Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Downtown Memphis

c0062603_11285860.jpgc0062603_11291269.jpg
c0062603_11294433.jpg

ミシシッピではもう一つ、体験したいことがあった。
トム・ソーヤ気分になって、ミシシッピ川をMemphis Queen Riverboart
川下りすることだった。
しかし、この日は就航した後で、残念ながら体験することはできなかった。
季節によって就航時間が違うので、事前のチェックが必要だった。
また、このミシシピ川を挟んだ向こう側はアーカンソー州。
モノレールで川越えをしてアーカンソーへ行くこともできる。



c0062603_11365598.jpgc0062603_1137611.jpg
c0062603_11372957.jpgc0062603_11374355.jpg
乗り物といえば、メンフィス名物馬車で市内観光という洒落たコースも用意されている。
30分で45ドル、1時間で75ドルだという。
4、5人で乗れば結構お得なのかもしれない。
街角のあちこちで、タクシーよろしくこの馬車がお客待ちをしている。
どの馬車にも犬が乗っているのが不思議で、御者の一人に尋ねたところ、
これが伝統なんだという。
どの場所の犬も利口そうな顔をしていた。
ダウンタウンの街中をパカパカのんびり馬車に揺られていくのも悪くない。



c0062603_11384362.jpgc0062603_1139133.jpg
c0062603_11391518.jpgc0062603_11395058.jpg
馬車がもっとも多く並んでいたのが、
メンフィスで最も古く由緒あるホテルだといわれるPeabody Hotelの前。
このPeabody Hotelの名物はDuck Marchといわれるアヒルの行進。
毎日、夕方午後5時になると、屋上のDuck Houseからアヒルたちが
1階のロビーにやってきて行進するという。
そのときには緋毛氈がロビー内に敷かれる。
このアヒルたち、一羽ずつ名前もついているという。
残念ながら、これも時間を逸してしまった。
それでも有名Duckに一目会おうと屋上へ。
そこには豪華なDuck Houseがあり、のんびりと餌をついばむアヒルたちがいた。



c0062603_11401176.jpgc0062603_11402339.jpg
わずか半日ちょっとのメンフィス観光だったが、
私にとっては中身の濃い時間だった。
何といっても十代のことから憧れ続けてきたBlack Music、
ブルーズやR&Bの聖地ともいえるメンフィスを自分自身で体感できたのは何よりだった。
移住後、このメンフィスまでは車で30分の距離になる。
毎日のようには出かけられないだろうが、今度は観光客としてではなく、
近隣の住人として訪れることだろう。
そのとき、私はこのメンフィスという街をどんな風に感じ、
どんな風に受け入れるのだろうか。

"(Sittin' On) The Dock Of The Bay" Otis Redding

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2891376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まき at 2005-10-15 16:09 x
モノレールって2段目の赤いのですか? 風が強い日は揺れるし・・・吊るされてるって意外と怖いかも  \(◎。◎)/ ヒェ~ッ!
馬車やアヒルさん かわいい~♪ 町並みも歴史を感じゆっくり時間が過ぎて来た街なのかなぁ~と思いました☆
Commented by mihayashi6 at 2005-10-15 19:33
Downtown Memphis メンフィスという街を興味深く拝見。充実した日々を楽しみにしています。
今日はCBCテレビで本年度芸術参加作品 山田太一スペッシャル「いくつかの夜」緒方拳と鶴田真由主演・・「ヒトとかかわることの難しさと、大切さ」
★初老というには老けすぎているし。大老というと森繁さんでしょうから。中老・・・こういう言葉があるか分からないけど。自分も難しい年齢に差し掛かっている・・・ドラマに心に響く言葉がたくさんちりばめられていて、久し振りに夢中でテレビ見ました。
私は初老か中老か・・・気持ちだけは若くありたい。
H17.10.15 土曜日 2.00PMから1時間30分のドラマでした。
いつもコメントありがとう。

