました。とりあえず今夜はクマちゃんが作ってくれたターキースープ&ヌードルです。
私も我が家以外のターキーを食べたことがないんで、よそのお宅のターキーってどんな味か食べてみたいなって思ってます。ミシシッピに行くとワイルドターキーを自分で仕留めて料理するようになるかも…
Commented by lanova at 2005-11-26 08:10
★nadeshikoさん_いや、こんな巨大ターキーを買うつもりはなかったんですが、スーパーに行ったとき、これが一番小さかったんですよ。どうも手ごろなサイズはとうに売り切れたようでした。基本的には私も和食ですよ。でもね、やっぱりアメリカで暮らすからには伝統食は作れるようになりたいなって…それに新しいこと覚えるのって楽しいですもの。
Commented by lanova at 2005-11-26 08:20
★mihayashiさん_アメリカの祝日には国全体の祝日もあれば、州やエリアで祝日扱いにしている日もあります。国民の休日は10日です。七面鳥は鶏肉とかなり似た味ですが、料理方法によってはカロリーも低いので人気がありますよ。ターキーハムもおいしいですし、コールド・ターキー・サンドイッチも人気のメニューです。日本だとターキーは手に入りにくいかもしれませんね。昨日1日で5億3千万パウンドのターキーが食されたそうです。
Commented by lanova at 2005-11-26 08:22
★もみちゃん_今年のLAは異常な暑さなんで、キッチンでターキーを焼こうものなら熱がこもって大変なんです。なので屋外のBBQは悪くなかったですよ。もみちゃんちは食べ盛りのお子たちであっという間にターキーなくなっちゃったでしょ?
Commented by lanova at 2005-11-26 08:25
★チェリーちゃん_丸ごとディープフライってどうやってやるんでしょう。全体が揚がるには相当長い時間かかるでしょ?低温でやると油っぽくなりそうだし…まあ、もっとも丸ごとターキーが入るパンも一般家庭にはなかなかないでしょうけど…10パウンドくらいのターキーだとガップリ四つに組めますよ(笑)。
Commented by Marrrsan at 2005-11-26 11:44
アメリカで過ごす感謝祭としては、初めて何もしない感謝祭でした。
パートナーが病気なので。
残り物食べて過ごすわびしい感謝祭、、、、。
でももともと感謝祭祝う国から来ていないのでそれほど残念とも
思ってはいないところが救い。

しかし写真を見ているとよだれがでそう。
クリスマスにでもターキーを料理しようかと思っています。
Commented by avocadowasabi at 2005-11-26 11:55
BBQのターキーってのもおいしそうですねー!南部出身の人たちがよくやるディープフライもおいしそうなんだよなぁ。
今日の朝食はもちろんダンナの実家から持って帰ってきたターキーとマッシュポテトにグレービー、その他残り物でした。NOVAさんところはターキーがまだまだ続きそうですなぁ。
しかし、七面鳥には受難の季節です・・・。
Commented by チェリー at 2005-11-26 13:11 x
丸ごとフライするのは、どの番組でもキッチンじゃなくて庭でやってました。パスタ用のお鍋みたいな感じで、寸胴で中に一回り小さな穴明きバケツもセットされた専用っぽいお鍋があるみたいなんですよ。
私が見たのはこの番組(http://www.foodnetwork.com/food/recipes/recipe/0,1977,FOOD_9936_20674,00.html)でした。
avocadowasabiさんのコメントにもあるように、南部の調理法みたいですね。
Commented by bluecorn at 2005-11-26 14:56
すごい!ターキーをBBQで!6時間じっくりこんがり、くーー!
おいしそう!お疲れさまでした!それにしても、novaさん、
このターキー、うちの17ヶ月の次女とほぼ同じ体重
ですよ!そう考えるとかなり大きいのが実感できます…。
すごいなぁ、novaさん。
Commented by lanova at 2005-11-26 15:38
★ま~さん_あらあ、パートナーの方具合がお悪いんですか?それは心配ですね。やはり健康であってこその感謝祭ですものね。マッシュポテトはやはり私のよりクマちゃんの方が断然おいしいようですが、どうやらターキーは私に軍杯が上がりました(笑)。
ミシシッピに移住したらぜひ感謝祭にはお出かけくださいませね!
