Casa de NOVA in Minnesota

lanova.exblog.jp

Morro Bay 2

c0062603_1125548.jpg


Morro Bay State Parkで見つけた老夫婦の美しいキャンピングカー。
外見の美しさも見事だけれど、内装も実に美しかった。
おそらくアンティックの部類になるのだろう。
キャンピングカーの中のテーブルやキャビネットなど、すべてが木製。
まるで小さな別荘がそのまま移動した感じ。
多くのキャンパーたちも興味をそそられてやってきていた。
キャンピングカーそのものの美しさもさることながら、
そんな風に過ごす老夫婦の姿が、とても印象的だった。
我が家のキャンピングカーは1月の豪雨で廃棄処分の憂き目を見た。
結局そのキャンピングカーでキャンプに行くことは一度もなかったが、
年をとったらこんな風に夫婦でキャンプに出かけるのも悪くない。

James Taylor "Fire And Rain"

[PR]
トラックバックURL : http://lanova.exblog.jp/tb/1254736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsurumannen at 2005-03-25 19:26
すっげええ!これかっこいい!!中に入ってみたい!
アメリカはこういうのが良いよね!!
Commented by lanova at 2005-03-26 11:14
Yoshi_ねっ!いいでしょ、これ?中もすっごくステキだったんだよ。古きよき時代のアメリカがそのまま走ってるって感じです。こういうのはキャンパーたちの憧れでもあるんですね。でもお値段の方は家を買うのと変わらないとか…
Commented by flyingshack at 2005-03-26 15:31
浸水した倉庫(?)には、キャンピングカーが入っていたんですか? ええっ? 

引退したらキャンピングカーで住所不定の流れ者生活、っていうのが結婚当初の夢でした。こんなキャンピングカーならいいでしょうねえ。
Commented by lanova at 2005-03-27 07:44
Washyさん_そうなの、空港のハンガーなので、基本的には飛行機の格納庫なのね。クマちゃんのには製作中の飛行機や、その材料、機械類のほか、飛行機に関する資料がどさっとあって、なおかつキャンピングカーも入れてたもんで、ぜ~んぶ、泥水の中で息絶えてしまったわけなんです(涙)。
Commented by maltsmam at 2005-03-27 12:07
こういうの、あこがれです。ジョニーデップの出ていた、「ギルバートグレイプ」のキャンピングカー生活、あこがれてたなあ。
Commented by lanova at 2005-03-28 02:07
maltsさん_そうよねえ!こういうのをBeautiful!って言うんだよね。こちらでは住民税のかからないアリゾナなどには、こうしたキャンピングカーで移動して生活してる人たちが大勢いると聞いています。もちろん、どこでもというわけではなく、それなりのエリアがあって、病院や郵便局もあるんだって。
Commented by m_seattle at 2005-03-28 16:29 x
かわっいい!内装もステキだなんて、ますますこんなのでキャンプにでかけたくなりますね~。実際に見ると、きっと老夫婦の人柄がにじみ出ている感じなのでしょうね。ステキなキャンピング・カーで夫婦で各地を。いいな~そんな風に年を取りたいですね。
Commented by lanova at 2005-03-29 09:59
マキコさん_そうでしょ?何事もビッグがもてはやされるアメリカで、このコンパクトサイズのキャンピングカーは実に存在感がありました。クマちゃんに聞いたら1940年代初期のころのものなんだって!
by lanova | 2005-03-24 21:57 | Trip | Trackback | Comments(8)