Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Wild flower garden

c0062603_01273797.jpg
数年前にフェンスわきの花壇にワイルドフラワーの種を蒔いた。
本来なら一年草なので翌年には芽吹かないはずなのに、なぜか強靭なワイルドフラワーのようで、毎年きっちり芽を出し花を咲かせてくれる。
でも、微妙に花の種類が違ってきているような気もするけど…
c0062603_01275843.jpgc0062603_01281425.jpg
c0062603_01282558.jpgc0062603_01283887.jpg
左上はウオールフラワー(多分)。
種の袋を失くしてしまい、花の名前を確認することが出来ないけれど、最近ではオンライン図鑑などという便利なものがあるので、そちらで確認。
花言葉は「愛の絆」「逆境にも変わらない愛」「好奇心」「永続きする美」。
右上は何度も登場しているアマ。
これは本当に息の長い花で、このワイルドフラワーガーデンの中で一番早く花をつけ、一番最後まで花を咲かせている。
花言葉は「感謝」。
下の2枚はおなじみの矢車草。
花言葉は「繊細」「優美」「教育」「信頼」。
この花壇の花は次々に咲くので、切り花にして部屋の中に飾ろうかなと思うこともある。
でも、ちょうど私の部屋の窓の下にあり、毎朝、ブラインドを開け「今日は何が咲いているかな」と見下ろす瞬間に花が少なくなっているのはちょっと寂しい。
なので結局、咲き始めから咲き終わりまでこの花壇の中で過ごす花たち。
そでだからこそこぼれだねが翌年も芽吹いてくれるんだろうな、きっと。
c0062603_01285089.jpg


*写真はクリックで拡大
ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/26892962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otenbasenior at 2017-08-18 03:16
素敵なワイルドフラワーガーデンですね。
矢車草、大好きな花です。
毎年種がこぼれて自然にあちこちから出てきますが、今年は異変がありました。鳥たちが(Lesser gold finch)が種をたべているのです。それで枯れていても取り除けなかったのですが少しこぼれダネがあって来年も咲いてくれると良いなあと期待しています。
Commented by lanova at 2017-08-18 03:44
> お転婆シニアさん
小鳥たちには思いがけないごちそうになりましたね。
例年ですと、この後コスモスが咲き始めますが、今年はまだ見かけません。
図々しくもここにもJapanese Beetlesが進出しています。
困ったものです。
by lanova | 2017-08-15 11:40 | Garden | Trackback | Comments(2)