Commented by lanova at 2005-11-26 15:40
★avocadoさん_今夜はターキースープ&ヌードルとスタッフィングで夕食でした。でも明日辺りはきっと白いご飯が食べたくなるんだろうなあ。ディープフライって南部の料理なんですね。
Commented by lanova at 2005-11-26 15:46
★チェリーさん_サイトの紹介ありがとう!私が使ってるサイトでもレシピ見つかりました。http://www.recipegoldmine.com/regionallouisianaDK/louisiana350.htmlです。しっかしピーナッツオイル5ガロンっていうのはすごい!使い終わってからはどうするんだろう?まさか使い捨てじゃないよねえ。
Commented by lanova at 2005-11-26 15:48
★blueちゃん_う~ん、子ども一人分…そういえば半年のGranddaughterはもっと軽かったわ。blueちゃんちもご主人のためにターキー料理したのかしら?このコメント欄でも話題になってるディープフライドターキーかしら?
Commented by まこと at 2005-11-26 22:54 x
いつもお世話になります。
つーかでかすぎですターキー。

でも個人的にはマッシュポテトに釘付け。すごく美味しそうなんですけど…。
Commented by lanova at 2005-11-27 02:08
★まことさん_なんなら松江まで送って差し上げたいくらいです(笑)。
さすが、お目が高い!マッシュポテトはクマちゃんの十八番。すっごくおいしいんですが、やっぱりこのグレービーソースがあってこそでしょうねえ。
Commented by k_soulman at 2005-11-27 02:09 x
10.5㎏のターキーは、日本では想像しがたい大きさですね。
かなり前にデパートで、クリスマスにターキーを買って食べたことがあります、食べ切るのに苦労しました。(笑)
それでも普通のチキンの倍ぐらいの大きさだったと思いましすが・・・。

便座カバーの件ですが、現在友人はゴールドコーストの方に行ってしまい、連絡がとれません。参考にならずスミマセン。

やっぱり寒い処でないと、欧米では難しい気がしますけど?以外と静かなブームになるかも・・・。
地元の方々に、なるべく多く意見を聞いて反応をみてみるのがいいと思います。
Commented by himawari_August at 2005-11-27 03:27
呼んで下されば、伺いましたのに~!
と言えるくらい近かったらマジですぐに飛んでいってます。
焼きたてのターキーもおいしそうですが、今後アレンジした
ターキーもおいしそうですねぇ~。
Commented by lanova at 2005-11-27 16:42
★soulmanさん_昔東京にいた頃、紀ノ国屋でターキーを買って丸焼きを作ったことがあったんですが、そのときの七面鳥がものすごく高かったのを今でも覚えています。こちらは安いですよ!
