Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Apr. 11

いまだに「ハイ」と「イイエ」がうまく使い分けられない。
いい年になって、「ハイ」と「イイエ」が使えないとはどういうことだと
思われるかもしれない。
英語の「ハイ」と「イイエ」なのだ。
例えばDo you want to go to the movie?と聞かれれば、
行きたければYesと答えるし、行きたくなければNoと答える。
これは間違いなく、私にもできる。
しかし、Don't you want to go to the movie?と聞かれると、
私の頭の中はいっぺんにパニック状態になる。
「映画に行きたくないのかい?」「うん、行きたくないわ」…
そう、私はYesと答えてしまうのだ。
そうすると、夫はいそいそと出かける用意をし始める。
私はボーッとテレビを観たり、本を読んだりしている。
一向に出かけるそぶりのない私を怪訝な顔をして夫が見ている…
そうなのだ!
私はYesと言ったので、「いいえ、行きたいわ」と返事をしたことになるのだ。
ああ、これで何度失敗したことか…
そのたびに彼からはYou make me so confuse!!と言われていたが、
最近ではこの手の質問の時には、再確認をしてくれる。
おまけに息子とはすべて日本語の会話だが、彼の思考回路は
どうやら英語でなされているようで、「もう食べないの?」と聞くと
「ううん」と答えるので、テーブルの上をそのままにしていると、
「ごちそうさま」なんてしゃあしゃあ言う。
「あら、まだ食べるんじゃないの?」と聞けば、「さっき食べないって言ったでしょ」とくる。
あ~、ますます混乱してしまう「ハイ」と「イイエ」。
日本語で考えちゃいけないんだと言い聞かせてはいるものの、
長年の言語習慣はそう簡単には変わってはくれない。
[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/1463993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m_seattle at 2005-04-12 16:32 x
Yes/Noはほんと紛らわしいですよね。でも私自身この手の質問をされてないような・・・。それとも自然に正しく答えれてるのかしら?(・・・だったらいいけど)。息子さんは、完璧なバイリンガルなんですか?だとしたら、今いる環境の言語の思考回路なのかな?
Commented by lanova at 2005-04-13 01:27
マキコさん_きっとマキコさんはパーフェクトのお返事ができてるのよ。ボクちゃんは完璧なバイリンガルでは決してないと思うけど、彼の生活環境は私との会話以外はすべて英語だから、だんだん思考回路も英語に近づいてきているんじゃないかな。
Commented by のぶさん at 2005-04-13 07:03 x
 アクロポリスにコメントありがとう。古い写真はいろいろと、語るんですね?
Commented by flyingshack at 2005-04-13 07:55
Docです。自分としては、否定疑問文はまだまし。そもそも、難しい質問は、聞かれてる内容自体わかりません。職場の同僚が ”Do you mind~?" をしょっちゅう使うんですよね。いまだに ”Yes...I mean, no, I don't mind.” の連続です。
Commented by ponzu_77 at 2005-04-13 10:42
やるやる!それめっちゃやってた!今は慣れたから間違うことは少なくなったけど。でも油断は禁物やね。。。笑
Commented by flyingshack at 2005-04-14 00:10
先日、その「職場の同僚」さんの家に行って、「わたしってお料理上手じゃないから~」と否定文で謙遜され、思いっきり「NO!」と言った人はわたしです。
Commented by lanova at 2005-04-14 02:00
のぶさん_例の南部料理は上の2品ともGrits(マッシュコーン)の料理なんだって。それにグレービーソースをたっぷりかけて、肉や魚の揚げたものが乗せてあるんだそうです。こんな説明でわかってもらえたかしら?
Commented by lanova at 2005-04-14 02:04
Docさん_こちらではmindはあまり聞かないんでクマちゃんに質問してみました。mindを使った疑問文は子どもの頃にはよく聞いたそうですが、今はあまり使われなくなったそうです。というのもmindはとって奥の深い言葉だそうで、シチュエーションによってとても礼儀正しい場合と、とても無礼な場合とがあるんだそうです。その使い分けが難しいのと質問された側もどっちの意味かがわかりづらいため、次第に使われなくなっていったようです。でもやはり南部ではまだ使われていると言っていました。Would you mind~と言われれば、かなり丁寧な質問の仕方だそうです。日本語も英語も奥が深いよねえ~。
Commented by lanova at 2005-04-14 02:12
わいちゃん_そっか、わいちゃんもひっかかったのね、これ。英語で話してるときって頭の中は英語?私はどうしても日本語に置き換えてしまってるのね。どうもこれが一番いけないようです。
Commented by lanova at 2005-04-14 02:24
Washyさん_そっか、そっか、きっと「ああ、私の料理は日本人好みじゃなかったのね」ってその人は思ったんでしょうね(笑)。でもこっちの人ってあまり謙遜しないよね。「どう、この料理?わたしの得意料理なの、とってもおいしいわよ!どんどん食べて」って言うのが普通でしょ?でおいしけりゃいいんだけど、そうじゃないときってどんなリアクションすりゃあいんでしょ?
Commented by のぶさん at 2005-04-14 07:10 x
 マッシュコーンってのは、日本では、あまり聞きなれないですねえ!
Commented by lanova at 2005-04-14 13:47
のぶさん_そうそう、私も知らなかったの。いわゆるマッシュポテトのとうもろこしバージョンですね。こちらではコーンは主食に近い位置づけですよ。
Commented by bluecorn at 2005-04-14 15:42
とっさに答えるのって、頭が切り替わっていないときは混乱しちゃいますよねー。旦那とかだと間違って答えても、なんか通じちゃっている時が多くて私も気づいていない(^-^;
Commented by lanova at 2005-04-15 01:33
blueちゃん_blueちゃんちの日常会話は英語?お嬢ちゃんたちはバイリンガルなのかしら?頭の中で英語で考えられるようになったら、こういうイージーミスもなくなるんだろうけどね。
Commented by bluecorn at 2005-04-15 08:07
うちは家では英語が第一公用語(笑)ということになってますが、上の娘の日本語が流暢になるにつれ崩れつつあります(^-^;
Commented by lanova at 2005-04-15 13:08
blueちゃん_じゃあ家族で話すときは英語なんだね。クマちゃんもそれを望んでいるんですが、つい2:1という数の勝負で日本語になっちゃうんですよねえ。
Commented by m-s-t-pink at 2005-04-16 00:03
以前、真剣に英語学習をしていた時、でもリスニングがダメだったので、重要な動詞や名詞を聴き取るようにしていました。他の箇所はよく聴き取れないので、動詞に対してyesかnoで答えることになります。そうすると、Do you play〜?だろうがDon`t you play〜?だろうがplayするならyes,playしないならnoとなるので楽チンでした。って解決にならないですかね?
Commented by lanova at 2005-04-16 00:55
m-s-t-pinkさん_それいい!すごくわかりやすい!そっか動詞に対応すればいいのね。やっぱ英語はなすときは、英語で考えなきゃダメだ。つい日本語に置き換えてしまうのは、いつまでも直らないのかなあ。とってもいいヒントThankyou!
by lanova | 2005-04-11 23:26 | Logbook | Trackback | Comments(18)