Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Sep. 13

私の図書館での勤務は、月曜から木曜まで午後1:30~4:30までである。
この3時間というのが、一作業するとあっという間に過ぎてしまう。
先週から、図書館内のディスプレイを任されている。
New Year Schoolも始まったことで、一切合切を新しくしようというので、
今までのものを取り外し、新しく作り直している。
現在、図書館入り口付近のディスプレイは終了し、
内部とカウンターのディスプレイを進行中。
Mrs. Haywardから高校生が興味を持ちそうな本を新刊書から選んで
カバーのコピーをディスプレイするように言われた。
大きなボックス6箱の中から取り出す新刊は、高校生でなくてもどれも面白そうだ。
クーンツの新刊もある。
もちろん英語だが…
日本の漫画もある。
これももちろん英語。
でも、「はっ」なんていうのはそのまま日本語だ。
通常英語本は左開きだが、この日本コミックは右開きでコマ割りはそのまま右から始まる。
1冊ずつ眺めていたらいくら時間があってもたりないので、
カバーデザインと大まかな内容をチェックして20冊を選び、ディスプレイ。
さて、どれくらいの高校生が食指を動かしてくれるだろうか。
c0062603_15283249.jpgc0062603_15285193.jpg
c0062603_15291967.jpgc0062603_15294674.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2701086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 小次郎じじ物語 at 2005-09-15 06:53
タイトル : コメントありがとう・押し花を
Sep. 13今朝は一転爽やかな日になりました。秋らしく虫が鳴いています。 雲ひとつない快晴   H17.9.15 木曜日 午前7時 NDは-14時差   だから9.14 水曜日 午後5時 NovaさんとNDのRezaさんにプレゼント   ★ 通常英語本は左開きだが・・・気がつかなかった。シオリの押し花も妻は友人と      一緒にたまに楽しみます。これは簡単らしい。 大きいのは根気がいります。 ... more
Commented by genova1991 at 2005-09-14 15:39
図書館のディスプレイがすっかり秋!ハロウィーン色に仕上がりましたね。
お疲れ様でした。
こんな風に楽しいディスプレイがあると、読書へのとっかかりが小難しくなくてスムーズにいきそうです。みなさん、沢山の本を読んでくれるといいですね。
Commented by nadeshiko_garden at 2005-09-14 21:05
楽しそうなお仕事ですね。図書館も私が高校生の時とは、雰囲気が違って、明るく帝位です。
Commented by tsurumannen at 2005-09-14 23:09
今はカリキュラムナイトやオープンキャンパス用に図書館だけじゃなくって各教室とも飾り付けに忙しそうだね。
Commented by maltsmam at 2005-09-14 23:33
うーん、ハロウィンなんですねえ。
思い通りに読んでくれたらうれしいなあ。
デパートのウインドーもすっかり秋になりました。
Commented by lanova at 2005-09-15 00:54
★genovaさん_本を読む子はアメリカでも日本でも減ってきてるようです。もっぱらコミックは根強い人気があるようですけど…本以外にも子どもたちの楽しみっていっぱいありますからねえ。ビデオゲームだのコンピュータだの…
Commented by lanova at 2005-09-15 01:03
★nadeshikoさん_最近は日本の学校図書館もこういうディスプレイをするようになったのでしょうか?公立図書館などは随分工夫を凝らすようになって来ましたが、やはりあくまでも「本」がメインになってて、児童書のコーナーだけは賑やかな印象がありました。
Commented by lanova at 2005-09-15 01:05
★Yoshi_学校全体はまだNew School Yearが始まったばかりなんで、ちょっとワサワサしてるよ。多分10月に入ると全体がホリデーシーズンの雰囲気になってくると思います。
Commented by lanova at 2005-09-15 01:10
★maltsさん_このLAって日本のような秋の気候はないんだけど、せめて雰囲気だけでもってヤツですよ。ちょっと山の方まで走れば紅葉は楽しめるけど、街の中は年中緑ですよ。北海道はもう秋色に染まってますか?
Commented by lemonodasos at 2005-09-15 04:00
ギリシャの図書館は充実していません。先日某図書館に行ったところ、私の読みたいページのところだけ、大事なところだけ、破いてありました。とほほほ・・・。信じられない!
Commented by lanova at 2005-09-15 14:18
★lemonodasosさん_ひえ~、それは酷いですねえ。公立図書館でしょうか?最近はすべてコンピュータ管理なので、紛失や破損は結構厳しく追及され、費用もそれなりに徴収されます。ウチの図書館でもたとえ高校生といえども、返却期限に遅れると、1日に25セントずつ加算され、しっかり罰金を払ってもらいますよ。
Commented by るー at 2005-09-15 15:34 x
こんにちはー☆"
こちらの図書館でも
本やDVDの貸出回転率が重視されていて、努力しているトコロは表彰が
あるそうです。
小さな子供達のため本の朗読会を開いたり、来館者に興味を持たせる工夫
をしたり、ほんと図書館スタッフさんの仕事って大変ですー。

本屋さんや図書館スタッフさんは腕が太い方が多いような気がします。
『体力勝負によるところが大きいのでは!?』
Commented by まき at 2005-09-15 16:31 x
わぁ~~っ!!ハロウィン♪  図書館って重々しい雰囲気があって苦手です。 でもこんなディスプレーがあったら好きになれたかも・・・頭が固い先生が多いのか!センスが無いのか! 楽しんだもん勝ち!!なのになぁ~♪と思いますが・・・お国柄?!
Commented by lanova at 2005-09-16 01:40
★るーさん_随分前ですが、県立図書館では司書の実習をしましたが、当時は「お勉強をするところ」というイメージが強く、重くて陰気な印象でしたね。その中でも児童図書質は明るくて好きでした。確か県内では出雲市立図書館が画期的な活動をしていたように思います。
確かに本って重いですからね。力仕事になりますよね。ウチの図書館では力仕事はTA(Teacher's Assistant) の生徒にさせています。
Commented by lanova at 2005-09-16 01:47
★まきちゃん_日本では学校図書館司書を置くことが義務付けられてるのは高校だけなんですよね(確か)。なので小中学校の図書館には専任の司書ではなく、教師が兼任している状態なので手が回らないというのが実情ではないでしょうか。難しいところですよね~。実際、図書館が遊びの場になっても困るでしょうけど、私にとっては憩いの場でした(笑)。
by lanova | 2005-09-13 22:50 | Logbook | Trackback(1) | Comments(14)