Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Oct. 8

笑う猫には福来たる。のwaranekoさんから「あだ名バトン」なるものが渡ってきた。
せっかくなので、アメリカバージョン&日本バージョンでいってみることにする。

■Q1■あなたは親になんて呼ばれてますか?
米:名前を呼び捨て(夫の母から)
日:名前を呼び捨てor○○ちゃんorお母さん

■Q2■異性からは何と呼ばれてますか?
米:年齢に関わらず名前を呼び捨て
   場合によってはMrs.○○
日:お付き合いの距離により
   名前を呼び捨てor○○さん
  息子たちの友だちは間違いなく「おばちゃん!」「おばさん!」
  (アメリカだと息子の友だちだろうが、上に住む3歳の女の子だろうが、名前を呼び捨て)

■Q3■最近よく言われるあだ名
米:my little monkey(夫から)
日:ニックネームならばNOVA

■Q4■友達につけられたあだ名を教えて下さい。
米:なし
日:中学生の頃は「中ベビー」、高校時代は苗字そのまま、大学以降はNOVA

■Q5■あなたが一番気に言ってるあだ名は?
あだ名というよりニックネームだけどNOVA。
もうかれこれ30年以上呼ばれ続けている。
駅前留学の「NOVA」より私の方が先なんだから…と密かにほくそえむ。

■Q6■バトンを渡す人
面白そうだからやってみようという方、ぜひどうぞ!

ここまで回答してきて、アメリカと日本では、随分名前に対する概念が違うものだと、
改めて感じた。
そもそも個人の存在を示すものとして最も大きな意味を成す名前。
基本的にどういう場合でも、ほとんど会話の中に名前が入ってくる。
たとえばGood mornig, NOVA!とか、Thank you, NOVAなどというように。
でも日本語では「おはようございます」「ありがとうございます」のみがほとんど。
したがって固有名詞ではない「おじさん」「おばさん」などという呼び方は、
自分の叔父・叔母でない限り、まずは呼ぶことはない。
当然、「○○さんの奥さん」「○○ちゃんのお母さん」なんていうのはありえない。
人それぞれだろうけど、私にとってはこちらの方が居心地がよい。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2854571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 裏庭の木陰から at 2005-11-11 03:39
タイトル : 名前を大切にするアメリカ人
 I'm Takako. Nice to meet you.  のっけからなんだ?と引いちゃった人もいるかもしれないけれど、初対面でこうやって自己紹介をするとき、私の名前は一度で覚えられたためしがない。頑張って名前を呼んでくれてもそれが「トココ」だったり「タキコ」だったり、ひどいのになると「タコ」だったり・・・。  そういう私だって、小難しい発音の名前はすぱっと頭に入ってこないことが多いので、私の名前を覚えられない人に対してここで腹を立てているわけでもないし、自分の名前が嫌だと言いたいわけでも...... more
Commented by ConnieWest at 2005-10-09 13:58
私もね、アメリカで好きなのは"Hi! Connie"みたいに名まえを呼んでもらえること。そうすると"一個人"として認めてもらえる感じがするんだよね。確かに日本にいたら、"おばちゃぁ~ん"とか、"Deniseくん/Collenちゃんのお母さ~ん"とか、"Westさ~ん"って呼ばれて、妻であり、母である自分の仮面をかぶって生活してるみたいな気になっちゃいますよね。"NOVA"とか"Connie"って本来の名まえで呼ばれると自分の一番大事な要素を再確認できて良いですよね~。
Commented by dice_michigan at 2005-10-09 14:13
そういえば「NOVA」の由来は何ですか?旧姓の苗字の一部だったのかな?それに「La」をつけたのはスペイン語がまかり通るカリフォルニアならではのことでしょうか?
Commented by genova1991 at 2005-10-09 20:05
色々なバトンが回っていて楽しいですよね~♪

