Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Jul. 31

年甲斐もなく声を上げて泣いた。
朝、起きていつものように朝顔の花を数え、蕾の膨らんでいた花の咲き具合いを見ていた。
そして大きな丸いプランターを見たとき、一瞬凍りついてしまった。
このプランターはInstant Bouqueという種を蒔いていて、16種類の花が咲く。
既に花を咲かせているものもあれば、まだ蕾のものもある。
16種類のうちで最も大きく鮮やかなのがひまわりだった。
昨日、見たときは、「明日には満開の花になるなあ」というほど花は八分咲きだった。
ところが!
その花が、花のすぐ下のところでカットされていたのだ。
ひまわりだけではなく、他にも2、3本の花が同じように鋏か何かで切られていたのだ。
声もなく立ちすくむだけだった。
もし、花が好きな人ならこんな切り方はしないだろう。
茎の下の方から切って、花瓶に生けるのだろうけど、このように花のすぐ下を切ってしまえば、
花もすぐに枯れてしまう。
だれが、何のために…というよりもここまで一生懸命育ててきたのを、
いとも簡単に切って連れ去られてしまったのが悲しかった。
庭があるわけではない。
決して広い花壇があるわけではない。
猫の額ほどの花壇を手入れして、種を蒔き、季節ごとの花を咲かせている。
それでも充分なスペースではないから、いくつものプランターを使って花を育てている。
朝に夕に水をやり、雑草を抜いて、肥料をやって、慈しんで育てている。
それなのに…
悪意のある悪戯か意地悪かわからない。
でも、人の心のわからない人間がやったのだろう。
しばらくして部屋に入ってから、悲しくて悲しくて、声を上げて泣いた。
腹が立つよりも悔しいよりも、ただ悲しかった。
夕方、頭を切られたようなひまわりの茎がそこにあるのがたまらなくて、
茎の下の方から切り取り、たっぷり水をやった。
満開になった花をみてあげられなくて、ごめん…
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2408849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from TommyΥϥåԡݥ饤ա.. at 2005-08-01 18:47
タイトル : Ƥī
ܤīƤƢ...... more
Commented by lemonodasos at 2005-08-01 17:21
花は短い命だから美しいのに、それを切るのは残酷ですね。
常識のない人がいるのかなぁ?悲しいです。
私の友だちは、ギリシャで食べたドルマダキ(ぶどうの葉っぱにお米がくるんである料理)を作ろうと葡萄の葉を庭のフェンスに巻きつくのを見て、葉が大きくなるのを楽しみにしていましたが、ヘンな人が突然が思い切り引っ張ってダメにしたそうです。コワカッタソウです。東京の半紙ですが・・・。
本当に花、残念でしたね。また元気を出してください!
Commented by ponzu_77 at 2005-08-01 17:28 x
えーーー!!!
許せん!!!!

そんなことをする人、許せんわー!!!!

元気出してーな・・・NOVAちゃん。
Commented by genova1991 at 2005-08-01 20:22
そういう悪戯の話はよく耳にします。切るだけではなく持っていってしまう花泥棒の話とか。一体どういう心の持ち主なのでしょうね?病気なのかもしれませんよ。切り取られたお花達が病んだ心の慰めになればまだ救われるのですが、本当に残念ですね。

負けずにめげずに又次のお花を咲かせてくださいね。
Commented by lanova at 2005-08-01 23:36
★lemonodasosさん_ウチの花は深夜から早朝にかけてやられちゃったみたいで、いつだれがやったのかがわからないんで不気味です。アパートの住人なら、そういうことをする人が一緒に住んでいるのかと思うと、とても不快になるし、外部の人間だとするとそれはそれでもっとおっかないと思ってしまいます。
Commented by lanova at 2005-08-01 23:38
★わいちゃん_犯人探しをしても仕方ないけど、また同じように花が切られるのはいやだから張り紙でもしようかなと思ったりしてるの。なんだかこういうことがあると心がギスギスしてくるよね。
Commented by lanova at 2005-08-01 23:45
★genovaさん_今朝も起きたら一番に花を見ました。今日は大丈夫でした。こんな風に確認しなければならないのは、ちょっと辛いですね。そうですね、これに懲りずに花作りは続けていきます。
Commented by flyingshack at 2005-08-02 06:05
花を折られるとほんとうに悲しくなりますよね。わたしも前にたった一本やられただけで、悪態ついちゃいました。でもその後、きっと子どもが取ったんだ、きれいだから思わず持ってっちゃったんだ、と思うことにしました。少しだけ気が収まりました。夕方買ったラティスを翌朝取り付ける前に持って行かれたときは、気味が悪かったです。どう考えても近所の大人の仕業なので。どっちも日本の話。

でもお花のことで泣いちゃうNovaさんって、やさしい人。よしよししちゃう(笑)
Commented by lanova at 2005-08-02 07:29
★Washyさん_今朝仕事から帰り、隣のTrishaにこの話をしたら、「えっ~、だからウチのエアコンの下にどうして花が落ちてるのかなって思ったのよ!」って…そうです、無残にも切り取られた花は投げ捨てられていたのでした(涙)。クマちゃんと「心の貧しい人がやったんだね…」と慰めにもならないことを話していました。「よしよし」してくれてあんがと。
Commented by himawari_August at 2005-08-02 10:28
なんてことをする人がいるんでしょう!
怒りを通り越して悲しいですね。
頑張って大きくなった花達なのに・・・。
しかも飾るためにとっていったのではなく完全に
悪意のあるいたずらだとわかったなんて。
心の貧しい人がしたのだと私も思います。
元気出してくださいね。
Commented by maltsmam at 2005-08-02 12:13
花の好きな人にも2種類いるんですよ。ハーブガーデンに行ったときも【これ、家に持って帰ったらつくかしら?】って、一枝、折っている人いましたもん。でも今回のlanovaさんの場合は、そういう花好きとも違うみたいですね。花が満開のlanovaさんの家が幸せそうに見えて、悔しかったのかなあ。
Commented by lanova at 2005-08-02 14:36
★himawariちゃん_これで終わりではなかったんです。続編があります。こういう続編はあってほしくないんですけどね…ここは古いアパートだけど、安全で平和でご近所さんとも仲が良くて住みやすかったんだけど、なんだか気が滅入ってしまいそうです。
Commented by lanova at 2005-08-02 14:38
★maltsさん_最初このアパートに引っ越してきたときは、実に殺風景だったのね。それを少しずつ手入れして花を増やしてきました。お隣さんたちも「それじゃあ私も」って花壇の手入れをするようになってきたのに…こういうひどいことをする人は稀だとは思うんだけど、残念です。
Commented by flyingshack at 2005-08-02 15:10
あ~、いやな展開になっちゃいましたね。なんなんだ、このやろ。くそーそのかわいそうなやつが、花を折らずにすむよう幸せになることを願ってやる。
Commented by lanova at 2005-08-02 23:06
★Washyさん_花だけならず石まで登場した今回の件は、ちょっと薄気味悪いのよねえ…あの大きさの石だと上から落とせば「ドスン!」と大きな音がするだろうし…どっかに魔法使いでも住んでるのかしらん?今朝も目覚めてすぐに花壇チェックしましたよ!
by lanova | 2005-07-31 23:59 | Logbook | Trackback(1) | Comments(14)