Commented by nadeshiko_garden at 2005-10-16 00:31
何とも楽しそうな街ですね。伝統と共に、時間がゆっくり流れているような・・・ただ、このモノレールで、ミシシッピの川を越えるのはちょっと怖いな。もし、川に落ちたら・・・なんて考えそうです(笑)移住後は30分でいけるなんて、楽しみですね。ところで、移住はいつごろ?私もそのころ「旅行先が出来たわ」なんて、のんびり思えるかなあ?
Commented by lanova at 2005-10-16 01:15
★まきちゃん_このメンフィスは以前は荒れに荒れてた街なんです。ギャング同士の抗争がしょっちゅうあり、今でもダウンタウンの場所によっては、かなり危険なところもあります。荒んだ状態からようやく再生したところという感じでしょう。それぞれの街にはそれぞれのストーリーがあるものですよね。
Commented by lanova at 2005-10-16 01:18
★mihayashiさん_私も山田太一さんのドラマは好きですねえ。「いくつかの夜」いいドラマだったようで、見られないのが残念です。こちらは年齢に関わらず、能力と体力、気力のある人はいつまでも現役です。数日前にアップしたB.B.Kingにしてもそうだし、カリフォルニアには90歳の学校の先生もいらしゃいますよ。
Commented by lanova at 2005-10-16 01:20
★nadeshikoさん_ぜひ遊びにいらしてください。な~んにもない田舎ですが、都会の刺激がほしければメンフィスまでちょこっと車を走らせればいいし(笑)。でも、鹿やタヌキやリスとのんびり過ごすのもいいものですよ。肝心の移住は、2年後を考えていますので、大丈夫!そのころはきっとnadeshikoさんも世界各地を旅行なさっていることでしょうから(笑)…
Commented by mihayashi6 at 2005-10-16 06:31
実家のお父さん残念でした。31年振りの優勝かと思いました。・・やはり緊張したんだ。
私もロッテ優勝しないかなあーと思っていました。(私は中日ドラゴンズファン)
妻はドラキチで中日が負けているとテレビのスイッチを切ってしまいます。
昨日のようなことがおきるので、ソフトバンクのファンは興奮、あきらめていたのにまさかの勝利でした。
★メンフィスは大平原ですね。平成8年にNDからミネソタ州の沢山の湖の中の一つの湖畔にある別荘に行った時ミシシッピー川の源流は ミシガン州だと聞いたような記憶。水が満々とありそう。NDのレッドリバーは名前の通り赤い色の川でした。粘土層のための色で汚水ではないけれど。
Commented by まき at 2005-10-16 09:43 x
へぇ~~っ!そうなんですか! 建物とか古い感じがしたから・・・想像できないですね!!! 日本じゃこうは行かない無いだろうなぁ~! 懐かしい風景が無くなって来てるしね。 やっぱりイメージに合った町並みって大切ですよね。
Commented by nasastyle at 2005-10-16 09:57
メンフィス旅行記、たっぷり楽しませてもらいましたよ〜。読んでいて、とってもソワソワして来てしまいまして、私も絶対に訪れてやる!って思いました。笑 引っ越しをして近くに住む様になったら、また気持ちも違うんでしょうね。ちょっと羨ましくも感じます。
The Dock Of The Bay、大好きです!前にカレッジのクラスでこのオリジナルミュージックビデオを作った事があります。笑
Commented by genova1991 at 2005-10-16 10:01
赤いモノレールが可愛いですね
ぶら下り式だと揺れるでしょうね、、、。
うちの近所にもぶら下がり式があるのですよ~~。

街の中を馬がうろうろしていて、いい感じですね。
トム・ソーヤが歩いていてもおかしくない雰囲気に思えます。
Commented by lanova at 2005-10-16 12:33
★mihayashiさん_ロッテとソフトバンクはまだケリがついていないんですよね。タイになったんですよね。もしロッテが優勝したら、早速父に電話しなくっちゃと思っています。日曜の試合次第ですかねえ…ミシシッピ川は全長3,779kmで、アメリカ合衆国の10の州を流れています。水源はミネソタ州北部のイタスカ湖で、この水源に降った雨が河口のメキシコ湾に達するまで約90日かかるんだそうです。4月20日の記事で機上から写したミシシッピ川をアップしていますよ。
Commented by lanova at 2005-10-16 12:35
★まきちゃん_日本にもいい風景はたくさんありますよね。何も観光地でなくても自分ちの周りの何気ない場所にも「いい風景」って見つかるはずです。特に日本を離れてから、それを強く感じるようになりました。この時期、私のふるさと宍道湖に沈む夕陽は絶品ですよ!
Commented by lanova at 2005-10-16 12:44
★nasaさん_楽しんでいただけで光栄です!ブラックミュージックファンにとっては聖地とまで言われてるところですものね。ぜひ、ぜひ訪れてください。移住後はガイドができるように精進しておきます(笑)。Otis Reddingはメンフィスソオウルの立役者とまで言われています。本当にあっという間に生涯を終えてしまいましたが、彼の残したものはとても偉大だったと思います。I've Been Loving You Too Longもいい曲ですね!
Commented by lanova at 2005-10-16 12:47
★genovaさん_ここには他にもトローリバスもあって、馬車に船にモノレールにトローリと、まるで乗り物博物館みたいな街でした。
次回は蒸気船での川下り、ぜひ体験したいと思います。ディズニーランドのとは、やっぱり違うでしょうしね。1時間ちょっとで10ドルだったら悪くないでしょ?
by lanova | 2005-10-14 21:41 | Trip | Trackback | Comments(14)