というところで、「アルコールバトン」は如何でしょうか?
お時間がおありの時に是非1本!というか、5本立てですが、、
Commented by waraneko at 2005-10-09 20:47
lanovaさん、お疲れさまでした。
そうかぁ~アメリカでは常に名前なんですね。
私もその方が良いな。
友人の子供に「おばちゃん」って呼ばれるのも未だに抵抗あるし、ましてや自ら「おばちゃんにもソレ貸して」などとは言えない。
オバサンって抵抗ある言葉なのよね。
小さい子に○○さんなんて名前で呼ばれたらホント嬉しいな。
Commented by m-s-t-pink at 2005-10-09 23:40
駅前留学より先ですか!すごいですねー。
そんなNOVAさんが海外生活っていうのも不思議な縁ですね☆
Commented by tsurumannen at 2005-10-10 01:07
Youじゃなくって名前だよね!アメリカは本当に名前が大切。
そしてTPOで何て呼ぶかが大切。何て呼ぶかでその間柄が良くわかるようになるよね。
親密になればお互いに特別な呼び方をするよね。
そういうのって文化の違いだけれど大きな違いだよね。
Commented by 一心万宝 at 2005-10-10 09:28 x
外国人には日本人の夫婦が「お父さん」「お母さん」って呼び合うのが理解できんらしいね。日本人の照れ、恥の文化のあらわれなんかもしれんけど。名前で呼ぶことで相手の人格を認めるって感じやもんね
NOVAさんはやぱ国際派なんや
Commented by キャサリン at 2005-10-10 11:55 x
そっか~、「NOVA」というあだ名は大学時代からず~っとなんですね!
あだ名は幾つになっても、ずーっとそのままだから、年を重ねた時にその頃のあだ名を言われると、若返ったような気分になります。
アメリカは、夫婦であろうと名前やニックネームで呼ぶから、そこが好きですね。最近は、日本でも名前で呼び合う夫婦が増えてますよね。義理の親や、大学で働いていた時にお世話になった教授家族もそうです。
うちも、将来子供が出来たら名前で呼び合うようにしたいなぁ~って思ってます^^ダーリンはすでにそのつもりらしいです。。(笑)
Commented by lanova at 2005-10-10 13:38
★Connieちゃん_そこんとこがIndivisualな国なんだよね、アメリカってとこは…でもさ、日本人の名前ってなじみがない上に、ウチのLast Nameは女性の名前と同じだから、私はしょっちゅう姓を名を反対に思われてしまいます。日本じゃこういうのは、ありえないだろうけど…
Commented by lanova at 2005-10-10 13:42
★diceさん_NOVAは私の旧姓の読み方を変えただけなんです。っていうか大学時代の先生が間違った読み方をして、それがそのままニックネームになっちゃったのね。このブログでもNOVAで登録したかったんだけど、既に登録済みだったんで「LAに住んでるから」というだけで、頭にLAってつけたんです。でも、ミシシッピに移住したらMSNOVA?ん、こりゃあ危ないなあ。
Commented by lanova at 2005-10-10 13:49
★genovaさん_他の方のところでその「アルコールバトン」見ました。こんなのが回ってきたりしたら、思いっきり恥をさらしてしまいそうなので、怖いなあと思っていました。なので聞かなかったことにしますね(笑)。
Commented by lanova at 2005-10-10 13:53
★waranekoさん_先日、日本人の息子の友だちに「おばさん!」と呼ばれて何だか「ギョッ」としていましました(笑)。随分長いこと、そういう呼ばれ方してなかったものねえ。でもね、小さい子での名前で呼んでくれますが、敬称はつかないんで、最初はちょっと戸惑いましたよ。
Commented by lanova at 2005-10-10 13:55
★pinkさん_はい!駅前留学よりは先でしたが、NOVAって元々ある言葉なのね。「新星」って意味なんですよね。
Commented by lanova at 2005-10-10 14:15
★Yoshi_そうね、相手との関係、距離で呼び方も違ってくるよね。学校では生徒たちは名前を知らない先生のことは"Sir""Ms"と呼びますね。名前を知って入れば必ずMr.とかMs.をつけてLast Nameを呼びますよね。日本では私のことを姓で呼んでいた人たちも、今はすっかり名前で呼ぶようになりましたよ。
Commented by lanova at 2005-10-10 14:17
★一心さん_いや、国際派というよりは「郷に入っては郷に従え」ってことですよ。だって日本に帰国したときは、やっぱ日本風の呼び方だもん。ただ昔から、「○○さんの奥さん」という言い方や「ウチの主人」という言い方には抵抗があって使ってなかったなあ。
Commented by lanova at 2005-10-10 14:19
★キャサリンちゃん_子どもができてから急に呼び方を変えるのって、多分難しいと思うから、今のうちからしっかり名前で呼び合って、それが自然になるようにトレーニングしましょう。何しろトレーナーとしては天下一品のキャサリンちゃん、このトレーニングも成功することを祈っています(笑)!
Commented by NekoMama7 at 2005-10-10 16:42 x
ここ何年か、ふと気づくと”Miss"ではなく”Ma'am"と呼ばれてることに気づいて、げげげって思ったりしてました。日本に行ったときに、スーパーで、「奥さん、奥さん」って店員がうるさかったけど、私は奥さんじゃないから、目の前にいるのに無視しましたよ。

