Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Japan 3

c0062603_13192152.jpgc0062603_13204575.jpg
c0062603_13194068.jpgc0062603_1321416.jpg
c0062603_13195991.jpgc0062603_1320945.jpg

「マスオさん一家」の息子たちが住む家の裏手には小さな小川が流れている。
毎年、蛍の季節になると見事なまでの光の乱舞が楽しめるという。
遠方からわざわざ蛍見物に訪れる人も多いそうだ。
孫娘のお食い初めの日、
息子が「母さん見てご覧!」と手のひらに蛍を乗せて見せてくれた。
久しぶりに見るその淡い光に、懐かしさよりも愛おしさを感じた。
裏の小川に出てみると、まだ少しばかり季節が早いのか、乱舞ではなかったが、
幾匹かの蛍が川面を飛び交う姿を見ることができた。
そして彼らの大切な家族の一員、チャチャも一緒に蛍見物を楽しんだ。
愛しき者たちと豊かな自然の中で暮らすこと、
それが何よりもありがたいことと私が思えるようになったのは、
そんなに昔のことではない。
若い息子たち一家はどんな風に思って暮らしているのだろうか…

"Lovin' You" Minnie Riperton

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/2314203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dice_michigan at 2005-07-19 20:26
蛍はミシガンにもたくさんいます。日本では蛍を見たことがなかったので初めて見たときは感激でした。「田舎が嫌い」なんて先日ブログに書いたけど、「豊かな自然」と聞くと癒されるような気持ちになります。
Commented by Marrrsan at 2005-07-20 08:39
蛍、昔は実家に近所で見かけましたが
水が汚れてしまったのでしょうかもう見かけることはありません。
子供の頃は蛍を捕って蚊帳の中に放ったりしたものでした。
しばらく本物の蛍は見ていませんね。
Commented by lanova at 2005-07-20 16:14
★diceさん_えっ、日本で蛍を見たことなかったんですか?埼玉にはもう蛍はいないのかなあ。ウチの実家の方は数は少なくなりましたが、毎夏蛍を見ることはできますよ。でもミシガンには多いようでいいですね。LAの人たちにこの写真を見せたら、ほとんどの人が蛍を知りませんでした。やはりドライすぎで蛍は生息できないんでしょうね。
Commented by lanova at 2005-07-20 16:21
★ま~さん_「子供の頃は蛍を捕って蚊帳の中に放ったりしたものでした。」いやあ、懐かしい光景を思い出させてもらいました。私も子供の頃は家の中に蛍が入ってきました。近くに小川がなくても水田の中でいくらでも蛍が育っていたものです。だんだんその姿が見られなくなるのは、寂しいですね。
by lanova | 2005-07-18 23:35 | Trip | Trackback | Comments(4)