Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Hernando, Mississippi

c0062603_1217207.jpg

c0062603_12174568.jpgc0062603_1221369.jpg
Mississippi移住準備旅行の2日目は、午前中に設計士との打ち合わせを済ませ、
Dayne、夫とともに南部のファーストフードでランチということになった。
出かけたところは南部のマクドナルドともいえるCaptain D's
DayneはBite-Size Shrimp Combo(Bite-Size Shrimp with fries, cole slaw, hushpuppies and a regular drink)。
夫はCountry Style Fish Combo(3-Piece Classic Batter-Dipped Fish with fries, cole slaw, hushpuppies and a regular drink)。
私は2-Piece Classic Fish and Fries(2 pieces of Classic Batter-Dipped
Fish & Fries and a regular drink)。
Dayneと夫のフライはパン粉をまぶして揚げてあるが、
日本パン粉とは違い、かなりきめが細かい。
私の頼んだフィッシュフライはフリッター揚げのような感じで、見た目よりあっさりしていた。
ポテトもカリッと揚げてあり、しつこくなかったので全部たいらげる。
hushpuppyというのが、トウモロコシの粉で作った揚げボールという感じで、
これも珍しさもあってかおいしかった。

c0062603_12182540.jpgc0062603_12183438.jpg
c0062603_12191371.jpgc0062603_121922.jpg
ランチの後は、周辺をあちこち探索ドライブをして、
私たちに会うために、わざわざ休暇を取り、
2泊3日の予定でMississippiにやってきてくれたdeさん夫妻の宿泊先を訪ねた。
ブログを通じてやりとりをしているせいか、
「はじめまして」という挨拶が似つかわしくないような気がした。
彼らの愛息子マンチキンともご対面。
夫に遊ばれてるのか、夫がマンチキンに遊ばれてるのか、
お坊ちゃまは大はしゃぎを通り越して興奮状態だった。
ご挨拶だけの予定が、いやそもそもそんな予定もなく、突然の訪問だったわけで、
「じゃあ、これからビールでも飲みに行こう」ということになり、
私たちにとってはおなじみのVFWへ。
その前にこれも顔なじみになったリカーショップに立ち寄る。
夫と同じ名前の店主は、私たちのことを覚えていてくれた。
田舎のリカーショップだが、品揃えは豊富で、
小さいながらもほこり一つない気持ちの良い店。
写真を撮らせてもらってもいいと聞いたら
「インターネットに載せるんだろう?」とすっかり読まれていた。
VFWではKosherのピクルスをかぶりつきながら、
ビールを飲んであちこちに話題を転がしてあっという間に数時間。
deさん夫妻はビリヤードまで楽しんでいた。
ブログのやりとりのおかげで、お互いにある程度のデータベースが
蓄積されていることもあり、多岐にわたる話題で盛り上がり、
すっかり腰を落ち着けてしまった私たちなのだった。
deさんによるレポートはこちら

"Living For The City" Stevie Wonder

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2812928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まこと at 2005-10-02 18:50 x
美味しそうです。フライ。
あんまり揚げ物得意じゃないけど、魚系のフライは好きです。
しかもケチャップ&レモン。理想です(笑) 意外と日本ってケチャップついてこないんですよね。

その後のピクルスをつまみにビール。たまりません。
お金貯めて旅行行こうかなぁ・・・。
Commented by lanova at 2005-10-03 00:37
★まことさん_魚もポテトもカリッと揚げてあってLAで食べる揚げ物よりもちょっとライトな感じがしておいしかったですよ。このあたりは結構魚料理を食べるところなんだけど、やっぱりお刺身はないですねえ。あ、生牡蠣は良く食べるそうです。
どこ行ってもソウルやブルーズが流れてて、いいよ~。みんな気さくだしさ。どこでも声をかけてくれます。飛行機代の安いとき狙って飛んでおいで~!
Commented by チェリー at 2005-10-03 06:08 x
南部のフライ料理って、クセになる美味しさがありますよね。昔ジョージアに住んでいたので、フライ各種にコーンブレッドをつまみながらコーラ(下戸なもので・・・)で幸せを感じたものです。
南部をゆったりと流れる時間と、南部訛り、サザンホスピタリティー、深南部での生活が待ち遠しいですね! LAを離れるのも寂しいとは思いますが・・・。
Commented by ponzu_77 at 2005-10-03 08:42
写真からもカラっと揚がってる感じが伝わるねー。OZでもそうだけど、本当おじいちゃんおばあちゃんとかでも、フライをぺロリと食べる姿にはびっくりするね。

・・・でもあの茶色の物体は何??!?!
Commented by himawari_August at 2005-10-03 12:13
フィッシュフライ美味しそうですねぇ~。
イギリスのフィッシュ&チップスと同じ感じなのでしょうか?