ラリータイムでございます。月曜はアナハイムで試合だから、勝とうが負けようがえらい騒ぎになりそう。ShaqがいなくなってからLakersまったくさえないから、せめてエンジェルスにはがんばってもらいたいもんです。
Commented by lanova at 2005-10-11 00:10
★NekoMamaさん_お久しぶりでした。そうそう!私もMa'amですよ。でも、クマちゃんに言わせると、Ma'amをちゃんと付けてくれるのは、丁寧な話し方だから決して悪くはないということですが…日本の「奥さん!」というのとは、ちょっと違いますよね。
いよいよNBAも始まりますね。今年はLakersよりClippersに注目です。田臥が本契約になり、活躍してくれることを期待しています。
Commented by チェリー at 2005-10-11 00:39 x
ファーストネームかフルネームで呼ばれるばかりだから、10年たった今でも名字(漢字で書くと特に!)に馴染みがありません(^^;;。
日本に帰った時にお役所や病院で「◯◯さ〜ん」と名字で呼ばれるとピンとこないし、自分じゃないみたい(^^;;。自覚なさすぎです。
Commented by lanova at 2005-10-11 15:02
★チェリーさん_そっか、私は日本語名が長かったせいか、逆にラストネームで呼ばれると、「ダレのことかなあ」ってぽか~んとしてたりします(笑)。やっぱり「家」につく名前よりも「個」の名前を大切にしたいと思うのですが、それでも「家」の名も捨てがたい…ものです。
Commented by まき at 2005-10-12 09:38 x
友達の旦那サン&子供にもあだ名で呼ばれてます。 だからお互いにフルネームは???何だっけ?と・・・ プププッ!  ニックネームが本名となっている私です!!!!!
Commented by lanova at 2005-10-12 14:38
★まきちゃん_ニックネームが定着しているなら、申し分なしだね!でも確かに本名を忘れちゃったりすることあります。「山さん」って呼んでて、「あれ、山田さんったかな、山本さんだったかな」なんてね(笑)…
Commented by avocadowasabi at 2005-11-11 03:38
トラックバック、ありがとうございました。
すみません、この日記は未読でしたっ!

NOVAさんの日記や他の方のコメントを読ませてもらって、みんな同じことを感じていたんだなぁと嬉しくなりました。私もアメリカ人のように名前を一生懸命覚えようと努めてます。しかーし、どうしてもインプットされない難しい名前ってありませんか?

私もTBさせてくださいね?(やり方覚えたしぃー♪)
Commented by lanova at 2005-11-11 14:52
★avocadoさん_名前文化は日本とアメリカとでは大きく異なったところですよね。
このLAは多民族エリアなんでアメリカ人の名前だけじゃないんですよね。メキシコ人も中国人もインド人も…ウチのアパートは実に多国籍で、11カ国の人が住んでいるんですよね。2世、3世ともなるとアメリカンネームを持っていますが、1世の人はほとんどオリジナルの名前なので、ちっとも覚えることができません(笑)。もっとも私の名前も最初はLast NameがFirst Nameだと思われていたようです。
TBはもうお手の物になったでしょ?
by lanova | 2005-10-08 21:07 | Logbook | Trackback(1) | Comments(24)