Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Sep. 2

メキシコ湾岸を襲ったハリケーンKatrinaのAftermath(余波)は、
想像を絶するものになった。
ハリケーン自体は大雨と大風で、それが無事に通り過ぎたと思った矢先の堤防決壊で、
標高が海抜以下のルイジアナ州のニューオーリンズは壊滅状態になってしまったようだ。
テレビニュースでも悲惨な被害状況を繰り返し放映している。
ルイジアナ州はアメリカでも経済的地位の低い州で、堤防決壊の懸念はあったものの、
改修費の予算計上ができなかったという。
今回の多くの被災者は、避難勧告が出ても、
自家用車などの移動手段を持たない貧困層が多かったそうだ。
まだ浸水した中には多くの人が横たわっているという。
暴動が起こり、人々の気持ちはすさみ始めている。
今日、ロサンゼルスの領事館からこのような緊急メールが届いた。


「米国南部:ハリケーン・カトリーナの被害を受けたニューオリンズ市への立入規制」

(内容)

 現在、ハリケーン・カトリーナにより甚大な被害を受けたニューオリンズ市においては、現地の状況にかんがみて救援活動関係者及び緊急事態対応要員を除き立入りが禁止されています。つきましては、同市への立入りは米国政府が規制を解除するまでの間、いかなる目的であれ差し控えるようにしてください。

 (なお、ニューオリンズ市当局からの強制退避命令等を受け、在ニューオリンズ日本国総領事館も一時的に閉館しており、在ヒューストン日本国総領事館内に対策本部を設置し邦人援護業務を行っております。各種照会は下記連絡先までお願いします。)



ニューオーリンズ市は私のふるさと松江市の姉妹都市。
今は実際にどれだけの交流がなされているかわからないが、
以前国際交流員として松江に赴任していたニューオーリンズ出身の女性は、
無事なのだろうかと確かめる術も持たず、案じるばかりである。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2628881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from チャタヌガ通信 at 2005-09-04 12:25
タイトル : ハリケーン
Gasの値段が急騰した。 今週、アメリカ南部メキシコ湾周辺を襲ったハリケーン・カトリーナ。 この辺りではうちのアパートが何時間か停電したくらいで、大した被害はなかった。 だから、友達や親などから「ハリケーン大丈夫?」ってメールが着ていても、 実はTVを見ない私は何のことだかサッパリわからなかった。 昨日友達の家でTVを見て、ようやく事の重大さに気づく。 つい3ヶ月ほど前に行った、ニューオーリンズやモービルが深刻な打撃を受けたということ。 家に帰ってネットで写真を見て、涙が出そ...... more
Tracked from 沖縄☆青春小説の館☆管理.. at 2005-09-04 21:01
タイトル : Clickで救おうNewOrleas~うるかみるく、自腹..
一日も早く人々に笑顔が戻りますように。そう祈りつつ。 うるかみるくの大決意。「皆さんからのクリック×10円」を寄付します! web拍手の解析結果をこちらで公開しています! ↓10円払った「つもり」で押してね(^^) 実際払うのは、あたしです。 ↓こころばかりのお礼に、うるかみるくの詩が読めます。  カネそんなにないっすから試すのは一人一日一回にしてね。 (^^;; 一応、払い込みはオーソドックスに赤十字あたりの郵便局振込みを利用するつもり(まだ検討中)です。「うるかみるく」という名前で...... more
Commented by ponzu_77 at 2005-09-03 16:23
どえらい事になってきてるよねぇ。なんだかシニアブッシュのときと同じことが起こってるねぇ、、、とスーと今日も新聞読みながら話してました。
著名なミュージシャンも行方不明だとか??

