Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

May 18

夕方一人の黒人の男性が夫を訪ねてきた。
彼の友人だという。
留守だと告げると何時に帰ってくるのか、家を出るのは何時かと訊ねられた。
夫の友人だというので、何一つ疑わなかった私は、正直に夫の出かける時間、
帰ってくる時間を伝えた。
すると、「じゃあ、また来るから…」というので、
夫の携帯に電話をするからちょっと待ってくれと言ったのだが、
「いやいや、結構」と足早に去ろうとした。
「ちょっと待って!ここにお名前を」とメモを差し出し、名前だけは書いてもらった。
そのときにちょっと変だなとは思った。
すぐに夫に電話をかけて確かめた。
なんと!
夫はそんな名前は聞いたこともないし、友人にもいない、
昔の教え子にもいないと言うではないか!
それで私が慌てふためいたのは言うまでもない。
とりあえずマネージャーのDaveには事情を話し、夫の留守中に何かあったら、
彼の部屋にいつでも電話をするようにと言ってもらった。
隣のEnriqueにも事情を説明。
それにしても…
一体だれだったのだろう、そして目的は何だったのだろう。
夫には電話をしたときに言われてしまった。
「見ず知らずの人は絶対に信用するなといってあったはずだろう」と…
ああ、田舎者はこれだから…
一抹の不安がついて回る。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/1825849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bluecorn at 2005-05-19 17:29
気味悪いですね。ご主人の留守中、できるだけお友達に遊びにきてもらったり、この際、息子さんに連日友達(なるべくガタイのいい…)を招いてパーティーしててもらうとか。とにかく、なるべく一人にならないようにしたほうがいいかもです。怖いと思いますが、気をつけてくださいね!
Commented at 2005-05-19 19:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by genova1991 at 2005-05-19 19:54
ああ~・・lanovaさん、見ず知らずの人に情報公開しないで下さい。
何が目的なのでしょうね?
やはりしばらくはなるべく一人にならないように、用心なさった方が賢明だと思います。
何でもないことを願っています。
Commented by tsurumannen at 2005-05-19 22:51
おはよ!見てびっくり!
何の目的だったんだろうねえ。
アメリカはとにかく訳のわからない問い合わせや調査があるから気をつけないとね。
色々次から次へとあるなあ。
まわりのうちにも同じことがあったのだろうか?
気をつけて!
Commented by lanova at 2005-05-20 00:08
blueちゃん_いやあ、私のミスが呼んだ不安ではあるんですが…人を簡単に信用しちゃいけないってことなんだよね。ボクちゃんも心配なのか、隣近所の人に事情を話してkeep your eyeをお願いしてくれました。でも、もしクマちゃんがうっかり忘れていただけで、本当は知り合いだったらどうしよう…ま、その方がいいけどね。
Commented by lanova at 2005-05-20 00:09
鍵コメさん_ようこそ、いらっしゃい!バンコクの治安はいかがですか?これからも気軽に遊びにきてくださいね、待ってます!
Commented by lanova at 2005-05-20 00:13
genovaさん_仰せの通りです(恥)。見ず知らずの人にこと細かく情報公開した私がバカでした。幸いアパート住まいで、ここは隣近所とのお付き合いが良好なので、その点は良かったと思っています。それに一応みなさんに事情は話したので気をつけてくださるようで、本当にありがたいなって思っています。
Commented by lanova at 2005-05-20 00:37
Yoshi_はい、お蔭様でブログのネタにはこと欠きません(笑)。本当に1週間に1度は何かしら事件が起こっています。これは我が家だけのことだったんですよ。その人はクマちゃんの名前も知ってたしねえ…
Commented by susie at 2005-05-20 04:41 x
lanovaさん、何も悪いことが起こらないといいですね。私もきのう電話で似たようなことをしてしまったので、ちょっと心配&反省中。
Commented by ponzu_77 at 2005-05-20 09:30
うわーーーこんなん超怖いっ!!
読んでてサブいぼたったよぉ~~。。。
気をつけてよぉ~!NOVA..。
Commented by ConnieWest at 2005-05-20 12:03
NOVAさん、お久し振りです。今日からブログまた復活しました~(笑)。って思ったら、まぁ、大変!こんな事あるんですね。アメリカって、想像出来ない事が起こりえるので、本当に気をつけてくださいね。何もなくて良かったです。そしてNOVAさんの記載事項を通して、たくさんの人たちに注意を促したと思います。私も気をつけますね。
