Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

May 23

我が家を不安に陥れたBlack Strangerの一件が落着した。
彼はやはり夫の友人でも何でもなかった。
彼は単なる配達人だったのである。
ある人から頼まれた書類を、直接夫に手渡すためにやってきたのだが、
夫が不在だったため、夫が家にいる時間を確かめたかったようだ。
そのときにどういう用事か言ってくれれば、何の問題もなかったのだ。
ところが用件は言わずに、時間だけを尋ねた上に、夫の友人などと言ったため、
問題が大きくなってしまった。
もしかして彼は私の英語が十分でないと踏み、説明をするのは困難だと考え、
とりあえず「友人」と言って、夫の在宅時間を知ろうとしたのだろうか。
しかし、まったく迷惑な話だった。
わかってしまえば「な~んだ」ということになるが、
数日間は確実に怯えた生活だったのだから。
まあ、これをよい経験と考え、今後は見ず知らずの人には
一切情報は与えないということを学んだわけだ。
ご心配していただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/1870342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m-s-t-pink at 2005-05-24 15:11
なにはともあれ、良かったですね。しかし、結構世の中には、「まあ、めんどくさいし話長くなるからいいっか。」って事で、説明不足で切り上げてしまったりする局面ありますよね。その黒人の配達人の片の立場になった時も、きちんとするのが大切ということを学びました。未知のものって恐いですからね。
でも、ホント大事に至らなくて良かったです☆
Commented by m_seattle at 2005-05-24 15:51 x
ほんと何事もなくてよかったですね。そして、謎の黒人男性が何者であるか判明してよかったですね。今晩は安心してお休みくださいませ!
私の住むシアトルは比較的安全なので、ときどきここが「犯罪大国アメリカ」であることを忘れてしまいますが、何かあってからでは遅いので用心しないとですね。
Commented by のぶさん at 2005-05-24 18:00 x
何もなくてよかったですね。僕はマンションに住んでいるのですが、玄関に出るのが、じゃまくさいので、カギをかけています。わははは
Commented by ponzu_77 at 2005-05-24 23:24
ほんま「なーーんやぁ~。」でした。笑
でもなーーんやぁ~ですんでよかった、よかった。
Commented by lanova at 2005-05-25 00:39
pinkさん_はい、お蔭様でこういうことで一安心でした。しかし、「余計なことは喋らない」は鉄則ですね。そう考えるとあのデリバリーマンも「余計なことは喋らない」を通したのかもしれません(笑)。
Commented by lanova at 2005-05-25 00:41
マキコさん_シアトルは治安がいいんですね。やはり全米第2の都市LAは犯罪都市だという認識は、常に持っていなくちゃいけないのかもね。ただエリアで随分状況は違うみたいですよ。この辺りは比較的いいのと、住人すべてが顔見知りのアパートだということで、私自身の箍が緩んでいたのかもしれません。反省!反省!
Commented by lanova at 2005-05-25 00:43
のぶさん_いつも鍵はかけっぱなしですか?来客があったらインターホンで応対?最近はセキュリティのしっかりしたマンションが増えてきたんでしょうね。それでも空き巣は減らないみたいだけど…
Commented by lanova at 2005-05-25 00:46
わいちゃん_そう!「な~んや」だったんだけど、そうなるまではやっぱり不安だったよね。メルボルンの治安はいかが?犯罪というのはいつどこで起こるかわからないからおっかないんだよね。
Commented by maltsmam at 2005-05-25 01:04
