Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Jul. 19

信じられない話である。
夫がオールドベンツのためにミシュランのタイヤ2本をCostcoに買いに行ったのは
7月5日のことだった。
しかし、店頭には置いてないタイヤだったため、ミシュランに発注するという。
店頭に届くのは翌週の月曜、7月11日ということだった。
そして月曜、夫は確認のためCostcoに電話を入れたが、まだ入荷していないと言う。
それから毎日、Costcoに電話をしたが、いつも返事は「まだ届いていない」だった。
そして15日金曜の午前中、再度夫が電話をして確認したところ、
もう一度店内を確認して、折り返し電話をするということで、
しばらくして「届いてます」という電話があった。
そこでその日の夕方、夫はオールドベンツの古いタイヤを2本取り外して、Costcoへ行った。
ところが、がっかりし、かつ疲れた顔で彼は帰ってきた。
なんとタイヤは届いていなかったというのだ。
なんてこった!
しかたがないので、彼は再び古いタイヤをベンツにつけ直した。
そしてタイヤを発注して2週間目の昨日の夕方、
Costcoから「今度こそタイヤが本当に届いた」という電話があった。
そこで今朝、夫は再び古いタイヤをはずしてCostcoに行ったのだ。
ところが、またしてもところが!
Costcoのタイヤショップで彼が耳にした言葉はまさにUnbelievableなものだった。
"Someone sold your tires to someone else"
"What?!"
「だれかがアンタのタイヤを売っちゃったみたいだよ」って…
何なの、それは!
夫は既にタイヤの代金を支払っているのだ。
これが彼の逆鱗に触れたのは言うまでもない。
しかし、激怒した彼は決して声を荒げるのでもなく、怒鳴るのでもなく、
大声でわめき散らすのでもない。
相手をじっと見て、いつもより一段と低い声で、感情を含めず静かに、しかし太く話すのだ。
これが非常に恐い。
相手を威嚇するには申し分がない。
彼のそんな様子はほとんど目にしないし、普段はとても穏やかな人なだけに、
その落差に時として驚かされる。
夫は店員と話しても仕方ないので、マネージャーと話をして、
というかどれだけ立腹してるかを伝えて、再び古いタイヤを持って帰ってきた。
そして、それから1時間もしないうちにそのマネージャーから電話があり、
「タイヤが届きました」と言う。
わずか1時間で再発注したタイヤが届くとは思えない。
「今から行くから、他の人には売らないでくれよ」と夫は、再びCostcoに行った。
どこでどのようにしてそのタイヤを入手してきたのか、他のCostco店から取り寄せたのか、
説明はなかったらしいが、今までとは手のひらを返したような対応だったそうだ。
彼が到着するのを待ってたかのように、店員は古いタイヤをトラックから降ろし、
新しいタイヤをセットして、再びトラックに積み込んだそうだ。
そしてCostcoはディスカウントしてくれたようだが、
それで「じゃあヨシにしましょう」とは行かないだろう。
このドタバタで彼は本日、仕事を休まなければならない羽目になったし、
何と言っても客を客とも思わない扱いに、一番腹を立てているわけで…
まさにこういうのを"CUSTOMER NO SERVICE"という。
今までCostcoのメンバーだったが、脱会しようということになったのは、言うまでもない。
何度もUnbelievableを繰り返した一日だった。

おまけの信じられない話。
夫がCostcoで会ったオールドベンツの持ち主、
彼の車は1976年で走行距離はなんと90万km!
それに比べると我が家のオールドベンツは82年生まれで50万km。
まだまだ現役でいけそうだ。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2321967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from mikan0530 at 2005-07-21 04:29
タイトル : 行った事がある州 15州29%
こんなの見つけた。 じゅりのぶらぶら日記さんより拝借。 create your ... more
Commented by Marrrsan at 2005-07-20 15:54
う~ん信じられないような話、、、、でもアメリカだとありそうと思ってしまうのはわたしだけ?

