Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Sunset in LA

c0062603_15403226.jpgc0062603_15404826.jpg
c0062603_1541066.jpgc0062603_15411539.jpg
c0062603_15413151.jpg


秋の日はつるべ落としという。
太陽が西に傾きかけたかと思うと、あっという間に水平線に、地平線に、山の端に
その橙色に燃えた姿をスーッと沈めてしまう。
私が生まれ育った松江市は水の都と呼ばれる所以の宍道湖がある。
この宍道湖に秋の夕陽は沈む様は圧巻である。
特に11月ごろの空気が冷え始めた頃の夕陽の美しさは筆舌にも尽くしがたく、
夕方にもなるとその瞬間をフィルムに収めようと、
全国各地からプロ・アマ問わず多くのカメラマンが宍道湖岸に三脚を立てる。
中にはカンバスを広げる画家の姿もある。
私が勤務していた会社はこの宍道湖岸のビルの2階にあった。
西に広がる窓からはこの夕陽がそっくり眺められるのだ。
日の落ちる時間ともなると、仕事をサボって、いや、仕事の手を休めて、
しばし落陽を楽しんだものだ。
そのとき、そのときでおそらく感じていたことは異なっていたと思う。
でも、そこには祈りにも似た気持ちがあった。
いつもその美しい風景を我が物にできることに、何の疑いも抱いていなかった。
こうしてその風景が日常の中から欠落してしまった今、
無性に懐かしく、恋しく、切なくなってくる。
だから、どこで夕陽を見ても、思い出すのは宍道湖に静かに沈む夕陽。
今日もあの夕陽に向かって、どこかで祈りを捧げる人がいるのだろうか…

"Slow Dancer" Boz Scaggs

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2714182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from なでしこガーデン at 2005-09-16 18:41
タイトル : 今日も夕焼けに会いにいった・・・
この時間になると 美しい夕焼けが見られる・・・ それを覚えてしまって つい 外に出てしまう *****     *****     ***** 大きな太陽が沈むころ 詩仙堂の  緩やかな坂道を 並んで歩いた 茜色が ふたりの顔を染めていた ふたりの ことばも 染めていた どこからか お寺の鐘の音が 長く尾を引いて 聞こえていた *****     *****     ***** 夕焼けの中に 遠い記憶が 浮かんだ・・・ ... more
Commented by lemonodasos at 2005-09-16 17:51
夕日は世界中に落ちるものなんですね。夕日が落ちてるとき、どこでの国にはひのでになっていて・・・。秋の日をつるべおとしというのは知らなかったなぁ。勉強になりました
Commented by maltsmam at 2005-09-16 18:40
私は山の裾野に育ったので、海や湖に落ちる夕日を見るのが大好きでした。
沖縄では夕日が落ちるとは言わず、入るというとか。
山の裾野だとあっという間に鎮守の森が暗くなり、逆光。
夕焼け空の方が思い出に残っているなあ。
宍道湖、シジミがおいしいんですよね。なんちって。
Commented by nadeshiko_garden at 2005-09-16 18:48
あらら、「送信」クリックを忘れてた!再度書きます。
lanlvaさんが夕陽を見て少々ホームシックになられるお気持ち、わかります。夕日が沈むときって、ただでさえちょっぴり寂しいですものね。
LAと船橋と、こんなに離れているのに、鉄塔の向こうに沈む夕日・・・なんてよく似た風景でしょう・・・TBさせていただきますね。
Commented by k.soulman at 2005-09-16 20:04 x
『故郷は遠くに在りて想うもの・・・』なんて有名な言葉がありました。
私も故郷札幌を離れて早30数年、やっぱり今でも雪をみると故郷を思い出します。