ぽんちゃんが気になってるのはもしやピクルスですよね?
すごい、でっかいっ!
Commented by かんな at 2005-10-03 15:05 x
Captain D'sですかー。行ったことがありません。でも調べたらOxfordにもありますね。私がいた時にはなかったと思うな~。しかしながら、何でも揚げちゃうんですよね、南部は(笑)。Hushpuppiesだなんて懐かしい。でもあれってちょっとぼそぼそしていて、私はいまいち…。ナマズの揚げたのもあったのでしょうか?? 南部と言えばナマズを思い出します。泥臭いけれどそのうち何となく慣れてしまうのです…。あぁぁ、不健康だけど懐かしい南部の味♪
続く(と信じている)のレポートを楽しみにしています!!
Commented by ConnieWest at 2005-10-04 06:41
こんにちは、おひさしぶりです。Captain D'sはオハイオにあったけど、結局行かずじまいでした。ハッシュパピーは試してみたかったので、ちょっと残念だわと今ごろ気がついたりして(笑)。

そのオハイオの家の敷地は1/4エーカーだったのですが、庭がデカイと思っていたのに、その16倍なんですね。すごすぎます。まぢに。そして芝生の手入れ大変そう(笑)。でも、LAライフとはゼンゼン違う生活が待っていて、それは、それで楽しそうですね~。
Commented by lanova at 2005-10-05 01:37
★チェリーさん_確かにね、何でも揃うLAでの生活と比べると、まるで別の国に来たような暮らしでしょうねえ。でも、まあそれもいいのかなと…サザンホスピタリティーは人情たっぷりで私にとっては嬉しくありがたいものです。以前ミシシッピは肥満率が高いと聞いていましたが、私が目にした限りではLAの方がもっと肥満人口が多いような気がしたんですが…これって人口密度の問題かな?
Commented by lanova at 2005-10-05 01:39
★わいちゃん_ファーストフードにもかかわらずおいしかったよ。正直なところ私ってハンバーガーはあまり得意分野じゃないんで、こっちの方が向いてるかな。
茶色の物体はコンボのお皿に乗ってる方ならハッシュパッピーだし、別のお皿に乗ってるほうならKosherのすっごくおいしいピクルスです。
Commented by lanova at 2005-10-05 01:43
★himaちゃん_イギリスのフィッシュ&チップスって知らないんだけど、名前からすると同じもののような気がしますが…でも、イギリスの方がお味が上品かな?
いやあ、あのピクルスはおいしかった!10cmくらいはあるんだけど、1本50セントでポリポリ、ビールを飲みながらかじりましたよ。
Commented by lanova at 2005-10-05 01:48
★かんなさん_もうキャットフィッシュは南部の皆さんの常食ですね(笑)。私も嫌いじゃないですよ。Oxfordにも行ってみたかったんだけど、今回は時間がなかったんで、次回にぜひ訪ねてみようと思っています。Dayneに聞いたら、Oxfordには日本人が割といるかもしれないと言ってましたが、その「割と」という比率がねえ…はい、まだまだ南部レポート続きます(のんびりだけど)。
Commented by lanova at 2005-10-05 02:10
★Connieちゃん_お久しぶりにいらっしゃい!ハッシュパピーはかんなさんのコメントにもあるようにちょっとボソボソした感じで、こんなに小さいのに1個で結構おなかがふくれるって感じでしたよ。ま、素朴な味ではありましたが…
お庭用のトラクターはDayneと共同でJohn Deerのでかいのを買いました。これでブ~ンと芝刈りをするわけです。結構楽しそうなんだけど…
Commented by susie at 2005-10-05 09:39 x
NOVAさん、いくら軽いとは言え、fish & fries完食とはすごい!私はイギリスのfish & chipsにやられてからというもの無理とあきらめて、アメリカでは試していません。
サンマの塩焼きがなんといっても最高でした。
Commented by ponzu_77 at 2005-10-05 14:19
えーーー?この太い怪しげな茶色の物体がピクルス?それともハッシュパピー!?すごい茶色でちょっと・・・想像しました。。ごめんっ!!