宅配便と言ってもあなどれません。日本では超有名宅配便のお兄さん(といっても妻子あり)が、下着泥でお縄です。宅配の最中にやっていて、ブラジャー片手に職務質問受けているところ、放送されていましたから。下着泥でよかったよね。被害。と、思ったワタクシでした。
Commented by lanova at 2005-05-25 01:20
maltsさん_このニュース見ましたよ!ネコちゃんのところでしょ?コインランドリーで1枚、また1枚、という手でしたね。後ろ手に隠し持ったブラジャーの映像もこっちで流れました。あ、アメリカのニュースではなく、日本語放送の中のニュースだったんだけどね。下着代だってバカにならないんだからねえ。
Commented by maltsmam at 2005-05-25 09:22
ご存知でした?そうそう、ネコちゃんのところ。世界中にあの映像は配信されているのね!そう思うと、犯人が不憫にも思え……。いやいや、犯罪だから仕方ないのか……。
Commented by のぶさん at 2005-05-25 10:43 x
 鍵は最高級のを2つ付けています。
扉は閉めっぱなしですわ
Commented by まき at 2005-05-25 11:43 x
リビングで笑いながらクマさんとコーヒーを飲んでるnovaさんのお姿が・・・ホッ=3
何事も無く、無事解決!良かったですネ~☆  私も疑わず話してしまうから気をつけないと!です。
Commented by flyingshack at 2005-05-25 14:03
なんでもなくってよかった~~~。わたしも気をつけないといけません。自分は大丈夫なんて思っている人が一番危険だったりしますから。
Commented by himawari_August at 2005-05-25 14:33
なんでもなくて良かったですね~。
穏やかな生活と危険はいつも背中合わせだってことを
NOVAさんの記事で考えさせられました。
日本も安全って思われがちだけど、最近は強盗や暴行も多発していて
他人事じゃなくなってきてます。
Commented by lanova at 2005-05-25 16:05
maltsさん_その日本語放送は全米どこでも放映されてるわけじゃないんです。日本人の多いLA近辺、NY界隈だけのようです。だからミシシッピに行くと日本事情にはまったく疎くなっちゃうと思うのね。ネット新聞とこのブログが唯一の頼りになりそう!
Commented by lanova at 2005-05-25 16:07
のぶさん_へえ、最高級の鍵ってどんなのですか?ウチの鍵はとってもチープな鍵です。一応3重にはなってるけどね…
Commented by lanova at 2005-05-25 16:11
Washyさん_そうそう「自分は大丈夫なんて思っている人が一番危険だったりしますから」その通りです。そのスキを狙ってるヤツがいっぱいいるんだもの。だけどあんまりビクビクしてばかりだと人生つまんないって思わない?
Commented by lanova at 2005-05-25 16:13
まきちゃん_実はクマちゃんも怒ってましたけどね…家族を不安にさせてしまったわけだから。でもそのBlack Strangerが2度目に訪ねてきたときはクマちゃんが対応して、何か一言言うかなと思ったんだけど、意外にあっさりとした対応でした。まあわざわざ事を荒立てることもないんだものね。
Commented by lanova at 2005-05-25 16:18
himawariちゃん_ついこの前、日本は治安の良さ世界一だったのに、そのランクがガタ落ちしたというニュースを見ました。いつ、どこで、どんな犯罪の被害者になるかわからないというのは、社会全体を暗くしちゃうものね。私が子どもの頃は戸締りに神経使うこともなかったのに、今は田舎でもしっかり戸締りするんですものね。泥棒さんも恐いけど、今の犯罪はもっと違う方向に行ってるよね。スキミング詐欺やらオレオレ詐欺やら…
Commented by susie at 2005-05-26 05:14 x
lanovaさん、一件落着でよかったですね。