ロスからミシシッピーに移転されるのでしょうか?
アメリカは広いので・・また別世界なのでしょうね。
Commented by tsurumannen at 2005-09-17 01:10
おはよ!週末にPiaに行って夕暮れまでいると沢山の人が夕日を見に集まるよ。確かに夕日の沈む瞬間に祈りをささげる人も多いし、沈みかけて太陽のかけらが見えなくなるまでの少しの間に長いキスをしている熱々カップル(年齢は色々)なんかも必ずいるね。沈む太陽は時によってはとても大きく本当に胸を打たれることが多いなあ。
是非、海辺でクマちゃんとロマンチックな夕日を!
素敵な週末をね!
Commented by kaykay at 2005-09-17 05:17 x
日本が恋しいあまりに思うのかも知れませんが
秋の夕日も春の霞も日本の景色の方がずーっときれいだなぁと。

これから涼しくなっていくにつれ日も短くなっていき、妙に物悲しい季節ですね。
私はそんな秋が一番好きなシーズンですけど。

ハロウィーンも秋!!今年はどんな仮装されますか?
Commented by 一心万宝 at 2005-09-17 07:49 x
神の国で生まれそだったわけですか、お知りあいが水産会社をされてておととしキャンプさせてもらったなぁ、敷地内で。残念ながら夕陽を見る暇なくバーベキューしてた、惜しかったぁ。今日はBOZ   そんな音を聴いたらさらにうっとりしっとりしちゃう、ダンディーやもんなぁ、彼は。またお気に入りのレコードだされちゃったい。
Commented by suzubaa at 2005-09-17 12:06 x
明日は県美が無料になるので、Kちゃんと行って来ます、ミュシュ展だって、ていってもちんぷんかんぷんなんだけど!夕日まではそうそうゆっくりしてられないなあ・・・・
6時41分閉館だって!
Commented by lanova at 2005-09-17 12:47
★lemonodasosさん_英語でもfast-sinking autumn sun という言い方をするようですよ。ギリシャ語にもそういう表現はあるんでしょうか?きっとギリシアの夕陽もきれいなんでしょうね。このLAとは時差がどれくらいあるんでしょうか?
Commented by lanova at 2005-09-17 12:50
★maltsさん_そうですね、夕陽のこと入日とも言いますものね。宍道湖でおいしいのはシジミだけではありませんよ。「宍道湖七珍」ってご存知?きっとmaltsさんなら知らなくてもすぐに情報ゲットしちゃうんでしょう(笑)。
Commented by lanova at 2005-09-17 13:05
★nadeshikoさん_TBありがとうございました。本当によく似た夕陽の風景ですね。場所を言わなければ同じ場所の同じ時刻の写真のようです。なぜか夕陽には鉄塔が似合うんですよね。ビーチに沈む夕陽もきれいですよ。
Commented by lanova at 2005-09-17 13:07
★soulmanさん_お国の北海道はもうすっかり秋が深まっているんでしょうね。初雪はいつごろでしょうか。
ミシシッピへの移住は2年後くらいになりそうです。きっとこのLAとはまったく別の生活が始まるでしょうね。どっぷりDeep Soulにはまりそうです(笑)。
Commented by lanova at 2005-09-17 13:09
★Yoshi_Yoshiんちからはビーチはすぐだから毎日でも水平線に沈む夕陽を眺められるね。いいなあ…そういえば随分長いことビーチの夕陽は見てないなあ。残念ながらこのウィークエンドもクマちゃんはお仕事よ~ん!
Commented by lanova at 2005-09-17 13:12
★Kayさん_ミシシッピで見る夕陽はどこに沈むのかなあ。綿畑に落ちていく風景は悪くないと思うけど…
私も秋好きですよ。ここでは春と夏ばかりで、四季を楽しむことはないけど、どうやらそちらに行けばしっかり四季はあるようですね。そうだなあ、落ち葉でもかき集めて焼き芋でもしましょうか…
ハロウィーンは仮装はマスクとアクセサリー程度かな。
Commented by lanova at 2005-09-17 13:15
★一心さん_えっ、えっ?どこでキャンプしたんですか?宍道湖の見えるところかなあ。秋のキャンプはちょっと肌寒いかもしれないけど、空気は澄んでるし蚊もいないし、いいかも…