Commented by m_seattle at 2005-10-05 14:59 x
巨大なピクルス、目を引きますね~。生き物にも見えます・・・。
ところで写真の女性はdeさんご夫人?それともNOVAさん?
Commented by lanova at 2005-10-05 15:25
★susieさん_物珍しさも手伝ってのことだったんでしょうね。まあ、毎日とかってことになるとご勘弁!ですけどね。おいしい日本の秋を堪能されてきたようで何よりです。
Commented by lanova at 2005-10-05 15:26
★わいちゃん_いや、そのう、私の写真の腕が悪いもので…何しろ「ひたすら飲んでいた」そうなので(笑)…実際はもうちょっと緑っぽいのよ、ピクルスは。
Commented by lanova at 2005-10-05 15:27
★マキコさん_はい、さすがにマキコさん。ビリヤードやってるのはバーチャル娘のde夫人です。いっぱい写真撮ったのに、ほとんどブレブレでした(何しろひたすら飲んでたので…)
Commented by ConnieWest at 2005-10-06 04:52
中西部にJohn Deer信仰のMidwesternersがいっぱいいましたが、やっぱり、あのグリーンは南部の男たちの心をもくすぐりますか(笑)。NOVAさんの南部ライフ、私も楽しみです。
Commented by まき at 2005-10-06 10:26 x
なんとも大きなピクルス!!!!! 私はホットドッグ用のパンかと思いました。 フィッシュフライ・・・美味しそう♪~♪  
Commented by lanova at 2005-10-06 13:44
★Connieちゃん_John Deerはおそらく全米の男たちが乗りたい最大なるおもちゃ、いやトラクターでしょう(笑)。クマちゃんもとっても嬉しそうだったもん。今はDayneが我が家の分を合わせて手入れしてくれてます。
Commented by lanova at 2005-10-06 13:48
★まきちゃん_ピクルスというと、どうしてもスライスしたものしかイメージできなかったんですが、こちらに来てこの丸ごと1本ポリポリピクルスを知りました。これがビールのつまみにはいいのよねえ。チップスなんかよりもずっといいんじゃないかなあ。
Commented by まき at 2005-10-06 15:35 x
ヘルシーですよねっ!! 漬物感覚かな? ビール+きゅうりやナス・・・あっ!白菜も美味しいよね~♪  さてと。。。お買い物に行ってこよう♪ 今夜は飲むぞ~~!!!
Commented by lanova at 2005-10-07 00:02
★まきちゃん_そうそう!まさにキュウリのお漬物って感じなんだけど、これは普通のキュウリではなくて、ピクルス用のキュウリなんですよ。たまに自分でも作るんだけど、圧倒的に買った方が旨い!
Commented by ponzu_77 at 2005-10-07 14:34
あら、、、本当、これって緑色だよね!!なんでかずっと茶色に見えてた!
色盲になったのかしら。。。このピクルスおいちそー!
Commented by lanova at 2005-10-08 01:19
★わいちゃん_すまんね、何しろ写真のデキが悪かったもんで…どうも人工の光の下だと茶色に傾いてしまうのよねえ。設定をAutoではなくNaturalにしてるのがいけないのかなあ…
Commented by tsurumannen at 2005-10-10 00:50
Blog仲間とも出会え益々前に進んでいるって言う感じだね。
やること一杯なのだろうけど一つ一つがゆっくりでもうまく行きますように!
白いキャンバスから絵を描くみたいで大変だけれど素敵だなあ。
Commented by lanova at 2005-10-10 14:03
★Yoshi_まさにWe have much to do.です(笑)。青図ばかりがどんどん広がってるんだけどね、まあ何といっても先立つものが最優先なわけですから…
by lanova | 2005-10-01 23:55 | Trip | Trackback | Comments(28)