Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Flowers & Vegetables in May

c0062603_1241389.jpgc0062603_1244071.jpg
昨年は5月でもまだ雪が降ったミネアポリスなのに、今年は5月にもう夏の装いを見せた。
気候に従順な庭の花たちもたちまち花を咲かせ、昨年とは打って変わって彩を見せ始めた。
我が家には2種類のクレマチス(鉄線)があるが、左は暖かくなるとすぐに花をつける斑入りのクレマチス。
右は濃い紫の淡色で気温が上がると少し小ぶりの花がいっせいに咲き始める。

c0062603_1251031.jpgc0062603_1252671.jpgc0062603_1254454.jpg
同じ斑入りの花なのに、ピンクの部分が多い花と白い部分が多い花とがあり、同じ苗でも花の一つ一つに個性があって面白い。
右のトレラスは夏の盛りに黄色の花を咲かせるが、残念ながら名前がわからない。

c0062603_126875.jpgc0062603_1262325.jpgc0062603_1264771.jpg
玄関横では、昨夏球根を植えた菖蒲が花を咲かせたが、いくつか花芽があったうち花が咲いたのは一苗だけ。
この玄関横の花壇にはコロンバイン(オダマキ)やルピナス、百合、カンパニュラなどを植えている。

c0062603_1271037.jpgc0062603_1272835.jpgc0062603_1274663.jpg
隣家との境には夫が手作りフェンスを昨年取り付け、その前にも花壇をこしらえた。
夏に咲くようにと花の種を蒔いたが、無事に芽が出るだろうか…
5月なのに夏のような天気が続き、思わず南国を思わせるFuchsia(フーシャ)を購入し、庭の桜桃の木に吊り下げた。

c0062603_12483335.jpgc0062603_12485868.jpgc0062603_12491264.jpg
野菜はどうかというと、これまたビックリするほど順調。
今年は本当に天候に助けられているが、それ以上にせっせと土壌改良から始めた夫の功績によるところが大きい。
野菜くずや果物の皮、落ち葉や暖炉の灰などでコンポストを作り、コンクリートミキサーの中に元の土、砂、畑用の土、コンポストを混ぜて土作りを行った。
そのおかげで去年とは比べ物にならないくらい元気な野菜たちが育っている。
左からサマーセイボリー、ディル、チャイブのハーブ類。

c0062603_12494114.jpgc0062603_12495993.jpgc0062603_12511263.jpg
左からイエローペッパー(黄ピーマン)、ベルペッパー(ピーマン)、レッドペッパー(赤ピーマン)。

c0062603_12514983.jpgc0062603_12522098.jpgc0062603_12525058.jpg

c0062603_12531732.jpgこれらのプランターもすべて夫がヒノキで作った。
水はけもよく虫もつかないので、野菜作りには最適な素材なのだという。
このシダープランターですくすくと育っているのは、左からレタスミックス、タイム、バジル。
ほかにも細ねぎ、ラディッシュ、バジルなどなど…

c0062603_12535163.jpgc0062603_12542377.jpg
そしてトマトも数種類、ブルーベリーも数本、今年は植えた。
今日現在、トマトは青い実をたわわにつけ、ブルーベリーはもう数日で摘み取りというところ。
今年の我が家の食卓は自家栽培の食材で潤いそうだ。

*写真はクリックで拡大

ポチッと、応援よろしくお願いします!

こちらもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/18146675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-06-27 15:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lanova at 2012-06-27 21:50
★鍵コメさん_いつもお気遣い、ありがとうございます。もっと頻繁に更新しようとは思いながら、仕事に追われる日々が続いています。それもありがたいことと思っていますが…そちらにお邪魔させていただきます。
by lanova | 2012-06-24 23:00 | Garden | Trackback | Comments(2)