ニューオリンズで展覧会をやるというので作品を郵送した所、開催期日2日前になっても作品が届いていないといわれた。
でも作品はちゃんと10日以上前に郵便局に届いていたのです。
最初は日本から荷物は届いていないといった職員も、
こちらがこんな感じの荷物だと説明したらやっと
「あ、じゃあ、あれか」とフロア―の隅に置いてあった作品を収めた荷物を指差す局員。ここ数日のどたばた劇はなんだったんだと思った。
Commented by 一心万宝 at 2005-07-20 16:02 x
はぁ、あ、オールドベンツがUnbelievableや、そんなにもつかぁ日本でも最近は似たようなもんや。バイトを探してた子、面接場所がわからんから住所を教えてというと、対応したものがわからんというらしい、ネットでみろって、そこにもじゅうしょはなく案内文があるだけやて、ヒトゴトなんやよ。ほんま。相手の立場で考えることをしない。
Commented by genova1991 at 2005-07-20 16:06
血圧の高い方だったら血管がブチ切れそうなお話ですね。
お疲れ様でした。。。。。

先日読んだ「From Holland」さんの車検の話もかなりひどかったのですが、「あと5分待ってね」5分後「閉店時間だから明日出直して~」「だってこの車に乗って来たのに帰れない!」「でも時間だから今日はオシマイ」・・・・甲乙つけ難いブチキレ話です。

ゆっくり休んで血圧を下げてくださいね~♪
Commented by lanova at 2005-07-20 16:31
★ま~さん_そう!アメリカだとありえる話なんですよね。数年前にクマちゃんがボクちゃんのクリスマスギフトでDJ用のターンテーブルとミキサーを注文したら、いつまで経っても届かなくて、再三催促をしたら、ぼこぼこに崩れた箱が届き、中は注文したものとは違うものが開封された状態で届きました。即送り返して、代金の払い戻しを請求しましたが…この手の話はいくつでもあるのが、このアメリカの杜撰な一面ではありますよね。
Commented by lanova at 2005-07-20 16:33
★一心さん_私もこのオールドベンツと初めて「ご対面!」したときは驚きましたよ。でもちゃんとフリーウェイも時速80マイルで走るし、車としての最低機能はきちんと果たしているから(笑)。ウチの82年ベンツSD300は耐久性が高いことで名高いようです。でもディーゼルだからなかなか凄まじい音で走るんだけどね…
Commented by lanova at 2005-07-20 16:35
★genovaさん_車検の話もUnbelievableな話ですね。当然、クマちゃんはComplain ReportをCostcoと公共の機関にしましたけどね。お蔭様で低血圧の私は、多少血圧がアップしたかもしれません(笑)。
Commented by ponzu_77 at 2005-07-20 17:27
そんなんされたらわい、切れてオカシクなってると思います!
クマちゃんって本当冷静なんやねー。これは絶対コンプレインレター級だな。