Commented by himawari_August at 2005-05-20 13:47
はじめまして!さっそく伺いました~!
でも実は白状すると前から時々覗かせてもらってました・・(照)
薄ら怖い話ですね。うちも先日たぶんオレオレ詐欺だと
思われる電話がかかってきました。
うちには存在しない娘のことで・・。だからすぐわかったんですけども。
大事に至らなければいいけれどそういう、ちょっとした落とし穴のような
ことってある日突然にやってくるものなんだなぁ・・って考えさせられました。
どうぞ、何事もご主人の身の上に起こりませんように!
Commented by lanova at 2005-05-20 16:41
susieさん_本当にドアをノックされると、そのたびにギクッとしますね。寄付のお願いや新聞やケーブルの勧誘、これらはまだきっぱりと断ることができても「友人だ」って来られちゃうとねえ…でも不用意に喋ってしまった私が一番いけないんですけどね。susieさんも気をつけてくださいませね。
Commented by lanova at 2005-05-20 16:43
わいちゃん_メルボルンはLAよりずっと安全なんだろうなあ。まあどこで暮らしてても、どこにどんな危険が潜んでいるかわからないのが、現代社会だから…でもさ、常に猜疑心を抱いて暮らさなくちゃいけないのって寂しいよね。
Commented by lanova at 2005-05-20 16:47
Connieちゃん、いらっしゃい!随分長い間(コメント)顔を見なくて寂しかったですよ。コニー節は健在でしょうね?お蔭様で私はブログネタにはこと欠かさない日々を送っておりました(笑)。実はつい1週間ほど前にも隣の市で21歳の日本人留学生の女の子がボーイフレンドに殺されるという事件があったばかりだったんですよ(恐)。
Commented by lanova at 2005-05-20 16:52
himawariちゃん_いらっしゃいませ!時々覗いて下さってたんですね。ありがとう。オレオレ詐欺はもう片っ端から被害にあわされているようですね。日本の実家には私宛に架空請求が届いたようですが、何しろ住んでいない人間宛だったんで、すぐに詐欺だってわかったんですが、実家の両親はオロオロしちゃったようです。本当に人が人を騙して信用できない世の中なんて、そんなの絶対に変ですよね。
リンク張らせていただきましたので、今後ともよろしくね!
Commented by soylista_y_bonita at 2005-05-21 15:10
全くいやですね。。。 ほんと。 LAでの留学生の事件は日本でも大きく報道されたみたいですが、どこまで注意したらいいのやら、時々途方にくれる時がありますね。 私は以前保安官と名乗る人にアパートの中を捜索しなければならないから、鍵を貸してくれ、って言われたことがありました。 鍵は一本しかないから、大家に言ってくれって名刺を渡したら、すんなり行っちゃったけど、同僚達には「Welcome to the United States!」なんて言われましたが、、、 結局保安官事務所に連絡し、後から、彼らは本物の保安官だったとわかったのですが、やり方が良くなかったので申し訳なかった、と言われました。 それでも、やっぱ恐かったよ~。 このネタもまたブログに載せておこうかな・・・
Commented by lanova at 2005-05-21 16:52
soylistaさん_おっと、久しぶりのコメントありがとさんです。実はクマちゃんも心配していろいろ調べたようです。何しろ彼が仕事に行っている間、私がおびえて過ごす羽目になっちゃたんで…やはり彼の知り合いではなかったんですが、ちょっと見当がありそうなので、今のところ状況を見てるという感じです。幸い、このアパートの住人のみなさんがいい人たちなので、その点で救われてますけどね。ところでsoylistaさんも似たような目にあったんですねえ。でも普通ポリスの場合はID提示が義務付けられてるんじゃなかったっけ?「このID本物かしら?」って疑い始めると切りないけどね。ぜひブログネタに!
Commented by かんな at 2005-05-22 02:07 x
うわ~、こういうのって気味悪いですね。でも今のところ何も起こっていないようで何よりです。

この辺も宗教の勧誘や押し売りが多くて、もう最近では、面識のある人、あるいは明らかにUPS等の人とわかる場合じゃなければドアを開けなくなりました…。

本当に何があるかわからないから不安は尽きませんよね~(ため息)。
Commented by lanova at 2005-05-22 09:57
かんなさん_この件、本日一件落着しました。これについては後日ブログに記そうと思っています。みなさんにご心配いただき、ありがとうございました。でも本当に数日間不安な気持ちで過ごしましたよ。ウチはプールに面したテラス側の窓も開け放しているし、無用心と言えば無用心なんですけどね。アパート内は安全でも外部からの人には慎重にならないといけませんね。
by lanova | 2005-05-18 23:58 | Logbook | Trackback | Comments(20)