この日の選曲は、かなり迷いましたが、情景というより感情としてこのSlow Dancerになりました。やっぱりお好きだったのね(笑)。
Commented by lanova at 2005-09-17 13:19
★suzubaaさん_そちらの日没は6:41なんですね。せっかくだからその時間まで美術館で過ごして見事な夕陽、私の分まで見てきてくださいよ!
Commented by dice_michigan at 2005-09-17 14:55
夕日は大好きです。うちは西向きで夕日もきれいに見えるので、天気のいい日はベランダで夕焼けをぼーっと眺めたりします。ミシガンもだんだん涼しくなってきて、ちょっぴり物悲しい、でも味わい深い季節になってきました。
Commented by soylista_y_bonita at 2005-09-17 14:58
夕日に負けず劣らず今はお月さまがきれいですね。 忘れていたのですが、中秋の名月です。  
Commented by まき at 2005-09-17 15:34 x
18日は15夜ですね。 虫の声も日に日に騒がしくなってきたし、ススキも風に揺れトンボが沢山飛んでいますョ。 日中は気温も高く暑いけど日差しも風も秋色です! 毎日夕焼けがきれいで夕日が落ちるまでボ~~ッと眺めています。1日のうちで一番落ち着く時間ですね~♪ 
Commented by lanova at 2005-09-17 16:34
★diceさん_ミシガンはもうすっかり秋なんでしょうね。ミシガン湖周辺の秋の景色ってどうですか?もっともミシガン湖って湖というよりは海って感じですよね。私、初めてミシガン湖を見たとき、クマちゃんに「これはどこの海?」ってトンチンカンなこと聞いたんですもん。
Commented by lanova at 2005-09-17 16:36
★soylistaさん_日本は18日が中秋の名月でしょ?このアメリカでは17日になるのかしら?それとも18日なのかしら?今日は海岸沿いの潮位がどんどん上昇してきて波も高かったこともあり、浸水家屋もあったようです。これも満月が近くなってきたからだとニュースでは言ってましたねえ。
Commented by lanova at 2005-09-17 16:38
★まきちゃん_十五夜、虫、ススキ、トンボ…もうこれだけで充分に郷愁を誘ってくれます(涙)。♪夕焼け小焼けの赤とんぼ~、負われて見たのはいつの日か~♪自然に口をついて出てきます。まきちゃんちからは夕焼けがながめられるのかな?
Commented by まこと at 2005-09-18 18:31 x
はじめまして。nasaさんちきちゃいました。
宍道湖の夕日は何も変わってませんよ。
新しい道路が出来て少し騒がしくなりましたが、嫁島の後ろに沈んでいく夕日は変わりません。
今の時期は”夕陽”で、まっかな太陽と、刻々と変わる空の色が凄く綺麗です。
松江(山陰)はおベーくらいに、何にもかわっちょらんですよ。

また遊びにきます。
Commented by mihayashi6 at 2005-09-19 07:53
NDで見た満月は太陽が西に沈むと同時に月が地平線から昇ってきた
ノースダコタ州の6月は最高の季節・・さの時の思い出は最高
Commented by lanova at 2005-09-19 13:08
★まことさん_あらあ、よう来てごしなったね。宍道湖の夕陽を毎日眺めている方からのコメント、嬉しいです、とっても。サンフランシスコ経由でつながりましたね!実は昨日アップしたようにしばらく更新は休憩なんですが、落ち着いたらまことさんのブログにもゆっくり遊びに行きますね。実は昨日ちょっとのぞかせてもらいました。うちのボクちゃんは先週HollywoodにKanye Westのコンサート行ってきましたよ。
また寄ってごしないね。待っちょうけんね!
Commented by lanova at 2005-09-19 13:36
★mihayashiさん_こちらは今日が満月で、あちこちでムーンフェスティバルが開かれていました。特にチャイナタウンのお祭りは賑やかだったようです。
by lanova | 2005-09-15 23:57 | Trip | Trackback(1) | Comments(26)