便座カバーの件、追跡調査をしていただいたようでありがとうございます。
中西部や北部の寒いエリアでは案外受けるかもしれませんね。そういえばちょっと調べてみましたら、TOTOがジョージア州にありまして、ウォッシュレットを製造販売していました。
Commented by lanova at 2005-11-27 16:47
★himaちゃん_呼んだのよ!「ごはんですよ~!」って…聞こえなかった(笑)?明日辺りは胸肉を削ぎ切りにしてサラダにしてみようなかと思っています。案外中華風のドレッシングが合いそうな気がします。キュウリと合わせようかな。
Commented by チェリー at 2005-11-27 17:28 x
廃油処理ならお任せを〜! 洗濯&お掃除用の廃油石けんにして還元しますよ♪
かなり横レスですが、TOTOのウォッシュレット、HGTVでも前に紹介されてました。とにかく高級トイレとして扱われていた記憶が・・・。今のところアメリカの一般家庭に普及する気配は感じられませんね〜。
Commented by lanova at 2005-11-28 03:43
★チェリーさんー先日日本からTOTOのカタログ取り寄せました。でもアメリカのものより高いかも…高級品志向はアメリカ人より日本人の方が高いかもね。ミシシッピには設置を考えてはいるのですが…
Commented by キャサリン at 2005-11-28 11:54 x
やばい!!!すっごい美味しそう~(ジュル。。。)
ご近所だったら、匂いにつられてきっと2人+2匹で押しかけてたでしょう。。(笑)いいですね~。USに住んでるって感じです。今回の感謝祭はLRにいるので、「さぁ、ターキーでも焼こう!」な~んて思ってたんですが、サルモネラ菌がいるから消毒がかかせないって聞いたので、うちは今回感謝祭料理はお好み焼きに変わりました(爆笑)←なんでお好み焼き???って感じですが。。(汗)
Commented by lanova at 2005-11-28 16:47
★キャサリンちゃん_ターキーで気をつけなくちゃいけないことは、焼きあがった後なんです。スタッフィングを入れて焼くんだけど、このスタッフィングをいつまでもターキーの中に入れておくとバクテリアの繁殖を促しちゃうんで、出来上がったらさっさと取り出すことが大事なんです。もちろん調理前によ~く洗うことは必須ですけどね。
Commented by tsurumannen at 2005-11-29 05:01
そろそろ、残り物を頂きに行こうかな?(笑)
しかしデカイ!凄い!
美味しかったんだろうなあ。
心のこもった料理というのはどこでも最高のおもてなしだよね。
Commented by lanova at 2005-11-29 14:01
★Yoshi_お察しの通り、まだまだターキーあるよ。BBQの次はターキースープ&ヌードル、その次はターキー・クリームスパゲッティでした。全部クマちゃんのクッキングです。ボクちゃんたら「母さんのより旨い!」なんて言ってんだよ。
Commented by flyingshack at 2005-11-29 17:48
ターキーの写真、焼け具合がむちゃくちゃうまそうです。残り物食べにいきたいですー。ターキー焼くのは無理っぽいけど、おいしいマッシュポテトってどうやってつくるのでしょうか?
Commented by lanova at 2005-11-29 18:23
★Washyさん_やっぱ食い物ネタになると皆さん食いつきがいいようで、他のエントリーに比べてコメント数の多いこと!本ネタ・植物ネタはやはり好きな人だけなのかもね。ターキーのレフトオーバーはフリーザーで5ヶ月保存だそうなので、Doc&Washyさんのお越しをお待ちしておりますわ。クマちゃんのマッシュポテトは本当に絶品なのよ。で、どうやっても彼より旨いマッシュポテトは作れそうにないと確信し、彼が作ればいいやと作り方さえ学ぼうとしない怠惰な妻なので、作り方はわかりましぇ~ん。クマちゃんに聞いて!
Commented by ConnieWest at 2005-11-30 05:29
ターキー(と言うと水之江滝子を思い出す私)をBBQグリルで焼いても、こんなにキレイに焼けるのですね。今年はお役ゴメンで楽をしたのですが、いつもオーブンでターキーを焼くので、サイドディッシュなどの献立をオーブンの温度にあわせたものをピックアップしていたりしたんですよ。これだったらオーブン料理は、もっとフル活躍できそうですね。今度グリルで試してみなければ!
Commented by lanova at 2005-12-01 02:09
★Connieちゃん_この時期、南CAの狭いキッチンで長時間オーブンを使うのってそれなりの覚悟が必要なんですよ。その点BBQだと屋外だし、熱のこもらないキッチンではそれ以外の料理ができるし、楽チンです。BBQも温度は一定になるから焼け具合をちょこっとチェックすればいいしね。ぜひ来年はお試しあれ!
by lanova | 2005-11-24 23:00 | Logbook | Trackback(1) | Comments(38)