Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Japan Trip 2014-4

c0062603_11492376.jpg

ふるさと松江には美しいもの、美しいところは数え切れないほどあるけれど、やっぱり一番は宍道湖の夕陽。
4月後半の日の入りは6時半ごろ。
スイスからのゲストと夫、私の3人でゆっくりゆっくり宍道湖畔を散歩し、落陽を待つ。
大きな太陽が次第に湖面に近づくにつれ、それまでおしゃべりに興じていた3人は言葉を飲み込み始め、夕陽が湖水に沈むまで、静かにときを過ごした。
周囲の山々や町並み、空をも染めて夕陽が宍道湖に姿を消すその瞬間を見るとき、いつも鼻の奥がツーンとして喉がきゅっとする。
ここは私のふるさと、ここが、私のふるさと、帰る場所なのだと…
c0062603_11512580.jpgc0062603_11514037.jpg
c0062603_11495433.jpgc0062603_11500554.jpgc0062603_11501609.jpg
c0062603_11502737.jpgc0062603_11504127.jpgc0062603_11505102.jpg
人は大きな感動の後では、それを表現する言葉を持たない。
夕陽を見た後は、友人が経営するイタリアンレストランRISTORANTE 無我uoichiでディナー。
スイスのゲストも夫も大満足。
しかし、さすがに肉食の人たちだ。
「もう少しボリュームがあれば良かったね」って、かなりのボリュームだったんですけどねえ…
c0062603_11521592.jpgc0062603_11522713.jpg
c0062603_11515875.jpg翌日は武家屋敷周辺をそぞろ歩きし、その日の午後の便でゲストは成田経由でスイスへと帰国の途についた。
ちなみにこのお侍さん二人が向かい合っているのは武家屋敷にある実物大の人形。
かつて息子が高校生だった頃、ここで写真を撮って、ロサンゼルスの高校の同級生に見せたところ「お前の友だち?」って、本気で聞かれたそうだ。
もしかしていまだに多くのアメリカ人にとって一般的な日本人の生活ってこうなのかも…
そういえば私も「着物を何枚も重ねてきてるんでしょ?」って聞かれたことがあったなあ。

*写真はクリックで拡大
ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/22357988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lanova | 2014-07-12 22:20 | Trip | Trackback | Comments(0)