コストコって一回行ってみたーい♪オーストラリアにはないような。
Commented by susie at 2005-07-20 21:04 x
NOVAさん、クマちゃんの激怒したときの態度、私が目指しているものです。そういう風にできたらなあ~。人から恐いと思ってもらいたい、小者なので。
Commented by genova1991 at 2005-07-21 02:50
NOVAさんにご注進!
http://lemonodaso.exblog.jp/  ←こちらにギリシアの「小泉八雲」についての記事がのっています。
小泉八雲といえば、松江なので、お知らせに参上しました。
Commented by miwa at 2005-07-21 11:32 x
wow! taihen dattane, i would be so mad if it happened to me! hope nothing like that happens again, i think only in america the customers have to feel like they're doing all the work. Japan dewa zettai nasasoudane.
Commented by キャサリン at 2005-07-21 13:55 x
うげ~!!!まさにアメリカ!!・・といった感じでしょうか。。クマちゃんとしては本当に仏滅でしたね。。。
Costcoさんだけではなく、他にも沢山のお店が客を客と思ってないことが多いですよね。そして、怒りを露にした時だけ迅速且つ、丁寧な対応・・・。日本だったら潰れてますな。。(苦笑)
でも、無事にタイヤが届いてよかったです。
Commented by flyingshack at 2005-07-21 14:54
いやいやいや、日本でも田舎行けばこういう噴飯物の小売業者が実在しますことよ。(体験者語る) わたしもクマちゃんのようにドスを利かせて抗議すべきだったなあ~~。あんまりひどくて思わず泣きが入っちゃったんですよね。そしたら電話受けた女の子が、切る間際にキャハハハと笑いやがりましたの。もう~~、ヒステリーおばさんは困るわなんて言ってるかと思うと、腑煮えくりかえりました。結局うちまで担当者が謝りに来たものの、また同じことやってるんじゃないかしら。あ~クマちゃんになりたい。(ほんとうに怖そうだから)
Commented by bluecorn at 2005-07-21 14:57
うっわー。あり得ないような話ですねぇ。でも今日は私もあり得ないようなことがあって、本当に嫌な気分で仕事から帰ってきました。平気で嘘をつく人間に遭遇してしまい、すっきりと気持ちの晴れないまま、それはうやむやになってしまうと思われます。なんでこう不誠実なことを平気でやってしまう人間に嫌な気分にさせられねばならないの?とご主人の怒りに同調するように沸々とわき上がる怒りを押さえ込んでます。
Commented by lanova at 2005-07-21 17:03
★わいちゃん_Costco(コスコ)はお薦めしません(笑)!今までは大量に買い物するには便利だったし、ウチから5分くらいだったからお得意さんだったわけだけど、今回のことでもう行かなくなるだろうなって思ってます。
Commented by lanova at 2005-07-21 17:07
★susieさん_今日、クマちゃんが言ってました。「腿をナイフでグサッと切り開かれて、その開いた傷をザクッと縫われて、傷口はふさがってても中はずっとズキズキ痛い、そんな感じだよ」って…人に対する扱いは決してないがしろにしてはいけないですよね。どういう立場であっても誠意を持って接するのが第一ではないでしょうか。
Commented by lanova at 2005-07-21 17:09
★genovaさん_ありがとうございました。早速lemonodasoさんのところにお邪魔してコメント残してきましたよ。
Commented by lanova at 2005-07-21 17:11
★miwa_He was soooooooooooo disapointed to Costco. Maybe we will never use this store. You are right! If we would have same case in Japan, such a store could be cplsed.
Commented by lanova at 2005-07-21 17:13
★キャサリンちゃん_今回の件は、さすがにクマちゃんも激怒でした。アメリカ人の彼はよほどのことでもない限り驚かないし、「まあこういうこともあるさ」という対応なんだけど、今回ばかりはあまりにもひどかったもので、会う人ごとにこの話してます。滅多にこんなことは起こらないと思いたいのですが…
Commented by lanova at 2005-07-21 17:17
★Washyさん_でしょ?クマちゃんが本当に怒ったら恐そうだって容易に想像できるでしょ?どうしてもそういうときってキーキーしちゃうよね。でもそれは相手にとっては、そんなに恐くないんだよね。Complain Letterのレスがどんなものかにも寄るんだけど、Costcoは脱会してSam's Clubに入ろうかとも話しています。でも根本的に客扱いはどこもいい加減だよね。
Commented by lanova at 2005-07-21 17:19
★blueちゃん_おお、blueちゃんも嫌な思いをしてきたのね…個人的な部分はおそらくその人の資質によるところが多いんだと思うけど、今回のことは会社としての対応に問題があったのね。でも、お客に対して嘘をついたりしたら、日本だったらどうなるんだろう?今は大会社の社長や幹部だって平気で嘘つくものね。政治家だってそうだし…
Commented by m_seattle at 2005-07-23 16:06 x
昨日私もコスコの最悪なカスタマー・サービス(同じくタイヤ)に激怒した友人から話を聞いたばかりでした。彼女の話もひどくて驚きでした。彼女はマネージャーに苦情をいい、50ドルのクーポンをもらったといってましたが、彼女の時間的ロス、精神的苦痛を考えるとお金じゃないな、と思いました。日本のサービスが当たり前と思っちゃいけないんですよね、、、。
Commented by lanova at 2005-07-23 16:35
★マキコさん_ええっ、他のCostco店のタイヤセンターでも同じようなことがあったんですか?クマちゃんは即Complain Letterを送ったんですが、早速本部から連絡があり、深刻な問題と考えているのですぐに調査を始めるというものでした。本当にどこまでその調査がなされるのかはわかりませんが、根本的にカスタマー・サービスとは何かを考えてもらわないことには、付け焼刃的なディスカウントやクーポンで済まされるんじゃたまんないですよね。
by lanova | 2005-07-19 23:23 | Logbook | Trackback(1) | Comments(22)