Black strangerやのぶさんの鍵のことを知って、自分の無防備ぶりを反省しました。うちの場合ぴんぽ~んを鳴らすことが多いのが隣の小学生なので、またドアについている覗き穴が高くて覗けないので、様子をうかがうこともなくすぐドアを開けていました。用心しなくちゃ。

と思う一方、昔、日本の社宅で鍵もかけずにいたのんびりさ加減がなつかしい...

Commented by genova1991 at 2005-05-26 10:34
その人一言、お届け物があります、と言ってくれればよかったのに~~~
心配されていましたが、訳がわかって本当に良かったですよね!

つくづく言葉が足りないと誤解を生じさせるというのがわかりました。
私も気をつけます。
いつも言葉足らずで失敗ばかりです。
Commented by lanova at 2005-05-26 12:19
susieさん_ご心配いただき、ありがとうございました。こうしてブログに載せたことで、たくさんの方々にご心配いただきました。杞憂に終わってホッとしました。それと同時に、私のブログにはアメリカ各地にお住まいの方々が割といらっしゃるので、「見知らぬ人には容易に情報公開するべからず」という注意を喚起できたのかもしれないなあと思っています。お互い、一人の時間は気をつけましょうね。
Commented by lanova at 2005-05-26 12:21
genovaさん_そうですよね、一言用件言ってくれてれば、あんなに不安にならなくてすんだんですけどね…言葉が足らなくて失敗することもあれば、今回の私みたいに言葉が多すぎて失敗することもあるんです。私が不用意に喋らなければ、何も問題はなかったんですもの。
Commented by yukarin_luca at 2005-05-26 13:34
お~!良かったですね~。日記を読み、『げ~!やっぱりLA怖いとこや~!!!』ってドキドキしちゃいました。本当に何事も無くてよかったです。でも、難しいですよね。用心しすぎるのも相手に対して失礼になりそうだし、かといって、オープンにしているのも危険だし。うちのアパートのお隣は男の方2人が住んでるんですが、彼らが引っ越してきたとき、ダーリンは『気をつけてよ!』と心配してました。その気持ちはすごくわかるんだけど、どういう人かもわからないのにそれもどうなの?!って気持ちもあって・・。結局、普通の優しい隣人さんだったのでホッとしましたが。
 いまの所、変なことには巻き込まれてはいないですが、『日本人でわん連れ』・・っていうのも狙われやすいかなぁ~と考えてしまうこの頃です。
Commented by lanova at 2005-05-26 15:06
キャサリンちゃん_そうなのよねえ~。「人を見たら泥棒と思え」とは、よく言うけど、そこまで猜疑心の塊になっちゃうのって抵抗あるし、かといってだれでもかれでも信用すると、ひどい目に遭うし…外見だけでは人は判断できないけど、全体の第一印象って割と当たってることあるし、人を見る目を肥やしていくしかないのかもしれないね。
Commented by かんな at 2005-05-26 16:43 x
あぁ、よかった~。変な人じゃなかったんですね。でも、その人ももうちょっとちゃんと言ってくれればいいのに。

我が家でも昨日、ちょっとしたことがあったんですよ。

ドアのベルとノックが聞こえたので、私はいつものようにのぞき穴からそ~っと覗いたんです。知らない女性。そしたら、なんと、その人、ドアのノブをがちゃがちゃ回し始めたんです!!

ちょうど後ろにいた主人が、ドアを開けて、かなりの剣幕で「他人の家のドアを勝手に開けようとするってどういうことですか!!」と言ったところ、その人は謝って行ってしまいました。

私も主人も心拍数が上がってしまいましたが・・・

この人、実は、隣りの老夫婦宅を訪ねてきた人で、何でも「勝手に入ってきていいからね」と言われていたそうです。でも、間違った家のドアをがちゃがちゃやっちゃいけませんよね~(冷や汗)。

まったくいろんなことがあるもんです。
Commented by lanova at 2005-05-27 00:13
かんなさん_私もそれやったことがあるんです(笑)!「勝手に入ってきてね」と言われた知り合いの家に行って、ノブを回したら鍵がかかってて、変だなと思ってよく見たらお隣の家だったんですよ。慌てて引き返しましたが、そこのお宅の方が出てこられなくて幸いでした。作りがよく似ている家だと間違えちゃうことってよくありますよね。それにこちらは日本みたいに表札ってないんですもの。
Commented by bluecorn at 2005-05-29 03:45
わー、ほんとになんでもなくてよかった!人を疑ってかかるのはなんとなく嫌なものですが、世の中危ないことだらけですもんね。

間違ったお家のドアがちゃがちゃあけようとした、というのはまだいいですが、私、ラスベガスのホテルでチェックインして渡された鍵で入った部屋にまだほかの客の荷物とかあって目が点になったことあります。すぐフロントに逆戻りして別の鍵をもらいましたが、これも気持ち悪い話ですよね?
Commented by lanova at 2005-05-29 05:14
blueちゃん_実はラスベガスのホテルで逆の経験したことがあるの!結構遅い時間だったんだけど、私たち家族で一部屋とってそろそろ寝ようとしてたとき、一人の男性が入ってきて、「ここは自分の部屋だ!」って言うの!フロントが同じキーを二重で出してたみたいで、とっても不愉快でしたよ。
by lanova | 2005-05-23 22:22 | Logbook | Trackback | Comments(30)