早く元どおりになりますように。
Commented by himawari_August at 2005-09-03 17:30
日本でもニューオリンズの様子はニュースで流れていて
NOVAさんがここに書かれていることを説明してました。
自然災害ではなくてこれはもう人災のようなものかもしれないなと
思ってしまいました。知人の方、ご無事だといいですね。
Commented by nadeshiko_garden at 2005-09-03 19:47
スキン、変えられたのですね。私も変えよっと!
本当に、今回のハリケーンは目を疑いたくなるような結果になってしまいましたね。「政府は何もしてくれない」と、インタヴューに応えていっていた人がいました。対応が後手になっているようです。
国土が広いだけに、被害も大きいでしょう。一日も早い復興を。同時に再び同じことが起こりませんように・・・
Commented by lanova at 2005-09-04 01:34
★わいちゃん_復興には10年以上かかるとも言われています。当初ブルーズの大御所ファッツ・ドミノの行方がわからないということだったんだけど、無事に避難していたことが確認されたそうです。
Commented by lanova at 2005-09-04 01:38
★himawariちゃん_アメリカの災害史上最悪だともいわれています。日本でも大きく報道されているようですね。今は他州から消防士なども救援活動に現地に入っています。多くの州兵がイラクに出ていて、救援が遅れたという見方もあるようです。今回の被災地全域の広さは日本の本州とほぼ同じなんですよ。
Commented by lanova at 2005-09-04 01:41
★nadeshikoさん_ハイ、スキン変更で気分一新です。
実際に被害に遭ってみると、「政府は何もしてくれない」というのは痛いほどわかります。再建しようと思っても個人の力(健康状態や経済力)が伴っていなければ、できないというのが現状なんです。
Commented by kimiee_5750 at 2005-09-04 12:31
こんにちは。トラックバックさせていただきました。
今回のハリケーンで、この辺りもGasの値段が急騰、昨日はRegが空っぽでした。
ニューオーリンズは3ヶ月ほど前に行ったばかりなので、衝撃も大きいです。
去年自身も水害の被害を受けたため、人ごととは思えません。
いち早い回復と、亡くなった方のご冥福をお祈りします。
Commented by lanova at 2005-09-04 14:51
★kimieeさん_TBありがとう。私たちもクマちゃんの借りてるハンガーが今年1月に水害に遭い、2mも浸水しました。そのときも前まで行ったのですが、水が引くまでは中に入れてもらえず、ようやく中に入り、惨状を目の前にしたときは言葉がありませんでした。
Commented by bluecorn at 2005-09-04 15:57
TBありがとうございます。ニューオリンズ、浸水したままで無法地帯と化して、対応に苦しめられている状況が続いていますね。あの暑さの中、生まれて間もない新生児などは脱水症状が心配です。novaさんの移住先は被害がなく安心しました。日本も今大型の台風が接近しているので、直撃しそうな九州在住の私は落ち着きません。窓の補強にダクトテープを張った方がいいのか否か…。
Commented by lanova at 2005-09-05 01:32
★blueちゃん_おかえりなさい!大型台風はどうでしょうか?直撃しているのかしら?自然災害はいつなんどき襲ってくるかわかりません。「備えあれば憂いなし」とは言いえて妙ですね。でもそれ以上の脅威を感じるのが自然の怖さなのかも…
Commented by mihayashi6 at 2005-09-05 09:11
ハリケーンカトリーヌの被害すごいね、ニューオリンズ、海抜0メートル地帯、浸水・略奪治安問題まで、愛知県のS34.9.26が伊勢湾台風の日です。名古屋市南区は0メートル地帯のことがダブリました。
Commented by mihayashi6 at 2005-09-05 09:16
Lanovaさんはアメリカ在住ですか、私の妹はノースダコタ州のFargoに住んでいます。もう60歳・昭和46年に国際結婚、この田舎で非常に珍しいことでした。USAのニュースがありましたのでコメントしました。
Commented by lanova at 2005-09-05 14:43
★mihayashiさん_はじめまして。いらっしゃいませ!そうですか、名古屋市南区や0メートル地帯だったんですね。今でも海抜0mなんでしょうか?ニューオーリンズは海抜以下で最も低いところは海抜今6mだそうです。
Commented by lanova at 2005-09-05 14:46
★mihayashiさん_妹さんはノースダコタにいらっしゃるそうですね。冬は随分寒いところではないでしょうか。私は南カリフォルニア、ロサンゼルスで暮らしています。春と夏しかないとても温暖な地域です。でも数年後には今回のハリケーンが通過したミシシッピ州に移る予定です。後でmihayashiさんのところにもお邪魔させていただきます。
Commented by mihayashi6 at 2005-09-05 20:35
妹の住んでいるノースダコタはH8.6.20から15日間妻と一緒に行きました。この時期が1年で最高にいい時。イエローストーンに国際免許で私が運転、一番の海外旅行の思い出。NDは大平原で妹は山道の険しい道路は運転できない。
冬は日が短く・寒い。どこもいいことばかりはない。コメントありがとう
Commented by lanova at 2005-09-06 14:29
★mihayashiさん_イエローストーンは良かったでしょうね。私は行ったことないんですよ。本当にアメリカって壮大で広大で、きっと私が知っているところなんて点にしか過ぎないと思います。現在すんでいるLA周辺でも知らないところがたくさんあります。この夏の北カリフォルニアArcata/Eurekaの旅は良い旅でした。
Commented by leaves at 2005-09-13 12:07 x
 lanovaさんと同郷、在住の高校生です。はじめまして。ハリケーンのこと調べてて漂着しました。
 ニューオーリンズと松江の交流は最近低調らしいですが、義援金募集はしてるようです。8日に聞いた限りでは、国際交流員も含め交流に関係した全ての方と連絡が取れていないそうです。
 あと、1つ聞きたいんですが、松江とニューオーリンズが友好都市提携を結ぶきっかけになった小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)はアメリカでは知名度あるんですか?
Commented by lanova at 2005-09-13 14:59
★leavesさん_はじめまして!ようこそいらっしゃいました。松江の高校生の方からコメントいただいてとっても嬉しく思ってます。松江とニューオーリンズが最近活発な交流は行っていないということは知っていました。ただ今回のハリケーン被害に100万円の義捐金を松江市が送ったことはネットニュースで見ました。ニューオーリンズ市と姉妹提携をしているのは、日本では松江市だけなんですよ。交流関係の方たちと連絡が取れていないというのは、何とも気になるところですね。皆さんが無事であってくれることを祈るばかりです。
さて、ご質問の件ですが、残念ながらアメリカでは一般的にラフカディオ・ハーンはほとんど知られていません。ただ新聞記者をしていたニューオーリンズではそれなりに知名度があるようです。ニューオーリンズ市にある私立大学のTulane Universityの図書館にはハーンに関する資料が豊富にあるそうで、日本からも含めて、ハーンの研究家がよく訪れているそうです。ハーンが新聞記者をしていた時代に、ニューオーリンズで世界博覧会が開催され、そこでハーンは日本館の展示を見て、日本への興味を抱き始めたそうです。これからも遊びに来てくださいね。高校の様子も教えてね!
by lanova | 2005-09-02 21:54 | Logbook | Trackback(2) | Comments(18)